FC2ブログ
手打ち中華そば「ふじ乃」
- 2021/09/18(Sat) -
ふじ乃

今回は、福島県会津若松市湯川町にある手打ち中華そば「ふじ乃」に来ました。
店内には、カウンター4席・2人.4人掛けテーブル各2卓・小上がりに2卓があります。

テーブルと小上がり席
   ↑ テーブルと小上がり席
メニュー
   ↑ メニュー

メニューをはいけんしたおやじは、ワンタン麺を注文です。¥700
他には、手打ち中華そば醤油(塩)¥500・チャーシュー麺¥800・つけ麺(1.5
玉)¥800・手打ちざる中華(1.5玉)¥800などがあります。
リーズナブル価格がいいですね。

ワンタン麺
   ↑ ワンタン麺
手打ちの縮れた中細麺
   ↑ 手打ちの縮れた中細麺
ワンタン
   ↑ ワンタン

出てきたワンタン麺には、小ぶりなバラチャーシュー2枚・ワンタン5個・メンマ・ほうれん草・ナルト・のり・刻みねぎが入ります。
スープは豚骨と丸鶏ベースで、あっさりした中に節も香って美味しいですね。
麺は手打ちの縮れた中細で、スルスルといけちゃいます。
ワンタンも自家製だそうで、薄めの皮の食感がいいですね。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

手打ち中華そば「ふじ乃」
場所:福島県会津若松市湯川町2-35
TEL:0242-36-0615
営業:AM11:30~PM2:00 水休(祝の場合営業)
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
湯野上温泉 藤の湯「えびす屋」
- 2021/09/15(Wed) -
えびす屋

今回は、福島県下郷町の湯野上温泉 藤の湯「えびす屋」に来ました。
本館で日帰り入浴料¥500を払い、道路向かいの建屋階段を下った所にある露天風呂へ。

道路向かいの露天風呂入口
   ↑ 道路向かいの露天風呂入口
脱衣所
   ↑ 脱衣所

露天風呂のみなので、寒い時期は入浴出来ませんね。
内湯は本館内にあり、宿泊者専用のようです。
基本的な洗い場はなく、石鹸のみが置かれています。
シャンプー・ボディーソープ・タオルなど全て持参するようですね。
山水の蛇口のみがあり、湯船の湯を汲んで洗い流すようなので浸かるだけですかね。
湯は無色透明で、弱アルカリ性なので肌に優しいですね。
源泉掛け流しなので、加温・加水されていませんよ。
露天風呂からは大川渓谷の夫婦岩を望め、なかなかの眺望です。

洗い場
   ↑ 洗い場
露天風呂
   ↑ 露天風呂
露天風呂からの大川渓谷と夫婦岩
   ↑ 露天風呂からの大川渓谷と夫婦岩

泉質: 単純泉
泉温:57.3℃
pH値:8.2
効能:神経痛・筋肉痛・腰痛・関節痛・婦人病・冷え性・気管支炎・美肌美肌・疲労回復など

湯上がりの休憩処はありませんね。

湯野上温泉 藤の湯「えびす屋」
場所:福島県南会津郡下郷町湯野上五百地乙193-13
TEL:0241-68-2567
日帰り入浴:AM9:00~PM5:00 無休
入浴料:¥500
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
会津薬師寺
- 2021/09/13(Mon) -
ここは、福島県会津美里町の会津薬師寺です。
宝亀十年(779年)に千寿院として創設された後、喜祥元(848年)慈覚大師円仁によって開基したと伝えられています。

会津薬師寺
   ↑ 会津薬師寺
薬師堂(根本堂)
   ↑ 薬師堂(根本堂)
鐘楼
   ↑ 鐘楼

不動堂は、不動明王を祀る護摩堂と参拝者詰所が繋がっており、入口には「自動車不動尊」が安置されています。

不動堂
   ↑ 不動堂
不動堂内の護摩堂
   ↑ 不動堂内の護摩堂
大黒堂
   ↑ 大黒堂
薬楽庵
   ↑ 薬楽庵(寺務所)

例年お盆の時期に境内の108体の親地蔵と子ども地蔵の頭巾と前掛けを新しいものに替えているそうで今年も今年も昨年に引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止と早期収束を願い、108体のお地蔵様にマスクが取り付けられました。
マスクを着けたお地蔵様の表情がとてもかわいいのですが、早く新型コロナが収束してほしいものですね。

マスクを着けた親子地蔵
   ↑ マスクを着けた親子地蔵
かわいいお地蔵さん
   ↑ かわいいお地蔵さん

「会津薬師寺」
場所:福島県大沼郡会津美里町橋爪94
TEL:0242-54-4876
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
高瀬の大木
- 2021/09/11(Sat) -
ここは、福島県会津若松市神指町にある高瀬の大木です。
大木とはケヤキのことで、神指城跡の土塁上にありますね。
樹齢約500年・樹高24m・根回り12.5m・幹周り10.4mもあり、国の天然記念物に指定されています。
幹部が空洞化していますが、まだまだ勢いがありますね。

田んぼの中の大ケヤキ
   ↑ 田んぼの中の大ケヤキ
大ケヤキ
   ↑ 大ケヤキ
紹介板
   ↑ 紹介板
立派な枝ぶり
   ↑ 立派な枝ぶり
根周り
   ↑ 根周り

「高瀬の大ケヤキ」
場所:福島県会津若松市神指町大字高瀬高瀬2666付近
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
会津ブランド馬刺し専門店「大久保商店」
- 2021/08/21(Sat) -
大久保商店

今回は、福島県猪苗代町にある会津ブランド馬刺し専門店「大久保商店」に来ました。
会津馬肉などが販売され、食事も出来ますね。

馬肉の販売
   ↑ 馬肉の販売

店内には、窓側カウンターテーブル4席・テーブル5卓があります。

テーブル席
   ↑ テーブル席
メニュー
   ↑ メニュー

前金制のようで、入口レジでメニューを拝見したおやじは、さくらさく丼を注文です。¥1980
他には、さくらユッケ丼¥1780・さくらタタキ丼¥1980などがあります。
さらには、さくらさく馬刺し盛り合わせ2種¥2180や土日限定の馬コロッケ¥198・磐梯山メンチ¥220などもあります。

さくらさく丼
   ↑ さくらさく丼
馬刺し
   ↑ 馬刺し

さくらさく丼には、五穀米の上に馬刺し(モモ)が載り、けんちん汁・ポテトサラダ・奴が付きます。
テーブルに置かれたにんにく辛子味噌を醤油に溶いで、酒塩をそのままつけて頂きます。
鮮度良い馬刺しが美味しいですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

会津ブランド馬刺し専門店「大久保商店」
場所:福島県耶麻郡猪苗代町三ツ和字浪波帰目1110-1
TEL:0242-23-9279
営業:AM10:00~PM5:00
食事:AM11:00~PM4:00 水休(12月~2月は火水休)
この記事のURL | 福島県会津 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
五色温泉「アクティブ リゾート裏磐梯」
- 2021/08/18(Wed) -
アクティブ リゾート裏磐梯

今回は、福島県北塩原村にある「アクティブ リゾート裏磐梯」に来ました。
フロントで日帰り入浴料¥1210を払うとフェイスタオルが貸し出され、早速、1階右奥の温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

内湯・露天風呂・サウナがあります。
洗い場は13カ所あり、リンスインシャンプーとボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は無色透明で、弱アルカリ性なので肌に優しいですね。
泉温が低めなので、加温・加水・循環されています。

洗い場
   ↑ 洗い場
内湯
   ↑ 内湯
露天風呂
   ↑ 露天風呂

泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
泉温:46.8℃
pH値:8.6
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・うちみ・疲労回復・動脈硬化症・慢性皮膚病など

湯上がりには食事処「四季」がありますが、休憩処がないので小さなロビーでちょっと休憩ですね。

ロビー
   ↑ ロビー

「アクティブ リゾート裏磐梯」
場所:福島県耶麻郡北塩原村桧原字剣ヶ峰1093-309
TEL:0241-32-3111
日帰り入浴:PM3:00~PM7:00
 (コロナ対策期間:PM1:00~PM5:00)要確認
入浴料:¥1210
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
強清水湧水
- 2021/08/16(Mon) -
ここは、福島県会津若松市河東町の「強清水湧水(こわしみずゆうすい)」です。
国道49号からちょっと入った強清水地区の名水で打ったそばや天ぷらまんじゅうで有名なそば屋さん3店舗が軒を連ねた裏手にあります。

強清水
   ↑ 強清水

会津の名水として知られ、旧二本松街道の重要な休み処として栄えたようです。
今も昔の面影を残し、ここを通る人々のお休み処となっており、福島の名水30選にも選ばれています。
湧水を一口、全く癖もなく冷たくて美味しい水なのです。

紹介板
   ↑ 紹介板
強清水湧水
   ↑ 強清水湧水
湧水
   ↑ 湧水

「強清水湧水」
場所:福島県会津若松市河東町八田下ノ家410
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
恋人坂
- 2021/08/14(Sat) -
ここは、福島県喜多方市熊倉町の恋人坂です。
県道337号線(雄国パノラマライン)と雄国沼への交差点です。

交差点
   ↑ 交差点

会津盆地を見下ろし遠くには飯豊連峰を望み、田園風景が広がるのどかな場所ですね。
恋人坂は、夕日を正面に眺められる絶景スポットだそうで、夜景や星空も有名な恋人達のデートスポットとなっているようです。

恋人坂
   ↑ 恋人坂
坂
   ↑ 坂

「恋人坂」
場所:福島県喜多方市熊倉町雄国字村中付近
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中ノ沢温泉「平澤屋旅館」
- 2021/06/17(Thu) -
平澤屋旅館

今回は、福島県猪苗代町の中ノ沢温泉「平澤屋旅館」に来ました。
フロントで日帰り入浴料¥700を払い、早速温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
洗面所
   ↑ 洗面所

内湯・女性用露天風呂・混浴露天風呂があります。
洗い場は4カ所あり、リンスインシャンプーとボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は、やや白濁した強酸性なので殺菌効果大ですね。
源泉より約7km引湯された源泉掛け流しなので、加温・加水されていませんよ。

洗い場
   ↑ 洗い場
内湯
   ↑ 内湯

露天風呂へは一度着替え、廊下階段を少し下りたところにあります。
明確な洗い場はありませんね。

露天風呂へ
   ↑ 露天風呂へ
混浴露天風呂
   ↑ 混浴露天風呂

泉質:酸性-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
泉温:68.3℃
pH値:2.1
効能:胃腸病・糖尿病・慢性皮膚病・神経痛・筋肉痛など

湯上がりには温泉前のソファーや畳椅子、ロビーでのんびり過ごせますね。

ロビー
   ↑ ロビー

中ノ沢温泉「平澤屋旅館」
場所:福島県耶麻郡猪苗代町蚕養沼尻山甲2855-133
TEL:0242-64-3821
日帰り入浴:AM10:00~PM4:00 不定休
入浴料:¥700
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
農家レストラン「結」
- 2021/05/04(Tue) -
結

今回は、福島県猪苗代町にある農家レストラン「結(ゆい)」に来ました。
店内には、テーブル4卓・小上がりに6卓があります。

小上がり席一部
   ↑ 小上がり席一部
そばメニュー
   ↑ そばメニュー
ジオグルメメニュー
   ↑ ジオグルメメニュー

メニューを拝見したおやじは、見袮の大石どどどど丼を注文です。¥1000
他には、結乃村そば膳¥1500・天もりそば¥1300・もりそば¥800・冷たい大石セット¥1000・冷たい親子セット¥1300・会津地鶏とろとろ親子丼¥1000・かけそば¥800・温かい大石セット¥1000・地鶏そば¥1200などがあります。
そば粉は「いなわしろ天の香」が使用されていますよ。

そば煎餅
   ↑ 揚げそば
見袮の大石どどどど丼
   ↑ 見袮の大石どどどど丼
大きなかき揚げ
   ↑ 大きなかき揚げ

注文すると初めに揚げそばが提供されますね。
出てきた見袮の大石どどどど丼は、丼に高く盛られてかき揚げが盛られ、地鶏スープ・小鉢・香の物が付きます。
店舗前にある天然記念物でもある巨大な熔岩石に見立てたかき揚げが美味しいですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

農家レストラン「結」
場所:福島県耶麻郡猪苗代町新村北93
TEL:0242-23-7747
営業:AM11:00~PM2:30 火休
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桜峠温泉 「ラビスパ裏磐梯」
- 2021/04/30(Fri) -
ラビスパ裏磐梯

今回は、福島県北塩原村の桧原湖からき喜多方市へ向かう途中にある桜峠温 「ラビスパ裏磐梯」に来ました。
屋内プールやウォータースライダーも利用出来る温泉施設ですね。
フロントで日帰り入浴料¥550を払い、早速、温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

内湯・露天風呂があり、2階にはサウナもあるようです。
しかし、冬季期間の露天風呂は休止中でしたよ。
洗い場は11カ所あり、リンスインシャンプーとボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は無色透明で、弱アルカリ性なので肌に優しいですね。
源泉掛け流しなので、加温・加水されていませんよ。

洗い場
   ↑ 洗い場
内湯
   ↑ 内湯
露天風呂
   ↑ 露天風呂(情報誌より)

泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
泉温:57.9℃
pH値:7.6
効能:切り傷・火傷・慢性皮膚病・神経痛・筋肉痛・五十肩・疲労回復など

湯上がりには食事処兼休憩所もあるので、のんびり過ごせますね。

食事処兼休憩
   ↑ 食事処兼休憩所

裏磐梯天然温泉&プール「ラビスパ裏磐梯」
場所:福島県耶麻郡北塩原村大塩字桜峠8664-5
TEL:0241-33-2200
営業:AM10:00~PM7:30 火休(HP参照)
入浴料:¥550
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桜峠のオオヤマザクラ
- 2021/04/25(Sun) -
ここは、福島県北塩原村の桜峠です。
峠一面のオオヤマザクラが見頃を迎えていましたよ。
満開になったばかりなので、今週いっぱいは楽しめそうですね。
温泉施設「ラビスパ裏磐梯」奥の駐車場を利用出来ますよ。
2001年の敬宮愛子内親王殿下ご誕生を記念して、翌年に2001本のオオヤマザクラをオーナー制で植樹したそうです。
現在は約3000本が咲き誇り、斜面に淡紅色の美しい光景が広がります。

桜峠のオオヤマザクラ
   ↑ 桜峠のオオヤマザクラ
紹介板
   ↑ 紹介板
遊歩道
   ↑ 遊歩道
斜面のオオヤマザクラ
   ↑ 斜面のオオヤマザクラ
サクラと雪山
   ↑ サクラと雪山
残雪
   ↑ 残雪

「桜峠」
場所:福島県耶麻郡北塩原村大塩字桜峠8664-5付近
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
手打そば処「まるひ」
- 2021/03/12(Fri) -
まるひ

今回は、福島県猪苗代町にある手打そば処「まるひ」に来ました。
年配の女性スタッフでの営業で、旧住居を店舗にしているので場所が分かり難いですね。
靴を脱いで上がった座敷の店内には、長テーブル2卓に12席(通常18席)があります。

店内
   ↑ 店内
壁に掲げられたメニュー
   ↑ 壁メニュー

メニューを拝見したおやじは、天ぷら付ざるそばを注文です。¥1000
他には、天ぷら付とろろそば¥1100・お子様天ぷらそば¥800があるだけですね。
さらに、大盛¥200増し、お替わり¥600もあります。

天ぷら付ざるそば
   ↑ 天ぷら付ざるそば
天ぷら
   ↑ 天ぷら
もっちりそば
   ↑ もっちりそば
そば湯
   ↑ そば湯

席に着くと白菜の漬け物が出されましたよ。
出てきた天ぷら付ざるそばには、天ぷら盛り合わせ・大根おろし・薬味が付きます。
つけ汁は、節が効いていますが、やや薄めてあります。
そばは、地元いなわしろ天の香が使用され、もっちりとした手打ちです。
天ぷらは、さつまいも・レンコン・ヤーコン・豆苗・とろろ磯辺が優しく揚げられています。
〆には、あっさり系のそば湯を頂きましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆

手打そば処「まるひ」
場所:福島県耶麻郡猪苗代町蚕養樋ノ口乙264
TEL:0242-64-2128
営業:AM11:00~PM3:00 水休
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
休暇村温泉「休暇村 裏磐梯」
- 2021/03/09(Tue) -
休暇村 裏磐梯

今回は、福島県北塩原村の休暇村温泉「休暇村 裏磐梯」に来ました。
フロントで日帰り入浴料¥800を払い、1階奥にある温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

内湯3ヶ所・露天風呂・サウナがあります。
サウナは当面の間休みですが、通常は午後3時から入れますね。
洗い場は11カ所あり、シャンプー、コンディショナーとボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
内湯はろ過されているため無色透明ですが、露天風呂は鉄分を多く含んだ茶褐色で、中性なので肌に優しいですね。
さらに、愛知県の段戸鉱石の湯(遠赤外線効果)・寝湯もありますよ。
温泉は、加温・加水・循環されていますね。

洗い場
   ↑ 洗い場
内湯
   ↑ 内湯(こがねの湯・鉱石湯・寝湯)
露天風呂
   ↑ 露天風呂「こがねの湯」
湯ラックスおやじ
   ↑ 湯ラックスおやじ

泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉
泉温:43.6℃
pH値:7.5
効能:動脈硬化症・切り傷・やけど・慢性皮膚病など

湯上がりには、フロント横に食事処もあり、温泉前の休憩所でのんびり過ごせますね。

食事処
   ↑ 食事処
休憩所
   ↑ 休憩所

休暇村温泉「休暇村 裏磐梯」
場所:福島県耶麻郡北塩原村桧原字小野川原1092-3
TEL:0241-32-2421
日帰り入浴:PM0:30~PM4:00 不定休
入浴料:¥800
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中華そば「めでたいや」
- 2020/11/03(Tue) -
めでたいや

今回は、福島県会津若松市千石町の中華そば「めでたいや」に来ました。
休日には行列必至の人気店ですね。
店内には、2人掛けテーブル5卓・靴を脱いで上がった所にテーブル9卓と座卓4卓があり、階段を上った2階にはテーブル4卓・座卓6卓がある大きな店舗ですね。

テーブル席
   ↑ テーブル席
2階座卓
   ↑ 2階座卓
メニューとタッチパネル
   ↑ メニューとタッチパネル(右)

メニューを拝見したおやじは、各テーブルに置かれたタッチパネルで、ねぎチャーシュー麺を注文です。¥850(税別)
他には、中華そば(醤油・塩)¥600・チャーシュー麺¥800・中華そば(白みそ)¥650・五目中華そば¥840・あさりバターボンゴレラーメン¥900・べろラーメン¥700・韓国スンドゥブラーメン¥1000などがあります。
さらには、カレー焼そば¥780・大名ソースかつ丼¥1100・豚スタミナ丼¥990・中華そばとミニソースかつ丼セット¥1100・かきフライ定食¥1250・唐揚げ定食¥800・餃子定食¥700などもあります。

ねぎチャーシュー麺
   ↑ ねぎチャーシュー麺
縮れた中太麺
   ↑ 縮れた中太麺

出てきたねぎチャーシューメンには、バラチャーシュー8枚・メンマ・白髪ねぎ・ナルト・刻みねぎが入ります。
スープは煮干しベースで、ゴマ油が香り、麺に絡みます。
麺はやや縮れた中太麺で、もっちりツルツルで美味しいですね。
シャキシャキとしたねぎの食感がいいですね。

   麺:細○○○●○太
スープ:薄○○●○○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○○●○多

おやじの総合評価:★★★★☆(4.5星)

中華そば「めでたいや」
場所:福島県会津若松市千石町3-1
TEL:0242-33-0288
営業:AM11:10~PM9:00 火休(祝の場合:翌日休)
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
東山温泉「庄助の宿 瀧の湯」
- 2020/10/30(Fri) -
瀧の湯

今回は、福島県会津若松市の東山温泉「庄助の宿 瀧の湯」に来ました。
4階のフロントで日帰り入浴料¥1200を払い、エレベーターで1階の温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

湯舟は、男女入れ替え制のようです。
この日の男湯には、内湯・露天風呂・釜風呂があります。
さらには、貸切りの露天風呂や屋上露天風呂などもあるようです。
洗い場は8カ所あり、リンスインシャンプーとボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は無色透明で、弱アルカリ性なので肌に優しいですね。
源泉掛け流しで、全ての湯舟から伏見ヶ滝が望めます。

洗い場
   ↑ 洗い場
内湯
   ↑ 内湯(庄助風呂・ひば風呂)
露天風呂
   ↑ 露天風呂(古の湯)
釜風呂
   ↑ 釜風呂(庄助酒風呂)からの伏見ヶ滝
湯ラックスおやじ
   ↑ 湯ラックスおやじ

泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
泉温:45.2℃
pH値:8.5
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・切り傷・慢性皮膚病・動脈硬化症など

湯上がりには通路の椅子席やロビーでのんびりもいいですね。

休憩処
   ↑ 休憩処
ロビー
   ↑ ロビー

東山温泉「庄助の宿 瀧の湯」
場所:福島県会津若松市東山町湯本108
TEL:0242-29-1000
日帰り入浴: PM1:00~PM3:00 
         PM6:00~PM8:00 無休
入浴料:¥1200
この記事のURL | 福島県会津 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
正覚山 阿弥陀寺
- 2020/10/27(Tue) -
ここは、福島県会津若松市の只見線七日町駅前の「正覚山 阿弥陀寺」です。
創建は慶長8年(1603)に良然和尚が開山したことが始まりとされています。

阿弥陀寺
   ↑ 阿弥陀寺
本堂
   ↑ 本堂
鐘楼
   ↑ 鐘楼

阿弥陀寺には、戊辰戦争戦死者が埋葬(東軍墓地)されており、新撰組隊士 斉藤一、武芸者 黒河内伝五郎の墓や萱野権兵衛遥拝碑もあります。

東軍墓地
   ↑ 東軍墓地
斉藤一
   ↑ 斉藤一(藤田五郎)の墓
黒河内伝五郎の墓
   ↑ 黒河内伝五郎の墓

阿弥陀寺内にある御三階は、かつて鶴ヶ城本丸内にあった建物で、外観上は三階ですが内部が四層になっており密議の場所として使用されたといわれています。
明治3年本丸にあった鶴ヶ城御三階は阿弥陀寺にうつされ、仮本堂として使用されました。

御三階
   ↑ 御三階

「正覚山 阿弥陀寺」
場所:福島県会津若松市七日町4-20
TEL:0242-27-7445
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
会津松平氏庭園「御薬園」
- 2020/10/23(Fri) -
ここは、福島県会津若松市花春町にある会津松平氏庭園「御薬園」です。
室町時代、霊泉が湧出したこの地に、会津領主が別荘を建てたのが始まりといわれています。

御薬園
   ↑ 御薬園

冠門を抜けると重陽閣があり、秩父宮妃勢津子殿下が成婚の報告をされる際、東山温泉に建てられた建物を昭和48年に移築されました。

重陽閣
   ↑ 重陽閣

後に各種薬草を栽培する薬草園が設けられ、「御薬園」と呼ばれるようになったそうです。
御茶屋御殿では、休日には抹茶席もあります。
四季折々の景色を楽しめる庭園は、昭和7年に国の名勝に指定されています。

薬用植物園
   ↑ 薬用植物園
楽寿亭と御茶屋御殿
   ↑ 楽寿亭と御茶屋御殿
御茶屋御殿内
   ↑ 御茶屋御殿内
樹齢500年のモミとコウヤマキ
   ↑ 樹齢500年のモミとコウヤマキ

会津松平氏庭園「御薬園」
場所:福島県会津若松市花春町8-1
TEL:0242-27-2472
開園:AM8:30~PM5:00 無休
入園料:¥330
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
宝雲山 大龍寺
- 2020/10/22(Thu) -
ここは、福島県会津若松市慶山の「宝雲山 大龍寺」です。
保科正之が会津に転封となった時、会津に移転してきた「お供寺」の一つで、当時は慶山寺という無住の寺で、山形より正之に従って会津入りした機外禅師が入って開山した由緒あるお寺です。

大龍寺
   ↑ 大龍寺

本堂には幽霊の足跡があるそうですが、住職不在のため見ることが出来ませんでしたよ。
境内では孔雀が数羽飼育され、長命不動尊や成願延命地蔵菩薩もあります。

山門
   ↑ 山門
本堂
   ↑ 本堂
鐘楼
   ↑ 鐘楼
裏門側の成願延命地蔵菩薩
   ↑ 裏門側の成願延命地蔵菩薩

境内には、礼法小笠原の祖、小笠原長時や大河ドラマ「八重の桜」で放送された同志社大学創始者の妻である山本家(新島八重)の墓があります。

小笠原長時の墓
   ↑ 小笠原長時の墓(左)
紹介板
   ↑ 紹介板
新島八重の墓
   ↑ 新島八重の墓

「宝雲山 大龍寺」
場所:福島県会津若松市慶山2-7-23
TEL:0242-27-9376
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
祈りの里「会津村」
- 2020/10/20(Tue) -
ここは、福島県会津若松市河東町の祈りの里「会津村」です。
国道49号線からも巨大な観音像を望みますね。
世界平和を祈念するために建立され、会津慈母観音像と四季折々の姿をみせる6万坪の大庭園はパワースポットなのです。
神奈川県横浜市の大弘山光明院「法國寺」の会津分院だそうです。

会津村
   ↑ 会津村
案内板
   ↑ 案内板

境内にそびえる会津慈母観音像は、高さ57mもあり、観音内の階段を上ると40m付近まで行けますよ。

会津慈母観音像
    ↑ 会津慈母観音像
観音入口
   ↑ 観音入口
らせん階段
   ↑ らせん階段
頂上の観音様
   ↑ 頂上の観音様
展望窓からの磐梯山
   ↑ 展望窓からの磐梯山

広大な境内には、本堂・観音滝・竜神池・涅槃像・蔵王権現堂・三重塔や古民家などもあり、四季折々の花々を楽しめます。
また、本堂内には仏像や仏画などが常時展示されています。

竜神池からの本堂
   ↑ 竜神池からの本堂
観音滝
   ↑ 観音滝
涅槃像
   ↑ 涅槃像
三重塔
   ↑ 三重塔
観音像と磐梯山
   ↑ 観音像と磐梯山

祈りの里「会津村」
場所:福島県会津若松市河東町浅山字堂ヶ入7
TEL:0242-75-3434
開村時間:AM9:00~PM5:00
 (12月~3月はAM10:00~PM4:00)
拝観料:¥500
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「うえんで」本店
- 2020/08/27(Thu) -
うえんで

今回は、福島県会津若松市大戸町にある「うえんで」本店に来ました。
店内には、カウンター4席・2人掛けテーブル5卓・小上りに3卓があります。

小上がり席
   ↑ 小上がり席
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、会津山塩ラーメンの手打ち麺を注文です。¥810
中太縮れ麺(普通麺)か極太縮れ麺(手打ち麺)が選べますが、手打ち麺は¥80増しになりますね。
他には、中華そば¥630・チャーシューメン¥880・会津山塩ラーメン¥730・会津山塩チャーシューメン¥980などがあります。
さらには、特製豚丼セット¥  ミニチャーシュー丼¥330・鶏節ご飯¥310・10月~4月限定の卵かけご飯¥280などもあります。

会津山塩ラーメン
   ↑ 会津山塩ラーメン
極太縮れ麺
   ↑ 極太縮れ麺

出てきた会津山塩ラーメンには、バラチャーシュー3枚・メンマ・
スープは、豚がら・会津地鶏がらベースで、あっさりとした会津山塩が美味しいですね。
麺は、極太縮れの手打ち麺で、うどんと思うほどのコシを楽しめます。

   麺:細○○○○●太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★★☆

「うえんで」本店
場所:福島県会津若松市大戸町上三寄大豆田11-3
TEL:0242-92-3253
営業:AM9:00~PM3:00 火休
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
芦ノ牧温泉
- 2020/08/25(Tue) -
ここは、福島県会津若松市大戸町の芦ノ牧温泉です。
開湯は1200年前とされ、開湯伝説によれば行基による発見とされますが、弘法大師による発見説もあるようです。
阿賀川を見下ろす高台、国道118号が阿賀川を横断する辺りに温泉街が広がり、旅館は10軒ほど存在しますね。
近くには大内宿・塔のへつり・鶴ヶ城などの観光名所もありますね。

芦ノ牧温泉へ
   ↑ 芦ノ牧温泉へ
温泉街案内板
   ↑ 温泉街案内板
阿賀川を見下ろすホテル街
   ↑ 阿賀川を見下ろすホテル街

共同浴場はなく、日帰り入浴の出来るホテルはあります。
温泉街の中心部には足湯があり、また、子宝に恵まれると金精様を祀った金精神社の前にも足湯があります。

出会いの湯滝
   ↑ 出会いの湯滝
足湯「足ポッポ」
   ↑ 足湯「足ポッポ」
会津芦ノ牧藩「家中諸法度」
   ↑ 会津芦ノ牧藩「家中諸法度」
金精神社
   ↑ 金精神社
足湯
   ↑ 足湯

これまで訪れた日帰り温泉のある宿
vol.2:「芦ノ牧グランドホテル」
vol.1:「大川荘」

「芦ノ牧温泉」
場所:福島県会津若松市大戸町芦ノ牧付近
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
芦ノ牧温泉「芦ノ牧グランドホテル」
- 2020/08/23(Sun) -
芦ノ牧グランドホテル

今回は、福島県会津若松市大戸町の芦ノ牧温泉「芦ノ牧グランドホテル」に来ました。
3階となるフロントで日帰り入浴料¥700を払い、エレベーターで1階の温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

内湯と陶器風呂付き岩風呂があり、女湯は檜風呂のようです。
洗い場は12カ所あり、リンスインシャンプーとボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は無色透明で、中性で肌に優しいですね。
泉温が高いので、加水されています。
内湯は全面畳敷きなので、滑りにくくて安全ですね。
露天風呂からは阿賀川渓谷が望めますよ。

洗い場
   ↑ 洗い場
内湯
   ↑ 内湯
岩風呂と陶器風呂
   ↑ 岩風呂と陶器風呂
陶器風呂でゆらっくす
   ↑ 陶器風呂でゆらっくす

泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
泉温:56.8℃
pH値:7.5
効能:動脈硬化症・切り傷・やけど・慢性皮膚病・慢性婦人病など

湯上がりには入口のベンチや3階のロビーでのんびり過ごせますね。

ロビー
   ↑ ロビー

芦ノ牧温泉「芦ノ牧グランドホテル」
場所:福島県会津若松市大戸町芦ノ牧1044
TEL:0242-92-2221
日帰り入浴: PM0:00~PM3:00 無休(事前問い合わせ)
入浴料:¥700
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
萬松山「天寧寺」
- 2020/08/20(Thu) -
ここは、福島県会津若松市東山町の萬松山「天寧寺」です。
文安4年(1447年)に蘆名盛信が大瞞行果禅師 南英謙宗のために陸奥国会津黒川東山に開いたといわれています。
本堂手前には、首無し地蔵があります。

境内案内板
   ↑ 境内案内板
本堂
   ↑ 本堂
首無し地蔵
   ↑ 首無し地蔵

境内墓地のちょっと荒れた山道の先には、戊辰戦争に敗れ刑死した新選組局長近藤勇の墓があります。
さらに、戊辰戦争の責任者となり明治2年に切腹した萱野権兵衛と、その次男郡長正の墓もあります。

近藤勇の墓へ
   ↑ 近藤勇の墓へ
荒れた山道
   ↑ 荒れた山道
紹介板
   ↑ 紹介板
近藤勇の墓
   ↑ 近藤勇の墓

萬松山「天寧寺」
場所:福島県会津若松市東山町石山天寧208
TEL:0242-26-3906
  
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
会津藩主松平家墓所
- 2020/08/18(Tue) -
ここは、福島県会津若松市東山町の東山温泉手前の「会津藩主松平家墓所」です。
松平家の初代保科正之の墓所は猪苗代町の土津神社にあり、2代保科正経から9代松平容保までの墓所は、ここ松平家院内御廟にあります。
墓所内は不揃いの石段を登るので歩き難く、全て廻ると1時間ぐらいかかりますね。
駐車場は県道325号沿いの東山温泉共同駐車場に駐めるか、歴代の碑石を観るだけの近道は県道374号を少し登ったところの駐車スペースにも駐められますね。

会津藩主松平家墓所入口
   ↑ 会津藩主松平家墓所入口
案内板
   ↑ 案内板

正之は次男保科正頼が死去した際、院内山を墓所として定めたことからはじまり、2代藩主保科正経は仏式により葬られ、3代藩主松平正容から9代藩主松平容保までが神式によって葬られています。

西之御庭
   ↑ 西之御庭(正頼の墓)
中之御庭
   ↑ 中之御庭

神式の墓は、亀趺坐を台座とした碑石が前面にあり、奥に灯篭が対に並び、その奥に表石、さらに奥に小高い丘に八角形石組の鎮石が置かれていますね。
御廟には歴代藩主のほかに家族や子孫の墓があり、少し下ったところに拝殿があります。
松平家墓所は、1987年(昭和62年)に国の史跡に指定されています。

拝殿
   ↑ 拝殿
表石と鎮石
   ↑ 4代(容貞)の表石と鎮石
亀趺坐
   ↑ 亀趺坐
入の峰案内板
   ↑ 入の峰案内板
7代(容衆)の碑石
   ↑ 3代(正容)・5代(容頌)・6代(容詮)・7代(容衆)の碑石
9代(容保)の碑石
   ↑ 9代(容保)の碑石・表石・鎮石
9代以降の墓
   ↑ 9代以降の墓

「会津藩主松平家墓所」
場所:福島県会津若松市東山町大字石山字墓山甲1731-1
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「小西食堂」
- 2020/06/18(Thu) -
小西食堂

今回は、福島県猪苗代町の中ノ沢温泉街にある「小西食堂」に来ました。
店内には。テーブル8卓・小上りに1卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、ラーメンを注文です。¥650
他には、スタミナラーメン¥900・地獄ラーメン¥900・五目ラーメン¥900・味噌タンメン¥800・タンメン¥800・海老天うどん¥850・山菜うどん¥800・肉そば¥800・ざるそば¥650などがあります。
さらには、カツ定食¥1350・唐揚げ定食¥1200・天丼¥1100・親子丼¥850・カツカレー¥1100・チャーハン¥800などもあります。

ラーメン
   ↑ ラーメン
やや縮れた中細麺
   ↑ やや縮れた中細麺

出てきたラーメンには、チャーシュー・メンマ・ナルト・刻みねぎが入ります。
スープは、鶏がらベースで、鶏の旨みが出た優しい味ですね。
麺は、やや縮れた中細麺で、プリッとしています。

   麺:細○●○○○太
ス ープ:薄○●○○○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○●○○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

「小西食堂」
場所:福島県耶麻郡 猪苗代町蚕養沼尻山甲2855-145
TEL:0242-64-3128
営業:AM11:00~PM8:00 無休
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
坊主ヶ滝
- 2020/06/14(Sun) -
ここは、福島県猪苗代町の中ノ沢温泉の「坊主ヶ滝」です。
笹団子で有名な「宝来堂製菓」の前の老人福祉センターの横道の先にあります。

滝への入口
   ↑ 滝への入口
林道
   ↑ 林道

入口に小さな看板があり、林道を150mほど行くと簡易な下り階段があります。
10段ほど下ると2段の滝が現れます。
高さほどありませんが、これからの時期涼しげでいいですね。

滝への階段
   ↑ 滝への階段
2段の滝
   ↑ 2段の滝
坊主ヶ滝
   ↑ 坊主ヶ滝
下流側
   ↑ 下流側

「坊主ヶ滝」
場所:福島県耶麻郡猪苗代町大字蚕養沼尻山甲 老人福祉センター前
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中ノ沢温泉「旅館 花見屋」
- 2020/06/12(Fri) -
花見屋

今回は、福島県猪苗代町の中ノ沢温泉「旅館 花見屋」に来ました。
入口左手の下駄箱でスリッパに履き替え、フロントで日帰り入浴料¥700を払い、早速、1階奥にある温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

内湯と庭園露天風呂があります。
洗い場は5カ所あり、リンスインシャンプーとボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は無色透明で、中性で肌に優しいですね。
全て源泉掛け流しなので、加水・加温もされていませんよ。
120坪の敷地に造られた露天風呂は、季節の花木を望みながら入浴出来ますね。

洗い場
   ↑ 洗い場
内湯
   ↑ 内湯
庭園露天風呂
   ↑ 庭園露天風呂

泉質:カルシウム・アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
泉温:68.3℃
pH値:2.1
効能:胃腸病・糖尿病・慢性皮膚病・疲労回復など

湯上がりには、ロビーでちょっとのんびりですね。

ロビー
   ↑ ロビー

中ノ沢温泉「旅館 花見屋」
場所:福島県耶麻郡猪苗代町大字蚕養沼尻山甲2855−103
TEL:0242-64-3621
日帰り入浴:AM10:00~PM6:00 不定休
入浴料:¥700
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
毘盧山 天徳寺
- 2020/05/30(Sat) -
ここは、福島県猪苗代町の「毘盧山 天徳寺」です。
境内高台の花と羅漢が目立っていたのでちょっと寄ってみましたよ。
天徳寺は、建長6年(1254)栄海僧正開祖とされ、天正年間一時廃寺としたのを慶長年間久室全長大居士が再建した寺のようです。
山門には、十六羅漢が奉祠されているそうです。

山門
   ↑ 山門
紹介板
   ↑ 紹介板
本堂
   ↑ 本堂
お堂
   ↑ お堂

境内には樹齢800年の一位の木があり、町の天然記念物に指定されています。

一位の木
   ↑ 一位の木

本堂の裏手には、五百羅漢が坂道沿いに並び、圧巻ですね。
花木も綺麗に整備されています。

境内の五百羅漢全景
   ↑ 境内の五百羅漢全景
五百羅漢群
   ↑ 五百羅漢群
五百羅漢
   ↑ 五百羅漢
羅漢
   ↑ 羅漢

「毘盧山 天徳寺」
場所:福島県耶麻郡猪苗代町蚕養山根乙573
TEL:0242-64-2205
この記事のURL | 福島県会津 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
磐梯猪苗代はやま温泉「猪苗代観光ホテル」
- 2020/03/21(Sat) -
猪苗代観光ホテル

今回は、福島県猪苗代町の磐梯猪苗代はやま温泉「猪苗代観光ホテル」に来ました。
猪苗代スキー場の入口にあります。
フロントで日帰り入浴料¥500を払い、エレベーターで1階の温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

御影石の内湯のみがあります。
洗い場は17カ所あり、リンスインシャンプー・ボディーソープ・ひげ剃りが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は微弱黄色微混濁で、肌に優しいですね。
泉温が高いので、加水・循環されています。
窓がないので自然光が入らず、地下の風呂に入っているようですね。

御影石の内湯
   ↑ 御影石の内湯

泉質:ナトリウム塩化物泉
泉温:60.5℃
pH値:6.9
効能:疲労回復・神経痛・筋肉痛・冷え性など

湯上がりの休憩所はないので、ロビーでちょっと休憩ですね。

フロントロビー
   ↑ フロントロビー

磐梯猪苗代はやま温泉「猪苗代観光ホテル」
場所:福島県耶麻郡猪苗代町葉山7105-270
TEL:0242-62-4132
日帰り入浴: PM0:00~PM8:00 不定休
入浴料:¥500
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ