FC2ブログ
2020 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 10
中田植
- 2014/06/22(Sun) -
ここは、大子町の「近津神社」です。
下野宮近津神社では、毎年夏至の日(6月21日)に田植祭である中田植(ちゅうだうえ)が催行されました。
夏至の日は二十四節気の中に当たり、昔の田植え時期のほぼ半ばであるところから、中田植の名があるといわれます。
この田植祭がいつ頃から行われているのかはっきりしていませんが、かつては水戸義公(徳川光圀)寄進の神饌田(しんせんでん)に植える習わしであったと伝えるから、江戸時代前中期にはすでに行われていたものと思われ、その後神饌田はより拡張されたといいます。
祭りは、まず神殿にて修祓、祝詞奏上、玉串奏奠、田植歌奉納などの神事をおこなった後、田植神事に入ります。

田植神事へ
   ↑ 田植神事へ
拝殿へ
   ↑ 拝殿へ

神殿に注連縄が張られ、祭主(神官)による修祓の後、太鼓、笛、鼓の奏楽に合わせて田植歌の唄われるなかを、十五名の早乙女が神田に苗を植え付けます。
早乙女は浅葱の襦袢に赤襷をかけ、赤いもんぺをはき、すげ笠をかぶります。
早乙女とは程遠い方もいらっしゃいましたよ!(笑)
田植歌奏楽は神田わきに設けられた囃子舞台にて、田植歌保存会により行われます。

中田植
   ↑ 中田植
神饌田に苗を植える
   ↑ 神饌田に苗を植える
早乙女 
   ↑ 早乙女

毎年、夏至の日に催行されますよ。

「近津神社」
場所:大子町下野宮1626
この記事のURL | 大子町 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ラーメン「のしめ」vol.3 | メイン | 居酒屋「寛助」>>
コメント
- -

コメントありがとうございます。
管理人用のコメントだったので、気づくのが遅くなりました。
コメント頂いた利用希望の方は、ご自由に利用下さい。
今後とも宜しくお願い致します。
2014/06/29 20:01  | URL | 早乙女 その1さんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- 管理人のみ閲覧できます -

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/06/25 13:23  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/2663-5acb5ed9
| メイン |