fc2ブログ
極寒の滝!
- 2008/02/08(Fri) -
今回は、ここ大子町にある「月待の滝」に来ているおやじなのです。
月待の滝は、高さ15m幅10mで、久慈川の支流である大生瀬川にかかり、滝の裏の岩盤が大きく抉られているため、滝の裏側に入りこむことができ、「くぐり滝」「裏見の滝」などの異名を持ちます。
しかし、この時期の滝は一部凍結し、足元も凍っているため滝の裏側へは入れませんが、冬の凍結した月待の滝もいい風景ですね!
滝つぼの周りの氷は、滝つぼに落ちた水飛沫が凍って周りに溜まっているようです。
今年は寒く、凍結した姿の滝がGOOなのです。
完全に凍結した姿も観てみたいですね!
今年は、もう無理かなー?
昨年同時期の春の月待の滝は、ここをクリックです!

月待の滝の凍結
   ↑ 一部凍結する月待の滝全景
  月待の滝の凍結
   ↑ 凍結する月待の滝
若干凍結した滝の上部
   ↑ 若干凍結した滝の上部
月待の滝手前の朝の光を浴びる久慈川
   ↑ 月待の滝手前の朝の光を浴びる久慈川

「月待の滝」
場所:大子町川山1369-1

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 大子町 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |