fc2ブログ
地魚とごはん「魚留」
- 2024/02/25(Sun) -
魚留

今回は、大洗町磯浜町にある地魚とごはん「魚留(うおとめ)」に来ました。
周辺には海鮮系の店が多く並ぶ一角にあるテナント3店舗が入る右側のお店で、休日には行列となる人気店ですね。
店内には、2人掛けテーブル3卓・4人掛けテーブル6卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
定食メニュー
   ↑ 定食メニュー
丼メニュー
   ↑ 丼メニュー

メニューを拝見したおやじは、あんこう鍋と刺身定食を注文です。¥2915
鍋を1人前から注文できるのがいいですね。
ご飯の大盛り無料ですが、普通でお願いしましたよ。
他には、刺身定食¥1870・平目の刺身とフライ定食¥1925・五穀味鶏の唐揚げ定食¥1485・ハマグリの陶板焼きと刺身定食¥1870・ミックスフライ定食¥1595などがあります。
さらには、10種の海鮮丼¥1815・平目の漬け丼¥1595・マグロの漬け丼¥1595・寒ブリの漬け丼¥1595・釜揚げしらす丼¥1265・いくら丼2365などや単品メニューもあります。
この時期は、あんこう鍋を注文する方が多かったですね。

あんこう鍋と刺身定食
   ↑ あんこう鍋と刺身定食
刺盛り
   ↑ 刺盛り
ショウサイフグの唐揚げ
   ↑ ショウサイフグの唐揚げ
あんこう鍋
   ↑ あんこう鍋
鍋を取り分けて
   ↑ 鍋を取り分けて
あんこうの皮
   ↑ あんこうの皮
あんこう雑炊
   ↑ あんこう雑炊

出てきたあんこう鍋と刺身定食には、あんこう鍋・刺身3種盛り・ショウサイフグ唐揚げ・茶碗蒸し・ご飯・香の物が付きます。
あんこう鍋は、柳身・皮・卵巣や豆腐・椎茸・人参・エノキ・ネギが入った味噌味で、濃厚で美味しいですね。
あんこうの身は淡泊で、皮などコラーゲンたっぷりですね。
刺身も鮮度良くて美味しいのです。
〆の雑炊セット¥165もありますが、程よくお腹を満たしたおやじは、残ったご飯を鍋に投入して雑炊でいただきましたよ。

おやじの総合評価:★★★★☆

地魚とごはん「魚留」
場所:大洗町磯浜町8253-24
TEL:029-267-5030
営業:AM11:00~PM3:00 火休
駐車場:店舗前に3台・店舗裏手の大洗漁港無料駐車場利用
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
MEXICAN FOOD&STEAK「エルパソ」
- 2024/02/22(Thu) -
エルパソ

今回は、ひたちなか市東石川にあるMEXICAN FOOD&STEAK「エルパソ(ELPASO)」に来ました。
40年ぶりに訪れてみましたが、当時はメキシコ料理店など画期的でしたね。
2代目であろう中年夫婦2人での営業ですね。
多くの雑貨が飾られた店内には、カウンター2席・2人掛けテーブル4卓・4人掛けテーブル3卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
タコライスメニュー
   ↑ タコライスメニュー
メキシカン・タコスメニュー
   ↑ メキシカン・タコスメニュー
ハンバーグ・ステーキメニュー
   ↑ ハンバーグ・ステーキメニュー

メニューを拝見したおやじは、タコス3個とアイスコーヒーを注文です。¥990+¥308
タコスはソフト・フライド・ベイクドから選べ、具材はタコスミート・チキン・ポークから選べるので、ベイクドのタコスミートをチョイスしましたよ。
他には、タコライス¥1100・ビーフカレー¥935・ジャンバラヤ¥1210・サラダ類¥660・スープ類¥440、メキシコ料理のディプス・チリコケソ・ケサディージャ・生チョリソなど各¥1100、ハンバーグのエルパソ(150g)¥880・グランデ(300g)¥990・テキサス(450g)¥1430・ブロンコ(600g)¥1650やリブステーキ(150g)¥1925・リブステーキ(450g)¥4928とのセット(サラダ・ライス・ドリンク)¥550、ガーリックステーキセット¥1760などもあります。

アイスコーヒー
   ↑ アイスコーヒー
ベイクドタコス
   ↑ ベイクドタコス
タコス
   ↑ タコス

始めにアイスコーヒーが提供されましたよ。
出てきたベイクドタコスには、タコスミート・キャベツ・コーン・チーズ・トマト・オリーブなどがトルティーヤ(トウモロコシ生地)に挟まれます。
生地が焼かれてパリッとしたタコスに、サルサソースを掛けてちょい辛でいただきましたよ。
小さめなタコスなので軽食感覚ですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

MEXICAN FOOD&STEAK「エルパソ」
場所:ひたちなか市東石川2-1-1
TEL:029-272-7324
営業:AM11:30~PM2:00
    PM5:30~PM8:30 月休
駐車場:表示はないですが店舗右手(南側)に5台
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
食事処「はるみ」
- 2024/02/20(Tue) -
はるみ

今回は、小美玉市西郷地にある食事処「はるみ」に来ました。
国道6号線沿いにあり、昼時には満席となる人気店ですね。
店内には、テーブル3卓・2間の座敷に8卓があります。

テーブル席
   ↑ テーブル席
座敷席一部
   ↑ 座敷席一部
ランチメニュー
   ↑ ランチ・セットメニュー
おすすめメニュー
   ↑ おすすめ曜日別ランチメニュー

ランチメニューを拝見したおやじは、ミックスフライと日替わり煮物と小鉢定食を注文です。¥880
他には、トンカツ定食¥1100・かつ丼¥1200・生姜焼き定食¥1100・鶏のから揚げ定食¥980・ホルモン焼き定食¥1000・野菜炒め定食¥1000や麺・うどんとミニ丼セット¥1030~1150などがあります。
さらには、曜日替りの定食や常陸牛カレーライス定食¥1180・カキフライ定食¥1050や常陸牛ハンバーグ¥1380とライスセット¥300などもあります。
やや高めの価格設定ですね。

ミックスフライと日替わり煮物と小鉢定食
   ↑ ミックスフライと日替わり煮物と小鉢定食
ミックスフライ
   ↑ ミックスフライ
煮物
   ↑ 煮物

出てきたミックスフライと日替わり煮物と小鉢定食には、その名の通りミックスフライ・煮物・小鉢・ご飯・味噌汁が付きます。
ミックスフライにはアジフライ・かきフライ・メンチカツにサラダが盛られ、サクッと揚がって美味しいですね。
日替わりの煮物は里芋・さつま揚げ・コンニャクで、小鉢はもずく酢でしたね。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

食事処「はるみ」
場所:小美玉市西郷地1667-60
TEL:0299-48-1754
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:30~PM9:00 日祝休
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
「ワイルド ライフ」
- 2024/02/15(Thu) -
ワイルド ライフ

今回は、笠間市小原にある「ワイルド ライフ(WILD LIFE)」に来ました。
国道50号線沿いにありますが、裏手が林なので目立たないですね。
ハンバーグがメインのお店で、年配の夫婦?2人での営業です。
店主自ら建てたログハウス調の店内には、L型カウンターに7席・2人掛けテーブル2卓・4人掛けテーブル1卓・長テーブル1卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
テーブル席一部
   ↑ テーブル席一部
冬期限定の鹿肉メニュー
   ↑ 冬期限定の鹿肉メニュー
ハンバーグ・ソーセージメニュー
   ↑ ハンバーグ・ソーセージメニュー

メニューを拝見したおやじは、冬期限定の鹿肉のステーキを注文です。¥3200
冬期限定メニューには、鹿肉贅沢セット(ステーキとロースト)¥4200・(ハンバーグとロースト)¥3000、鹿肉のハンバーグ¥1850などがあります。
他には、ビーフハンバーグ¥1500・チーズ入りビーフハンバーグ¥1600・しそチキン¥1400・ワイルドハンバーグ¥1500・ソーセージセット¥1400もあります。
鹿肉は冬前に店主自ら北海道へ出向き、猟で蝦夷鹿を10数頭仕留めてきたものなので無くなり次第終了ですよ。

鹿肉のステーキセット
   ↑ 鹿肉のステーキセット
鹿肉ステーキ
   ↑ 鹿肉ステーキ
鹿肉(もも肉)
   ↑ 鹿肉(もも肉)
鹿の心臓と漬物
   ↑ 鹿の心臓と漬物
食後のコーヒー
   ↑ 食後のコーヒー

出てきた鹿肉のステーキセットには、鹿肉ステーキにサラダが添えられ、ライス・スープ・漬物が付きます。
鹿肉は添えられたマスタードダレや塩でいただきます。
炭火で焼かれ、軟らかく食感の良い鹿のもも肉が美味しいですね。
さらに、別添えの鹿の心臓もいただきましたよ。
鹿肉メニューには、食後のコーヒーも提供されますね。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

「ワイルド ライフ」
場所:笠間市小原4482
TEL:0296-77-4682
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:00~PM8:30 水休
    (土日祝は中休みなし)
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(2) | ▲ top
キッチン「ひばり」
- 2024/02/06(Tue) -
ひばり

今回は、ひたちなか市田宮原にあるキッチン「ひばり」に来ました。
通りに幟はありますが、裏通りにあるので解りにくいですね。
店は中年男性と母親での営業ですね。
店内には、カウンター3席・2人掛けテーブル2卓・4人掛けテーブル2卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
常陸牛の牛すじメニュー
   ↑ 常陸牛の牛すじ・ステーキメニュー
そばメニュー
   ↑ そばメニュー

メニューを拝見したおやじは、常陸牛の牛すじカレーを注文です。¥800
他には、かけそば¥600・ざるそば¥700・ぶっかけそば¥700・カレー南蛮そば¥900・牛すじそば¥1000や各種の天ぷらなどがあります。
さらには、牛すじ丼¥800・サイコロステーキ牛すじカレー¥1200・カツカレー¥1200・チキンカツカレー¥1200・ステーキ丼¥1200などもあります。

常陸牛の牛すじカレー
   ↑ 常陸牛の牛すじカレー
牛すじカレー
   ↑ 牛すじカレー
牛すじ
   ↑ 牛すじ

出てきた常陸牛の牛すじカレーには、カレーに小鉢(蒸かしサツマイモ)・香の物が付きます。
常陸牛の牛すじは少量で脂身が多めですが、軟らかく煮込まれていますね。
カレーは、スパイスが効いた中辛でご飯がすすみます。

おやじの総合評価:★★☆☆☆(2.5星)

キッチン「ひばり」 (HP)
場所:ひたちなか市田宮原4038-1
TEL:090-3200-4038
営業:AM11:30~PM2:00 火休
駐車場:店舗右と裏手に3台(表示あり)
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(2) | ▲ top
食事処「おるりば」
- 2024/02/04(Sun) -
おるりば

今回は、東海村村松にある食事処「おるりば」に来ました。
店は、年配の店主とパート1人での営業ですね。
店内には、L型カウンターに8席・小上がりに3卓があります。

店内
   ↑ 店内
メニュー
   ↑ メニュー
セットメニュー
   ↑ セットメニュー

メニューを拝見したおやじは、チャーハンを注文です。¥450
他には、もつ煮込み定食¥750・肉野菜炒め定食¥750・唐揚げ定食¥800・トンカツ定食¥800・中華丼¥800・カツ丼¥800・唐揚げカレー¥800などがあります。
さらには、ラーメン¥600・かた焼きそば¥800・みそ野菜タンメン¥800・オムライス¥800や唐揚げ&チャーハン¥800などのセットメニューもあります。

チャ-ハン
   ↑ チャ-ハン
焼き飯
   ↑ 焼飯

出てきたチャーハンには、味噌汁と別添えの紅生姜が付きます。
格安なチャーハンなので、具材は玉子のみですね。
チャーハンはややしっとり系の素朴で優しい味わいなのです。

おやじの総合評価:★★☆☆☆(2.5星)

食事処「おるりば」 (HP)
場所:東海村村松249-3
TEL:029-210-2692
営業:AM10:30~PM8:00 日夜休(不定休)
   (日曜:~PM2:00)
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(2) | ▲ top
すし屋「栗崎屋」
- 2024/01/30(Tue) -
栗崎屋

今回は、大洗町大貫町にあるすし屋「栗崎屋」に来ました。
幹線道路沿いに看板はありますが、裏通りにあるので解りにくいですね。
店は、年配夫婦2人での営業ですね。
店内には、カウンター5席・2カ所の小上がりに6卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
座敷席
   ↑ 座敷席
ランチ寿司・丼メニュー
   ↑ ランチ寿司・丼メニュー
ランチ定食・握りメニュー
   ↑ ランチ定食・握りメニュー

ランチメニューを拝見したおやじは、海鮮丼を注文です。¥1300
丼の酢飯の量(大・中・小)が選べますが、普通でお願いしましたよ。
他には、ランチの10貫握り¥1300・15貫握り¥1950・特選10貫握り¥1800・匠10貫握り¥2700などがあります。
さらには、ランチのまぐろ丼¥1400・あなご丼¥1400・特選海鮮丼¥1800・ネタが選べるお好み丼¥1400・ガルパンにあやかった戦車寿司¥2100・刺身定食¥1800・煮魚定食¥1800・ヒレカツ定食¥1800などもあります。
夜には、一品料理やあんこう鍋などでお酒を楽しめます。

海鮮丼
   ↑ 海鮮丼
海鮮
   ↑ 海鮮
生えび
   ↑ 生えび

出てきた海鮮丼には、味噌汁が付きます。
丼には、まぐろ・サーモン・蒸しえび・生えび・いか・玉子が載ります。
ネタは事前に切られてネタケースに入り、酢飯の酢が強めでしたね。

おやじの総合評価:★★☆☆☆(2.5星)

すし屋「栗崎屋」 (HP)
場所:大洗町大貫町531
TEL:029-266-3355
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:00~PM9:00 木休(不定休あり)
駐車場:店舗前と斜向かいの砂利駐に10数台
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
カフェ&ダイニング「パパ ディッシュ」
- 2024/01/28(Sun) -
パパディッシュ

今回は、東海村石神外宿にあるカフェ&ダイニング「パパ ディッシュ(papa dish)」に来ました。
国道6号線沿いにありますが、目立たないので通り過ぎちゃいますね。
店内には、L型カウンターに5席・テーブル4卓・中2階にテーブル3卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
テーブル席一部
   ↑ テーブル席一部
中2階のテーブル席
   ↑ 中2階のテーブル席
パスタ・オムライス・サンドイッチメニュー
   ↑ ハンバーグ・ごはんランチメニュー
パスタ・オムライス・サンドイッチメニュー
   ↑ パスタ・オムライス・サンドイッチメニュー
デザートメニュー
   ↑ デザートメニュー

ランチメニューを拝見したおやじは、ビーフ100%のレギュラーハンバーグ(180g)を注文です。¥1353
ソースは4種のソースから選べ、ライスは白米か玄米を選べるので和風(おろしポン酢)と白米をチョイスし、ドリンクは食後にホットコーヒーをお願いしましたよ。
他には、ポークレギュラーハンバーグ(180g)¥1287・豆腐と鶏ひき肉の揚げ物¥1155・チキンのペッパーステーキ¥1265・豚ヒレ肉のグリル¥1353・サーモンの香草パン粉焼き¥1430・自家製コロッケ¥1122などがあります。
さらには、キノコとベーコンのパスタ¥1100・ムール貝と小エビのトマトソースパスタ¥1265・オムライス¥1243・サンドイッチランチ¥1023などや多くのドリンク・ワインなども揃い、カフェとしても利用できますね。

ビーフ100%のレギュラーハンバーグ(180g)ランチ
   ↑ ビーフ100%のレギュラーハンバーグ(180g)ランチ
ビーフハンバーグと目玉焼き
   ↑ ビーフハンバーグと目玉焼き
ビーフ100%ハンバーグ
   ↑ ビーフ100%ハンバーグ
ホットコーヒー
   ↑ ホットコーヒー
ミニデザート
   ↑ ミニデザート

出てきたビーフ100%のレギュラーハンバーグランチには、ハンバーグに目玉焼きとコーンが盛られ、ご飯・味噌汁・小鉢(ひじき)・サラダが付いてきます。
ライスは平皿ではなく茶碗に盛られ、味噌汁も付く和食風なのでお箸でOKですね。
国産和牛100%のハンバーグは柔らかくて美味しいですね。
さらに、ハンバーグの上に半熟目玉焼きを潰していただきましたよ。
食後にはホットコーヒーが提供され、飲み終えて帰ろうとした直前にミニデザートが出てきましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

カフェ&ダイニング「パパ ディッシュ」
場所:東海村石神外宿2561-16
TEL:029-283-3216
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:30~PM9:30 火休
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
小っちゃなレストラン「たくちゃん」
- 2024/01/23(Tue) -
通りからの「たくちゃん」
   ↑ 通りからの「たくちゃん」裏側
たくちゃん

今回は、城里町石塚にある小っちゃなレストラン「たくちゃん」に来ました。
城里町役場の南側の県道52号線沿いにあり、入口が通りと反対側にあるので解りにくいですが、幟が多く掲げられていますね。
通称「たくちゃん食堂」と呼ばれているようで、年配の大将1人での営業ですね。
店内には、カウンター2席・テーブル3卓があります。

テーブル席一部
   ↑ テーブル席一部
メニュー
   ↑ メニュー
ワンコインとお替りの案内
   ↑ ワンコインとお替りの案内
壁に掲げられた日替わりワンコインメニュー
   ↑ 壁に掲げられた日替わりワンコインメニュー

メニューを拝見したおやじは、煮込みハンバーグ定食を注文です。¥650
他には、唐揚げ定食¥550・もつ煮込み定食¥650・焼き魚・煮魚定食¥650・ミックスフライ定食¥650や親子丼¥600・チキンカツ定食¥600・肉野菜炒め定食¥600・焼きうどん¥500などがあります。
さらには、壁に掲げられた日替りのワンコインメニューもあり、この日はナポリタン・煮魚・親子丼・カレーライスが¥500でしたよ。
この御時世、ありえない価格設定で、定食のご飯のお替りも自由ですよ。

提供された煮込みハンバーグ定食
   ↑ 提供された煮込みハンバーグ定食
カウンター右手のジャー
   ↑ カウンター席右手のジャーと手前の調味料・箸(セルフ)
煮込みハンバーグ定食
   ↑ 煮込みハンバーグ定食
煮込みハンバーグ
   ↑ 煮込みハンバーグ
ハンバーグ
   ↑ 牛肉100%ハンバーグ
コロッケ
   ↑ ポテトコロッケ

出てきた煮込みハンバーグ定食には、ご飯が付いていませんよ?
カウンター右手に茶碗とジャーがあるので、セルフで好きな量をよそいます。
さらに、調味料や箸も横に置かれていますよ。
定食には、ハンバーグ・ポテトコロッケ・香の物・ご飯・味噌汁が付きます。
ハンバーグは牛肉100%で、デミグラスソースがかかった大胆な盛り付けですね。
大将から「ご飯にデミソースをかけると美味しいですよ」と言われ、ジャーから少しだけご飯をよそい、デミご飯でいただきましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆

小っちゃなレストラン「たくちゃん」
場所:城里町石塚503
TEL:090-3002-0902
営業:AM11:00~PM3:00
    PM6:00~PM10:00 月休
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(2) | ▲ top
「柳屋食堂」
- 2024/01/18(Thu) -
柳屋食堂

今回は、大洗町磯浜町にある「柳屋食堂」に来ました。
年配の夫婦と家族+パートさんでの営業のようですね。
いかにも町の食堂的な店内には、2人掛けテーブル3卓・4人掛けテーブル3卓・小上がりに2卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、カツ丼を注文です。¥850
他には、そば・うどんのかけ¥550・玉子とじ¥700・鳥¥700・けんちん¥850・天ぷら¥850・もり¥550・天ざる¥1050やラーメン¥600・五目ラーメン¥800・中華肉ラーメン¥850などがあります。
さらには、焼き肉ライス¥1250・にんにく焼きライス¥1250・モツ焼き定食¥850・チャーハン¥800・カレーライス¥750・玉子丼¥650・親子丼¥800・天丼¥1050などもあります。

カツ丼
   ↑ カツ丼
カツ
   ↑ 肉厚なカツ

出てきたカツ丼には、豚汁・小鉢(煮物)・漬物が付きます。
軟らかく甘めのタレで煮込まれたカツは、肉厚でしっとり感もあり、いかにも食堂のカツ丼ですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

「柳屋食堂」
場所:大洗町磯浜町1059
TEL:029-267-3111
営業:AM11:00~PM2:00
    PM4:30~PM6:30 火及び第1.3月夜休
駐車場:店舗右手に7台
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
中華料理「金来軒」本店
- 2024/01/17(Wed) -
金来軒

今回は、ひたちなか市湊中央にある中華料理「金来軒(きんらいけん)」本店に来ました。
裏通りにあるので解りにくいですね。
店内には、2人掛けテーブル2卓・4人掛けテーブル2卓・小上がりに2卓があります。

店内
   ↑ 店内
麺メニュー
   ↑ 麺メニュー
定食・丼メニュー
   ↑ 定食・丼メニュー

メニューを拝見したおやじは、五目焼きそばを注文です。¥950
他には、中華そば¥500・タンメン¥550・麻婆麺¥780・チンジャー麺¥880・五目そば¥950などがあります。
さらには、チキンライス¥630・オムライス¥850・カレーライス¥600・玉子チャーハン¥650・焼きそば¥550・玉子丼¥630・かつ丼¥950・中華丼¥950や単品の麻婆豆腐¥500・ニラ玉炒め¥600・肉野菜炒め¥630・ホイコーロー¥630・酢豚¥1350・八宝菜¥1350・生姜焼き¥1250などもありますが、単品のライスは別料金(並¥250)ですね。
デカ盛りの店で有名ですが、大盛りは2~3倍の盛りで値段も2倍になるようです。

五目焼きそば
   ↑ 五目焼きそば
横顔
   ↑ 横顔
焼きそば
   ↑ 焼きそば

出てきた五目焼きそばには、豚バラ・錦糸玉子風・カニほぐし身・キャベツ・人参・筍・しめじなどが入り、スープが付きます。
優しい味付けの焼きそばに、多くの具材が載って美味しいですね。
盛りが良いのでお腹が満たされます。

おやじの総合評価:★★★☆☆

中華料理「金来軒」本店
場所:ひたちなか市湊中央2-3-19
TEL:029-262-3310
営業:AM11:00~PM7:30 不定休(木金休多し)
駐車場:店舗左手に4台
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(2) | ▲ top
うなぎ「量深」
- 2024/01/16(Tue) -
量深

今回は、笠間市笠間にあるうなぎ「量深(りょうしん)」に来ました。
以前はむぎとろ「量深」でしたが、修業先の親方から秘伝のタレを託されて鞍替えしたようです。
TV放映もされた人気のうなぎ屋で、笠間稲荷神社の裏手にありますが道幅が狭いので注意ですね。
店内には、テーブル2卓・座敷に3卓・個室にテーブル1卓があり、2階にも大広間がありますが現在は使用してないそうです。

店先の焼き場
   ↑ 店先の焼き場
座敷席
   ↑ 座敷席
個室テーブル席
   ↑ 個室テーブル席
メニュー
   ↑ メニュー

午前7時30分から店舗にて当日の予約(電話予約受付なし)を受付けているすようで、開店少し前に訪れたおやじは焼き場にいた大将に声を掛けられてうな重を注文しましたが1時間待ちのようです。
メニューは、うな重¥5200・うなとろ¥5600・常陸牛とろろ御膳¥3600があります。
テイクアウトや通販もやっていますね。

だし巻き玉子
   ↑ だし巻き玉子
うな重
   ↑ うな重
蒲焼き
   ↑ 蒲焼き
うなぎ飯
   ↑ うなぎ飯
うなぎの肝
   ↑ うなぎの肝

1時間ほど時間を潰してから店を訪れて席に案内されると、始めにだし巻き玉子が提供されます。
焼きたてのトロやわなだし巻き玉子が美味しいですね。
出てきたうな重には、肝吸い・奈良漬け・香の物が付きます。
宮崎県産のウナギが使用され、土佐備長炭でふっくらと焼き上げられたウナギが軟らかく、タレの加減もいいですね。
贅沢なランチとなりましたよ。

おやじの総合評価:★★★★☆(4.5星)

うなぎ「量深」 (HP)
場所:笠間市笠間1253-3
TEL:0296-72-9333
営業:AM11:30~PM2:00 月休
駐車場:店舗右手に数台
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(2) | ▲ top
「サイハン」レストラン&バー
- 2024/01/09(Tue) -
サイハン

今回は、小美玉市羽刈にある「サイハン(SAIHAAN)」レストラン&バーに来ました。
駅近くに移転した中華そば「光明軒」の居抜き店舗を利用したインド・バングラデシュ料理のお店ですね。
インド系の夫婦2人での営業ですね。
店内にはBOXテーブル4卓があり、カウンター席は使用されていませんね。

店内
   ↑ 店内
ランチセットメニュー
   ↑ ランチセットメニュー
ビリヤニセットメニュー
   ↑ ビリヤニセットメニュー
ハリム・肉じゃがメニュー
   ↑ ハリム・肉じゃがメニュー
グランドメニュー
   ↑ グランドメニュー

メニューを拝見したおやじは、チキンビリヤニセットを注文です。¥1300
辛さを聞かれたので、LITTLE HOT(中辛)でお願いしましたよ。
他には、ランチのAコース(野菜カレー+ほうれん草チキンカレーなどとナン又はサフランライス・サラダ・ドリンク)¥1180・Bコース(キーマ豆腐カレー+バターチキンカレー+セット)¥1100・単品カレーのセット¥900・2種のカレーを選ぶセット¥1050などがあります。
さらには、バングラデシュマトンビリヤニ¥1500・バングラデシュオリジナルハリム¥960・ブナキチュリとマトン肉じゃが¥1400やディナーのセットメニューもあります。

チキンビリヤニセット
   ↑ チキンビリヤニセット
チキンビリヤニ
   ↑ チキンビリヤニ
チキンブナ
   ↑ チキンブナをほぐして
ライタ
   ↑ ライタ
ビリヤニにチキンを載せて
   ↑ ビリヤニにチキンを載せて

出てきたチキンビリヤニセットには、チキンビリヤニ・チキンブナ・ライタが付きます。
チキンビリヤニとはバスマティライスと鶏肉の混ぜご飯で、パラパラのライスがスパイシーですがよく解らない味わいなのです。
チキンブナは鶏もも肉のカレー煮で、軟らかくジューシーで結構な辛さで美味しいですね。
ライタはキュウリや人参などが入ったヨーグルトで、ビリヤニ・チキン・ライタを混ぜて食べるとマイルドになって美味しいですね。

おやじの総合評価:★★★★☆

「サイハン」レストラン&バー
場所:小美玉市羽刈631-4
TEL:0299-51-3638
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:00~PM11:00 無休(不定休)
駐車場:店舗前と左側に数台分
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(2) | ▲ top
大衆食堂「萬来軒」
- 2023/12/29(Fri) -
萬来軒

今回は、ひたちなか市堀口にある大衆食堂「萬来軒(ばんらいけん)」に来ました。
看板が無いので解りにくいですね。
カジュアルな店内には、カウンター7席・テーブル5卓・小上がりに1卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
定食メニュー
   ↑ 麺メニュー
ご飯メニュー
   ↑ ご飯メニュー
麺メニュー
   ↑ 定食メニュー

メニューを拝見したおやじは、カツ丼を注文です。¥880
他には、ラーメン¥605・タンメン¥770・みそラーメン¥770・五目中華¥935・チャンポン¥935・マーボーメン¥935・あんかけやきそば¥935などがあります。
さらには、チャーハン¥770・玉子丼¥770・天津丼¥880・オムライス¥880・カツカレー¥990や餃子定食¥715・野菜炒め定食¥825・スタミナもつ炒め定食¥990・焼肉定食¥1265・ポークソテー定食¥1485・酢豚定食¥1595などもあります。
ちょっぴり高めの価格設定ですね。

カツ丼
   ↑ カツ丼
丼
   ↑ 丼
かつ
   ↑ かつ

出てきたカツ丼には、カツ丼・味噌汁・香の物が付きます。
硬めの玉子でとじられたカツの上に海苔とナルトが載り、優しい味わいのタレでご飯がすすみますね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

大衆食堂「萬来軒」 (Instagram)
場所:ひたちなか市堀口686
TEL:029-272-2843
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:00~PM8:30 日火夜・水休
駐車場:店舗前と道を挟んだ向かいに10台
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
レストラン「グルヌイユ」
- 2023/12/25(Mon) -
グルヌイユ

今回は、東海村村松北にあるレストラン「グルヌイユ」に来ました。
30数年ぶりに訪れてみましたよ。
70歳代の店主とバイト1人での営業で、店主が高齢で体調を崩されているのでランチのみの営業ですね。
店内には、壁側カウンターに3席・2人掛けテーブル2卓・4人掛けテーブル5卓があります。

店内右側
   ↑ 店内右側
店内左側
   ↑ 店内左側
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、ポークフィレベーコン巻きを注文です。¥1450
ランチには、サラダ・ライス・コーヒーが付きます。
他には、本日のランチ¥1380・グルヌイユランチ¥1300・若鶏の唐揚げ¥1100・和風ハンバーグ卵添え¥1280・チロル風ハンバーグ¥1330・サーモンムニエル¥1330・常陸牛ストロガノフ煮込みハンバーグ¥1580・ミックスランチ¥1600・ポークフィレ生ハム添えチーズ焼き¥1680・常陸牛サーロインステーキランチ(130g)¥4200などがあります。

ポークフィレベーコン巻きランチ
   ↑ ポークフィレベーコン巻きランチ
ポークフィレベーコン巻き
   ↑ ポークフィレベーコン巻き
ポークフィレ
   ↑ ポークフィレ
食後のコーヒー
   ↑ 食後のコーヒー

出てきたポークフィレベーコン巻きランチには、ポークのベーコン巻きにサラダが添えられ、ライスとサラダが付きます。
カリッと焼かれたベーコンと軟らかいポークフィレとソースが美味しいですね。
食後には、ホットコーヒーをいただきましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

レストラン「グルヌイユ」
場所:東海村村松北1-13-1
TEL:029-284-0127
営業:AM11:00~PM2:00 日月休(不定休あり)
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ