fc2ブログ
男体山・湯沢峡
- 2010/11/25(Thu) -
先週末には 、大子町の男体山・湯沢峡へ出かけたおやじなのです。
途中には、1650万年前のゾウ類足跡化石なる案内板がありました。
しかし、案内にある右側の壁には、それらしき1650万年前のゾウ類足跡化石が見当たりませんでしたね!?

1650万年前のゾウ類足跡化石の案内
   ↑ 1650万年前のゾウ類足跡化石の案内
化石のあろう壁
   ↑ 化石のあろう壁
 
その先には、男体山・湯沢峡の紅葉が映えていましたね。

湯沢峡の紅葉
   ↑ 湯沢峡の紅葉
男体山の紅葉
   ↑ 男体山の紅葉

急峻険阻な奇景から奥久慈の縮図といわれ、登っても眺めても楽しめる男体山は、古くから信仰の山として知られるなど、神秘的な雰囲気も持っているのです。

「男体山・湯沢峡」
場所:大子町西金地区

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 大子町 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |