fc2ブログ
2024 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2024 05
定食の店「にこまつ」
- 2024/04/15(Mon) -
にこまつ

今回は、水戸市城南にある定食の店「にこまつ」に来ました。
ホテルArc(アーク)ビジネスの2階にあるとんかつとカレーのお店で、ホテルとラウンジをシェアしているのでホテルのフロントもありますね。
オシャレな空間の店内には、窓側カウンター4席・2人掛けテーブル3卓・4人掛けテーブル7席、ソファー席やキッズ席もあります。

テーブル席
   ↑ テーブル席
窓側テーブル席
   ↑ 窓側テーブル席
とんかつメニュー
   ↑ とんかつメニュー
カレーメニュー
   ↑ カレーメニュー
メニューの紹介
   ↑ メニューの紹介

フードコート形式なので、入り口横のセルフの水を持って好きな席に座り、カウンターで注文ですね。
カウンター上のメニューを拝見したおじいは、シャリピアンカレーの揚げなすカレー(M)(ご飯300g)を注文です。¥924
ご飯の大盛り無料ですが、普通でお願いしましたよ。
注文すると呼び出しベルが渡されるので、席で待機ですね。
他には、目玉焼きカレー¥770・とろチーズカレー¥935・たんくさん野菜カレー¥1210・豚しゃぶカレー¥1210・カツカレー¥990などがあり、50円ほど安いSサイズ(ご飯200g)も選べます。
さらには、ロースとんかつ定食¥1320・厚切りロースとんかつ定食¥1650・ネギ塩とんかつ定食¥1540・豚生姜焼き定食¥1045・おろしとんかつ定食¥1430・豚やさいスタミナ定食¥1320などもあります。

配膳処の無料の茹で玉子
   ↑ 配膳処の無料の茹で玉子
揚げなすカレー
   ↑ 揚げなすカレー(無料の茹で玉子を付けて)
無料の茹で玉子とカレー
   ↑ 茹で玉子とカレー
なすカレ
   ↑ なすカレー

呼び出し音が鳴り、カウンター横で配膳されます。
1個無料の茹で玉子が置かれているので、チョイスですね。
出てきたシャリピアンカレーの揚げなすカレーには、カレーライスに揚げなす・サラダが盛られ、味噌汁・煮物・漬物が付きます。
洋風でフルーティーなカレーが美味しく、ご飯にはもちきびも加わっているそうです。
中盤からテーブルに置かれたニンニクチップとスパイスパウダーをかけていただきましたよ。
スパイスパウダーはとても辛いのでかけ過ぎ注意ですね。
食後は、食器返却せずにテーブルに置いたままでOKですよ。

おじいの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

定食の店「にこまつ」 (Instagram)
場所:水戸市城南2-5-28 Arcホテル2F
TEL:050-3550-5313
営業:AM11:30~PM2:30 無休
駐車場:店舗下(凸凹していますよ)とホテル屋外駐車場
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(0) | ▲ top
タイの食卓「パクチータイ」
- 2024/04/10(Wed) -
パクチータイ

今回は、水戸市米沢町にあるタイの食卓「パクチータイ」に来ました。
店は、タイ出身の夫婦2人での営業ですね。
店内には、2人掛けテーブル3卓・4人掛けテーブル4卓があります。

店内
   ↑ 店内
ランチメニュー
   ↑ ランチメニュー

ランチメニューを拝見したおじいは、カオマンガイを注文です。¥968
全てのランチに、サラダ・スープ・デザートが付きます。
メニュー表の価格は税抜き表示ですよ。
他には、タイ風ラーメン¥880・トムヤムラーメン¥1078・パッタイ¥935・グリーンカレー¥968・ガッパオ¥979・タイスキ¥1078・あんかけ焼きそば¥880などがあります。
夜には、多くの一品料理でお酒も楽しめますね。

サラダとスープ
   ↑ サラダとスープ
カオマンガイ
   ↑ カオマンガイ
蒸し鶏
   ↑ 蒸し鶏
鶏めし
   ↑ 鶏めし
デザート
   ↑ デザート

始めにサラダとスープが提供されます。
出てきたカオマンガイには、ご飯の上に蒸された鶏肉とパクチーが載り、スライスきゅうりとタレが添えられます。
さらに、辛いタレも提供されましたよ。
蒸し鶏にタレをかけ、軟らかくジューシーな鶏肉が美味しいですね。
やや甘めなタレなので、辛いタレもかけてみましたが激辛のタレでしたよ。
最後にデザートをいただきましたが、ザクッとした食感のあるマンゴーですね。
全体的に量が少なめなので、男性にはちょっと物足りない量ですね。

おじいの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

タイの食卓「パクチータイ」
場所:水戸市米沢町600-3
TEL:029-303-5517
営業:AM11:30~PM2:30
    PM6:00~PM10:00 火休
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(2) | ▲ top
中国料理「得月楼」
- 2024/03/29(Fri) -
得月楼

今回は、水戸市双葉台にある中国料理「得月楼(とくづきろう)」に来ました。
店は、年配の中国系スタッフ3人での営業ですね。
店内には、カウンター4席・テーブル6卓・小上がりに2卓・座敷に4卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
昼定食・ラーメンセットメニュー
   ↑ 昼定食・ラーメンセットメニュー
麺メニュー
   ↑ 麺メニュー
飯メニュー
   ↑ 飯メニュー

メニューを拝見したおやじは、レタス入りカニチャーハンを注文です。¥825
他には、醤油ラーメン¥605・台湾ラーメン¥605・マーボーラーメン¥825・石鍋担々麺¥715・みそ野菜ラーメン¥748や麺類と丼物のセット¥780などもあります。
さらには、五目チャーハン¥660・エビチャーハン¥858・天津飯¥660・中華飯¥825や若鶏の唐揚げ定食¥780・八宝菜定食¥880・ニラレバ炒め定食¥950・青椒肉絲定食¥980などがあり、定食のご飯大盛り無料ですよ。
夜には単品メニューや食べ飲み放題メニューでお酒も楽しめます。

レタス入りカニチャーハン
   ↑ レタス入りカニチャーハン
カニチャーハン
   ↑ カニチャーハン
チャーハン
   ↑ チャーハン

出てきたレタス入りカニチャーハンには、玉子スープが付きます。
ご飯とレタス・カニ・かにかま・玉子・ハム・ネギが炒められ、程よい味わいのチャーハンが美味しいですね。
レタスが入るので、さっぱりといただけますね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

中国料理「得月楼」
場所:水戸市双葉台5-798-1
TEL:029-291-5885
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:00~PM11:00 木休
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(0) | ▲ top
レストラン「キエフ」
- 2024/03/17(Sun) -
キエフ

今回は、水戸市加倉井町にあるレストラン「キエフ」に来ました。
TV東京の「秋山ロケ」などでも放映された人気のお店ですね。
店主は東京のロシア料理店「バラライカ」で修業し、創業50年以上になるロシア(ウクライナ)料理のお店ですね。
現在は、高齢の店主夫婦がホールを担当し、2代目が厨房を任されているようです。
異国情緒漂うロシア調の店内には、テーブル6卓・奥の個室に大きなテーブル席もあります。

店内一部
   ↑ 店内一部
ランチメニュー
   ↑ ランチメニュー
スペシャルメニュー
   ↑ スペシャルメニュー

ランチメニューを拝見したおやじは、Sランチを注文です。¥2000
Sランチにはボルシチとシャシリックにライスかパン、コーヒーか紅茶が付くので、ライスとコーヒーをお願いしましたよ。
他のランチには、Aピロシキ¥1800・B鶏肉のからし焼¥1800・Cハンバーグ¥200・Dビーフシチュー¥2000や常陸牛のスペシャル¥2300などがあり、全てにボルシチ・サラダ・ライス(パン)・コーヒー(紅茶)が付きます。

サラダとボルシチ
   ↑ サラダとボルシチ
ボルシチ
   ↑ ボルシチ
DSC09173 - コピー - コピー
   ↑ ボルシチの具とビーツ(中央)
炎のシャシリック
   ↑ 炎のシャシリック
シャシリックとライス
   ↑ シャシリックとライス
シャシリック
   ↑ シャシリック
若鶏肉
   ↑ 若鶏肉
ロシアンコーヒー
   ↑ ロシアンコーヒー

始めにサラダとボルシチが提供されましたよ。
ボルシチはキャベツ・人参・玉ねぎ・ジャガイモが入った煮込みスープで、ビートサワーの酸味で好みが分かれるところですね。
後半には、ビーツが溶け出してスープがピンク色になりますよ。
続いて提供されたシャシリック(若鶏肉の短剣焼)は、目の前でブランデーがかけられて炎に包まれ、皿に取り分けられます。
シャシリックにタレをかけていただきましたが、若鶏肉が軟らかくて美味しいですね。
食後には、クリームが載ったロシアンコーヒーをいただきましたよ。

おやじの総合評価:★★★★☆

レストラン「キエフ」
場所:水戸市加倉井町670-2
TEL:029-251-8530
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:00~PM8:00 月休(祝の場合:翌日休)
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(0) | ▲ top
二代目「漁すけ」vol.2
- 2024/02/13(Tue) -
漁すけ

今回は、水戸市河和田にある二代目「漁すけ(ぎょすけ)」に来ました。
店内には、牛丼屋のような3列のカウンターに23席、奥にテーブル4卓があります。

カウンター席一部
   ↑ カウンター席一部
メニュー
   ↑ メニュー
手渡しメニュー
   ↑ 手渡しメニュー
 ボードメニューとセルフコーナー
   ↑ ボードメニューとセルフコーナー

メニューを拝見したおやじは、名物の特大海鮮かき揚げ丼(小)を注文です。¥682
ご飯の大盛り無料ですが、普通でお願いしましたよ。
他には、10食限定の漁すけ定食¥660、まぐろぴり辛づけ丼¥825・まぐろ丼¥803・まぐろカツテキ丼¥825・海鮮丼¥1100・大海老フライ定食¥891・サバ味噌煮定食¥803・ハラモカツ定食¥880・唐揚げ定食¥770・フライ盛り定食¥913・マグロ刺身定食¥990・刺身5点盛り定食¥1045・カキフライ定食¥935などがあります。
さらには単品メニューもあり、セルフですがご飯のお替りも無料ですよ。
ここ半年で¥50ほど値上げされましたが、まだまだリーズナブルな価格がいいですね。

特大海鮮かき揚げ丼(小)
   ↑ 特大海鮮かき揚げ丼(小)
海鮮かき揚げ丼
   ↑ 海鮮かき揚げ丼
かき揚げ
   ↑ かき揚げ

出てきた特大海鮮かき揚げ丼(小)には、味噌汁と漬物が付きます。
かき揚げは海老・タコ・長ネギ・玉ねぎなどが揚げられ、サクッとした食感と甘めなタレがかかって美味しいですね。
かき揚げ丼の小でも十分な量ですが、¥100増しのかき揚げ丼の大は丼をはみ出す大きなかき揚げが載るようですよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆

vol.1:漁すけ定食

二代目「漁すけ」
場所:水戸市河和田町4974-1
TEL:029-350-8151
営業:AM11:00~PM2:45
    PM5:00~PM8:45 無休(年末年始休)
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(0) | ▲ top
むぎとろ古民家「すず」
- 2024/01/25(Thu) -
入口
   ↑ 入口
すず

今回は、水戸市見川にあるむぎとろ古民家「すず」に来ました。
古い民家をリノベーションした店内には、テーブル10卓・座敷に2卓があります。

メインテーブル席
   ↑ メインテーブル席
オシャレなテーブル席
   ↑ オシャレなテーブル席
昼メニュー
   ↑ 昼メニュー

昼メニューを拝見したおやじは、麦とろ膳を注文です。¥1650
他には、天ぷら麦とろ膳¥1870・麦とろ水戸膳¥2420・麦とろすず膳¥2970・お刺身膳¥2750・天ぷら膳¥1980・ステーキ膳¥2640などがあります。
夜メニューは、先付がプラスされて¥500増しになりますね。

麦とろ膳
   ↑ 麦とろ膳
惣菜三種
   ↑ 惣菜三種
麦とろ膳
   ↑ お膳
角煮
   ↑ 角煮
とろろを掛けて
   ↑ とろろを掛けて
とろろ飯
   ↑ とろろ飯
茶碗蒸し
   ↑ 茶碗蒸し
デザート
   ↑ デザート

出てきた麦とろ膳には、惣菜三種・とろろ・ご飯・味噌汁・香の物・茶碗蒸し・デザートが付きます。
この日の惣菜三種は、豚の角煮・赤魚の西京焼き・里芋の柚子味噌かけでしたよ。
とろろは笠間の自然薯が使用され、粘りが凄く優しい出汁の味わいでズルズルといけちゃいますね。
おひつに入ったご飯も付いて茶碗2杯分になり、さらにお替わりも出来るようですよ。
茶碗蒸しには、鶏肉・海老・銀杏が入って美味しいですね。
食後には、デザート(かぼちゃのチーズケーキ)をいただきましたよ。

おやじの総合評価:★★★★★

むぎとろ古民家「すず」 (HP)
場所:水戸市見川5-114
TEL:029-253-0509
営業:AM11:30~PM2:00
    PM6:00~PM9:00 水休(平日・祝日の夜は前日迄の予約制)
駐車場:店舗斜向かいの一周館ビル駐車場利用
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(0) | ▲ top
食事処「日吉」
- 2024/01/07(Sun) -
日吉

今回は、水戸市姫子町にある食事処「日吉(ひよし)」に来ました。
70歳代の夫婦2人+1人(出前専属?)での営業ですね。
店内には、長テーブルに9席・小上がりに4卓があります。

長テーブル席
   ↑ 長テーブル席
小上がり席
   ↑ 小上がり席
定食メニュー
   ↑ 定食メニュー
麺・丼メニュー
   ↑ 麺・丼メニュー

メニューを拝見したおやじは、アジフライ定食を注文です。¥600
他には、肉入り野菜炒め定食¥600・酢豚定食¥700・八宝菜定食¥800・ニラレバ定食¥600・さばみそ煮定食¥650・焼肉定食¥700などがあります。
さらには、ラーメン¥350・タンメン¥500・五目そば¥550・かつ丼¥600・玉子丼¥450・中華丼¥600・カレーライス¥500・カツカレー¥700・チャーハン¥400などもあります。
格安な価格設定ですね。

アジフライ定食
   ↑ アジフライ定食
アジフライ
   ↑ アジフライ
アジ
   ↑ アジ

出てきたアジフライ定食には、アジフライ3枚にキャベツが盛られ、ご飯・味噌汁・香の物が付きます。
サクッと揚がったアジフライが美味しいですね。
アジフライ3枚も載り、驚きの価格なのです。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星:価格に+0.5星)

食事処「日吉」
場所:水戸市姫子1-823-25
TEL:029-253-4330
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:00~PM8:00 日水休
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(0) | ▲ top
食事処「ふくだや」
- 2024/01/05(Fri) -
ふくだや

今回は、水戸市小吹町にある食事処「ふくだや」に来ました。
お肉屋さん直営のお店で、盛りがいいので有名ですね。
店内には、テーブル3卓・フローリングの小上がりに5卓があります。

小上がりテーブル席
   ↑ 小上がりテーブル席
券売機
   ↑ 券売機

入口右手の券売機で、肉カレーライスを購入です。¥700
ご飯の量を聞かれたので、普通でお願いしましたよ。
大盛りは無料で、定食はご飯600gまで無料ですよ。
他には、豚ロース焼肉定食¥880・鶏もも唐揚げ定食¥880・焼肉丼定食¥800・鶏ささみソース¥900・豚モツ焼定食¥850・豚ロースとんかつ定食¥1000・メンチ定食¥800・豚肉コロッケ定食¥700・豚カツカレー¥850・ミックス定食¥880・ダブルミックス定食¥1200などがあります。
さらには、しょうゆラーメン¥680・担々麺¥800・味噌ラーメン¥750・餃子(7個)¥450などや単品メニューもあります。
焼肉やミックス定食を注文する人が多かったですね。

肉カレーライス
   ↑ 肉カレーライス
カレー
   ↑ カレー

出てきた肉カレーライスには、サラダが付いてきます。
カレーは挽肉たっぷりのキーマカレー風で、スパイシーな辛さで美味しいですね。
定食のおかずは多いですがご飯は少なめなので、大盛り以上を注文した方が良さそうですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

食事処「ふくだや」 (X)
場所:水戸市小吹町2829-2
TEL:029-297-7199
営業:AM11:00~PM1:45
    PM5:00~PM7:45 日休
駐車場:店舗右手に10台ぐらい
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(0) | ▲ top
Sushi Dining「蛇の目」
- 2024/01/03(Wed) -
蛇の目

今回は、水戸市城南にあるSushi Dining「蛇の目(じゃのめ)」に来ました。
40歳代の大将とバイト1人での営業ですね。
店内には、カウンター5席・小上がりに2卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
小上がり座卓席
   ↑ 小上がり席
ランチメニュー
   ↑ ランチメニュー
ランチ特価メニュー
   ↑ ランチ特価メニュー

ランチメニューを拝見したおやじは、バラちらしを注文です。¥1270
ランチには、茶碗蒸しと味噌汁が付きます。
他には、にぎり寿司・おまかせ海鮮丼・ネギトロ丼・釜揚げしらす丼が各¥1000・炙り三色丼¥1270・海の親子丼¥1270・まぐろ三昧丼¥1600などがあります。
さらには、本日おすすめの¥ネバトロ丼1000・平目のごまダレ丼¥1270・上海鮮丼¥1700やおまかせにぎり¥1700・牛トロ炙り丼¥1400などもあります。

バラちらし+茶碗蒸し
   ↑ バラちらし+茶碗蒸し+お椀
バラちらし
   ↑ バラちらし
茶碗蒸し
   ↑ 茶碗蒸し

出てきたバラちらしには、茶碗蒸しと味噌汁が付きます。
バラちらしは、酢飯の上にマグロ・ネギトロ・サーモン・海老・イカ・タコ・アジ・厚焼き玉子・とびこが角切りされて載ります。
小皿に醤油を注ぎ、溶いたわさびをかけていただきましたよ。
鮮度良い刺身と酢飯で美味しく頂きましたよ。
茶碗蒸しは、鶏肉としめじでしたね。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

Sushi Dining「蛇の目」 (HP)
場所:水戸市城南1-3-12 第1城南マンション1F
TEL:029-231-8991
営業:AM11:30~PM1:30(当面の間PM0:00~)
    PM6:00~PM10:00 土昼及び日祝休
駐車場:店舗前の左側に2・3台(狭いので注意ですよ。)
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(0) | ▲ top
ベトナム料理「123Dzo」
- 2023/12/18(Mon) -
123Dzo

今回は、水戸市白梅にあるベトナム料理「123Dzo(モッ・ハイ・バー・ヨー)」に来ました。
店舗前の駐車場が狭く、斜向かいの駐車場はちょっと離れるので不便ですね。

駐車場の案内板
   ↑ 駐車場の案内板

ベトナムから茨城大学に留学していた男性が開いたお店で、同じベトナム人女性スタッフと2人での営業ですね。
店内には、カウンター5席・テーブル6卓があり、2階には個室や宴会スペースもあるようです。

カウンター席
   ↑ カウンター席
テーブル席一部
   ↑ テーブル席一部
QRコード注文
   ↑ QRコード注文
平日限定のランチメニュー
   ↑ 平日限定のランチメニュー(スマホより)
コースメニュー
   ↑ コースメニュー

QRコードから平日限定のランチメニューを拝見したおやじは、蒸し春巻きセットを注文です。¥1090
他のランチセットには、焼肉ブン¥980・ブンチャ¥1040・フォーセット¥870・ブンボー¥980・バインミー¥980・ハイナンチキン炒飯¥980・骨付もも炒飯¥1040などがあります。
ランチの炒飯系の大盛りは無料ですよ。
夜には、前菜・つまみ・春巻き・伝統料理・鍋などの単品料理やコース料理でお酒も楽しめますね。

蒸し春巻きセット
   ↑ 蒸し春巻きセット
蒸し春巻き
   ↑ 蒸し春巻き
生春巻き・揚げ春巻きプレート
   ↑ 生春巻き・揚げ春巻きプレート
もっちりとした蒸し春巻き
   ↑ もっちりとした蒸し春巻き
生春巻き
   ↑ 生春巻き

出てきた蒸し春巻きセットには、蒸し春巻きに野菜・ベトナムハムが盛られ、生春巻き・揚げ春巻きのプレート、サラダ・デザート(タピオカ)が付いてきます。
蒸し春巻きは、お米の皮に挽肉・玉ねぎ・キクラゲなどを巻いたベトナム定番の朝食のようです。
別皿のやや辛く酸味の効いたタレを掛け、野菜を載せていただきます。
蒸し春巻きの皮は、もっちりとしたいい食感ですね。
主食にはちょっと物足りない軽食感覚でいただけますよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

ベトナム料理「123Dzo」
場所:水戸市白梅1-9-6
TEL:029-291-8291
営業:AM11:00~PM3:00
    PM5:00~PM10:00 火休
    (土日は通し営業)
駐車場:店舗前に3台・店舗前の大通り斜向かいに5台
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(2) | ▲ top
食彩や「クレソン」
- 2023/12/13(Wed) -
クレソン

今回は、水戸市加倉井町にある食彩や「クレソン」に来ました。
70歳代の夫婦2人での営業ですね。
店内には、L型カウンターに4席・テーブル4卓がありますが、1卓には鉢植えなどが置かれているので使用できませんね。

店内一部
   ↑ 店内
本日のランチメニュー
   ↑ 本日のランチメニュー
おすすめメニュー
   ↑ おすすめメニュー
グランドメニュー
   ↑ グランドメニュー

メニューを拝見したおやじは、和風きのこのとろとろオムライスを注文です。¥891
他には、入口に掲げられた日替わりランチメニューのAランチ(豚肉の生姜焼きと肉屋さんおコロッケ)¥913・Bランチ(和風三色の盛合せ)¥990・本日のおすすめ(煮込みハンバーグのクリームソース+フライ盛り+デザート)¥1298やオムライスミートソースがけ¥968・ハンバーグ&オムレツ¥1079・きのこ雑炊¥968・ビーフカツレツ¥1210などがあります。
さらには、和風定食¥1265・洋風定食¥1320・三色盛り定食¥1320・カキフライ定食¥1210・牛肉のスタミナ定食¥1320などもあります。
コーン茶・ウーロン茶などはセルフで、カウンター奥にあります。

 和風茸のとろとろオムライス+サラダ
   ↑ 和風きのこのとろとろオムライス+サラダ
和風茸のとろとろオムライス
   ↑ 和風きのこのとろとろオムライス
オムライス
   ↑ とろとろオムライス

出てきた和風きのこのとろとろオムライスには、オムライスにサラダが付きます。
オムライスの上にしめじ・えのき・人参の甘酢餡かけが掛かり、おくらも載ります。
ライスは、ピーマン・玉ねぎなどを炒めたピラフですね。
優しい味わいのオムライスが美味しいのです。
スープが付くと良かったですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

食彩や「クレソン」
場所:水戸市加倉井町1259-11
TEL:029-253-5930
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:00~PM8:30 月休
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(0) | ▲ top
レストハウス「ベアストーン」
- 2023/12/08(Fri) -
ベア・ストーン

今回は、水戸市見川町にあるレストハウス「ベアストーン」に来ました。
店内には、テーブル11卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
入口の黒板ランチメニュー
   ↑ 入口の日替わりランチメニュー
グランドメニュー
   ↑ グランドメニュー

メニューを拝見したおやじは、平日限定の日替わりランチを注文です。¥1000
ドリンクが付くので、コーヒーをお願いしましたよ。
他には、チキンカツチーズ¥1280・チキンソテー¥1080・ハンバーグ(180g)¥1780・シチュードハンバーグ¥1980・カニクリームコロッケ¥1080・ポーク生姜焼き¥1290・プリプリ小海老ピラフ¥1080・牛サーロインステーキ(150g)セット¥2680などがあり、スープ・サラダ・ライス(パン)・ドリンクを付ける洋食セットは¥550ですね。

日替わりランチ
   ↑ 日替わりランチ
チキンカツレツとハンバーグ
   ↑ チキンカツレツとハンバーグ
ハンバーグ
   ↑ ハンバーグ
食後のコーヒー
   ↑ 食後のコーヒー

出てきたこの日の日替わりランチには、チキンカツレツとハンバーグにサラダ・玉子焼き・ナポリタン・フライドポテトが盛られ、スープとライスが付きます。
ランチなので小さめですが、柔らかいチキンカツレツが美味しいですね。
程よい味わいのデミソースのハンバーグも美味しいですね。
食後にはホットコーヒーをいただきましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

レストハウス「ベアストーン」
場所:水戸市見川町2131-29
TEL:029-241-9855
営業:AM11:00~PM1:45
    PM5:00~PM7:45 水及び第2火休
駐車場:店舗裏に20台
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(0) | ▲ top
「鰻の成瀬」水戸店
- 2023/11/28(Tue) -
鰻の成瀬

今回は、水戸市見川にある「鰻の成瀬」水戸店に来ました。
ここ1年で全国に約50店舗FC展開する「鰻の成瀬」の茨城県1号店で、11月3日にOPENしたようです。
看板は無く、道路沿いに幟があるだけなので解りにくいですね。
店内には、2人掛けテーブル4卓・円卓5卓・座敷に1卓・個室に2人掛けテーブル3卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
メニュー
   ↑ メニュー
鰻のこだわり
   ↑ 鰻のこだわり

メニューを拝見したおやじは、うな重の竹を注文です。¥2200
他には、梅(半身)¥1600・松(1尾)¥2600があるだけのうな重専門店ですね。
一般的なうなぎ専門店よりも3割以上安い価格に驚きですね。

うな重の竹
   ↑ うな重の竹
うな重
   ↑ うな重
うなぎ
   ↑ うなぎ

ニホンウナギを海外で養殖し、下処理加工されているので10分ほどで提供されます。
出てきたうな重の竹には、お吸い物・小鉢(薬味・香の物)が付きます。
やや甘めのタレで焼かれ、ふっくらと軟らかいうなぎが美味しいですが、しっとり感に欠けるかな。
ご飯とうなぎの間に山椒をかけ、タレが少なめなので追いタレを掛けていただきましたよ。
価格相応な味わいのうな重ですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星:価格に+0.5星)

「鰻の成瀬」 水戸店
場所:水戸市見川4-447-1
TEL:029-305-5080
営業:AM11:00~PM3:00
    PM5:00~PM8:30 無休
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(0) | ▲ top
とんかつ神楽坂「さくら」水戸笠原店
- 2023/11/21(Tue) -
さくら

今回は、水戸市笠原町にあるとんかつ神楽坂「さくら」水戸笠原店に来ました。
関東を中心にチェーン展開するとんかつ神楽坂「さくら」の一店舗で、以前の「銀座 スエヒロ」の居抜き店舗をリニューアルして10月6日にOPENしたようです。
まだOPEN間もないこともあり、行列となっていましたよ。
店内にはコの字型カウンターに16席・テーブル12卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
日替わり定食
   ↑ 平日限定ランチメニュー
平日限定ランチメニュー
   ↑ 平日ランチ日替わり定食
グランドメニュー2
   ↑ グランドメニュー
グランドメニュー
   ↑ グランドメニュー2

平日限定のランチメニュー(AM11:00~PM5:00)を拝見したおやじは、3種日替わり定食を注文です。¥968
ランチ時は、ご飯・味噌汁・キャベツのお替りが無料ですよ。
他のランチには、4種日替わり定食¥1210・ロースかつ定(125g)食¥990・おろしロースかつ定食(125g)¥1100・厚切リブロースかつ定食(230g)¥1540・ヒレかつ定食(120g)¥1210・ヒレ&ミックスランチ¥1079・巻きかつランチ¥1298・北海道ゆめの大地豚ロースかつ定食(140g)¥1628・かつ丼ランチ¥1078などや単品メニューもあります。
さらには、グランドメニューのハーブ三元豚ロースかつ定食¥1408・ハーブ三元豚ヒレかつ定食¥1518・ハーブ三元豚リブロースかつ定食¥1848・北海道ゆめの大地豚ロースかつ定食¥1738・さくらミックスフライ定食¥1628などもあります。

3種日替わり定食
   ↑ 3種日替わり定食
釜炊きごはん
   ↑ 釜炊きごはん
ロースかつ・メンチかつ・ピーマン肉詰め
   ↑ ロースかつ・メンチかつ・ピーマン肉詰め
メンチかつ
   ↑ メンチかつ

この日の3種日替わり定食には、ロースかつ・メンチかつ・ピーマン肉詰めにキャベツが盛られ、釜炊きご飯・味噌汁(しじみ)・香の物が付きます。
ロースかつとピーマン肉詰めは普通ですが、粗挽きメンチが美味しかったですね。
新潟県産の「こしいぶき」が使用された炊きたての釜炊きご飯は、茶碗2杯分あるので、おやじには十分な量なのです。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

とんかつ神楽坂「さくら」水戸笠原店
場所:水戸市笠原町1253-9
TEL:029-306-7739
営業:AM11:00~PM9:30 無休
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(0) | ▲ top
GO!!飯屋「はんぐりー」
- 2023/11/16(Thu) -
はんぐりー

今回は、水戸市笠原町にあるGO!!飯屋「はんぐりー」に来ました。
県庁裏手の住宅街にあるので解りにくいですね。
店内には、カウンター4席・2人掛けテーブル2卓・4人掛けテーブル4卓があります。

カウンター席側
   ↑ カウンター席側
テーブル席
   ↑ テーブル席
入口正面の日替わりボードメニュー
   ↑ 入口正面の日替わりボードメニュー
メニュー
   ↑ メインメニュー
お弁当の販売
   ↑ お弁当の販売

メニューを拝見したおやじは、ハンバーグ定食(大根おろし)を注文です。¥700
ご飯の量を聞かれるので、普通でお願いしましたよ。
他には、入口のボードに書かれた日替わりメニュー¥700~、からあげ・焼き肉・しょうが焼き・とんかつ・アジフライ・カレーライスの各定食も¥700です。
ご飯の大盛り・おかわりと味噌汁のお替りも無料ですよ。
さらには、店内でお弁当も販売されており、¥500とリーズナブルな価格ですね。

ハンバーグ定食
   ↑ ハンバーグ定食(大根おろし)
おろしハンバーグ
   ↑ おろしハンバーグ
ハンバーグ
   ↑ ハンバーグ

出てきたハンバーグ定食は、ハンバーグに大葉・大根おろし・トマト・カイワレが載り、ご飯・煮物・スパゲッティサラダ・香の物・フルーツが弁当箱に盛り付けられ、味噌汁が付きます。
手作りの家庭的で軟らかいハンバーグが美味しいですね。
ご飯の量も程よく、お腹を満たします。

おやじの総合評価:★★★☆☆

GO!!飯屋「はんぐりー」 (facebook)
場所:水戸市笠原町1235-16
TEL:029-243-0103
営業:AM11:00~PM3:30 土日祝休
駐車場:店舗右手裏に4台・店舗向いの専用に3台
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ