FC2ブログ
2018 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 09
麺屋「咲」
- 2018/08/20(Mon) -
咲

今回は、常陸太田市大方町にある麺屋「咲(さく)」に来ました。
水戸市内で人気の「むじゃき」で修行された方のお店で、以前パスタやそば屋さんの居抜き店舗を利用して7月18日にOPENしたようです。
店内には、窓向きのカウンターに8席・テーブル3卓があります。

券売機
   ↑ 券売機

入口の券売機で、鶏そば(醤油)を購入です。¥750
他には、鶏そば(塩)¥750・あっさり系の煮干そば(塩・醤油)¥750・まぜそば(追い飯付)¥780などがあり、味噌は準備中でしたね。
さらには、トッピングや餃子¥300・チャーシュー丼¥250もあります。

鶏そば
   ↑ 鶏そば(醤油)
ストレートの中麺
   ↑ ストレートの中麺

出てきた鶏そば(醤油)には、バラチャーシュー・鶏チャーシュー・メンマ・岩のり・刻み玉ねぎ・刻み万能ねぎが入ります。
スープは、鶏がらベースの白湯ですが、ちょっと濁り感があって醤油とのバランスがいまいちですね。
麺は、ストレートの中麺で、スルスルといけます。
今後に期待の一杯でした。

   麺:細○○●○○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

麺屋「咲」
場所:常陸太田市大方町1694-5
TEL:0294-85-8160
営業:AM11:30~PM2:30
夜営業は土日のみPM6:00~PM8:30 9月より火夜・水休
スポンサーサイト
この記事のURL | ラーメン県北 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いわき回廊美術館
- 2018/08/20(Mon) -
ここは、福島県いわき市平中神谷の「いわき回廊美術館」です。
小さな案内板を進むと駐車場があり、少し戻って水路沿いを歩くと現われます。
この美術館は、世界的な現代美術家である中国の蔡国強さんがプロデュースしたもので、現在は「いわき万本桜プロジェクト」という里山に99年かけて山々を桜の並木でいっぱいにしようとする計画が進行中で、その里山の一角に回廊美術館があります。
東日本大震災をきっかけに立ち上げられ、今後9万9千本の桜を植樹していこうと計画された「万本桜プロジェクト」なのです。

案内板
   ↑ 案内板
吊り橋と墨の塔
   ↑ 吊り橋と墨の塔

回廊美術館は長さ約99mある回廊にステージを設け、歩きながら様々な作品が鑑賞できるようになっています。
もう少し変化のある作品や写真なども展示されるといいですね。
回廊の前や途中には、大きな木の上にツリーハウスもあります。

回廊美術館
   ↑ 回廊美術館
ツリーハウス
   ↑ ツリーハウス

回廊を少し登った高台には蔡国強さんの作品が飾られ、回廊美術館のシンボルでもあるツリーブランコがあります。
ブランコに座れば真下は絶壁状態の空中ブランコで、眼下に田園風景を望めますよ。
もちろん、自己責任でお願いします!

廻光一龍骨
   ↑ 「廻光一龍骨」
空中ブランコ
   ↑ 空中ブランコ

「いわき回廊美術館」
場所:福島県いわき市平中神谷地曾作7
TEL:0246-88-8970
入場:無料
営業:夜明けから日没
この記事のURL | 福島県いわき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
食事処 和彩「こばけん」vol.2
- 2018/08/19(Sun) -
こばけん

今回は、福島県南相馬市鹿島区にある食事処 和彩「こばけん」に来ました。
店内には、カウンター6席・窓側のカウンターに7席・2人掛けテーブル2卓・テーブル3卓・個室座敷2部屋があります。

券売機
   ↑ 券売機
カウンター席
   ↑ カウンター席

入口の券売機で、天ぷら定食を購入です。¥1000
他には、日替わりのこばけん定食¥1500・刺身定食¥1500・焼魚定食¥1000・煮魚定食¥1000やとんかつ定食・かつ煮定食・生姜焼き定食・ハンバーグ定食・鶏唐あげ定食・海鮮丼・まぐろ丼・親子丼・ステーキ丼・サクサクかけカツ丼など各¥1000などがあります。
さらには、カレーライス¥780・かけうどん(そば)¥500・天ぷらうどん¥1000などもあります。
夜にはお酒も楽しめる食事と居酒屋のお店になるようです。

天ぷら定食
   ↑ 天ぷら定食
天ぷら
   ↑ 天ぷら
海老天
   ↑ 海老天

出てきた天ぷら定食には、天ぷら盛り合わせにご飯・味噌汁・小鉢・茶碗蒸し・香の物・デザートが付いてきます。
サクッと揚がった天ぷらには、海老が4尾も付きますが、ちょっと小ぶりです。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

vol.1:サクサクかけカツ丼

食事処 和彩「こばけん」
場所:福島県南相馬市鹿島区鹿島字北田91-1
TEL:0244-32-0018
営業:AM11:00~PM1:30
    PM6:00~PM9:00 水休
この記事のURL | 福島県相双 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「なみえ肉食堂」
- 2018/08/18(Sat) -
なみえ肉食堂

今回は、福島県浪江町にある「なみえ肉食堂」に来ました。
福島市内にあるフードプランニンググループの一店舗になるようです。
店内には、カウンター7席・2カ所の小上がりに4卓があります。

店内
   ↑ 店内
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、生姜焼定食を注文です。¥900
他には、レバニラ炒め¥800・味噌ホルモン¥900・エゴマ豚を使用したカルビ焼¥900・上ロースかつ¥1000・極上ヒレカツ¥1500などがあります。
さらには、焼肉ラーメン¥800・パーコー麺¥900・ラーメン¥600・炙り豚丼¥800・ロースかつ丼¥900・親子丼¥700などもあります。

生姜焼定食
   ↑ 生姜焼定食
生姜焼き
   ↑ 生姜焼き

出てきた生姜焼定食には、生姜焼き3枚・ぶつ切りのキャベツ・マカロニサラダが盛られ、ご飯・味噌汁・小鉢・香の物が付きます。
エゴマ豚が柔らかくて美味しいですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

「なみえ肉食堂」
場所:福島県浪江町大字権現堂字新町45-4
TEL:0240-23-7329
営業:AM11:00~PM3:00 日休(不定休)
この記事のURL | 福島県相双 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
食堂「豊」
- 2018/08/17(Fri) -
豊

今回は、福島県いわき市小名浜にある食堂「豊(ゆたか)」に来ました。
以前はタウンモール「リスポ」内にありましたが、閉店に伴って8月8日に新規OPENしたようです。
店内には、壁側のカウンターに7席・2人・4人掛けテーブル8卓があります。

テーブル席一部
   ↑ テーブル席一部
券売機
   ↑ 券売機

入口の券売機で、塩スーラー麺を購入です。¥850
食券をカウンターに渡し、半券の番号が呼ばれるまで待つセルフ方式ですね。
他には、スーラー麺(醤油)¥850・塩タンメン¥850・みそらーめん¥850・醤油らーめん¥750・とんこつらーめん¥750・冷やし中華¥1000などがあります。
さらには、スーラ定食¥850・唐揚げ定食¥1000・焼肉定食¥1000・とんかつ定食¥1300・アジフライ定食¥850・チャーハン¥750・かつ丼¥900・カレーライス¥650や餃子¥450・ミニマヨ明太丼¥350・ミニチャーシュー丼¥350などもあります。
全体的にちょっと高い価格設定ですね。

塩スーラー麺
   ↑ 塩スーラー麺
ストレートの中麺
   ↑ ストレートの中麺

番号が呼ばれ、カウンターへ注文の品を取りに行きます。
塩スーラー麺には、挽肉・玉ねぎ・ニラが溶き卵でとじられ、酢とラー油が加わります。
スープは、豚骨ベースで、フワフワの玉子とラー油の辛さが加わって美味しいですね。
麺は、ストレートの中麺で、餡かけで熱々なのでフーフーしていただきですね。

   麺:細○○●○○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

食堂「豊」
場所:福島県いわき市小名浜字吹松1-19
TEL:0246-88-8869
営業:AM11:00~PM3:00
    PM5:00~PM8:00 不定休
この記事のURL | 福島県いわき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
じょーもぴあ宮畑
- 2018/08/17(Fri) -
ここは、福島県福島市岡島にある「じょーもぴあ宮畑」です。
宮畑遺跡は、縄文時代の人々が約2000年間にわたって生活した南東北を代表する遺跡です。
平成15年に国の史跡に指定され、平成27年に全面開園されました。
展示室観覧は有料ですが、公園区域は定休日無しで無料開放されていますね。
室内には、焼けた竪穴住居の剥ぎ取りが展示されています。
2階の展望デッキからは遺跡が一望できますよ。

じょーもぴあ宮畑
   ↑ じょーもぴあ宮畑
案内板
   ↑ 案内板
住居の剥ぎ取り展示
   ↑ 住居の剥ぎ取り展示
じょうもぴあ全景
   ↑ じょーもぴあ全景

園内には、縄文時代の住居が復元展示されていますね。

竪穴住居
   ↑ 竪穴住居
堀立柱建物
   ↑ 堀立柱建物
露出展示
   ↑ 露出展示

さらに、奥側には遊具や炊事施設があり、休憩棟など定休日無しで利用出来ます。

遊具施設
   ↑ 遊具施設

「じょーもぴあ宮畑」
場所:福島県福島市岡島字宮田78
TEL:024-573-0015
開園:AM9:00~PM5:00 火・年末年始休
展示室観覧料:¥200
この記事のURL | 福島県・県北 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
食事処「べこや」vol.3
- 2018/08/16(Thu) -
べこや

今回は、福島県相馬市中村にある食事処「べこや」に来ました。
相馬牛を扱う精肉店直営の定食屋さんですね。
店内には、テーブル4卓・小上がりに長テーブル4卓があります。

店内
   ↑ 店内
券売機
   ↑ 券売機

入口左手に券売機があり、ジャンボチキンかつを購入です。¥680
半券をカウンターに渡し、水やお茶はセルフです。
他には、ジャンボとんかつ¥1730・もち豚とんかつ¥1140・とんかつ定食¥800・かつ鍋定食¥980・ミックスフライ¥950・海老フライ定食¥1250・牛焼肉定食¥1030・ホルモン焼定食¥730・ジンギスカン定食¥730・相馬牛ジューシーメンチ定食¥730・牛タン焼き定食¥1080・ひれかつ丼¥860・ビーフカレー¥650などがあります。
精肉店直営だけあってリーズナブルな価格設定ですね。
ライスのお替わり(1膳)は無料ですよ。

ジャンボチキンかつ定食
   ↑ ジャンボチキンかつ定食
大きく肉厚なチキンかつ
   ↑ 大きく肉厚なチキンかつ

出てきたジャンボチキンかつ定食には、チキンかつにキャベツとポテトサラダが盛られ、ご飯・味噌汁・香の物が付きます。
大きくて肉厚なチキンかつがサクッと揚がって美味しいですね。
食事後には、食器をカウンターに戻します。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

vol.2:ジンギスカン定食
vol.1:相馬牛ジューシーメンチ定食

食事処「べこや」
場所:福島県相馬市中村字桜ヶ丘157
TEL:0244-35-2277
営業:AM11:00~PM2:00 不定休
この記事のURL | 福島県相双 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ