fc2ブログ
2022 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2023 01
憩の館ほっとinやないづ
- 2022/11/18(Fri) -
やないづ

ここは、福島県柳津町の「憩の館ほっとinやないづ」です。
道の駅「会津柳津」に隣接し、こちらにもお土産の販売・食事処があり、名物の柳津ソースカツ丼やラーメン類が食せます。
何故、同様の施設が隣接しているのでしょうね。
玄関を入った頭上に元大関栃東優勝額が飾られていますね。
屋内外で楽しめる無料の足湯もありますよ。

元大関栃東優勝額
   ↑ 元大関栃東優勝額
お土産の販売
   ↑ お土産の販売
食事処
   ↑ 食事処
足湯
   ↑ 屋内外の足湯

1階奥には「やないづ縄文館」があり、石生前遺跡の出土品などが展示されています。

縄文時代
   ↑ 竪穴式住居
出土品
   ↑ 出土品

「憩の館ほっとinやないづ」
場所:福島県河沼郡柳津町柳津下平乙15
TEL:0241-41-1077
営業:AM9:00~PM6:00 木休
食事処:AM11:00~PM2:00
やないづ縄文館:AM9:00~PM4:00 無料
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
道の駅「会津柳津」
- 2022/11/17(Thu) -
会津柳津

ここは、福島県柳津町の道の駅「会津柳津」です。
齋藤清美術館も隣接していますね。
観光物産館「清柳苑」では地元のお土産などが販売され、食事処では名物の博士そばや柳津ソースカツ丼などが食せますね。

お土産の販売
   ↑ お土産の販売
食事処
   ↑ 食事処

道の駅前の芝生にはラッキー公園があり、ポケモンのラッキーの滑り台などの遊具がありますね。

ラッキー広場
   ↑ ラッキー広場
ラッキーの裏側
   ↑ ラッキーの裏側

道の駅「会津柳津」
場所:福島県河沼郡柳津町柳津下平乙17
TEL:0241-42-2324
営業:AM9:00~PM6:00 冬期は月休
食事処:AM11:00~PM4:00
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
食堂「おふくろ」
- 2022/11/15(Tue) -
おふくろ

今回は、福島県金山町の食堂「おふくろ」に来ました。
店内には、カウンター5席・テーブル2卓・小上がりに2卓・個室風小上がりに1卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
めんメニュー
   ↑ めん・どんぶりメニュー

メニューを拝見したおやじは、名物のカツカレーミックスラーメンを注文です。¥1100
他には、カツカレーラーメン¥1050・カレーラーメン¥900・チャンポン¥1040・タンメン¥770・ラーメン¥550などがあります。
さらには、チャーシュー丼1100・丼なもんだい¥1320・カツ丼¥1030・ソースカツ丼¥990・タレカツ丼¥990・カツ定食¥1400などやセットメニューもあります。

カツカレーミックスラーメン
   ↑ カツカレーミックスラーメン
カツ
   ↑ カツ
平打ちストレートの中太麺
   ↑ 平打ちストレートの中太麺
ご飯
   ↑ ご飯

出てきたカツカレーミックスラーメンには、カツ・カレーが載り、丼の底にご飯も入ります。
カツはカリッと揚がり、柔らかくて甘味もあります。
スープは鶏がらベースで、中辛のカレーが加わって美味しいですね。
麺は平打ちストレートの中太麺で、プリっとしています。
丼の底にご飯が入るので、スープを飲み干しちゃいましたよ。

   麺:細○○○●○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

食堂「おふくろ」
場所:福島県大沼郡金山町川口下町601
TEL:0241-54-2429
営業:AM10:00~PM3:00 第2.4木休
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
玉梨温泉「せせらぎ荘」
- 2022/11/14(Mon) -
せせらぎ荘

今回は、福島県金山町にある日帰り温泉施設の玉梨温泉「せせらぎ荘」に来ました。
フロントで日帰り入浴料¥500を払い、早速温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

2層の内湯があります。
洗い場は9カ所あり、リンスインンシャンプー・ボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は無色透明で、中性で肌に優しいですね。
源泉掛け流しの天然炭酸泉と泉質の異なる2種の温泉が楽しめますね。
外気温が低かったので湯気が凄いですね。

洗い場
   ↑ 洗い場
内湯
   ↑ 内湯

右手の大きな浴槽(玉梨温泉)は
泉質:ナトリウム-炭酸塩素塩・塩化物・硫酸塩泉
泉温:45.9℃
pH値:6.4
左手の小さな浴槽(大黒湯)は
泉質:含二酸化炭素-ナトリウム-炭酸塩素塩・塩化物・硫酸塩泉
泉温:36.4℃
pH値:6.4

効能:切り傷・やけど・慢性皮膚病・動脈硬化症・慢性婦人病など

湯上がりには食事処もあり、2階の休憩処でのんびり過ごせますね。

休憩処
   ↑ 休憩処
2階休憩処
   ↑ 2階休憩処

玉梨温泉「せせらぎ荘」
場所:福島県大沼郡金山町玉梨新板2049-1
TEL:0241-54-2830
日帰り入浴:AM9:00~PM9:00 無休
入浴料:¥500
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
細越拱橋・かねやまふれあい広場
- 2022/11/10(Thu) -
前日に紹介した霧幻峡から移動しようとすると、目の前のJR只見線に車両が・・・
観光用の臨時車両のようですね。

臨時観光車両
   ↑ 臨時観光列車(お座トロ展望列車)

霧幻峡から国道252号線を南下すると直ぐのところにJR只見線の細越拱橋(眼鏡橋)が現れます。
途中には会津シンフォニーロードがあり、カントリーロードが流れます。
駐車スペースがないので注意ですね。

細越拱橋
   ↑ 細越拱橋

場所:福島県大沼郡金山町水沼中久保地内

さらに11kmほど南下したところに小さな「かねやまふれあい広場」があります。
数台の駐車スペースがあり、奥会津ビューポイントのようです。

只見川の眺望
   ↑ 只見川の眺望

場所:福島県大沼郡金山町川口地内
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
霧幻峡
- 2022/11/09(Wed) -
ここは、福島県三島町の只見川の霧幻峡です。
夏の朝と夕に霧に包まれることから、霧幻峡と呼ばれています。

観光案内板
   ↑ 観光案内板
霧幻峡
   ↑ 霧幻峡
船着き場
   ↑ 船着き場

今年の4月、約50年前に廃村になった金山町三更集落と対岸を結んでいた只見川の渡し船が復活しましたよ。

霧幻峡と渡し船
   ↑ 霧幻峡と渡し船
渡し船
   ↑ 渡し船

「霧幻峡の渡し」
場所:福島県大沼郡三島町早戸19
営業期間:4月中旬~11月中旬
問い合わせ:(平日)金山町観光物産協会
TEL:0241-42-7211
(土日祝)金山町観光情報センター
TEL:0241-54-2855
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
宮下アーチ三兄弟
- 2022/11/08(Tue) -
ここは、福島県三島町のJR只見線の宮下駅近くの「宮下アーチ三兄弟」です。
100mほど離れた場所や観光協会に駐車できますよ。

案内板
   ↑ 案内板

国道252号・JR只見線・県道237号が交差する地点で、重なったアーチ橋を望めるのは全国でもここだけのようです。

紹介板
   ↑ 紹介板
宮下アーチ三兄弟
   ↑ 宮下アーチ三兄弟

「宮下アーチ三兄弟」
場所:福島県大沼郡三島町宮下地内
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
第一只見川橋梁ビューポイント
- 2022/11/06(Sun) -
ここは、福島県三島町にある道の駅「尾瀬街道みしま宿」の駐車場です。
奥の(西側)の駐車場から歩いて直ぐの場所に第一只見川橋梁ビューポイントがあります。

案内板
   ↑ 案内板
遊歩道
   ↑ 遊歩道

紅葉にはちょっと早かったですが、ビューポイントから第一只見川橋梁を望めます。
2011年の豪雨水害で被災したJR只見線も10月1日に全線開通しました。
只見線の本数が少ないので、時刻表を確認ですね。

ビューポイント
   ↑ ビューポイント
第一只見川橋梁
   ↑ 第一只見川橋梁
只見線車両 
   ↑ 只見線車両

「第一只見川橋梁ビューポイント」
場所:福島県大沼郡三島町川井字天屋原610付近
この記事のURL | 福島県会津 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
道の駅「尾瀬街道みしま宿」
- 2022/11/05(Sat) -
尾瀬街道みしま宿

ここは、福島県三島町の道の駅「尾瀬街道みしま宿」です。
磐越自動車道坂下ICから国道252号を南下して約20分のところにありますね。
道の駅では会津地鶏・地元のお土産や食事処「桐花亭」があり、会津地鶏の親子丼・そばなどが食せます。

お土産の販売
   ↑ お土産の販売
食事処「桐花亭」
   ↑ 食事処「桐花亭」

中央に階段があり、2階では会津桐タンスが展示されていますよ。

紹介板
   ↑ 紹介板
会津桐タンスの展示
   ↑ 会津桐タンスの展示

駐車場時から只見川と山あいの集落が望め、撮影スポット「第一只見川橋梁ビューポイント」は歩いて直ぐのところにあります。

道の駅「尾瀬街道みしま宿」
場所:福島県大沼郡三島町川井字天屋原610
TEL:0241-48-5677
営業:AM8:00~PM6:00 年始休
食事処:AM10:00~PM4:00
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
会津強清水「千本蕎麦」
- 2022/09/16(Fri) -
千本蕎麦

今回は、福島県会津若松市河東町にある会津強清水「千本蕎麦」に来ました。
店内には、テーブル5卓・小上がりに5卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、ざるそばとまんじゅう天ぷらを注文です。¥880+¥130
他には、天ざるそば¥1620・にしんそば¥1200・おろしそば¥990などがあります。
さらには、単品の天ぷらや揚げもちなどもありますね。
同様同価格のうどんもありますよ。

ざるそば+まんじゅう
   ↑ ざるそば+まんじゅう
田舎そば
   ↑ 田舎そば
まんじゅう天ぷら
   ↑ まんじゅう天ぷら
そば湯
   ↑ そば湯

出てきたざるそばには薬味が付き、別注のまんじゅう天ぷらが皿に載ります。
つけ汁は、やや辛めで節が効いていますね。
そばは、会津の在来種蕎麦と会津のかおりのブレンドで、やや太めに打たれた田舎そばですね。
まんじゅうの天ぷらがカラッと揚がっていますね。
〆には、さらりとしたそば湯を頂きましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

会津強清水「千本蕎麦」
場所:福島県会津若松市河東町八田字沢目384-1
TEL:0242-94-2051
営業:AM11:00~PM3:00 不定休
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
東山ダム
- 2022/09/11(Sun) -
ここは、福島県会津若松市の東山温泉奥にある東山ダムです。
東山第一トンネルを抜けたところにあります。

東山ダム
   ↑ 東山ダム
紹介板
   ↑ 紹介板

阿賀野川水系湯川を利用した重力式コンクリートダムで、ダム高70m・ダム頂長275m・ダム体積260千㎤あります。
1982年に竣工され、洪水調整や上水道用水として利用されています。
ダムの下には放流水を利用した東山発電所もありますね。

重力式コンクリートダ
   ↑ 重力式コンクリートダム
堤体
   ↑ 堤体
放水口と東山発電所
   ↑ 放水口と東山発電所
ダム湖
   ↑ ダム湖(湯の入湖)

「東山ダム」
場所:福島県会津若松市東山町湯本境沢山334-2
TEL:0242-27-9400
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
東山温泉射的場
- 2022/09/08(Thu) -
ここは、福島県会津若松市の東山温泉街にある射的場です。
いかにも昭和レトロな佇まいで、「くつろぎ宿 新滝旅館」の向かいにありますね。

射的場
   ↑ 射的場

営業は午後4時からですが、昼前には開いていましたよ。
営業前の時間は無人ですが、ドアが開いているので自由に利用できますね。
入口の箱に¥500を入れ、カウンターに置かれたライフルでコルク玉7発撃つことができます。
もちろん、落とした景品はセルフで持って帰れますよ。

店内
   ↑ 店内
料金箱と注意書き
   ↑ 料金箱と注意書き
景品を狙う
   ↑ 景品を狙って

「射的場」
場所:福島県会津若松市東山町湯本居平126
TEL:080-1659-4789
営業:PM4:00~PM9:00 不定休
この記事のURL | 福島県会津 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
東山温泉 御宿「東鳳」
- 2022/09/05(Mon) -
東鳳

今回は、福島県会津若松市の東山温泉にある御宿(おんやど)「東鳳(とうほう)」に来ました。
大きなホテルのフロントで日帰り入浴料¥1500を払うとバスタオルとフェイスタオルが渡され、早速、エレベーターで3階の温泉へ。

ロビー
   ↑ ロビー
温泉へ
   ↑ 温泉へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

内湯・露天風呂・サウナがあります。
洗い場は18カ所あり、シャンプー・ボディーソープが揃います。
湯は無色透明で、弱アルカリ性なので肌に優しいですね。
温泉は加温・加水・循環されています。
露天風呂は3段になり、寝湯・半身浴・全身浴が楽しめ、会津若松市街を望めますよ。

洗い場一部
   ↑ 洗い場一部
内湯
   ↑ 内湯
3段の露天風呂
   ↑ 3段の露天風呂「棚雲の湯」

泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
泉温:53.2℃
pH値:8.0
効能:動脈硬化症・慢性皮膚病・慢性婦人病・切り傷・やけどなど

湯上がりには、温泉前の長椅子や同階手前の湯上り処「せせなぎ」でのんびり過ごせ、1階には食事処もありますね。

湯上り処
   ↑ 湯上り処「せせなぎ」

東山温泉 御宿「東鳳」
場所:福島県会津若松市東山町石山字院内706
TEL:0293-46-0569
日帰り入浴:PM0:30~PM8:00(繁忙期~PM3:00、当日TEL確認)
入浴料:¥1500(平日¥1000)
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
会津馬味噌ラーメン「馬力本願」
- 2022/09/03(Sat) -
馬力本願

今回は、福島県会津若松市七日町にある会津馬味噌ラーメン「馬力本願」に来ました。
駐車場は、店舗前のバンダイスポーツ店の右手に3台ありますが狭いので注意ですよ。
店内にはL型カウンターに11席・テーブル1卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、会津馬味噌馬力ラーメン(うまみそばりき)を注文です。¥900
他には、馬醤油馬力ラーメン¥900・馬味噌(醤油)ラーメン¥800・馬味噌(醤油)チャーシューメン¥1050、馬を使用しない醤油(味噌)ラーメン¥700などがあります。
さらには、トッピングや馬刺し¥600・馬ユッケ¥850などもあります。

馬味噌馬力ラーメン
   ↑ 馬味噌馬力ラーメン
馬チャーシュー
   ↑ 馬肉チャーシュー
ややウエーブした中太麺
   ↑ ややウエーブした中太麺

出てきた馬味噌馬力ラーメンには、馬チャーシュー・1/2味玉・もやし・千切り玉ねぎ・刻み万能ねぎが入り、辛味噌が添えられます。
スープは馬骨ベースで、濃厚な会津味噌が美味しいですね。
麺はややウエーブした中太麺で、もちっとしています。
前半から丼に添えられた辛味噌を溶かして頂きましたよ。

   麺:細○○○●○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○○●○多

おやじの総合評価:★★★★☆

会津馬味噌ラーメン「馬力本願」
場所:福島県会津若松市七日町7-3
TEL:0242-22-0133
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:00~PM9:00 水及び月火木金夜休(不定休)
駐車場:店前のバンダイスポーツ右手に3台
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中華そば「つぼの華」
- 2022/07/25(Mon) -
つぼの華

今回は、福島県磐梯町にある中華そば「つぼの華」に来ました。
店内には、2か所のカウンターに8席・2人掛けテーブル6卓・小上がりに5卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
券売機
   ↑ 券売機

入口正面の券売機で、特製中華そばを購入です。¥880
他には、中華そば¥680・太陽麺¥880・・にんにく中華そば¥730・濃節中華そば¥730・こってり中華そば¥730・烈火中華そば¥850・ピリ辛正油つけ」めん¥880・塩つけめん¥880「などがあります。
さらには、トッピングやミニ豚キムチ丼¥330・ミニそぼろ丼¥300・ミニ山賊丼¥380などもあります。

特製中華そば
   ↑ 特製中華そば
自家製のウエーブした太麺
   ↑ 自家製のウエーブした太麺

店員の方に食券を渡すと、正油・塩・味噌と聞かれるので正油をお願いしましたよ。
出てきた特製中華には、チャーシュー4枚・メンマ・味玉・ナルト・三角のり・刻みねぎが入ります。
スープは豚骨・鶏がらベースで、あっさりとした中にアゴや節の出汁か効いて美味しいですね。
麺は自家製のウエーブした太麺で、もっちり、プリっとした食感です。

   麺:細○○○●○太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○○●○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

中華そば「つぼの華」
場所:福島県耶麻郡磐梯町磐梯山道348-2
TEL:0242-73-3605
営業:AM11:00~PM3:00 不定休
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
磐崎神社
- 2022/07/22(Fri) -
ここは、福島県猪苗代町の「磐椅神社(いわはし)」です。
有名な土津神社の右手の狭い道を進むとあります。
1500年以上の歴史を持つ会津地方を代表する社で、会津藩祖保科正之公が信仰したことでも知られています。
その遺言により末社として土津神社に正之を祀りました。

磐椅神社
   ↑ 磐椅神社
紹介板
   ↑ 紹介板

鳥居の横には樹齢800年以上の鳥居杉に根付いた山桜「えんむすび桜」や地下より湧き出る霊水「宝の水」などがあります。
えんむすび桜は、4月下旬ごろに満開となります。
満開の「えんむすび桜」を見てみたいですね。

えんむすび桜
   ↑ 鳥居杉のえんむすび桜
ご縁がありますように・・・
   ↑ ご縁がありますように・・・
宝の水
   ↑ 宝の水
拝殿
   ↑ 拝殿

拝殿内には彩色三十六歌仙が掲げられ、町の重要文化財に指定されています。

拝殿内
   ↑ 拝殿内
拝殿内の彩色三十六歌仙
   ↑ 拝殿内の彩色三十六歌仙
本殿
   ↑ 本殿
末社
   ↑ 末社

神社前には947(天暦元)年に村上天皇の勅使が奉納したという「会津の五桜」のひとつでもある八重桜があり、福島県緑の文化財登録第1号で猪苗代町の天然記念物に指定されています。
5月中旬ごろに開花するようで、開花時は白色で、その後ピンク色に変わり、最後は鹿の色に似ることから「大鹿桜」と呼ばれているようです。

大鹿桜
   ↑ 大鹿桜

「磐崎神社」
場所:福島県耶麻郡猪苗代町西峰6199
TEL:0242-66-2733
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
磐梯猪苗代はやま温泉「ヴィラ イナワシロ」
- 2022/07/20(Wed) -
ヴィラ イナワシロ

今回は、福島県猪苗代町の猪苗代スキー場前にある磐梯猪苗代はやま温泉「磐梯猪苗代はやま温泉「ヴィラ イナワシロ」に来ました。
フロントで日帰り入浴料¥700を払い、早速、地下1階にある温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

3カ所の内湯があり男女入れ替え制のようです。
サウナもありますが、故障中でしたね。
洗い場は18カ所あり、リンスインシャンプーとボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は無色透明で、中性なので肌に優しいですね。
温泉は加温・加水・循環されています。

洗い場
   ↑ 洗い場
内湯「つつじ」
   ↑ 内湯「つつじ」
湯ラックスおやじ
   ↑ 湯ラックスおやじ

泉質:ナトリウム-塩化物泉・炭酸水素泉
泉温:56.2℃
pH値:6.9
効能:切り傷・やけど・慢性皮膚病・神経痛・筋肉痛・関節痛など

湯上がりには温泉入口やロビーでちょっぴり休憩ですね。

ロビー
   ↑ ロビー

磐梯猪苗代はやま温泉「ヴィラ イナワシロ」
場所:福島県耶麻郡猪苗代町葉山7105
TEL:0242-62-4111
日帰り入浴:PM 2:00~PM6:00 不定休
入浴料:¥700
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
葦名兼載碑(猪苗代兼載碑)
- 2022/07/11(Mon) -
ここは、福島県猪苗代町の小平潟天満宮の一の鳥居脇にある葦名兼載碑です。
猪苗代兼載が小平潟天満宮の申し子であったという伝説は、小平潟天満宮をさらに有名にしたといえます。
猪苗代氏は関東平氏三浦介義明を祖とする佐原氏の分流で、会津の名族の一つです。

猪苗代兼載没五百年記念句碑
   ↑ 猪苗代兼載没五百年記念句碑

猪苗代氏は葦名と同族とされ、石碑には「葦名」と称され、明治20年に建立されました。

紹介板
   ↑ 紹介板
葦名兼載碑
   ↑ 葦名兼載碑

「葦名兼載碑」
場所:福島県耶麻郡猪苗代町中小松西浜1615付近
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小平潟天満宮
- 2022/07/09(Sat) -
ここは、福島県猪苗代町にある小平潟天満宮に来ました。
猪苗代湖の北岸、天神浜の松林の中にあり、大宰府天満宮、北野天満宮と並んで日本三大天神といわれています。
学問の神様菅原道真を祀り、毎年多くの受験生が訪れ、パワースポットとしても有名なようです。

一の鳥居
   ↑ 一の鳥居
小平潟天満宮
   ↑ 小平潟天満宮
紹介板
   ↑ 紹介板
猪苗代兼載没450年記念句碑
   ↑ 猪苗代兼載没450年記念句碑
拝殿
   ↑ 拝殿

本殿は、町の文化財に指定されています。

本殿
   ↑ 本殿
神楽殿
   ↑ 神楽殿

「小平潟天満宮」
場所:福島県耶麻郡猪苗代町中小松西浜1615
TEL:0242-66-2733
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
手打ちそば処「こがね」
- 2022/07/03(Sun) -
こがね

今回は、福島県猪苗代町にある手打ちそば処「こがね」に来ました。
製麺所直営のそば屋さんですね。
店内には、中央のテーブルに6席・テーブル3卓・小上がりに3卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
メニュー
   ↑ メニュー
セット・単品メニュー
   ↑ セット・単品メニュー

メニューを拝見したおやじは、三色盛り合わせざるを注文です。¥1265
他には、割子そば¥1595・相盛天ざるそば¥1595・てんこ盛りそば¥2200・ざるそば¥770・野菜天ざるそば¥1100・猪苗代みぞれそば¥880・にしんそば¥1210・かけそば¥770・天そば¥1485などがあります。
さらには、かき揚げ丼セット¥1155・ネギトロ丼セット¥1155・さば味噌煮セット¥1210・天重セット¥1595などもあります。

そば煎餅とそば茶
   ↑ そば煎餅とそば茶
三色盛り合わせざる
   ↑ 三色盛り合わせざる
短めに打たれたそば
   ↑ 短めに打たれたそば
そば湯
   ↑ そば湯

テーブルに着くとそば煎餅とそば茶が提供されます。
出てきた三色盛り合わせざるには、そば・よもぎそば・うどんが盛られ、おろし・摺りごまの薬味が付きます。
そばは地元猪苗代の天の香が使用され、短く打たれているのでスルッと食せます。
細めのうどんは、もちっとした食感ですね。
〆には、さらりとしたそば湯を頂きましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆

手打ちそば処「こがね」
場所:福島県耶麻郡猪苗代町北半坂5656
TEL:0242-62-2207
営業:AM11:00~PM2:00 水木休
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
デコ平温泉「裏磐梯グランデコ東急ホテル」
- 2022/07/01(Fri) -
裏磐梯グランデコ東急ホテル

今回は、福島県北塩原村檜原にある「裏磐梯グランデコ東急ホテル」に来ました。
グランデコスノーリゾートに隣接するホテルですね。
フロントで日帰り入浴料¥1100を払うとフェイスタオルが渡され、早速、1階左奥の温泉へ。
追加料金で18mプールも入れますね。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

内湯・露天風呂・サウナがあります。
洗い場は10カ所あり、リンスインシャンプーとボディーソープが揃い、レンタルタオルも渡されるので手ぶらでOKですね。
湯は無色透明で、中性で肌に優しいですね。
泉温が低いので加温・循環されています。

洗い場
   ↑ 洗い場
内湯
   ↑ 内湯
露天風呂
   ↑ 露天風呂
湯ラックスおやじ
   ↑ 湯ラックスおやじ

泉質:単純温泉
泉温:30.2℃
pH値:7.2
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・冷え性など

湯上がりには温泉入口前やロビーで休憩できますね。
昼時にはレストランで食事も楽しめます。

温泉入口前の休憩処
   ↑ 温泉入口前の休憩処
ロビー
   ↑ ロビー

「裏磐梯グランデコ東急ホテル」
場所:福島県耶麻郡北塩原村桧原字荒砂沢山1082
TEL:0241-32-3200
日帰り入浴:PM0:00~PM4:00 無休
入浴料:¥1100
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
東京電力「秋元発電所」
- 2022/06/29(Wed) -
ここは、福島県猪苗代町の東京電力「秋元発電所」です。
現在は東京電力リニューアブルパワー株の水力発電所で、1940年から運転を開始し、ています。
国道115号線から裏磐梯方面へ向かう途中にありますね。

秋元発電所
   ↑ 秋元発電所

秋元湖から取水し、最大出力107500kw・常時出力7200kwで、最大使用水量76立方メートル毎秒・有効落差161.91mあります。

発電所正面
   ↑ 発電所正面
巨大な水圧鉄管
   ↑ 巨大な水圧鉄管
横顔
   ↑ 横顔

「秋元発電所」
場所:福島県耶麻郡猪苗代町若宮字堰北甲304
TEL:0242-22-4618
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中ノ沢温泉「旅館 白城屋」
- 2021/12/24(Fri) -
白城屋

今回は、福島県猪苗代町の中ノ沢温泉「旅館 白城屋(しろきや)」に来ました。
フロントで日帰り入浴料¥700を払い、1階奥の温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

内湯・露天風呂があります。
洗い場は7カ所あり、リンスインシャンプーとボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は白濁した強酸性なので効能が期待できますね。
源泉掛け流しなので、加温・加水されていませんよ。

洗い場
   ↑ 洗い場
内湯
   ↑ 内湯
露天風呂
   ↑ 露天風呂
湯ラックスおやじ
   ↑ 湯ラックスおやじ

泉質:酸性・含硫黄-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
泉温:68.3℃
pH値:2.1
効能:高血圧症・動脈硬化症・糖尿病・慢性皮膚病・慢性婦人病・切り傷・やけどなど

湯上がりの休憩所はありませんが、温泉入口の長椅子やロビーでちょっと休憩ですね。

ロビー
   ↑ ロビー

中ノ沢温泉「旅館 白城屋」
場所:福島県耶麻郡猪苗代町蚕養字沼尻山甲2855-104
TEL:0242-64-3214
日帰り入浴:AM11:00~PM4:00 無休
入浴料:¥700
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
五代目鰻の「えびや」
- 2021/11/12(Fri) -
えびや

今回は、福島県会津若松市馬場町にある五代目鰻の「えびや」に来ました。
明治35年創業の会津若松の老舗鰻料理店ですね。
駐車場が無いので、斜め前のコインパーキング「ハッピーパーキング」に止めると1時分の駐車券がいただけます。
店内には、1階にテーブル3卓・小上がり4卓があり、靴を脱いで上がる2階には個室風6室がありますね。

玄関
   ↑ 玄関
1階席
   ↑ 1階席
2階個室一部
   ↑ 2階個室一部
うな重メニュー
   ↑ うな重メニュー
一品メニュー
   ↑ 丼メニュー

メニューを拝見したおやじは、うな重の月を注文です。¥3300
他には、うな重の雪¥2200・花¥4500・かさね¥6500があります。
さらには、うなまぶし¥3600・えび天丼¥1500・ソースかつ丼¥1200・うなかつ丼(小)¥2400や単品の肝焼き¥900・う巻¥700・うざく¥800・蒲焼き(雪)¥2000・白焼き(雪)¥2000などもあります。

うな重の月
   ↑ うな重の月
うな重
   ↑ うな重
うなぎ
   ↑ うなぎ

出てきたうな重の月には、うな重・肝吸い・香の物・フルーツが付きます。
ふっくらと柔らかい鰻が美味しいですね。
肝吸いもいただいて、満足なおやじなのです。

おやじの総合評価:★★★★☆

五代目鰻の「えびや」
場所:福島県会津若松市馬場町1-21
TEL:0242-22-1288
営業:AM11:00~PM1:30
    PM5:00~PM8:00 火・第2水休
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
神指温泉「大江戸温泉物語 湯屋 あいづ」
- 2021/11/10(Wed) -
湯屋 あいづ

今回は、福島県会津若松市神指町にある神指温泉「大江戸温泉物語 湯屋 あいづ」に来ました。
フロント右手の券売機で日帰り入浴料¥560を購入し、フロントに渡して正面奥の温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

内湯・露天風呂・サウナがあります。
洗い場は20カ所あり、リンスインシャンプーとボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は無色透明で、中性なので肌に優しいですね。

洗い場
   ↑ 洗い場
内湯
   ↑ 内湯
露天風呂
   ↑ 露天風呂
湯ラックスおやじ
   ↑ 湯ラックスおやじ

泉質:ナトリウム-塩化物泉
泉温:52.2℃
pH値:7.8
効能:切り傷・やけど・慢性皮膚病・神経痛・筋肉痛・関節痛など

湯上がりにはバイキング食事処もあり、入浴された方は¥850ですよ。
3階に2か所の休憩処があるのでのんびり過ごせますね。

食事処
   ↑ 食事処
休憩処
   ↑ 休憩処

神指温泉「大江戸温泉物語 湯屋 あいづ」
場所:福島県会津若松市神指町北四合字東神指77-1
TEL:0242-22-0600
日帰り入浴:AM6:00~PM9:00
        AM10:00~PM22:00 無休(メンテナンス休あり)
入浴料:¥560
日帰りバイキング:¥1100(入浴利用者は¥850)
営業:AM11:30~PM1:30(毎日)
    PM5:30~PM7:30(土日祝のみ)
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
恋人岬
- 2021/11/08(Mon) -
ここは、福島県喜多方市熊倉町の「恋人岬」です。
以前に紹介した県道377号線沿いの「恋人坂」を1.5kmほど北上し、右手の獅子沢集落案内版を右折し、道なりに2kmほど進んだ先にあります。
後半から道幅が狭くなりますので注意ですよ。

獅子沢部落案内版
   ↑ 獅子沢集落案内版
百日紅館(さるすべり)の分岐を右折すぐ
   ↑ 百日紅館(さるすべり)の分岐を右折すぐ

飯豊連峰と会津盆地(喜多方市街)を一望できるスポットですね。
恋人岬は、グアム島の恋人岬に似ていることから名付けられたそうですよ。

恋人岬広場
   ↑ 恋人岬広場
恋人岬からの喜多方市街
   ↑ 恋人岬からの喜多方市街

「恋人岬」
場所:福島県喜多方市熊倉町雄国獅子沢丁577付近
この記事のURL | 福島県会津 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
日本一の音楽の神様「見祢の上山琵琶神社」
- 2021/11/06(Sat) -
ここは、福島県猪苗代町新村北の日本一の音楽の神様「見祢の上山琵琶神社」です。
以前に紹介した農家レストラン「結」の駐車場内にあります。
営業中は車があるので、営業時間外に訪れたほうがよさそうですね。

農家レストラン「結」と磐梯山
   ↑ 農家レストラン「結」と磐梯山
見祢の上山琵琶神社
   ↑ 見祢の上山琵琶神社

左側には、古峰神社とこの辺一帯を開拓した時の竣工記念碑もあり、当時の福島県知事、佐藤栄佐久氏の名が刻まれています。
中央には見祢の上山琵琶神社があり、日本一の音楽の神様として知られ、昭和の時代には歌手や作曲家が訪れたあとに数々のヒットを生み出したと言われたことから音楽の神様が祀られています。
音楽に関するパワースポットとして知られるようになりました。
江戸時代、見祢地域北側山中の草原にて、街道を行く旅人や、住民を相手に、琵琶を弾いて聞かせていた法師様がいたそうで、琵琶を弾いていた法師様を祀っています。
右側にあるのが磐梯山を祀る磐梯明神です。

琵琶神社と磐梯明神(右)
   ↑ 琵琶神社と磐梯明神(右)

日本一の音楽の神様「見祢の上山琵琶神社」
場所;福島県耶麻郡猪苗代町新村北93
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
手打ち中華そば「ふじ乃」
- 2021/09/18(Sat) -
ふじ乃

今回は、福島県会津若松市湯川町にある手打ち中華そば「ふじ乃」に来ました。
店内には、カウンター4席・2人.4人掛けテーブル各2卓・小上がりに2卓があります。

テーブルと小上がり席
   ↑ テーブルと小上がり席
メニュー
   ↑ メニュー

メニューをはいけんしたおやじは、ワンタン麺を注文です。¥700
他には、手打ち中華そば醤油(塩)¥500・チャーシュー麺¥800・つけ麺(1.5
玉)¥800・手打ちざる中華(1.5玉)¥800などがあります。
リーズナブル価格がいいですね。

ワンタン麺
   ↑ ワンタン麺
手打ちの縮れた中細麺
   ↑ 手打ちの縮れた中細麺
ワンタン
   ↑ ワンタン

出てきたワンタン麺には、小ぶりなバラチャーシュー2枚・ワンタン5個・メンマ・ほうれん草・ナルト・のり・刻みねぎが入ります。
スープは豚骨と丸鶏ベースで、あっさりした中に節も香って美味しいですね。
麺は手打ちの縮れた中細で、スルスルといけちゃいます。
ワンタンも自家製だそうで、薄めの皮の食感がいいですね。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

手打ち中華そば「ふじ乃」
場所:福島県会津若松市湯川町2-35
TEL:0242-36-0615
営業:AM11:30~PM2:00 水休(祝の場合営業)
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
湯野上温泉 藤の湯「えびす屋」
- 2021/09/15(Wed) -
えびす屋

今回は、福島県下郷町の湯野上温泉 藤の湯「えびす屋」に来ました。
本館で日帰り入浴料¥500を払い、道路向かいの建屋階段を下った所にある露天風呂へ。

道路向かいの露天風呂入口
   ↑ 道路向かいの露天風呂入口
脱衣所
   ↑ 脱衣所

露天風呂のみなので、寒い時期は入浴出来ませんね。
内湯は本館内にあり、宿泊者専用のようです。
基本的な洗い場はなく、石鹸のみが置かれています。
シャンプー・ボディーソープ・タオルなど全て持参するようですね。
山水の蛇口のみがあり、湯船の湯を汲んで洗い流すようなので浸かるだけですかね。
湯は無色透明で、弱アルカリ性なので肌に優しいですね。
源泉掛け流しなので、加温・加水されていませんよ。
露天風呂からは大川渓谷の夫婦岩を望め、なかなかの眺望です。

洗い場
   ↑ 洗い場
露天風呂
   ↑ 露天風呂
露天風呂からの大川渓谷と夫婦岩
   ↑ 露天風呂からの大川渓谷と夫婦岩

泉質: 単純泉
泉温:57.3℃
pH値:8.2
効能:神経痛・筋肉痛・腰痛・関節痛・婦人病・冷え性・気管支炎・美肌美肌・疲労回復など

湯上がりの休憩処はありませんね。

湯野上温泉 藤の湯「えびす屋」
場所:福島県南会津郡下郷町湯野上五百地乙193-13
TEL:0241-68-2567
日帰り入浴:AM9:00~PM5:00 無休
入浴料:¥500
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
会津薬師寺
- 2021/09/13(Mon) -
ここは、福島県会津美里町の会津薬師寺です。
宝亀十年(779年)に千寿院として創設された後、喜祥元(848年)慈覚大師円仁によって開基したと伝えられています。

会津薬師寺
   ↑ 会津薬師寺
薬師堂(根本堂)
   ↑ 薬師堂(根本堂)
鐘楼
   ↑ 鐘楼

不動堂は、不動明王を祀る護摩堂と参拝者詰所が繋がっており、入口には「自動車不動尊」が安置されています。

不動堂
   ↑ 不動堂
不動堂内の護摩堂
   ↑ 不動堂内の護摩堂
大黒堂
   ↑ 大黒堂
薬楽庵
   ↑ 薬楽庵(寺務所)

例年お盆の時期に境内の108体の親地蔵と子ども地蔵の頭巾と前掛けを新しいものに替えているそうで今年も今年も昨年に引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止と早期収束を願い、108体のお地蔵様にマスクが取り付けられました。
マスクを着けたお地蔵様の表情がとてもかわいいのですが、早く新型コロナが収束してほしいものですね。

マスクを着けた親子地蔵
   ↑ マスクを着けた親子地蔵
かわいいお地蔵さん
   ↑ かわいいお地蔵さん

「会津薬師寺」
場所:福島県大沼郡会津美里町橋爪94
TEL:0242-54-4876
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ