太田進徳幼稚園
- 2009/06/30(Tue) -
ここは、常陸太田市の市街地にある太田進徳幼稚園です。
何とも伝統ある造りの幼稚園で、思わず撮影してみました。

太田進徳幼稚園
   ↑ 太田進徳幼稚園

何と、市立幼稚園のようで、立派な幼稚園ですね!
贅沢な伝統ある私立の幼稚園かと思いましたよ。
校庭側に回ってみましたが、綺麗に整備された幼稚園ですね。
おやじも、こんな幼稚園に通いたかったです。

幼稚園の園内
   ↑ 幼稚園の園内

「太田進徳幼稚園」
場所:常陸太田市内堀町256

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
スポンサーサイト
この記事のURL | 常陸太田市 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
キッチン「クレソン」
- 2009/06/29(Mon) -
今回は、水戸市城南にあるダイニングキッチン「クレソン」に来ました。
何でも、美味しいオムレツが食せるところのようです。
店内には、カウンター4席・テーブル4卓の小さなお店です。
メニューを拝見したおやじは、早速、オムレツを注文です。¥945
ランチタイムには、サラダと味噌汁に、コーヒーか紅茶が付きます。
他のランチには、ステーキ丼¥1050・ハンバーグステーキの豚肉のトマト煮ソース¥840・ロースとんかつデミグラス¥1050・ビーフシチュー クレソン風¥1365・チキンカレー¥945などやステーキランチ¥1050~があります。
店は60才前後の夫婦で営まれ、狭い厨房をフルに使って、手際よく調理していました。

ふわふわオムライス
   ↑ ふわふわのオムライス

出てきたオムライスにはデミグラスソースが掛かり、ふわふわ、とろとろで、まいうーです。
ライスは、もちろんケチャップライスです。
しかし、おやじにはデミグラスソースが甘く感じられました。
食後には、セットのアイスコーヒーを頂きました。

おやじの総合評価:★★★★☆

ダイニングキッチン「クレソン」

ダイニングキッチン「クレソン」
場所:水戸市城南1-7-2
TEL:029-231-9003
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:00~PM9:00 月・第2・4火休

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | B級グルメ店 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
五浦岬公園
- 2009/06/28(Sun) -
ここは、北茨城市大津町にある「五浦岬公園」です。
公園の左奥からは、太平洋越しに臨む朱色の六角堂と岩礁に砕け散る波が見渡せます。
さらに奥の休憩所は、崖崩れの為使用できなくなっていました。
周辺は松林が織りなし、なかなかの風景ですよ。

五浦岬公園
   ↑ 五浦岬公園
公園からの六角堂
   ↑ 公園からの六角堂

少し上がった芝生には、岡倉天心の歌碑がありました。

岡倉天心の歌碑
   ↑ 岡倉天心の歌碑

北茨城の観光に訪れた際には、是非寄ってみてはいかがでしょうか!

「五浦岬公園」
場所:北茨城市大津町五浦

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 北茨城市 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
大子町役場
- 2009/06/27(Sat) -
ここは、大子町の町役所です。
町民の方は、住民票や移転届けなどで1度は訪れたことがあると思います。

大子町役場
   ↑ 大子町役場

大子町は、昭和30年に保内郷町と8村が合併して誕生しました。
茨城県の最北端に位置し、八溝山系や日本三名瀑の袋田の滝や温泉で有名ですね。
大子町の人口は2万1137人(平成21年6月1日現在)で、世帯数は7.780ですが、過疎化がすすんでいます。
面積は325km2あり、町の花は茶、木はブナ、鳥はオシドリです。
皆さんも、地元の概要や農産物・名所などを把握してみてはいかがでしょうか!

「大子町役場」
場所:大子町大子866
TEL:0295-72-1111

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 大子町 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
拉麺「戎」
- 2009/06/26(Fri) -
今回は、つくば市春日にある拉麺「戎(えびす)」に来ました。
店主が食材に拘ったお店のようです。
店内にはカウンター14席・テーブル2卓があります。
メニューを拝見したおやじは、店の売りである戎拉麺を注文です。¥780
他には、醤油拉麺¥780・味噌拉麺¥800・雲呑麺(わんたんめん)¥850・三鮮酢麺(さんせんすーめん)¥830・つけめん¥780などがあります。

戎拉麺
   ↑ 戎拉麺
細麺
   ↑ 細麺

出てきた戎拉麺には、バラチャーシュー・半熟味玉・ほうれん草・のり・白髪ねぎ・白ごま・刻みねぎが入ります。
スープは、ミネラル豊富な宮古島の「雪塩」と「粟国の塩」をブレンドし、動物系と魚介系のWスープで仕上げられています。
おやじには、やや塩分が強いような気がしますね。
麺は、細麺でしたが、中太や太麺が選べるようです。

  麺 : 細 ○●○○○ 太
スープ: 薄 ○●○○○ 濃
  脂 : 少 ○●○○○ 多
  具 : 少 ○○●○○ 多

おやじの総合評価 : ★★★☆☆

拉麺「戎」

拉麺「戎」
場所:つくば市春日2-21-13
TEL:029-856-5224
営業:AM11:30~PM2:00  
    PM6:00~PM9:30 木休

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | ラーメン県南 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
キラキラドリームベル
- 2009/06/25(Thu) -
ここは、那珂川河口の大洗町とひたちなか市に架かる海門橋です。
現在の橋は4代目で、橋長407mあり、有料道路として1959年に供用開始し、1979年に無料化されました。

海門橋
   ↑ 海門橋

橋の中央には金色の鐘が設置されており、キラキラドリームベルというようです。
案内には「あなたには、今すぐ叶えたい夢や希望がいくつありますか・・・・」と書かれています。
さらに、夢や希望を唱えながら、友達・家族・恋人と一緒に3回鳴らすと想いが叶うそうです。

キラキラドリームベル
   ↑ キラキラドリームベル
ベルの案内
   ↑ ベルの案内

橋の歩道には、スズキ・サヨリ・ぶりなどが描かれています。

橋のたもとの魚達
   ↑ 橋の歩道の魚達

大切な人と一緒に、願いを唱えながら鐘を鳴らしてみてはいかがでしょうか!

「キラキラドリームベル」
場所:海門橋

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 大洗町 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
春友彫刻の森運動公園
- 2009/06/24(Wed) -
ここは、常陸太田市にある春友彫刻の森運動公園です。
R349を北上し、常陸太田市街地を過ぎたラーメン屋「コント」の角を左折するとあります。
入口にはテニスコートがあり、駐車場前には芝生が広がりる親水広場があります。
横には里川も流れ、夏場には子供達が川沿いで水遊びできますね。
この日は暑い日で、子供達が水遊びしていましたね。

春友彫刻の森運動公園
   ↑ 春友彫刻の森運動公園
芝生広がる親水広場
   ↑ 芝生広がる親水広場

公園の上には「春友手作り工芸センター」があり、陶芸をはじめとする工芸活動が体験できます。
周辺にはブロンズ像が多く立ち並び、芸術心を描き立てちゃいますね。

春友手作り工芸センター
   ↑ 春友手作り工芸センター
立ち並ぶブロンズ像
   ↑ 立ち並ぶブロンズ像

近くを訪れて際には、訪れてみてはいかがでしょうか!

「春友彫刻の森運動公園」
場所:常陸太田市春友町8-1
TEL:0294-78-0940
開館:AM9:00~PM5:00 月・年末年始休

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 常陸太田市 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
博多ラーメン「高菜」  閉店
- 2009/06/23(Tue) -
今回は、水戸市千波の博多ラーメン「高菜」に来ました。
ここは、ひたちなか市の「とんこつ家」の姉妹店のようです。
店内には、カウンター8席と奥に小さなカウンター4席があります。
メニューを拝見したおやじは、シンプルに博多ラーメンまるを注文です。¥680
他には、辛味噌の入った博多ラーメンかく¥780・きくらげラーメン¥760・ねぎばっか¥880・ねぎチャーシュー¥980などがあります。
さらに、つけ麺¥860があり、大盛も同料金です。
他にもトッピングや餃子・チャーハン・高菜チャーハンのセットメニューもあります。

博多ラーメンまる
   ↑ 博多ラーメンまる
ストレートの極細麺
   ↑ ストレートの極細麺

出てきた博多ラーメンまるには、チャーシュー・きくらげ・刻みねぎ・刻みあさつきが入ります。
さらに、テーブルの紅生姜・辛子高菜を加えて食しました。
スープは、かなり濃厚なとんこつで、豚のゲンコツを煮立てているようです。
麺は細く、替え玉が基本のようですね。
後半には、テーブルの生ニンニクを潰していただきました。

  麺 : 細 ●○○○○ 太
スープ: 薄 ○○○○● 濃
  脂 : 少 ○○○●○ 多
  具 : 少 ○●○○○ 多

おやじの総合評価 : ★★★☆☆

博多ラーメン「高菜」

博多ラーメン「高菜」
場所:水戸市千波町1281-1
TEL:  ?
営業:AM11:30~PM9:00 月休
    (スープ切れ次第終了)

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
青山花しょうぶ園
- 2009/06/22(Mon) -
ここは、城里町にある「青山花しょうぶ園」です。
相互リンクしている「konitarouの気まぐれ日記」のコニコニさん「地球の唄声」のoldsanさんが紹介されており、おやじも出掛けてみたしだいです。
開園期間は、6月1日から6月30日までのようです。
青山花しょうぶ園は、輪業を営む山崎秀雄さんが手塩にかけて育て、今では2100平方メートルの休耕田に60種、1万2000株の花しょうぶが植えられた個人の花しょうぶ園なのです!
20日に訪れたおやじですが、見頃を迎えていました。

青山花しょうぶ園
   ↑ 青山花しょうぶ園
花しょうぶ園内の木道
   ↑ 花しょうぶ園内の木道
満開の花しょうぶ
   ↑ 満開の花しょうぶ

20・21日には、花しょうぶ祭が開催されました。
花しょうぶの苗や手作り製品が販売され、20日にはミニコンサートが開催されました。
しかし、21日のお茶会は、雨で開催されたのでしょうか?

花しょうぶ苗の販売
   ↑  花しょうぶ苗の販売

まだまだ見れますので、週末にでも訪れてみてはいかがでしょうか!

「青山花しょうぶ園」
場所:城里町下青山1346
入園無料

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 城里町 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
サイエンス・スクエア つくば
- 2009/06/21(Sun) -
ここは、つくば市東にある「サイエンス・スクエア つくば」です。
入口の警備所で、「見学です。」と告げて入構証を借りて移動します。

「サイエンス・スクエア つくば」
   ↑ サイエンス・スクエア つくば

ここ産業技術総合研究所では、最先端の研究成果や社会への貢献などについて紹介されています。
進化するロボットの眼・人間の動きを自然につなげる・次世代監視カメラ・透明な太陽電池などの研究・開発を行なっていくプロセスや考え方に触れることが出来ます。

最先端研究の紹介
   ↑ 色々な最先端研究の紹介

全長3.5m・80kgの軽量・高剛性の内骨格構造の恐竜が再現されています。

内骨格構造の恐竜
   ↑ 内骨格構造のティラノサウルス

パーソナルの研究開発を行なう中で、ロボットを心の癒しに生かせないかと考えられて造られたのが、世界で最も癒し効果のあるロボット「パロ」です。

アザラシ型のメンタルコミットロボット「パロ」
   ↑ アザラシ型のメンタルコミットロボット「パロ」

皆さんも、最先端技術の魅力に、触れてみてはいかがでしょう!

「サイエンス・スクエア つくば」
場所:つくば市東1-1-1
TEL:029-862-6215
開館:AM9:30~PM5:00 月・年末年始休
見学:無料

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | つくば市 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
つまみ酒房「はやし野」
- 2009/06/20(Sat) -
僅かなボーナスが出たので、週末には、また1人飲みに出たおやじなのです。
今回は、ひたちなか市のJR勝田駅前にあるつまみ酒房「はやし野」に来ました。
以前に何度か訪れたことのあるお店です。
店内には、カウンター10席・小上がり4卓・座敷席に10卓があります。

懐かしい店内
   ↑ 懐かしい店内

とりあえずの生ビールを注文し、メニューを拝見です。
水ダコ刺¥600と串焼きの砂肝・カシラ・カルビ各¥126を注文です。
さらに、日本酒の月の井冷酒300ml¥840を注文しました。
飲み物の種類が少なく、残念なのです。

水ダコ刺
   ↑ 水ダコ刺
串焼きの砂肝・カシラ・カルビ
   ↑ 串焼きの砂肝・カシラ・カルビ
月の井冷酒
   ↑ 月の井冷酒

追加で、マグロのかま焼き¥700と月の井冷酒を注文です。

マグロのかま焼き
   ↑ マグロのかま焼き

腹を満たし、ほろ酔い加減のおやじは、いつものように1人ネオン街に消えていくのでした。

おやじの総合評価:★★★☆☆

「はやし野」

つまみ酒房「はやし野」
場所:ひたちなか市勝田泉町2-10
TEL:029-276-5133
営業:PM5:00~PM10:00 日休

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 飲み処 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
そばソフトクリーム
- 2009/06/18(Thu) -
ここは、以前に何度か訪れたことのある大子町の月待の滝「もみじ苑」です。
店の前には滝の裏側へ行ける月待の滝があり、そばを挽く水車小屋や開運の水が湧き出るところもあります。
裏見茶屋「蕎麦吉」も隣接しており、味噌おでん¥250・ところてん¥350・そばソフトクリーム¥350・抹茶風エスプレッソコーヒー¥500などが販売されています。

裏見茶屋「蕎麦吉」
   ↑ 裏見茶屋「蕎麦吉」

おやじは、そばソフトクリームを購入です。¥350
そばソフトには、そば粉が練り込まれており、そばの風味も一緒に頂けちゃいますね。
目の前には月待の滝もあり、清涼感抜群な癒しの空間で食しました。

そばソフトクリーム
   ↑ 月待の滝・そばソフトクリーム

これからの暑い季節には清涼感溢れる「もみじ苑」で蕎麦を食し、さらに、そばソフトクリームはいかがでしょうか!

月待の滝「もみじ苑」
場所:大子町川山嵯峨草1369-1
TEL:0295-72-3993
営業:AM10:30~PM7:00 水休
    (5月~8月・11月は無休)

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 専門店 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
はるるの郷
- 2009/06/17(Wed) -
石岡市から潮来方面へ向かうR355を走っていると、左手に電車が見えたので、ちょっと寄ってみました。
ここは、小美玉市(旧小川町)にある小川南病院の「はるるの郷」です。
介護が必要な高齢者を対象とした「デイサービス」で、在宅生活を支援するために開設されたようです。

小川南病院「はるるの郷」
   ↑ 小川南病院「はるるの郷」

施設内には、何故か旧鹿島鉄道の車両であるキハ432が展示されています。
キハ432は、昭和32年に東急車輛によって製造され、昭和48年に富山県加越能鉄道から鹿島鉄道に譲渡され、平成19年3月まで活躍していた車両です。
同年4月25日に、この病院の敷地に展示されたようです。

キハ432の展示
   ↑ キハ432の展示

鉄道ファンのあなた、出かけてみてはいかがでしょうか。

「はるるの郷」
場所:小美玉市小川1853
TEL:0299-37-0015

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 小美玉市 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
水戸のあじさいまつり
- 2009/06/16(Tue) -
水戸市内では、「第35回水戸のあじさいまつり」が開催されています。
期間は、6月13日から7月5日までのようです。
会場は保和苑を中心とする周辺史跡で、おやじは水戸八幡宮あじさいまつりに来てみました。
こちらの開催は、6月8日から7月上旬までのようで、山アジサイを中心に60種、約5000株が植栽され、さまざまな品種が境内を彩っていました。

鳥居とあじさい
   ↑ 鳥居とあじさい
山あじさいの小道
   ↑ 山あじさいの小道
山あじさい
   ↑ 山あじさい
色々なあじさいの花
   ↑ 色々なあじさいの花

まだ咲き始めのようで、今月下旬に見頃を迎えるでしょうね。
今週末にでも出かけてみてはいかがでしょうか!

「第35回水戸のあじさいまつり」
場所:水戸八幡宮(水戸市八幡町8-54
TEL :029-221-5327

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 水戸市 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
そば・うどん「一玄」
- 2009/06/15(Mon) -
今回は、ひたちなか市東石川にあるそば・うどん「一玄」に来ました。
昔、1度だけ訪れたことがありまあすが、ほとんど覚えていません。
入口右手には、何故かギターが並び、販売もされているようで、店主の趣味なのでしょうか!?

店内でのギターの販売
   ↑ 店内でのギターの販売

店内には、テーブルカウンター10席・テーブル1卓・小上がり5卓があります。
いかにも和風のお店ですね。

和風な店内
   ↑ 和風な店内

メニューを拝見したおやじは、シンプルにせいろそばを注文です。¥580
他には、ざる¥680・冷やしおろしたぬき¥780・えびてんせいろ¥1480・鴨せいろ¥1580などがあり、もちろん温かいメニューもあり、そばとうどんが選べます。
さらには、セットメニュー、一品料理や牛筋カレー¥680もあります。

せいろそば
   ↑ せいろそば
喉越しの良い細打ちそば
   ↑ 喉越しの良い細打ちそば

出てきたせいろそばは、細く綺麗に切られ、コシが強いというほどではありませんが、スルスルと食せます。
つけ汁は、甘辛く、濃い目です。
店主は、江戸前で修行されたようで、メニュー表には25周年を迎えた挨拶文や食材へのこだわりが書かれていました。
きっちりとした仕事をしてる方なのでしょね。

おやじの総合評価:★★★★☆

そば・うどん「一玄」

そば・うどん「一玄」
場所:ひたちなか市東石川2433-45
TEL:029-272-2831
営業:AM11:30~PM9:00 木休

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | そば処 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
霞温泉「夢の湯」  閉店
- 2009/06/14(Sun) -
ここは、水戸市北見町にある霞温泉「夢の湯」です。
こんな市街地に温泉があるとは思いませんでしたね。
「茨城青写真製本」が、駐車場で井戸を掘っていたところ硫黄臭がする水が出てきたらしく、検査を依頼すると鉱泉だったようです。
そこで、従業員達により手造りの簡素な温泉施設を建て、2008年12月にOPENしたそうです。

霞温泉「夢の湯」
   ↑ 手造り温泉施設、「夢の湯」

入口で入浴料¥500を払い、早速、温泉へ・・・
更衣室の屋根は黄色のビニールシートで覆われ、いかにも手造りといった感じですね。
もちろん、建屋内全体も黄色身をおびています。

簡素な更衣室
   ↑ 黄色身をおびた更衣室

湯船は桧で作られ、風呂場周りには、しいたけの原木が並べられています?
しいたけの菌床が植えられているそうですよ。
もちろん、鉱泉ですので加熱されていますが、かけ流しなのです!
温泉は、やや濁り、微かに硫化水素系の鉱物臭がします。
また、PH値8.3の弱アルカリ性の温泉は、スベスベしてお肌にも良さそうですね。
洗い場にボディソープはありますが、シャンプーはなく、鏡もないのが残念です。

手作り温泉
   ↑ かけ流しの湯船
洗い場
   ↑ 簡素な洗い場

泉質:ナトリウム・塩化物冷鉱泉
効能:きりきず・やけど・慢性皮膚病など

市街地にあるにも関わらず、まるで山小屋に来たような雰囲気になりますね。
たまには、温泉でゆったりもいいですよ!

霞温泉「夢の湯」
場所:水戸市北見町6-25付近
TEL:029-231-0319
営業:PM1:00~PM9:00 月休
入浴料:¥500 (13回券¥5000)

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 日帰り温泉 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
稲吉宿本陣と木村家住宅
- 2009/06/13(Sat) -
ここは、かすみがうら市下稲吉にある稲吉宿本陣です。
水戸街道の宿場「稲吉宿」で、ここを通った大名や幕府の公用人が宿泊したところのようです。
一般の屋敷より一段高く、門・玄関・上段の間がつくられています。
今は一般宅ですので、見学者は住人の許可を得てくださいね。

稲吉宿本陣の外壁
   ↑ 稲吉宿本陣の外壁
稲吉宿本陣の案内
   ↑ 稲吉宿本陣の案内
稲吉宿本陣
   ↑ 稲吉宿本陣

すぐ隣には木村家住宅があります。
ここも、水戸街道の宿場として栄えた稲吉宿の旅籠「皆川屋」です。
江戸時代末期の建築で、出格子や障子が往時をしのばせていますね。
しかし、こちらは中までの見学は出来ないようです。

木村家住宅
   ↑ 木村家住宅
木村家住宅の案内
   ↑ 木村家住宅の案内

皆さんも、水戸街道の宿場を訪れてみてはいかがでしょうか。

「稲吉宿本陣」
場所:かすみがうら市下稲吉1401
入場料 :無料

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | かすみがうら市 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
湖南飯店
- 2009/06/12(Fri) -
今回は、日立市助川町にある「湖南飯店」に来ました。
店内には、カウンター8席・2人テーブル席2卓・4人テーブル1卓があり、小さなお店ですね。

小さな店内
   ↑ 小さな店内

カウンターに席を下ろしたおやじは、メインであろう麻醤(マージャン)ラーメンを注文です。¥600
他には、ラーメン¥400・もやしラーメン¥500・豚菜ラーメン¥600・タンメン¥550・マーボーラーメン¥600などがあります。
また、しょうが焼き¥800・レバニラ炒め¥600などの定食類も揃い、全体的に安いですね。

麻醤ラーメン
   ↑ 麻醤ラーメン
中細の自家製玉子麺
   ↑ 中細ストレートな自家製玉子麺

出てきた麻醤ラーメンには、挽肉と八丁味噌を煮た餡・メンマ・コーン・さやえんどう・茹玉子・のりが入っています。
麺は自家製の玉子麺のようで、独特な中細のストレート麺はスルスル食せます。
スープは醤油ベースですが、やや濃厚ですね。
さらに、八丁味噌が溶け込み、甘みが加わりますね。
全体的に量が多く、満腹なおやじなのです。

  麺 : 細 ○○●○○ 太
スープ: 薄 ○○●○○ 濃
  脂 : 少 ○○●○○○ 多
  具 : 少 ○○●○○ 多

おやじの総合評価 : ★★★☆☆

湖南飯店

「湖南飯店」
場所:日立市助川町2-1-17
TEL:0294-21-2278
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:30~PM9:00 木休(駐車場なし)

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | ラーメン県北 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
東海村農業情報発信館
- 2009/06/11(Thu) -
ここは、今年の3月に東海村石神内宿に完成した「東海村農業情報発信館」です。
4月に祝賀式典が行なわれ、今月5日にOPENしました。
ひたちなか、東海、那珂地域の農業振興と地産地消の拠点施設として、JAひたちなかが整備したものです。
施設内には、東海ファーマーズマーケット「にじのなか」・農業支援センター・交流ひろば・体験農場などがあります。

東海ファーマーズマーケット「にじのなか」
   ↑ 東海ファーマーズマーケット「にじのなか」

東海ファーマーズマーケット「にじのなか」は、地域で生産された作物を市場を通さず直接消費者に販売する県内最大級の直売所のようで、、格安で農産物を購入できます。

格安な野菜の販売
   ↑ 格安な野菜の販売
加工品の販売
   ↑ 加工品の販売

また、農業相談や農業者と消費者の交流イベントなどを行う農業支援センターを設置し、敷地内には体験農場も整備されています。

農業支援センター
   ↑ 農業支援センター

近くを訪れた際にでも、寄ってみてはいかがでしょうか!

「東海村農業情報発信館」
場所:東海村石神内宿1167-9
TEL:029-287-7867
営業:AM10:00~PM6:00 無休

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 東海村 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
七福神巡り「長福寺」
- 2009/06/10(Wed) -
ここは、大子町にある七福神巡りの一つでもある寿老神の「長福寺」です。
R118号を通ると、何気に目立つお寺ですね。
長元二年(1029)に律宗の寺として、梅閑律師が建立しました。
その後、文明元年(1470)佐竹氏の一族で城主の小川和泉義房が、大通詮甫禅師を招いて律宗から曹洞宗となったようです。
寿老神は健康・長寿の神福禄寿と同じお星様の化身で、中国の神聖な仙人です。
寿老神に従っている鹿は、千年を経たアオ鹿から更に、五百年経たクロ鹿で、その肉を食べると二千年の寿命が保てるといわれ、杖を持ち、鹿を伴う寿老神は、にこやかにほほえみをたたえるお姿で健康で長命を保ち、安らかな往生を授けられるといわれているようです。

長福寺の山門
   ↑ 長福寺の山門
長福寺の鐘
   ↑ 長福寺の鐘
長福寺の紹介
   ↑ 長福寺の紹介
本堂
   ↑ 本堂

広い境内には、シャクヤク・花しょうぶ苑があり、ここからは有料です。
また、精進料理が味わえるようですよ(要予約)。

「長福寺」
場所:大子町頃藤3357
TEL:0295-74-0417

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 大子町 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
じゃんがらラーメン
- 2009/06/09(Tue) -
今回は、水戸市上水戸にある「じゃんがららぁめん」上水戸店に来ました。
2階にはセガのゲームセンターがありましたが、いつの間にか閉店していました。
以前は、市内に4店舗を構えていましたが、今では店舗も減りましたね。
店内には、カウンター10席・テーブル3卓があります。
おやじは、シンプルにじゃんがららぁめんのB(やや辛)を注文です。¥700
じゃんがららぁめんは、普通のAから激辛のFまでの辛さが選べるようで、ワンランク上がるほどに¥10増しになります。
他には、季節の野菜らぁめん¥790・チャーシューらぁめん¥870・岩のり明太子らぁめん¥830・東京しょうゆらぁめん¥550などがあります。
さらに、もやじ・ねぎ・バター・コーンなどのトッピングも豊富にありました。
メニューには、「8時間かけてじっくり煮込んだトンコツベースに、秘伝のタレとスープに野菜のエキスが溶け込み、化学調味料を一切使わず、体に優しいスープ」と書かれていました。

じゃんがららぁめん
   ↑ じゃんがららぁめん
中細な麺
   ↑ 中細な麺

出てきたらぁめんには、チャーシュー・半熟玉子・ニラ・刻みねぎとじゃんがら(野菜・豚肉・昆布を煮込んだキムチ風)が入ります。
初めは、じゃんがらを混ぜずにいただきましたが、ライトなトンコツ系のスープですね。
麺はやや細めですが、固茹でされ、香ばしいですね。
じゃんがらを混ぜると、辛さが広がります。
食した後に気付いたのですが、メニューの裏面には、じゃんがららぁめんの食し方が書かれており、生ニンニクやゴマを加えていただくようです。
確かに、合いそうですね。
しかし、生ニンニクがなかったような!?

  麺 : 細 ○○●○○ 太
スープ: 薄 ○○●○○ 濃
  脂 : 少 ○○●○○○ 多
  具 : 少 ○○●○○ 多

おやじの総合評価 : ★★★☆☆

じゃんがらラーメン

「じゃんがらラーメン」上水戸店
場所:水戸市上水戸3-6-2
TEL:029-227-2008
営業:AM11:30~AM1:00 不定休

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
第7回「道の市」
- 2009/06/08(Mon) -
ここは、笠間市にあるJR笠間駅から笠間稲荷神社へ向かう駅前通りです。
6月6・7日の両日の午前10時から午後4時かけて、第7回「道の市」が開催されました。
駅前通りの一角が歩行者天国となり、多くの方が訪れていました。

賑わう「道の市」
   ↑ 賑わう「道の市」

プロ・アマを問わず、ものづくりにこだわる作り手や自称名人などが全国から集い、自慢の作品展示販売が行なわれました。
会場には百数十もの店が出店し、陶器・木工品・アクセサリー・雑貨・ガラス製品など、多くの作品が並びました。

高萩市のたなつる工房
   ↑ マイボールペンも作れる「たなつる工房」
中津箒
   ↑ 「中津箒(ほおき)」
工房JUNのリアルな竹細工
   ↑ 「工房JUN」のリアルな動物の竹細工
ポンラ工房の真鍮細工
   ↑ 「ポンラ工房」の真鍮細工

会場には食の店も多く出店し、クレープ・弁天おろし蕎麦・カレー・いなり寿司など、どの店も長蛇の列でしたね。

笠間いなり寿司
   ↑ アレンジされた笠間いなり寿司

この駅前通りには、大正時代に「人車」という乗り物があり、トロッコのような乗り物を人が押してレールを走らせていたようです。
そんな「人車」を復元しようと、プロジェクトが進められているそうです。
復元されるといいですね。
この日も、模擬的「人車」が数m運転していました。

復元が望まれる人車
   ↑ 復元が望まれる人車(模擬)

会場ではピエロによるパントマイムや「おはなし会」による紙芝居が行なわれ、ステージではベリーダンスや稲荷囃子なども行なわれたようです。

ピエロのパントマイム
   ↑ ピエロのパントマイム

なかなか面白く、多くの作品展示に満足でしたね。
来年も開催されると思いますので、出かけてみてはいかがでしょうか!

第7回「道の市」
場所:笠間市JR笠間駅前通り

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 笠間市 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
水戸八景・水門帰帆
- 2009/06/07(Sun) -
ここは、ひたちなか市和田町(旧那珂湊市役所)裏手にある水戸八景の水門帰帆です。
天保4年には、9代藩主の斉昭氏が水戸八景の一つとして選んだようです。
左手の石碑には、和歌の「雲のさかいしられぬ沖に真帆上げてみなとの方によするつり舟」 が詠まれています。
水門帰帆の石碑の高さ2.1m 幅1.2m 厚さ0.2mで、真弓山石灰石でできています。

水戸八景・水門帰帆
   ↑ 水戸八景・水門帰帆   

石碑は高台にあり、海洋高校や那珂湊漁港が見渡せ、眺めがいいですね。
さらに、右手には海門橋も望めます。

水門帰帆の碑からの眺望
   ↑ 水門帰帆の碑からの眺望

「水戸八景・水門帰帆」
場所:ひたちなか市和田町2丁目「那珂湊庁舎」裏

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | ひたちなか市 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
北茨城市役所
- 2009/06/06(Sat) -
ここは、北茨城市の市役所です。
市民の方は、住民票や移転届けなどで1度は訪れたことがあると思います。

北茨城市役所
   ↑ 北茨城市役所

北茨城市は、昭和31年に磯原町・大津町・平潟町・関南村・関本村・南中郷村の6町村が合併して誕生しました。
北茨城市の人口は、4万7497人(平成21年5月1日現在)で、世帯数は1万7426世帯あります。
面積は、186.55km2あり、市の花はシャクナゲ・木はマツ・鳥はカモメ・魚はアンコウです。
皆さんも、地元の概要や農産物・名所などを把握してみてはいかがでしょうか!

「北茨城市役所」
場所:北茨城市磯原町磯原1630
TEL:0293-43-1111

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 北茨城市 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
熊本ラーメン「大濱」   閉店
- 2009/06/05(Fri) -
今回は、土浦市真壁にある熊本ラーメン「大濱」に来ました。
大将は、神奈川県相模原にある「肥後っこ大石家」で修行したそうです。
店は市民会館前にあり、カウンター8席のみの小さなお店です。
基本的には、ラーメン(熊本)とトッピングがあるだけです。
もちろん、おやじはラーメンを注文です。¥600

熊本ラーメン
   ↑ 熊本ラーメン
自家製のストレートな細麺
   ↑ 自家製のストレートな細麺

出てきたラーメンには、チャーシュー・きくらげ・大きなのり・刻み万能ねぎと少量のマー油が入ります。
おやじは、カウンターの白ごまと紅しょうがを加えて頂きました。
スープは、とんこつベースで白く濁り、じっくり煮込んでいるようで、クリーミーで美味しいですね。
麺は細いストレートで、カウンター奥には製麺機があり自家製麺のようです。

  麺 : 細 ○●○○○ 太
スープ: 薄 ○○●○○ 濃
  脂 : 少 ○○●○○ 多
  具 : 少 ○○●○○ 多

おやじの総合評価 : ★★★★☆

熊本ラーメン「大濱」

熊本ラーメン「大濱」
場所:土浦市真壁1-16-22
TEL:029-827-3633
営業:AM11:30~PM2:00
    PM6:30~PM9:00 月休

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | ラーメン県南 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
別春館
- 2009/06/04(Thu) -
ここは水戸駅南のほど近くにある梅酒と酒の資料館「別春館」です。
隣には、清酒「副将軍」で有名な、明利酒類㈱の醸造元があり、その資料館になります。
別春館の由来は、水戸黄門様がお酒をよく召し上がり、飲酒のことを別春会と言っていたそうです。
明利酒類㈱の清酒や梅酒は、数々の賞を獲得しており、平成20年梅酒大会で「百年梅酒」が日本一の栄冠を獲得したそうです。

別春館
   ↑ 別春館

かつて醸造蔵として使われていた館内の1階奥には、現役の梅酒醸造の樽があり、梅酒についての様々な資料が展示されています。
2階に上がると、昔の酒造りの様子や道具が展示されています。
さらに、歴史や酒造りに欠かせない、米・水・酵母の文献等の資料も展示されたいました。
なかなか立派な資料館で、昔の酒造りの大変さを思うことができますね。

梅酒醸造
   ↑ 梅酒醸造
昔の酒造りの様子や道具の展示
   ↑ 昔の酒造りの様子や道具の展示
搾
   ↑ 搾のコーナー

館内に入口には、清酒・焼酎・梅酒が販売されています。
また、試飲も出来るようですよ。

清酒・焼酎・梅酒の販売
   ↑ 清酒・焼酎・梅酒の販売

おやじは、「副将軍」と梅酒を購入しちゃいました。
今夜も、飲み過ぎちゃいそうなおやじなのです。

副将軍と梅酒

皆さんも、酒造りの歴史に触れてみてはいかがでしょうか!

梅酒と酒の資料館「別春館」
場所:水戸市元吉田338
TEL:029-246-4811
開館:AM9:30~PM4:30 月・年末年始休

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 専門店 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
日立滑川温泉スタンド
- 2009/06/03(Wed) -
ここは、日立市滑川にある「日立滑川温泉スタンド」です。
場所は、R245からですと日立駅海岸口前を右折し、日立バイパスを走り、3つ目の信号右手にあります。
この先の信号がR6になりますね。

日立滑川温泉スタンド
   ↑ 日立滑川温泉スタンド

何と!使用料無料と書かれています。
泉温は31度あり、湧出量は1分に270ℓもあるようです。
泉質はナトリウム-硫酸塩泉で、神経痛・筋肉痛・関節痛などに良いようですね。
この温泉を家庭で使用される時には、10倍以上に薄めて使用するようです。
風呂釜を傷めてしまいますからね。

無料の温泉蛇口
   ↑ 無料の温泉蛇口
温泉の案内
   ↑ 温泉の案内

皆さん、家で温泉気分をあじわってみてはいかがでしょういか!

「日立滑川温泉スタンド」
場所:日立市滑川町5-14

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 日立市 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
そば処「すずや」
- 2009/06/02(Tue) -
今回は、大子町池田にあるそば処「すずや」に来ました。
シンプルなそば屋の店構えです。
店内には、テーブル5卓・小上がり3卓があります。
お品書きを拝見したおやじは、お薦めの舞茸天せいろを注文です。¥900
他には、せいろ¥600・地養鶏せいろ¥900・天せいろ¥1000などがあり、地元の方に愛されているお店のようです。
店主は、以前東海村にあった「すずや」さんで40年も修行し、2006年に、この地にOPENしたようです。

舞茸天せいろ
   ↑ 舞茸天せいろ
カラッと揚がった高級舞茸「鳳陽」
   ↑ カラッと揚がった高級舞茸「鳳陽」
やや太めのそば
   ↑ やや太めのそば

出てきたせいろの舞茸は、新潟県の高級舞茸「鳳陽」使用しているそうで、サクッと揚がり、大きめで歯ごたえがあります。
やや太めに打たれ二八そばは、岩手産をメインにしているようで、量が多めですね。
つけ汁は、辛いと言うよりは、濃厚ですね。

おやじの総合評価:★★★★☆

そば処「すずや」

そば処「すずや」
場所:大子町池田71-2
TEL:0295-72-5440
営業:AM11:00~PM2:30  
    PM5:00~PM7:30 不定休
        
←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | そば処 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
佐白山のとうふ屋
- 2009/06/01(Mon) -
ここは、笠間市にある「佐白山のとうふ屋」さんです。
豆腐は、国産大豆100%・天然にがり・そして地元佐白山の水を使って作られているようです。
店内には小さなテーブル席があり、豆腐以外にも、生揚げ・がんも・おからを使ったドーナツなどが食せます。

佐白山のとうふ屋
   ↑ 佐白山のとうふ屋

佐白山のざる豆腐¥380・七味唐辛子ざる豆腐¥490・青ごぜんざる豆腐¥500などがあります。

佐白山のざる豆腐
   ↑ 佐白山のざる豆腐

おやじは、豆乳ソフトクリームを注文です。¥250
豆乳独特の臭みは感じられず、美味しく頂きました。

豆乳ソフトクリーム
   ↑ 豆乳ソフトクリーム

近くを訪れた際には、寄ってみてはいかがでしょうか。
美味しい豆腐に出会えますよ!

「佐白山のとうふ屋」
場所:笠間市笠間2810
TEL:0296-72-3072
営業:AM10:00~PM5:00 月・第2火休

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 専門店 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |