FC2ブログ
2020 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 11
祈りの里「会津村」
- 2020/10/20(Tue) -
ここは、福島県会津若松市河東町の祈りの里「会津村」です。
国道49号線からも巨大な観音像を望みますね。
世界平和を祈念するために建立され、会津慈母観音像と四季折々の姿をみせる6万坪の大庭園はパワースポットなのです。
神奈川県横浜市の大弘山光明院「法國寺」の会津分院だそうです。

会津村
   ↑ 会津村
案内板
   ↑ 案内板

境内にそびえる会津慈母観音像は、高さ57mもあり、観音内の階段を上ると40m付近まで行けますよ。

会津慈母観音像
    ↑ 会津慈母観音像
観音入口
   ↑ 観音入口
らせん階段
   ↑ らせん階段
頂上の観音様
   ↑ 頂上の観音様
展望窓からの磐梯山
   ↑ 展望窓からの磐梯山

広大な境内には、本堂・観音滝・竜神池・涅槃像・蔵王権現堂・三重塔や古民家などもあり、四季折々の花々を楽しめます。
また、本堂内には仏像や仏画などが常時展示されています。

竜神池からの本堂
   ↑ 竜神池からの本堂
観音滝
   ↑ 観音滝
涅槃像
   ↑ 涅槃像
三重塔
   ↑ 三重塔
観音像と磐梯山
   ↑ 観音像と磐梯山

祈りの里「会津村」
場所:福島県会津若松市河東町浅山字堂ヶ入7
TEL:0242-75-3434
開村時間:AM9:00~PM5:00
 (12月~3月はAM10:00~PM4:00)
拝観料:¥500
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
食事処「おかもと」
- 2020/10/19(Mon) -
おかもと

今回は、福島県三春町にある食事処「おかもと」に来ました。
JR三春駅前にある昔ながらの食堂ですね。
店内には、テーブル4卓・小上りに2卓があります。

テーブル席
   ↑ テーブル席
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、かつ丼を注文です。¥800
他には、ラーメン¥500・タンメン¥600・九州ラーメン¥650・きのこうどん(そば)¥650・肉うどん(そば)¥600・親子うどん(そば)¥650・ちゃんぽんうどん(そば)¥750などがあります。
さらには、親子丼¥700・ソースかつ丼¥750・カレーライス¥600・とりめし定食¥900・野菜炒め定食¥800などもあります。

かつ丼
   ↑ かつ丼
かつ
   ↑ かつ

出てきたかつ丼には、味噌汁と香の物が付きます。
やや甘めのタレがかかったカツ丼が美味しいですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

食事処「おかもと」
場所:福島県田村郡三春町八島台1-2-2
TEL:0247-62-2316
営業:AM11:00~PM7:00 不定休
この記事のURL | 福島県・県中南 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
めんや「薫寿」vol.3
- 2020/10/18(Sun) -
薫寿

今回は、福島県福島市野田町にあるめんや「薫寿(ことぶき)」に来ました。
女性スタッフのみでの営業です。
店内には、L型カウンターに4席・小上がりに3卓があります。

小上り席一部
   ↑ 小上り席一部
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、中華そばを注文です。¥720
細麺か太麺が選べ、太麺をチョイスしましたよ。
他には、薫寿そば¥770・地鶏そば¥720・えびそば¥770・つけ麺¥770・味噌ラーメン¥800・辛味噌ラーメン¥850があります。
さらには、トッピングや鯛茶漬¥450・まかないカレー¥390などもあります。

中華そば
   ↑ 中華そば
ストレートの中太麺
   ↑ ストレートの中太麺

出てきた中華そばには、チャーシュー・極太メンマ・1/2味玉・刻みねぎが入ります。
スープは、濃厚な豚骨ベースで、魚介と醤油味がいい感じで美味しいですね。
麺は、やや低加水のストレートの中太麺で、食感も良くていいですね。

  麺 : 細 ○○○●○ 太
スープ: 薄 ○○○●○ 濃
  脂 : 少 ○○○●○ 多
  具 : 少 ○○●○○ 多

おやじの総合評価 : ★★★★☆

vol.2:えびそば
vol.1:薫寿そば

めんや「薫寿」
場所:福島県福島市野田町4-11-11
TEL:024-529-5848
営業:AM11:00~PM3:00
    PM6:00~PM9:45 無休
    (土日祝は中休みなし)
この記事のURL | 福島県・県北 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
食事処「歩々」vol.5
- 2020/10/17(Sat) -
歩々

今回は、福島県南相馬市原町区にある食事処「歩々(ふうふう)」に来ました。
数軒あったまちなかひろば屋台村が無くなり、道路を挟んだ斜め前にあった居抜き店舗に移転しました。
店内には、3カ所の外向きカウンターに9席・中央のテーブルカウンターに5席があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
メニュー
   ↑ メニュー
惣菜コーナー
   ↑ 惣菜コーナー

メニューを拝見したおやじは、伊達鶏の生姜焼き丼(中)を注文です。¥650(税別)
丼物を注文すると、惣菜4種とデザート1種の中から2品選べ、きゅうりと長芋の梅漬けと冷奴をチョイスしました。
他には、伊達鶏の親子丼(中)¥650があり、特盛¥950・大盛¥800・小盛¥500が選べます。
コロナの影響もありメニューが減ってしまいましたね。

伊達鶏の生姜焼き丼+野菜おかず2品
   ↑ 伊達鶏の生姜焼き丼+野菜おかず2品
伊達鶏
   ↑ 伊達鶏

出てきた伊達鶏の生姜焼き丼には、丼に伊達鶏と玉葱炒めが載り、味噌汁にチョイスした惣菜2品(きゅうりと長芋の梅漬けと冷奴)も付きます。
程良い味付けの伊達鶏の生姜焼が美味しいですね。
さらに、惣菜2品も付くので体に優しいのです。

おやじの総合評価:★★★☆☆

旧店舗
vol.4:伊達鶏のニンニク味噌焼き丼
vol.3:伊達鶏のチリソース丼
vol.2:伊達鶏の親子丼
Vol.1:夏野菜の丼ぶり

食事処「歩々」 facebook
場所:福島県南相馬市原町区旭町1-11
TEL:070-6497-2399
営業:AM11:00~PM3:00 
    PM5:00~PM8:30 水休
    (惣菜販売:AM11:00~PM9:00)
この記事のURL | 福島県相双 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
内郷山神社跡・相撲場跡
- 2020/10/16(Fri) -

ここは、福島県いわき市内郷内町にある「内郷山神社跡・相撲場跡」です。
郵便局の左手の狭い道を300mほど進むと駐車場があります。
あまり整備されていないので注意ですね。

郵便局手前を左折です
   ↑ 郵便局手前を左折です
狭く整備されていない道
   ↑ 狭く整備されていない道

駐車場前には、近代化産業遺産に指定されている内郷山神社跡があり、現在は内郷公園として利用されていますが、整備されていませんね。

内郷山神社跡
   ↑ 内郷山神社跡

石段を少し下ると、かつて屋根付きの相撲場があり、娯楽の少なかった炭鉱時代には大いに賑わっていたそうです。

相撲場跡
   ↑ 相撲場跡
土俵位置から
   ↑ 土俵位置から

「内郷山神社跡・相撲場跡」
場所:福島県いわき市内郷内町前田139
この記事のURL | 福島県いわき | CM(2) | TB(0) | ▲ top
「桑島食堂」vol.2
- 2020/10/15(Thu) -
桑島食堂

今回は、福島県伊達市霊山町にある「桑島食堂」に来ました。
地元の方で賑わうお店ですね。
店内には、テーブル6卓・小上りに3卓があります。

小上り席一部
   ↑ 小上り席一部
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、かつ丼を注文です。¥650
他には、ラーメン¥450・五目ラーメン¥550・味噌ラーメン¥600・月見うどん(そば)¥450・肉うどん(そば)¥450・カレーうどん¥500などがあります。
さらには、カレーライス¥550・かつカレー¥700・目玉焼定食¥550・やき肉定食¥800・とんかつ定食¥800・牛丼¥700・五目炒飯¥600などもあります。
リーズナブルな価格設定がいいですね。

かつ丼
   ↑ かつ丼
かつ
   ↑ かつ

テーブルに着くと水とお茶が出されますよ。
出てきたかつ丼には、味噌汁と香の物が付きます。
決して肉厚ではないカツですが、程良い味付けで美味しいですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

vol.1:目玉焼定食

「桑島食堂」
場所:福島県伊達市霊山町掛田字西裏54
TEL:024-586-1216
営業:AM11:15~PM2:00 日休
この記事のURL | 福島県・県北 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三函山 勝行院
- 2020/10/14(Wed) -
ここは、福島県いわき市常磐湯本町にある真言宗智山派の「勝行院(しょうぎょういん)」です。
正式名称は「三函山 勝行院 法海寺」で、福島八十八ヶ所霊場の第一番札所となっており、大同2年(807)に徳一大師が創建したと伝えられています。
駐車場内には成田山不動尊があります。

勝行院
   ↑ 勝行院
成田山不動尊
   ↑ 成田山不動尊

正面には立派な楼門(入母屋、桟瓦葺、三間一戸、八脚楼門)があり、門を抜けると水子地蔵尊、江戸時代後期の寛政10年(1798)の火災により焼失した後、文化年間(1804~1818年)に幻如上人により再建された古建築物の釈迦堂があります。
釈迦堂内には南北朝時代(14世紀)に運慶が彫り込んだと伝えられる木造釈迦如来坐像が安置され、県の重要文化財に指定されています。

楼門
   ↑ 楼門
水子地蔵尊
   ↑ 水子地蔵尊
釈迦堂
   ↑ 釈迦堂
地蔵
   ↑ 弘法大師像と六地蔵

正面の本堂(入母屋、桟瓦葺、平入、桁行5間、正面3間向拝付)、左手の石段を登ると鐘楼と高さ14mの三重塔(三間三重塔婆、瓦葺、宝形屋根)がありますね。

本堂
   ↑ 本堂
本堂内
   ↑ 本堂内
鐘楼
   ↑ 鐘楼
三重塔
   ↑ 三重塔

春の桜、秋の紅葉が美しいお寺だそうですよ。

「三函山 勝行院」
場所:福島県いわき市常磐湯本町三函303
TEL:0246-43-2576
この記事のURL | 福島県いわき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ