FC2ブログ
2020 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 10
麺処「諭吉」
- 2020/09/20(Sun) -
諭吉

今回は、水戸市双葉台にある麺処「諭吉」に来ました。
同市内の「門つる」の元店主が営業するお店ですね。
店内には、カウンター8席(通常12席)・テーブル2卓があります。

カウンター席一部
   ↑ カウンター席一部
券売機
   ↑ 券売機

入口左手の券売機で、にぼとんつけ麺を購入です。¥880
他には、手揉み中華そば¥800・醤油ラーメン¥780・塩ラーメン¥780・背脂中華そば¥800・担々麺¥800・白味噌ラーメン¥890・豚骨背脂ラーメン¥850・濃厚煮干しそば¥800・つけ麺¥850・香味辛つけ麺¥950・坦々つけ麺¥900などがあります。
さらには、豚めし¥380・ローストポーク丼¥380・そぼろ丼¥350・鶏めし¥300などもあります。

にぼとんつけ麺
   ↑ にぼとんつけ麺
ストレートの太麺
   ↑ ストレートの太麺

出てきたにぼとんつけ麺には、麺にチャーシュー2枚・のり・レモンが載ります。
つけ汁には刻みねぎが入り、濃厚な豚骨魚介に煮干しが加わります。
麺は、自家製ストレートの太麺で、もちっとしたコシがあって美味しいですね。
中盤から麺にレモンを絞りかけましたよ。
〆には、テーブルに置かれた割スープで頂きました。

   麺:細○○○○●太
スープ:薄○○○○●濃
   脂:少○○○●○多
   具:少○●○○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

麺処「諭吉」 twiltter
場所:水戸市双葉台4-596-1
TEL:  ?
営業:AM11:30~PM2:30
    PM6:00~PM8:30 木休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
茨城豚骨「豚骨堂」
- 2020/08/16(Sun) -
豚骨堂

今回は、水戸市元吉田町にある茨城豚骨「豚骨堂」に来ました。
ひたちなか市の「とんこつ家」、同市内の「高菜」に次ぐ3店舗目となるお店ですね。
以前のラーメン屋の居抜き店舗をリニューアルしてのOPENです。
店内には、L型カウンターに8席・テーブル3卓があります。

テーブル席
   ↑ テーブル席
券売機
   ↑ 券売機

入口左手の券売機で、焼きあご重ねを購入です。¥890
他には、しろ(塩豚骨)¥780・くろ(マー油)¥850・あか(辛味噌)¥850・のりばっか(岩のり)¥950などがあります。
さらには、トッピングや餃子(3個)¥290・じゃこ丼¥380・煮豚丼¥380などもあります。

焼きあご重ね
   ↑ 焼きあご重ね
ストレートの中麺
   ↑ ストレートの中麺

出てきた焼きあご重ねには、チャーシュー・メンマ・岩のり・三つ葉・刻みねぎが入ります。
スープは、豚骨と焼きあごを合わせ、魚介を強く感じる醤油味ですね。
麺は、ストレートの中麺で、プリッとしたコシがあります。

   麺:細○○●○○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

茨城豚骨「豚骨堂」
場所:水戸市元吉田町1610-2
TEL:029-350-2840
営業:AM11:00~PM3:00
    PM5:00~PM9:00 月休(祝日の場合:翌日休)
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
麺処「本日晴天」
- 2020/03/01(Sun) -
本日晴天

今回は、水戸市城東にある麺処「本日晴天(ほんじつせいてん)」に来ました。
店内には、L型カウンター7席・テーブル2卓があります。

店内
   ↑ 店内
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、醤油ラーメンを注文です。¥650
他には、味噌ラーメン¥750・旨塩ラーメン¥700・ハマグリラーメン¥1000・カレーつけ麺¥900や夜限定の屋台ラーメン¥750・味噌タンメン¥950・カレーラーメン¥900などがあります。
さらには、餃子¥400・ミニチャーシュー丼¥400・奥久慈TKG\300・ミニしらす丼¥400などもあります。

醤油ラーメン
   ↑ 醤油ラーメン
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきた醤油ラーメンには、チャーシュー・メンマ・のり・ナルト・カイワレ・刻みねぎが入ります。
スープは、鶏がらベースで、甘味も感じるやや濃いめの醤油味ですね。
麺は、ストレートの中細麺で、プリッとしています。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

麺処「本日晴天」 (Twitter)
場所:水戸市城東1-1-26
TEL:029-350-4420
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:30~PM10:00 月休
 
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中華そば「浜田屋」県庁店
- 2020/01/31(Fri) -
浜田屋

今回は、水戸市笠原町にある中華そば「浜田屋」県庁店に来ました。
以前の麺工房「たつ蔵」の居抜き店舗をリニューアルした「浜田屋」4店舗目のお店ですね。
大幅に改装された店内には、カウンター12席・BOXテーブル4卓・BOX小上り2卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
券売機
   ↑ 券売機

入口左手の券売機で、浜田屋中華そばを購入です。¥620
他には、特製中華そば¥980・塩そば¥690・タンメン¥800・あっさり中華そば¥620・こてこて中華そば¥650・魚系塩そば¥750・油そば¥860・野菜たっぷり味噌ラーメン¥800・辛味噌ラーメン¥800・魚系つけ麺¥860・淡麗ゆずつけ麺¥880などがあります。
さらには、トッピングやチャーハン・焼肉丼・餃子・チャーシュー丼などとのセットメニュー、ギョーザ¥390・チャーハン¥660・焼肉丼¥660などもあります。

浜田屋中華そば
   ↑ 浜田屋中華そば
ちぢれた中細麺
   ↑ ちぢれた中細麺

出てきた浜田屋中華そばには、チャーシュー・メンマ・ほうれん草・のり・ナルト・刻みねぎが入ります。
スープは、鶏がらベースで、昔ながらのあっさりとした優しい醤油味が美味しいですね。
麺は、縮れた中細麺で、スルスルといけちゃいますよ。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

中華そば「浜田屋」 県庁店
場所:水戸市笠原町600-36
TEL:029-297-1331
営業:AM11:00~AM0:00 無休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
旬菜麺屋「雅流」
- 2020/01/06(Mon) -
雅流

今回は、水戸市吉沢町にある旬菜麺屋「雅流((がりゅう)」に来ました。
イタリアンの居抜き店舗を利用した店内には、カウンター5席・テーブル3卓があります。

看板メニュー
   ↑ 立看板メニュー
券売機
   ↑ 券売機
テーブル席
   ↑ テーブル席

入口の看板メニューを拝見したおやじは、券売機で本日の魚介そばを購入です。¥920
本日の魚介そばは鰤でしたが、季節ごとに旬の魚介を使用した限定の一杯ですね。
他には、鶏そば¥750・油そば¥800・担々麺¥880があり、大盛りも同価格ですよ。
さらには、トッピングや水餃子¥350・和え玉¥230・チャーシュー丼¥370もあります。

本日の魚介そば(ブリ)
   ↑ 本日の魚介そば(鰤)
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきた本日の魚介そば(鰤)には、鶏チャーシュー2枚・ブリのほぐし身・白髪ねぎ・豆苗・刻み生姜が入ります。
スープは、鰤のダシの旨みが効いたあっさりとした塩味ですが、あら汁感が残りますね。
麺は、低加水ストレートの中細麺で、小麦を感じてスルスルと食します。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄●○○○○濃
   脂:少●○○○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

旬菜麺屋「雅流」 twitter
場所:水戸市吉沢町187-2
TEL:  ?
営業:AM11:30~PM2:15
    PM5:30~PM9:00 木休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中華蕎麦「龍馬」
- 2020/01/03(Fri) -
龍馬

今回は、水戸市河和田にある中華蕎麦「龍馬(りょうま)」に来ました。
土浦市の特級鶏蕎麦「龍介」プロデュースのお店で、居抜き店舗を利用して12月26日にOPENしたようです。
店内には、カウンター7席・テーブル2卓があります。

カウンター席一部
   ↑ カウンター席一部
券売機
   ↑ 券売機

入口左手の券売機で、上鶏そばと味玉を購入です。¥900
鶏そばは醤油か塩から撰べ、塩でお願いしました。
他には、上鶏そば(醤油)¥800・特製上鶏そば(醤油・塩)¥1030・担々麺¥800・煮干そば¥800・つけそば¥900があります。
さらには、トッピングや餃子セット¥400・餃子¥320・チャーシュー丼¥300などもあります。

上鶏そば(塩)
   ↑ 上鶏そば(塩)+味玉
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきた上鶏そば(塩)+味玉には、肩ロースチャーシュー・鶏チャーシューは小ぶりだったので2枚・味玉・三つ葉・ねぎが入ります。
スープは、鶏がらベースで、あっさりとした中に鶏の旨みが出ています。
麺は、低加水ストレートの中細麺で、スルスルといけちゃいます。
2種のチャーシュー共に味わいがありますね。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○●○○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

中華蕎麦「龍馬」 (twitter)
場所:水戸市河和田2-24-12
TEL:  ?
営業:AM11:00~PM2:00
    PM6:00~PM9:00 不定休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
茨城豚そば「特龍」堀町店
- 2019/08/24(Sat) -
特龍

今回は、水戸市堀町にある茨城豚そば「特龍」に来ました。
土浦市にある「特級鶏蕎麦 龍介」のセカンドブランド店のようです。
店内には、L型カウンターに9席があります。

券売機
   ↑ 券売機

入口右手の券売機で、ミニ豚そば(200g)を購入です。¥780
ニンニク入りの野菜ちょいマシでお願いしましたよ。
他には、豚そば(300g)¥850・豚まぜそば¥900・豚つけそば¥900・辛豚そば¥900・辛まぜそば¥950・辛つけそば¥950などがあります。
さらには、トッピングの肉増¥150・やさい増¥60・生卵¥50・餃子¥300などもあります。
にんにくのマシマシ・野菜ちょいマシ・アブラちょいマシまでは無料ですよ。

ミニ豚そば
   ↑ ミニ豚そば
平打ちの太麺
   ↑ 平打ちの太麺

出てきたミニ豚そばには、ほぐしチャーシュー・1/2茹で玉子・もやし・キャベツ・刻みニンニクが入ります。
スープは、豚骨ベースで、ちょっと濃いめの醤油味ですね。
麺は、平打ちの太麺で、ワシワシと食します。

   麺:細○○○●○太
スープ:薄○○○●○濃
  脂:少○○●○○多
  具:少○○○●○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

茨城豚そば「特龍」 Twitter
場所:水戸市堀町1088
TEL:   ?
営業:AM11:30~PM2:30
    PM5:30~PM8:00 無休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
茨城タンメン「カミナリ」水戸城南店
- 2019/05/21(Tue) -
カミナリ

今回は、水戸市城南にある茨城タンメン「カミナリ」水戸城南店に来ました。
以前のステーキ店を改装した店内には、向かい合わせのカウンターに12席・BOXテーブル5卓・小上がりに3卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
メニュー
   ↑ メインメニュー

メニューを拝見したおやじは、茨城タンメンを注文です。¥630(税別)
他には、濃厚タンメン¥680・唐揚げタンメン¥880・雷神タンメン¥880・味噌タンメン¥780などがあります。
さらには、トッピングやタンチャー・タンカラ・タンギョウセット各¥280があり、ライスのお替わり自由ですよ。
また、焼餃子¥400・半チャーハン¥320・カミナリ麻婆丼¥380もあり、旨塩もやし炒め・肉野菜炒め・ニラ玉炒め各¥480にライス¥150を付けるとライスのお替わり自由ですよ。

茨城タンメン
   ↑ 茨城タンメン
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきた茨城タンメンには、豚バラ・キャベツ・白菜・青菜が炒められ、薄めたキムチダレが載ります。
スープは、鶏がらベースで、あっさりとした塩味ですが、後半にはキムチダレが効いてやや辛みが出ますね。
麺は、ストレートの中細麺で、スルスルといけます。
後半には、テーブルに置かれた刻み生姜とタンメンたれを加えて頂きましたよ。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

茨城タンメン「カミナリ」水戸城南店
場所:水戸市城南3-8-9
TEL:029-303-6808
営業:AM11:00~AM0:00 無休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スタミナらーめん「炎」
- 2019/05/08(Wed) -
炎

今回は、水戸市堀町のスタミナらーめん「炎(えん)」に来ました。
外壁工事中だったので、看板が見えませんでしたね。
店内には、L型カウンターに7席・個室風小上がりに1卓があります。

カウンター
   ↑ カウンター
壁メニュー
   ↑ 壁メニュー

カウンター上の壁メニューを拝見したおやじは、スタミナ冷しを注文です。¥750
レバーか豚肉から選べ、レバーで注文です。
他には、スタミナホット¥750があり、各大盛¥800・ダブル¥850・トリプル¥1000があります。

スタミナ冷し
   ↑ スタミナ冷し
ストレートの中太麺
   ↑ ストレートの太麺
大きな揚げレバー
   ↑ 大きな揚げレバー

出てきたスタミナ冷しには、揚げレバー2個・キャベツ・カボチャ・人参・ニラが餡かけになって盛られます。
麺は、ストレートの太麺で、もっちりとして美味しいですね。
大きめなレバーが入り、餡は甘辛の甘めなので、中盤から一味を加えて頂きましたよ。

   麺:細○○○●○太
   脂:少○○●○○多
   具:少○○○●○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

スタミナらーめん「炎」 (Twitter)
場所:水戸市堀町1067-3
TEL:022-263-1802
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:00~PM8:00 水休
駐車場:店の裏手に4台分
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「常陸景虎」
- 2019/05/05(Sun) -
常陸景虎

今回は、水戸市宮町の水戸駅ビルのエクセルみなみ4階らー麺街道にある「常陸景虎」に来ました。
元「なんつッ亭」の居抜き店舗をリニューアルし、4月25日にOPENしたようで、東京の超有名店「麺処ほん田」がプロデュースしたそうですよ。
店内には、カウンター6席・対面カウンターに10席・テーブル3卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
券売機
   ↑ 券売機

入口の券売機で、味玉鶏だし塩らぁ麺を購入です。¥880
他には、鶏だし醤油(塩)らぁ麺¥780・特製鶏だし醤油(塩)らぁ麺¥1050・豚骨魚介らぁ麺¥800・特製豚骨魚介らぁ麺¥1070・特製豚骨魚介つけ麺¥1070などがあります。
さらには、餃子¥350・ローストポーク丼¥330・バラチャーシュー丼¥350などもあります。

味玉鶏だし塩らぁ麺
   ↑ 味玉鶏だし塩らぁ麺
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきた味玉鶏だし塩らぁ麺には、レアチャーシュー・味玉・メンマ・水菜・刻みねぎが入ります。
スープは、鶏がらベースで、あっさりとした塩味で、鶏感がありますね。
麺は、低加水ストレートの中細麺で、スルスルといけちゃいます。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多
   
おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

「常陸景虎」
場所:水戸市宮町1-7-31 エクセルみなみ4階
TEL:029-297-2550
営業:AM11:00~PM9:45 無休(エクセルに準じる)
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
麺や「赤龍」
- 2019/01/14(Mon) -
赤龍

今回は、水戸市宮町にある麺や「赤龍(あかりゅう)」に来ました。
店内には、2カ所のカウンターに8席・テーブル4卓があります。
2階もありますが、トイレと喫煙所のみで、使用されていませんね。

カウンター席
   ↑ カウンター席
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、濃厚海老味噌らーめん(赤)を注文です。¥780(税別)
前金制なのでレジで会計を済ませます。
他には、濃厚海老味噌らーめん(白)¥780・濃厚海老味噌つけめん(赤・白)¥780・豆乳海老味噌らーめん¥800・スタミナらーめん(冷・ホット)¥700・しょうゆらーめん¥630・しおらーめん¥630・などがあります。
さらには、豚バラ丼¥580・唐揚げ定食¥650・三元豚生姜焼定食¥730・肉野菜炒め定食¥630・ニラレバ炒め定食¥730・チャーハン¥550などもあります。

濃厚海老味噌らーめん
   ↑ 濃厚海老味噌らーめん(赤)
ウエーブした太麺
   ↑ ウエーブした太麺

出てきた濃厚海老味噌らーめん(赤)には、厚めのバラチャーシュー・1/2味玉・のり・海老粉・フライドガーリック・刻みねぎが入ります。
スープは、豚骨ベースで、濃厚な赤味噌に海老油や唐辛子が加わるのでやや辛めです。
麺は、ウエーブした太麺で、もっちり感が濃厚な味噌スープに合いますね。
食後には、器を返却口に戻すようです。

   麺:細○○○●○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○○○●○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

麺や「赤龍」
場所:水戸市宮町1-3-38 中村ビル1F
TEL:029-233-2211
営業:AM11:30~PM3:00
    PM5:00~PM11:00 無休
駐車場:なし(周辺コインP利用)
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「溝ノ百合」vol.3
- 2019/01/04(Fri) -
溝ノ百合

今回は、水戸市元吉田町にある「溝ノ百合(みぞのゆり)」に来ました。
店内には、L型カウンターに5席・小上がりにテーブル2卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
メニュー
   ↑ メニュー

暫く来ない間に券売機がなくなっていましたよ。
メニューを拝見したおやじは、限定の鴨南蛮そばとクーポンの味玉を注文です。¥850
他には、煮干しと浅利の塩そば¥780・海老と浅利の塩そば¥780・煮干しそば(醤油・塩)¥780・濃いめの煮干しそば¥800・煮干しつけそば¥800・煮干し油そば¥750・あさり油そば¥800があります。
さらには、和え玉¥200・卵かけご飯¥200・ チャーシュー丼¥250・あさり丼¥300などもあります。
トッピングもなくなり、クーポンの為の味玉でしたね。

鴨南蛮そば
   ↑ 鴨南蛮そば(クーポンの味玉)
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきた鴨南蛮そばには、鴨肉・岩のり・舞茸・ナルト・三つ葉・刻み紫玉ねぎ・刻みねぎが入り、クーポンの味玉が載ります。
スープは、煮干し100%の醤油味で、あっさりとした中に煮干が香ります。
麺は、低加水のストレートの中細麺で、スルスルといけますね。

  麺 : 細 ○●○○○ 太
スープ: 薄 ○●○○○ 濃
  脂 : 少 ○●○○○ 多
  具 : 少 ○○●○○ 多

おやじの総合評価 : ★★★☆☆(3.5星)

vol.2:煮干しそば(醤油)
vol.1:溝ノ百合そば

「溝ノ百合」(Twitter)
場所:水戸市元吉田町1447-1
TEL:029-303-8898
営業:AM11:30~PM2:00 
    PM6:00~PM9:00 水休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Cafe Style 「Shooya」
- 2019/01/02(Wed) -
Shooya

今回は、水戸市酒門町にあるCafe Style 「Shooya」に来ました。
以前まで閉店した下市ジャスコの裏手にあった屋台ラーメン「醤家」が、水戸南IC傍の倉庫を利用した場所に移転ですね。
アウトドア感満載の店内には、中央のテーブルに4席とハンモックチェアー2席・2人掛けテーブル3卓があります。

店内
   ↑ 店内
メニュー
   ↑ 正月3日メニュー

正月3日は特別メニューの金箔入り開運おせちラーメンのみの提供でしたよ。¥1200
金箔は0.3g¥5000と高価ですが、ちょっと高い価格設定ですね。
通常メニューは、赤ワインを使用した竹岡式のShooyaラーメン¥700・チャーシューメン¥900・ソースラーメン¥800・カレーラーメン¥800があります。
さらには、Shooya丼¥500・スープ餃子¥400・日曜限定のローストビーフ¥900やアルコール・ソフトドリンク類も揃います。

金箔入り開運おせちラーメン
   ↑ 金箔入り開運おせちラーメン
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺
金箔
   ↑ 金箔

出てきた金箔入り開運おせちラーメンには、伊達巻き・紅白かまぼこ・数の子・昆布巻き・むき海老・イクラが入り、料理用金箔が載せられています。
スープは、鶏がらと煮干しがメインで、とてもあっさりとした塩味です。
麺は、ストレートの中細麺で、スルスルいけちゃいますね。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄●○○○○濃
   脂:少●○○○○多
   具:少○●○○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

旧店舗3:ソースラーメン
旧店舗2:ひすいラーメン
旧店舗1:醤家ラーメン

Cafe Style 「Shooya」(twitter)
場所:水戸市酒門町4194-8
TEL:   ?
営業:AM11:30~PM9:00 月休
    (12月~3月はAM11:30~PM5:00)
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
麺や「結」
- 2018/12/30(Sun) -
結

今回は、水戸市元吉田町にある麺や「結(ゆう)」に来ました。
水戸の人気店「むじゃき」の元店長が独立したお店ですね。
店内は、カウンター6席・小上がりに2卓があります。

メニュー
   ↑ メニュー
タッチパネル券売機
   ↑ タッチパネル券売機

奥のタッチパネル式券売機で、特製塩そばを購入です。¥1000
他には、塩そば¥800・醤油そば¥800・辛肉中華そば¥800・台湾まぜそば¥850・塩油そば¥800・坦々まぜそば¥850・油そば¥800などがあり、まぜそばには追い飯が付きます。
さらには、トッピングやあぶら飯¥200もあります。

特製塩そば
   ↑ 特製塩そば
低加水ストレートの中細麺
   ↑ 低加水ストレートの中細麺

出てきた特製塩そばには、バラチャーシュー・低温チャーシュー・鶏チャーシュー3枚・味玉・メンマ・レモン片・ベビースター・刻み玉ねぎ・刻み万能ねぎが入ります。
スープは、大山どり・豚・牛をベースで、白醤油・岩塩・貝だしが加わってコクのある塩味ですね。
麺は、低加水ストレートの中細麺で、スルスルといけますね。
全てのチャーシューは肉厚なので、食べ応えがありますね。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○○●○○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○○●○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

麺や「結」(twitter)
場所:水戸市元吉田町848-1
TEL:  ?
営業:AM11:30~PM2:30
    PM6:00~PM8:45 月・火休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
スタミナラーメン「松喜吉」
- 2018/01/29(Mon) -
松喜吉

今回は、水戸市本町にあるスタミナラーメン「松喜吉(まつきち)」に来ました。
先代の「松五郎」で修行された老舗的なお店ですね。
店内には、L型カウンターに11席・簡易テーブルに3席があります。

メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、スタミナ冷しの普通を注文です。¥700
他には、スタミナラーメンHOT¥700・スタミナ丼¥700・しょうゆラーメン¥550があります。
大盛は¥800で、0.5玉増しごとに¥50増しとなり、4玉は¥1050です。
さらには、ギョウザ¥400もありますね。

スタミナ冷し
   ↑ スタミナ冷し
ストレートの中太麺
   ↑ ストレートの中太麺
レバー
   ↑ レバー

出てきたスタミナ冷しには、キャベツ・人参・カボチャ・レバーが揚げられ、餡かけになって盛られます。
冷しにはスープが入らず、麺の上に直接濃厚な餡かけが載せられます。
甘辛い餡に一味が加わり、ちょっと辛めなのがいいですね。
麺は、ストレートの中太で、もっちり感があって美味しいですね。
レバーが入るのが定番で、豚バラを使う店もありますが、レバーの臭みは全くありませんよ。

   麺:細○○○●○太
   脂:少○○●○○多
   具:少○○○●○多

おやじの総合評価:★★★★☆

スタミナラーメン「松喜吉」
場所:水戸市本町1-10―11
TEL:029-233-0188
営業:AM11:30~PM1:30
    PM5:00~PM8:00 水・第1.3木休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
横浜家系ラーメン「武骨家」水戸店
- 2018/01/28(Sun) -
武骨家

今回は、水戸市のJR水戸駅のエクセルみなみにある横浜家系ラーメン「武骨家」水戸店に来ました。
横浜市に本社があるケンコーグループのお店で、以前の麺屋「鉄風」ミヤマチの居抜き店舗を利用して昨年の11月9日にOPENしたようです。
店内には、カウンター14席・テーブル2卓があります。

券売機
   ↑ 券売機
カウンター席
   ↑ カウンター席

入口の券売機で、醤油とんこつラーメンを購入です。¥700
家系らしく麺の固さ・味の濃さ・油の量が聞かれ、全て普通で注文です。
他には、塩とんこつラーメン¥700・醤油(塩)とんこつSP¥900・魚介つけ麺¥820・魚介つけ麺SP¥1020・和風醤油ラーメン¥700・味噌ラーメン¥800・担々麺¥750などがあります。
さらには、トッピングや餃子¥200もあります。

醤油とんこつラーメン
   ↑ 醤油とんこつラーメン
ストレートの太麺
   ↑ ストレートの太麺

出てきた醤油とんこつラーメンには、チャーシュー・ほうれん草・のり4枚・刻みねぎが入ります。
濃厚なスープは豚骨と鶏がらベースで、鶏油層の醤油味が美味しいですね。
麺は、ストレートの太麺で、もっちりとしています。
後半には、テーブルに置かれたおろしニンニク・胡椒・豆板醤を加えていただきましたよ。

   麺:細○○○●○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○○○●○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

横浜家系ラーメン「武骨家」水戸店
場所:水戸市宮町1-7-31 エクセルみなみ4F
TEL:029-350-6588
営業:AM11:00~PM9:45 無休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
麺処「学」
- 2018/01/07(Sun) -
学

今回は、水戸市吉沢町にある麺処「学(がく)」に来ました。
以前の「まるや」の居抜き店舗をリニューアルしたお店ですね。
店内には、カウンター5席・テーブル3卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
らぁめんメニュー
   ↑ らぁめんメニュー
鮮魚(鯛)ラーメンメニュー
   ↑ 鮮魚(鯛)ラーメンメニュー

メニューを拝見したおやじは、らぁめん(醤油)を注文です。¥750
麺は、細麺か平打ち麺が選べるようで、細麺をチョイスです。
水はセルフで、テーブルに置かれたグラスに注ぎます。
他には、らぁめん(塩)¥750・鮮魚(鯛)ラーメン(無濾過白醤油・醤油・塩)¥800・油そば¥800・お子様らぁめん¥300があります。
大盛は無料ですが、残すと¥100取られるようですね。
さらには、トッピングやミニチャーシュー丼¥250もあります。

らぁめん(醤油)
   ↑ らぁめん(醤油)
ストレートの細麺
   ↑ ストレートの細麺

出てきたらぁめん(醤油)には、低温豚肩ロースチャーシュー・メンマ・岩のり・カイワレ・糸唐辛子・刻みねぎが入ります。
スープは、天草大王と匠美鶏の丸鶏をメインに豚骨・野菜・煮干しが加えられ、鶏の味わいとコクのある醤油が美味しいですね。
麺は、低加水ストレートの細麺で、硬めに茹でられています。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○○●○○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

麺処「学」 (twitter)
場所:水戸市吉沢町35-1
TEL:050-5594-0646
営業:AM11:30~PM3:00 
    PM6:00~PM9:00 火休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
つけめん・らーめん「活龍」茨大前店
- 2018/01/03(Wed) -
活龍

今回は、水戸市堀町にあるつけめん・らーめん「活龍」茨大前店に来ました。
県南を中心に展開している活龍グループの店舗で、昨年12月11日にOPENしたようです。
ジャズの流れる店内には、コの字型のカウンターに14席・テーブルBOX4卓があります。

メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、手もみ中華そばを注文です。¥650
普盛220g・大盛330gも同価格ですが、おやじは普通で注文しましたよ。
他には、つけめん¥830ですが麺の量を小盛200g・普盛300g・中盛400g・大盛450gから選べ、小盛はトッピングが選べます。
さらには、まぜそば(普盛250g・大盛300g)¥780・次郎系の豚そば(小盛100g・普盛200g・大盛300g)¥730は野菜・脂・ニンニクの増し・増し増しも選べます。
とんこつ醤油らーめんはありませんね。
また、トッピングや龍神ぎょうざ¥280・ぎょうざセット(ぎょうざ+半ごはん)¥350もあります。

手もみ中華そば
   ↑ 手もみ中華そば
縮れた平打ち太麺
   ↑ 縮れた平打ち太麺

出てきた手もみ中華そばには、チャーシュー2枚・メンマ・刻みねぎが入ります。
自社工場のつくば製麺でスープや麺が製造されていますね。
スープは、鶏のみで作られ、シンプルであっさりとした鶏感がでて美味しいですね。
麺は、縮れた平打ちの太麺で、もちもちとした手揉みなのです。
チャーシューは、ちょっともっそり感のあるタイプです。

   麺:細○○○●○太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

つけめん・らーめん「活龍」 茨大前店
場所:水戸市堀町1093-1
TEL:029-215-9031
営業:AM11:30~PM2:30
    PM5:30~PM10:00 無休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
麺屋「しとらす」vol.2   閉店
- 2018/01/02(Tue) -
しとらす

今回は、水戸市元吉田町にある麺屋「しとらす」に来ました。
以前の泉町から昨年11月に元吉田町へ移転ですね。
ほぼ同様な店オシャレな内には、L型カウンターに10席・テーブル1卓があります。
女性1人でも入りやすそうですね。
30代の夫婦2人での営業です。

カウンター席
   ↑ カウンター席
券売機
   ↑ 券売機

入口左手の券売機で、塩ソバを購入です。¥750
他には、醤油ソバ¥750・梅ソバ醤油(塩)¥800・辛ソバ¥850・カレーソバ¥850があります。
さらには、肉飯¥450・玉子飯¥350・かけ茶飯¥400・カレーソバ用の海苔チーズ飯¥250などもあります。
水はセルフでテーブルに置かれたグラスに注ぎます。

塩ソバ
   ↑ 塩ソバ
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきた塩ソバには、バラチャーシュー・低温調理チャーシュー・メンマ・のり・紫玉ねぎ・刻み万能ねぎが入ります。
スープは豚骨ベースで、クリーミーで魚介が香りますが、塩ダレ感は弱いですね。
麺は低加水ストレートの中細麺で、スルスルといけますね。
チャーシューも柔らかくて美味しいのです。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

旧店舗Vol.1:煮干しソバ(醤油)

麺屋「しとらす」(twitter)
場所:水戸市元吉田町1610-2
TEL:   ?
営業:AM11:30~PM2:30
    PM5:30~PM10:00 月休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「ふる川」vol.3
- 2017/12/12(Tue) -
ふる川

今回は、水戸市米沢町にある「ふる川」に来ました。
白梅から移転し、11月13日に新店舗でOPENしたようです。
店内には、カウンター9席・テーブル2卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
券売機
   ↑ 券売機

入口左手の券売機を拝見したおやじは、和節らーめんを購入です。¥830
他には、塩らーめん¥830・醤油らーめん¥780・背脂醤油らーめん¥800・鶏白湯¥750・海老白湯¥800・油そば¥700・かけそば醤油¥600・かけそば塩¥650などがあります。
らーめんの大盛は同価格でです。
さらには、チャーシュー丼¥300・味玉親子丼¥300・奥久慈卵かけご飯¥200やトッピングなどもあります。
移転と共に価格も値上がりしましたね。

和節らーめん
   ↑ 和節らーめん
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきた和節らーめんには、ローストシャーシュー・鶏チャーシュー・メンマ・ナルト・のり・刻みねぎが入ります。
スープは、丸鶏ベースに豚ひき肉・野菜などが加えられ、煮干しを強く感じます。
麺は、自家製低加水のストレートの中細麺で、やや硬めに茹でられてスルスルと食せます。

   麺 : 細 ○●○○○ 太
  スープ: 薄 ○○●○○ 濃
   脂 : 少 ○○●○○ 多
   具 : 少 ○○●○○ 多

おやじの総合評価 : ★★★☆☆(3.5星)

旧店舗vol.2:らーめん塩
旧店舗vol.1:背脂正油らーめん

「ふる川」 (twittr)
場所:水戸市米沢町600-3 &米沢1F
TEL:   ?
営業:AM10:00~PM2:00 日休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
水戸中華そば「むじゃき食堂」
- 2017/12/10(Sun) -
むじゃき食堂

今回は、水戸市見川にある水戸中華そば「むじゃき食堂」に来ました。
以前のラーメン「さとー」の居抜き店舗を利用し、麺屋「むじゃき」の5店舗目として10月5日にOPENしたしたようです。
店内には、2手に分かれたカウンターに9席・小上がりに6卓があります。

券売機
   ↑ 券売機

入口右手の券売機で、ラーメンを購入です。¥650
新潟県長岡発祥の生姜醤油ラーメンのようです。
他には、辛いラーメン¥680・チャーシューメン¥800・つけめん¥700・油そば¥650などがあります。
さらには、チャーシュー丼¥300・餃子(3個)¥250などもあります。

ラーメン
   ↑ ラーメン
ストレートの中麺
   ↑ ストレートの中麺

出てきたラーメンには、バラとロースのチャーシュー・メンマ・ほうれん草・のり・ナルト・刻みねぎが入ります。
スープは、鶏がらベースで、生姜と魚介の風味が漂ったコクのある優しい味わいです。
麺は、自家製ストレートの中麺で、スルスルといけますね。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○○●○○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

水戸中華そば「むじゃき食堂」
場所:水戸市見川2-3027-1
TEL:029-291-8988
営業:AM11:00~PM9:00 無休(不定休:HP確認)
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
活龍鶏そば専門店「とりだけ」
- 2017/08/20(Sun) -
とりだけ

今回は、水戸市河和田にある活龍鶏そば専門店「とりだけ」に来ました。
元「麺や飛来」の居抜き店舗をリニューアルし、8月4日にOPENした活龍の10店舗目ですね。
店内には、カウンター6席・テーブル3卓があります。

券売機
   ↑ 券売機

入口右手に券売機があり、おやじは、~トリュフの薫り~鶏白湯(塩)を購入です。¥850
他には、つけそば(並~大盛)¥830・鶏白湯(塩・醤油)¥750・鶏そば(塩・醤油)¥690・~トリュフの薫り~鶏そば(塩・醤油)¥790・まぜそば¥780・伊勢海老鶏白湯¥830などがあります。
大盛も同価格なのでお得ですね。
さらには、週替わり限定の極¥800~¥1050・とりだけ餃子¥350などもあります。

~トリュフの薫り~鶏白湯(塩)
   ↑ ~トリュフの薫り~鶏白湯(塩)
ストレートの平打ち中細麺
   ↑ ストレートの平打ち中細麺

出てきた~トリュフの薫り~鶏白湯(塩)には、豚バラと鶏むねチャーシュー・極太メンマ・フライドオニオン・刻み玉ねぎ・刻み万能ねぎが入り、別皿でトリュフオイルが付きます。
スープは、濃厚な鶏がらベースの白湯で、塩気と甘みが程よくて美味しいですね。
麺は、自社製の低加水ストレートの平打ち中細麺で、小麦感がいいですね。
鶏白湯を楽しみ、別皿のトリュフオイルを加えるとトリュフの風味のイタリアンなのです。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○○○●○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★★☆

活龍鶏そば専門店「とりだけ」
場所:水戸市河和田3-2316-2
TEL:  ?
営業:AM11:30~PM3:00
    PM5:00~PM9:00 月休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
地鶏ラーメン「たつ屋」
- 2017/08/18(Fri) -
たつ屋

今回は、水戸市堀町にある地鶏ラーメン「たつ屋」に来ました。
8月5日にOPENしたようです。
店内には、窓側のL型カウンターに10席・テーブル2卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
メニュー
   ↑ メニュー
たつ屋の味
   ↑ たつ屋の味

メニューを拝見したおやじは、塩ラーメンを注文です。¥650
他には、しょう油ラーメン¥650・ネギ辛ラーメン¥(塩・しょう油)¥750・磯塩ラーメン¥750などがあります。
さらには、塩またはしょう油とネギチャーシュー丼のセット¥850・水餃子¥350・ネギチャーシュー丼¥250などもあります。

塩ラーメン
   ↑ 塩ラーメン
自家製ストレートの中細麺
   ↑ 自家製ストレートの中細麺

出てきた塩ラーメンには、肩ロースチャーシュー・太めのメンマ・のり・刻みねぎが入ります。
スープは、奥久慈シャモ・讃岐コーチン地鶏・地頭鶏の3種が使用され、とてもあっさりとして鶏が香ります。
ラーメンのスープと言うより、鶏のスープですね。
麺は、自家製ストレートの中細玉子麺で、小麦感があってスルスルと食せます。
大きなチャーシューは、ホロッと崩れるタイプですね。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄●○○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

地鶏ラーメン「たつ屋」
場所:水戸市堀町2058-4 レジデンスK1階
TEL:080-9356-0472
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:30~PM8:00 日祝午後・月休(月祝の場合、翌日休)
駐車場:店前3台と向かい奥の3~7番に5台
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
麺屋「いいづか」
- 2017/05/18(Thu) -
いいづか

今回は、水戸市河和田町にある麺屋「いいづか」に来ました。
同市内の旭川らあめん「ひでまる」の暖簾分け店のようです。
店内には、カウンター8席・テーブル1卓があります。

メニュー
   ↑ メニュー一部

メニューを拝見したおやじは豚骨しょうゆ「背脂をそえて」を注文です。¥850
他には、火山らあめん¥900・みそらあめん¥800・つけめん(200g又は300g)¥800があります。
さらには、餃子¥300・チャーシュー丼¥

豚骨しょうゆ
   ↑ 豚骨しょうゆ
ストレートの太麺
   ↑ ストレートの太麺

出てきた豚骨しょうゆには、バラチャーシュー・穂先メンマ・青菜・もやし・のり・背脂が入ります。
スープは濃厚な豚骨ベースで、おろしニンニクが効いて美味しいですね。
麺はストレートの太麺で、ズルズルと食します。
スープが熱々なので、チャーシューが溶けてしまいましたよ。

   麺:細○○○●○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○○○●○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★★☆

麺屋「いいづか」
場所:水戸市河和田町145-3
TEL:029-303-7356
営業:AM11:30~PM2:30 
    PM6:00~PM10:00 月休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
麺処「福ふく」
- 2017/03/24(Fri) -
福ふく

今回は、水戸市見和にある麺処「福ふく」に来ました。
閉店しためんや「福助」の元スタッフがカフェの居抜き店舗を利用し、3月1日にOPENしたようです。
裏道にあるので分かり難く、駐車場は店の前ではなく店裏手の砂利駐車場になります。
店内には、カウンター3席・2人掛けテーブル2卓・4人掛けテーブル2卓・小上がりに1卓があります。

メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、福ふくらーめんを注文です。¥800
他には、塩らーめん¥640・ふわふわ卵の塩らーめん¥720・ゆず塩らーめん¥770・支那そば¥600・みそらーめん¥720・肉盛りつけめん¥800などがあります。
さらには、わんたん麺セット(塩わんたんめん+ピリ辛ごはん)¥1000・ぎょうざセット(塩らーめん+ぎょうざ+ライス)¥900などもありますよ。

福ふくらーめん
   ↑ 福ふくらーめん
ややウエーブした中細麺
   ↑ ややウエーブした中細麺
焼きおにぎり雑炊風
   ↑ 焼きおにぎり雑炊風

出てきた福ふくらーめんには、チャーシュー・メンマ・1/2味玉・ふわふわ卵・梅肉の載った焼きおにぎり・キクラゲ・刻み万能ねぎが入ります。
スープは、動物と魚介のWスープで、あっさりとした塩味が美味しいですね。
麺は、ややウエーブした中細麺で、プリッとしてスルスルといけちゃいます。
ふわふわ卵もふわとろで美味しいですね。
最後に、焼きおにぎりを崩して雑炊風に頂きます。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○○●○多

おやじの総合評価:★★★★☆

麺処「福ふく」
場所:水戸市見和3-1520
TEL:029-253-5199
営業:AM11:00~PM2:30
    PM6:00~PM8:30 月夜・火休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
とりCafe「いっけんめ」
- 2017/01/20(Fri) -
いっけんめ

今回は、水戸市東赤塚にあるとりCafe「いっけんめ」に来ました。
昨年12月17日にOPENしたようで、店前と左手に駐車スペースが数台分あります。
店内には、L字型カウンターに10席・窓側にもカウンター2席があります。

メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、鶏白湯(塩)を注文です。¥600
他には、塩つけめん¥600・坦々つけめん¥600・味噌らーめん¥600・辛味噌らーめん¥700などがあります。
さらには、めんたいこ丼¥200・たまごかけごはん¥150・チャーシュー丼¥300などや焼き鳥・ちょっとした一品料理もあり、夜はラーメン居酒屋ですね。
なかなかリーズナブルな価格設定ですね。

鶏白湯(塩)
   ↑ 鶏白湯(塩)
ストレートの細麺
   ↑ ストレートの細麺

出てきた鶏白湯(塩)には、バラチャーシュー2枚・1/2味玉・メンマ・キクラゲ・のり・白ごま・揚げねぎ・千切りねぎが入ります。
スープは、名古屋コーチンが使用された鶏白湯ですが、とてもあっさりとしています。
麺は、加水率高めなストレートの中細麺で、プリッとしていますね。
チャーシューはとろける系で、味玉共に薄めの味付けです。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○○●○○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

とりCafe「いっけんめ」
場所:水戸市東赤塚2165
TEL:  ?
営業:AM11:00~PM10:00 とりあえず無休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
汁そば「といろ」
- 2017/01/18(Wed) -
といろ

今回は、水戸市千波町にある汁そば「といろ」に来ました。
以前のらーめん「古川や」の居抜き店舗をリニューアルし、昨年12月17日にOPENしたようです。
店の両サイドに数台、裏手に10台分の駐車スペースがあります。
店内には、テーブルカウンターに12席・6人掛け円卓が1卓あります。

券売機
   ↑ 券売機
店内
   ↑ 店内

入口左手の券売機で、焼きガラ醤油汁そばを購入です。¥750
他には、焼きガラ塩汁そば¥750・魚介ダシ醤油汁そば¥800・魚介ダシ塩汁そば¥800・醤油(塩)あんかけ汁そば¥800・担々麺¥750・酸辛湯麺¥800などがあります。
さらには、餃子¥350・チャーシュー炒飯¥500・海鮮炒飯¥650などもあります。

焼きガラ醤油汁そば
   ↑ 焼きガラ醤油汁そば
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきた焼きガラ醤油汁そばには、レアチャーシュー2枚・1/2味玉・ほうれん草・岩のり・刻みねぎが入ります。
スープは、豚・鶏ガラを焼いて8時間煮込み、醤油ダレで鶏ガラを煮込んだカエが使用され、とてもあっさりとしています。
味玉・チャーシュー共にスープに合わせて味付けもあっさりです。
麺は、やや低加水のストレートの中細麺で、あっさり系スープとの相性もいいですね。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

汁そば「といろ」
場所:水戸市千波町449-1
TEL:029-246-6780
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:30~PM8:30 月休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
らぁめん「蓮華」
- 2017/01/16(Mon) -
蓮華

今回は、水戸市姫子にあるらぁめん「蓮華」に来ました。
昨年12月17日に新規OPENしたお店ですね。
店内には、カウンター7席・小上がりに2卓があります。
今後は、窓際の開店祝いの花が置かれたスペースのカウンター4席も加わりそうですね。

券売機
   ↑ 券売機

入口左手の券売機で、鶏汐らぁめんを購入です。¥800
他には、汐らぁめん¥780・海老汐らぁめん¥830にトッピングもあります。
さらには、肉めし¥300・月見そぼろ飯¥300・しらす高菜飯300・水餃子(5個)¥400などもあります。

鶏汐らぁめん
   ↑ 鶏汐らぁめん
縮れた中太麺
   ↑ 縮れた中太麺

出てきた鶏汐らぁめんには、レアチャーシュー・穂先メンマ・春菊・白髪ねぎが入ります。
スープは、鶏がらベースで鶏油がいいアクセントになって美味しいですね。
しかし、中庸的で全体のインパクトは弱いですね。
麺は細麺ではなく、やや加水率の高い縮れた中太麺で、もっちり感があります。
春菊が入るのも珍しいですね。

   麺:細○○○●○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

らぁめん「蓮華」 twitter
場所:水戸市姫子1-117-1
TEL:  ?
営業:AM9:00~PM3:00 月休
   PM5:00~PM8:30(夜の営業は土日祝のみ)
   (スープ切れ次第終了)
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中華蕎麦「みうら」
- 2016/11/11(Fri) -
みうら

今回は、水戸市吉沢町にある中華蕎麦「みうら」に来ました。
居抜き店舗をリニューアルした店内には、カウンター7席があります。

メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、煮干しそば(塩)を注文です。¥780
他には、中華そば¥780・煮干しそば(醤油)¥780に¥300増しの特製があります。
さらには、和え玉ハーフ¥150・チャーシュー丼¥300などもあります。
ちょっぴり高めの価格設定ですね。

煮干しそば(塩)
   ↑ 煮干しそば(塩)
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきた煮干しそば(塩)には、レアチャーシュー・鶏チャーシュー2枚・極太メンマ・岩のり・カイワレ・刻み玉ねぎが入ります。
スープは、鶏がらと豚骨ベースのあっさりとした塩味で、煮干し感がいいですね。
麺は、低加水ストレートの中細麺で、スルスルと食せます。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

中華蕎麦「みうら」
場所:水戸市吉沢町333-4
TEL:029-297-5566
営業:AM11:30~PM2:00
    PM6:00~PM9:00 火夜・水休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
博多らーめん「博多麺屋」水戸駅南店   閉店
- 2016/09/24(Sat) -
博多麺屋

今回は、水戸市中央にある博多らーめん「博多麺屋」水戸駅南店に来ました。
天丼や食堂などを営んでいた居抜き店舗を利用して、9月6日にOPENしたようです。
店内にはコの字型のカウンターに12席・テーブル3卓・小上がりに4卓があります。

券売機
   ↑ 券売機

入口右手の券売機で、博多らーめん(かた)を購入です。¥780
麺の硬さ別にメニューが分かれ、ふつう・かた・ばりかた・はりがねが選べます。・
他には、博多焼豚めん¥980・ねぎラーメン¥880・ねぎ焼豚ラーメン¥1080がある博多らーめん専門店ですね。
さらには、焼豚丼¥300・明太ご飯¥300・焼き餃子¥380もあります。

博多らーめん
   ↑ 博多らーめん
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきた博多らーめんには、肉厚のバラチャーシュー2枚・きくらげ・ラー油・刻み万能ねぎが入ります。
スープは、豚骨ベースの醤油味に背脂が入るので、こってりとして美味しいですね。
しかし、後半には塩分を強く感じます。
麺は、やや低加水のストレートの中細麺で、スルスルと食せます。
博多らーめんにしては水分多めな麺なので、ばりかた位がいいですね。
中盤からテーブルに置かれた紅生姜・高菜・ニンニクチップを加えて頂きましたよ。
若いスタッフでの営業なので元気がありますが、私語も元気でしたよ?

  麺 :細○●○○○太
スープ:薄○○○●○濃
  脂 :少○○○○●多
  具 :少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

博多らーめん「博多麺屋」水戸駅南店
場所:水戸市中央2-3-18
TEL:029-291-6638
営業:AM11:00~PM2:30
    PM6:00~PM11:00 無休 
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ