2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
中華ハウス「オオた」
- 2017/08/21(Mon) -
オオた

今回は、宮城県亘理町逢隈にある中華ハウス「オオた」に来ました。
店内には、カウンター5席・テーブル3卓・小上がりに3卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
短冊メニュー
   ↑ 短冊メニュー

カウンター上の短冊メニューを拝見したおやじは、五目あんかけ焼きそばを注文です。¥700
他には、マーボ焼きそば¥700・もやしあんかけ焼きそば¥700・麻婆定食¥750・ニラレバ定食¥750・回鍋肉定食¥750などがあります。
さらには、ラーメン¥550・もやしラーメン¥650・みそラーメン¥650・マーボラーメン¥650・五目あんかけラーメン¥650・角煮らーめん¥900や餃子¥400もあります。

五目あんかけ焼きそば
   ↑ 五目あんかけ焼きそば
焼きそば
   ↑ 焼きそば

出てきた五目あんかけ焼きそばには、豚バラ肉・白菜・人参・きくらげ・竹の子・海老が餡かけになって載ります。
焼きそばは焦げ目が着いて、いい感じに炒められていますね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

中華ハウス「オオた」
場所:宮城県亘理町逢隈田沢字遠原24-6
TEL:0223-34-7377
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:00~PM7:00 火休
    (土日祝は昼のみの営業)
スポンサーサイト
この記事のURL | 宮城県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大洗カジキミュージアム
- 2017/08/21(Mon) -
大洗カジキミュージアム

ここは、大洗町磯浜町の商店街にある「大洗カジキミュージアム」です。
建物前には、シンボルでもある高さ4mのカジキモニュメントがあります。
カジキの宝庫「大洗町」を全国に広めようと金成さんが設立したそうです。
毎年、8月末の土日に「大洗ビルフィッシュトーナメント」が開催されますね。
以前に開催されたビルフィッシュトーナメントの様子は、おやじのブログで・・・
今年の開催は、8月26日・27日のようです。

ビルフィッシュトーナメントの案内
   ↑ ビルフィッシュトーナメントの案内

ミュージアム内には大きな6種類のカジキの模型や絵画が展示され、ミュージアムオリジナルグッズも販売されています。
奥の部屋には、ヘミングウェイの貴重な写真が展示されています。

ミュージアム内
   ↑ ミュージアム内
ファイティングチェアとタックル
   ↑ ファイティングチェアとタックル
ヘミングウェイの写真
   ↑ ヘミングウェイの写真

さらには、訪れた人・釣り人・近隣住民の憩いの場所でもあり、カジキが頂ける「寺子屋食堂」も併設され、カジキドック・カジキライスボール各¥200、カジキカレー丼・カジキ生姜焼き丼各¥300・かき氷¥200などもあります。
上記を注文すると、セルフでソフトドリンクも頂けるのでお得ですね。
おやじは、カジキドックを注文です。(前金制)
もっちりとしたパンにカジキフライが挟まれますが、カジキとは解かりませんね。

寺子屋食堂
   ↑ 寺子屋食堂
カジキドック
   ↑ カジキドック(セルフのドリンク付)

「大洗カジキミュージアム」
場所:大洗町磯浜町1104-3
TEL:029-352-3273
営業:AM10:00~PM6:00 水休
入館:無料
駐車場:裏手に10台
この記事のURL | 大洗町 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
活龍鶏そば専門店「とりだけ」
- 2017/08/20(Sun) -
とりだけ

今回は、水戸市河和田にある活龍鶏そば専門店「とりだけ」に来ました。
元「麺や飛来」の居抜き店舗をリニューアルし、8月4日にOPENした活龍の10店舗目ですね。
店内には、カウンター6席・テーブル3卓があります。

券売機
   ↑ 券売機

入口右手に券売機があり、おやじは、~トリュフの薫り~鶏白湯(塩)を購入です。¥850
他には、つけそば(並~大盛)¥830・鶏白湯(塩・醤油)¥750・鶏そば(塩・醤油)¥690・~トリュフの薫り~鶏そば(塩・醤油)¥790・まぜそば¥780・伊勢海老鶏白湯¥830などがあります。
大盛も同価格なのでお得ですね。
さらには、週替わり限定の極¥800~¥1050・とりだけ餃子¥350などもあります。

~トリュフの薫り~鶏白湯(塩)
   ↑ ~トリュフの薫り~鶏白湯(塩)
ストレートの平打ち中細麺
   ↑ ストレートの平打ち中細麺

出てきた~トリュフの薫り~鶏白湯(塩)には、豚バラと鶏むねチャーシュー・極太メンマ・フライドオニオン・刻み玉ねぎ・刻み万能ねぎが入り、別皿でトリュフオイルが付きます。
スープは、濃厚な鶏がらベースの白湯で、塩気と甘みが程よくて美味しいですね。
麺は、自社製の低加水ストレートの平打ち中細麺で、小麦感がいいですね。
鶏白湯を楽しみ、別皿のトリュフオイルを加えるとトリュフの風味のイタリアンなのです。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○○○●○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★★☆

活龍鶏そば専門店「とりだけ」
場所:水戸市河和田3-2316-2
TEL:  ?
営業:AM11:30~PM3:00
    PM5:00~PM9:00 月休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
食事処「たこ八」vol.3
- 2017/08/19(Sat) -

たこ八
今回は、福島県相馬市の松川浦にある食事処「たこ八」に来ました。
店内には、向かい合わせのカウンターに10席・テーブル10卓・小上がりに5卓があり、2階に団体席もあります。

定食メニュー
   ↑ 定食メニュー
丼メニュー
   ↑ 丼メニュー

メニューを拝見したおやじは、海老・穴子天丼を注文です。¥1200(税別)
他には、ホッキ飯定食¥1100・ホッキ三昧¥1800・海鮮丼¥1300・海鮮宝舟¥1800・鉄火丼¥1000・いくら丼¥1000・穴子天丼¥1200・天丼¥1000・天ぷら定食¥1000・ミックスフライ定食¥1200・お刺身定食¥1500・たこ八定食¥2300などがあります。
さらには、ミニ丼や一品料理もあります。

海老・穴子天丼
   ↑ 海老・穴子天丼
海老・穴子の天ぷら
   ↑ 海老・穴子の天ぷら
プリップリッの海老
   ↑ プリップリッの海老
ふんわり穴子
   ↑ ふんわり穴子

出てきた海老・穴子天丼には、大海老・穴子の天ぷらが載り、ハマグリの味噌汁・小鉢・香の物が付てきます。
海老はプリップリッで、肉厚な穴子もふんわりと揚がって美味しいですね。
ご飯も多めなので、満腹になりますね。

おやじの総合評価:★★★★☆(4.5星)

vol.2:お刺身定食
vol.1:ホッキ飯定食

食事処「たこ八」
場所:福島県相馬市尾浜字原228-25
TEL:0244-38-8808
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:00~PM8:30 不定休(HP参照)
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
地鶏ラーメン「たつ屋」
- 2017/08/18(Fri) -
たつ屋

今回は、水戸市堀町にある地鶏ラーメン「たつ屋」に来ました。
8月5日にOPENしたようです。
店内には、窓側のL型カウンターに10席・テーブル2卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
メニュー
   ↑ メニュー
たつ屋の味
   ↑ たつ屋の味

メニューを拝見したおやじは、塩ラーメンを注文です。¥650
他には、しょう油ラーメン¥650・ネギ辛ラーメン¥(塩・しょう油)¥750・磯塩ラーメン¥750などがあります。
さらには、塩またはしょう油とネギチャーシュー丼のセット¥850・水餃子¥350・ネギチャーシュー丼¥250などもあります。

塩ラーメン
   ↑ 塩ラーメン
自家製ストレートの中細麺
   ↑ 自家製ストレートの中細麺

出てきた塩ラーメンには、肩ロースチャーシュー・太めのメンマ・のり・刻みねぎが入ります。
スープは、奥久慈シャモ・讃岐コーチン地鶏・地頭鶏の3種が使用され、とてもあっさりとして鶏が香ります。
ラーメンのスープと言うより、鶏のスープですね。
麺は、自家製ストレートの中細玉子麺で、小麦感があってスルスルと食せます。
大きなチャーシューは、ホロッと崩れるタイプですね。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄●○○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

地鶏ラーメン「たつ屋」
場所:水戸市堀町2058-4 レジデンスK1階
TEL:080-9356-0472
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:30~PM8:00 日祝午後・月休(月祝の場合、翌日休)
駐車場:店前3台と向かい奥の3~7番に5台
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
人取橋合戦場跡
- 2017/08/18(Fri) -
ここは、福島県本宮市青田茂庭のR4沿いにある「人取橋合戦場跡」です。
1585(天正13)年、常陸の佐竹らの連合軍3万と伊達正宗軍7千が死闘を展開した古戦場です。

合戦場跡
   ↑ 合戦場跡
人取橋合戦場跡
   ↑ 人取橋合戦場跡
紹介版
   ↑ 紹介版
石碑
   ↑ 石碑

「人取橋合戦場跡」
場所:福島県本宮市青田茂庭
この記事のURL | 福島県中通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中華料理「慶慶飯店」vol.5
- 2017/08/17(Thu) -
慶慶飯店

今回は、福島県田村市船引町にある中華料理「慶慶飯店」に来ました。
店内には、テーブル4卓・小上がりに2卓・2階に円卓2卓があります。

小上がり席
   ↑ 小上がり席
日替りサービス  
   ↑ 日替りサービス  
定食メニュー
   ↑ 定食メニュー

メニューを拝見した拝見したおやじは、回鍋肉定食を注文です。¥880
さらに、火曜日は定食¥850以上に日替りサービスの山かけが付くようです。
他には、野菜炒め定食¥830・ニラレバ炒め定食¥880・麻婆豆腐定食¥880・鶏唐揚定食¥950・焼肉定食¥950・酢豚定食¥980・八宝菜定食¥1250や一品料理などもあります。
さらには、ラーメン¥550・ワンタンメン¥680・五目そば¥750・上海メン¥750・海鮮うま煮そば¥900・チャーハン¥680・中華丼¥730・かつ丼¥880などもあります。
定食のご飯のお替わりは無料ですよ。

回鍋肉定食
   ↑ 回鍋肉定食(サービスの山かけ付)
回鍋肉
   ↑ 回鍋肉

出てきた回鍋肉定食には、豚肉・キャベツ・椎茸・インゲンが炒められ、ご飯・味噌汁・ポテトサラダ・漬け物も付いてきます。
さらに、日替りサービスの山かけ+焼きタラコも付きましたよ。
回鍋肉の味付けがいいですが、小さな豚肉2切れだけでしたね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

vol.4:酢豚定食
vol.3:大盛ラーメン
vol.2:野菜炒め定食
Vol.1:上海メン

中華料理「慶慶飯店」
場所:福島県田村市船引町船引北町通29
TEL:0247-82-0236
営業:AM11:00~PM9:00 無休
この記事のURL | 福島県中通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2017水戸田んぼアート
- 2017/08/17(Thu) -
ここは、水戸市川又町の大洗鹿島線「常澄駅」傍です。
今年も「水戸田んぼアート」が制作されました。
6月上旬頃から5色の観賞用稲と1色の主食用稲を使用した田植えが行われ、7月中旬頃から見頃を迎えたようです。
7月23日にはザリガニ釣りやヨーヨーすくいなどの「水戸田んぼアートまつり」も開催されたようです。
おやじが訪れた8月中旬でもまだまだ見ることができましたよ。

田んぼアート会場
   ↑ 田んぼアート会場(物見台(左))
デザイン
   ↑ 田んぼアートデザイン

縦50m、横100mの約5,000平方メートルの田んぼに、水戸ちゃん・だいだらぼう・鹿島線など水戸ならではのデザインが描かれています。
会場には高さ約4.5mの物見台も設置され、田園風景を見渡せますね。

田んぼアート
   ↑ 田んぼアート
水戸ちゃん・だいだらぼう
   ↑ 水戸ちゃん・だいだらぼう

来年も開催されるのでしょうか?

「水戸田んぼアート」
場所:水戸市川又町(大洗鹿島線「常澄駅」東側)
この記事のURL | 水戸市 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
香の蔵手づくりアイス「じぇらーと蔵」
- 2017/08/16(Wed) -
じぇらーと蔵

今回は、福島県南相馬市鹿島区にある香の蔵手づくりアイス「じぇらーと蔵」に来ました。
みそ漬処「香の蔵」に隣接する直営の本格イタリアンジェラートのお店ですね。
イタリアから取り寄せた製造機器で作る本格ジェラートが食せます。

プレミアムジェラートメニュー
   ↑ プレミアムジェラートメニュー
ジェラート
   ↑ 色々なジェラート

ショーケース内のジェラートを拝見し、大人のコーヒーのミニコーンを注文です。¥230
他には、抹茶・ごま・バニラなどのシングル¥280・ダブル¥330から選べますね。
さらには、プレミアムジェラートのマンゴー・リッチチョコケーキアイス・フルーツごろごろカルピヨーグルト・ベリーヨーグルト・いちごシャーベット・ミルフィーユあんジェラート¥450などもありますね。

大人のコーヒー
   ↑ 大人のコーヒー

香の蔵手づくりアイス「じぇらーと蔵」
場所:福島県南相馬市鹿島区永田字北永田28-3
TEL:0244-46-2233
営業:AM9:00~PM6:00 元旦のみ休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
第16回登米市長沼はすまつり
- 2017/08/16(Wed) -
ここは、宮城県登米市の長沼です。
伊豆沼・内沼の隣に位置し、8月1日から8月31日まで「第16回登米市長沼はすまつり」が開催されています。
長沼の東側には長沼温泉「ヴィーナスの湯」があり、長沼を見渡しながら入浴出来ますね。
温泉の下には臨時の桟橋もあり、遊覧の屋形船や小船が出て、ハスの花の間を縫うようにゆったりと運航しますよ。
長沼には数十万本のハスの花が咲き、圧巻な光景ですね。
生憎の天候だったので、ピンク一色のハスの花が分かり難いですね。

長沼のハスと長沼ダム
   ↑ 長沼のハスと長沼ダム
小船の運航
   ↑ 小船の運航
ハスの花群
   ↑ ハスの花群
ハス
   ↑ ハス

長沼の中央部に移動すると、長沼ボート場が現れます。
東京オリンピックでボート競技の開催地として一時候補に挙がりましたね。

長沼ボート場
   ↑ 長沼ボート場

長沼温泉「ヴィーナスの湯」
場所:宮城県登米市迫町北方字兵粮120-1
この記事のURL | 宮城県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
作並温泉「岩松旅館」
- 2017/08/15(Tue) -
岩松旅館

今回は、宮城県仙台市青葉区にある作並温泉「岩松旅館」に来ました。
仙台の奥座敷に高級旅館が建ち並びますね。
フロントで休日入浴料¥1570を払い、早速温泉へ。
作並温泉は宿泊料金も高いですが、日帰り入浴料も高いですね。

温泉へ
   ↑ 温泉へ

広い内湯があります。
洗い場は10数ヶ所あり、もちろん、シャンプー・コンディショナー・ボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は無色透明で、弱アルカリ性の肌に優しい保温効果がある温泉です。
泉温が高いので加水されています。

内湯
   ↑ 内湯

一度着替えてから88段の木造階段降りた渓流沿いにある混浴天然岩風呂へ。
途中までエレベーターも利用出来ますよ。
洗い場はありませんので注意ですね。

木造階段
   ↑ 木造階段
天然露天風呂
   ↑ 天然露天風呂

5つの源泉
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉、低張性弱アルカリ性高温泉
泉温:52.9℃~61.6℃
pH値:8.3前後
効能:動脈硬化症・きりきず・やけど・慢性皮膚病など

湯上がりにはレストラン「あすなろ」もありますが、休憩所がないので通路のソファーで一休みですかね。

ソファー
   ↑ ソファー

作並温泉「岩松旅館」
場所:宮城県仙台市青葉区作並元木16
TEL:022-395-2211
日帰り入浴:AM11:00~PM3:00 無休
入浴料:平日¥1270
     土日祝¥1570
この記事のURL | 宮城県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
円明院
- 2017/08/14(Mon) -
ここは、福島県南相馬市原町区にある「円明院」です。
R6沿いで「運気好転の世界一のパワースポット」の看板を多く見かけますね。
円明院は明治5年(1872)太政官布告で修験宗が廃止されるまでは羽黒山(山形県)を本山とする羽黒派修験に属し旧中村藩領本司華輪山日光院末でした。
廃止後、圓明院は改宗して比叡山延暦寺の天台宗派となり現在に至っているそうです。

円明院
   ↑ 円明院
参拝案内
   ↑ 参拝案内
本堂と大浄化塔
   ↑ 本堂と大浄化塔

初めて参拝される方は、毎週土曜日・日曜日の午後0時からの住職の講話を必ずお聞きくださいとあります。
終了後、住職と一緒に奥の院へのご参拝となるようです。

運気開運洞
   ↑ 運気開運洞内
大供養塔
   ↑ 大供養塔
大供養塔内
   ↑ 大供養塔内
奥の院への入山ゲート
   ↑ 奥の院への入山ゲート

あなたも世界一のパワースポットで運気好転ですかね。

「円明院」
場所:福島県南相馬市原町区小浜字丸山18-1
TEL:090-3126-7909
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
伊豆沼・内沼はすまつり
- 2017/08/13(Sun) -
ここは、宮城県栗原市の伊豆沼・内沼です。
伊豆沼は隣の登米市にもまたがりますね。
伊豆沼と内沼は、1967年に国の天然記念物、1981年に国の鳥獣保護区指定、1985年にはラムサール条約に登録された湿地なのです。
沼畔には「宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター」があり、野鳥の観察も楽しめます。

宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター
   ↑ 宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター
センター内
   ↑ センター内
センターからの伊豆沼
   ↑ センターからの伊豆沼

伊豆沼・内沼では7月20日から8月31日まで「伊豆沼・内沼はすまつり」が開催されています。
夏には沼一面にハスの花が咲きますね。
沼のほとんどがハスで覆われ、圧巻なのです。
センターの前には桟橋もあり、遊覧の屋形船や小船が出て、ハスの花の間を縫うようにゆったりと運航します。
遊覧料は¥700でしたね。
ハスの花群は沼岸から少し離れているので、近くで撮影するには小舟で遊覧ですね。
ハスの花は朝に咲き、午後にはしぼんでしまいますので、午前中に訪れることをお勧めします。

伊豆沼のハス
   ↑ 伊豆沼のハス
小船の運航
   ↑ 小船の運航
ハス
   ↑ ハス

「宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター」
場所:宮城県栗原市若柳上畑岡敷味17-2
TEL:0228-33-2216
開館:AM9:00~PM4:30 月休(祝日の場合:翌日休)
入館:無料
この記事のURL | 宮城県 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
うどん屋「伝七」
- 2017/08/12(Sat) -
伝七

今回は、宮城県亘理町吉田にあるうどん屋「伝七」に来ました。
店内には、囲炉裏風テーブル1卓・テーブル2卓・小上がりに5卓があります。

小上がり席
   ↑ 小上がり席
おすすめメニュー
   ↑ おすすめメニュー
うどんメニュー
   ↑ うどんメニュー

メニューを拝見したおやじは、季節限定の彩り夏野菜畑の冷やしうどんを注文です。¥800
他には、伝七うどん¥800・ちゃんぽんうどん¥800・カレーうどん¥720・肉うどん¥720・花うどん¥720・天ざるうどん¥1100・ひやしたぬきうどん¥700・ざるうどん¥500・ぶっかけうどん¥420などがあります。
うどんのみで、そばはありません。
さらには、天ぷら定食¥1300・豚バラしょうが焼き定食(ミニうどん付)¥850・鳥のから揚げ定食(ミニうどん付)¥820・カツ丼定食¥850・チキンカツ定食¥820・うどん定食(うどん+ミニ丼)¥820などもあります。

彩り夏野菜畑の冷やしうどん
   ↑ 彩り夏野菜畑の冷やしうどん
手打ちうどん
   ↑ 手打ちうどん

出てきた彩り夏野菜畑の冷やしうどんには、鶏肉・レタス・きゅうり・パプリカ・茄子・トマト・千切り大根・大葉などが入ります。
うどんは、冷水で締められ、もっちりとした手打ちうどんなのです。
節と酢醤油感がちょっと弱いですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

うどん屋「伝七」
場所:宮城県亘理町吉田字下大畑19-4
TEL:0223-34-1498
営業:AM11:00~PM9:00 月休
この記事のURL | 宮城県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
食事処「べこや」vol.2
- 2017/08/11(Fri) -
べこや

今回は、福島県相馬市中村にある食事処「べこや」に来ました。
相馬牛を扱う精肉店直営の定食屋さんですね。
店内には、テーブル4卓・小上がりに5卓があります。

券売機
   ↑ 券売機

入口左手に券売機があり、ジンギスカン定食を購入です。¥730
半券をカウンターに渡し、水やお茶はセルフです。
他には、ジャンボとんかつ¥1730・もち豚とんかつ¥1140・とんかつ定食¥800・かつ鍋定食¥980・ジャンボチキンかつ¥680・ミックスフライ¥950・海老フライ定食¥1250・牛焼肉定食¥1030・相馬牛ジューシーメンチ定食¥730・ホルモン定食¥730・牛タン焼き定食¥1080・ひれかつ丼¥860・ビーフカレー¥650などがあります。
精肉店直営だけあってリーズナブルな価格設定ですね。
ライスのお替わり(1膳)は無料ですよ。

ジンギスカン定食
   ↑ ジンギスカン定食
ジンギスカン
   ↑ ジンギスカン

出てきたジンギスカン定食には、ラム肉・キャベツ・もやし・人参が炒められ、味噌汁と香の物が付いてきます。
甘辛く炒められた柔らかいラム肉が美味しいですね。
食事後は、食器をカウンターに戻します。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

vol.1:相馬牛ジューシーメンチ定食

食事処「べこや」
場所:福島県相馬市中村字桜ヶ丘157
TEL:0244-35-2277
営業:AM11:00~PM2:00 不定休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
麺や「うから家から」
- 2017/08/10(Thu) -
うから家から

今回は、福島県福島市置賜町にある麺や「うから家から」に来ました。
1年ほど前に同市内の金谷川から置賜町に移転したようです。
店内には、カウンター4席・テーブル3卓があります。

店内
   ↑ 店内
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、しょうゆラーメンを注文です。¥730
他には、塩ラーメン¥730・特もやしラーメン¥920などがあります。
さらには、夏季限定の冷やしラーメン¥850・冷やし味噌ラーメン¥950などもあります。

しょうゆラーメン
   ↑ しょうゆラーメン
手もみ縮れ麺
   ↑ 手もみ縮れ麺

出てきたしょうゆラーメンには、2種のチャーシュー・メンマ・刻みねぎが入ります。
スープは、鶏がらベースに魚介が加わり、あっさりとした中に魚介が香ります。
麺は、やや多加水の手もみ縮れ麺で、もっちりとした小麦感が強いですね。
あっさり清湯の喜多方ラーメン系ですね。

   麺:細○○●○○太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

麺や「うから家から」
場所:福島県福島市置賜町8-37
TEL:022-263-1802
営業:AM11:00~PM3:00 火休
水・木はPM5:30~PM8:30も営業 
   (材料切れ次第終了)
この記事のURL | 福島県中通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
堂森善光寺
- 2017/08/10(Thu) -
ここは、山形県米沢市万世町にある「堂森善光寺」です。
堂森善光寺は、真言宗豊山派の寺院で山号は松心山、本尊は善光寺式の阿弥陀三尊です。
県の文化財に指定されている木造阿弥陀如来立像や木造伝長井時広夫妻坐像があります。

全景
   ↑ 全景
紹介版
   ↑ 紹介版
本堂
   ↑ 本堂
鐘楼
   ↑ 鐘楼

境内には前田慶次(利益)が埋葬されたとの説があり、昭和55年に供養塔が建てられました。
さらに「慶次の力石」と呼ばれる、里人と力試しをしたと伝えられる安山岩もあります。

前田慶次の供養塔
   ↑ 前田慶次の供養塔
慶次の力石
   ↑ 慶次の力石

前田慶次供養塔の裏側の斜面に直江兼続の補佐で与板衆出身である志田修理義秀の墓があるそうです。

志田修理義秀の墓?
   ↑ 志田修理義秀の墓?

「堂森善光寺」
場所:山形県米沢市万世町堂森375
TEL:0238-28-1638
この記事のURL | 山形県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鉄鍋餃子房「喜龍」vol.3
- 2017/08/09(Wed) -
喜龍

今回は、福島県南相馬市原町区にある鉄鍋餃子房「喜龍」に来ました。
店内には、テーブル9卓・小上がりに4卓があります。
昼時には満席となる地元の人気店ですね。

店内一部
   ↑ 店内一部
夏ランチメニュー
   ↑ 夏ランチメニュー

夏ランチメニューを拝見したおやじは、1日20食限定の喜龍ランチを注文です。¥980
他には、セレクトランチ(おかず5品から選択)¥930・プチランチ(ご飯とラーメン各3種から選択)¥890・焼きそばランチ¥890・極旨太麺とミニ丼セット¥980・ハーフ丼&ハーフ麺¥890などがあります。
さらには、五目冷やし中華¥920・麻婆つけ麺¥880・ピリ辛ジャージャー麺¥880や一品料理・通常の中華メニューが揃います。

喜龍ランチ
   ↑ 喜龍ランチ
冷し中華麺
   ↑ 冷し中華麺
食後のセルフコーヒー
   ↑ 食後のセルフコーヒー

出てきた喜龍ランチには、冷やし麺・エビチリソース・油淋茄子・エビマヨ・五目春巻き・生春巻き・点心二種・サラダ・漬け物・スープ・杏仁豆腐が付きます。
品数豊富で、色々と食せるのがいいですね。
食後には、入口付近に置かれたセルフコーナーで、コーヒーをチョイスです。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

Vol.2:宴会料理2
Vol.1:宴会料理

鉄鍋餃子房「喜龍」
場所:福島県南相馬市原町区錦町1-36
TEL:0244-23-0039
営業:AM11:00~PM3:00
    PM5:00~PM10:00 火休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三本木ひまわりの丘
- 2017/08/09(Wed) -
ここは、宮城県大崎市三本木の「三本木ひまわりの丘」です。
7月29日から8月13日にかけて「ひまわりまつり」が開催されています。
6haの畑地に約42万本のひまわりが見頃を迎えていましたよ。
丘一面がびっしりと黄色に覆われ、見事なのです。

ひまわりまつり
   ↑ ひまわりまつり
ひまわりの丘
   ↑ ひまわりの丘

地元特産のひまわりグッズや、ひまわりを原料としたひまわりアイス、ひまわりハンドクリーム、ひまわり油、ひまわりクッキーなども販売されています。
今年は東北地方の梅雨明けが遅く、その後も天候がすっきりしませんね。
先週末も生憎の曇り空で、綺麗に撮影は出来ませんでしたよ。

黄色に染まるひまわりの丘
   ↑ 黄色に染まるひまわりの丘
湖面にひまわり
   ↑ 湖面にひまわり
ひまわり
   ↑ ひまわり

「三本木ひまわりの丘」
場所:宮城県大崎市三本木斉田字真岸16
駐車料:運営協力費¥300
この記事のURL | 宮城県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「一二三食堂」
- 2017/08/08(Tue) -
一二三食堂

今回は、福島県本宮町本宮にある「一二三食堂」に来ました。
店内には、テーブル3卓・小上がりに4卓があります。

ご飯メニュー
   ↑ ご飯メニュー
麺メニュー
   ↑ 麺メニュー

メニューを拝見したおやじは、本宮烏骨鶏の親子丼を注文です。¥1050
他には、ぜいたく親子丼¥1350・本宮烏骨鶏の卵丼¥750・煮込みカツ丼¥850・ソースカツ丼¥800・一二三定食¥800・ホルモン定食¥850・から揚げ定食¥950などがあります。
さらには、五目あんかけラーメン¥850・ラーメン¥550・塩ラーメン¥550・マジャーメン¥750・天ざるそば¥1300・もりそば¥700・ざるうどん¥650・餃子¥350などもあります。

本宮烏骨鶏の親子丼
   ↑ 本宮烏骨鶏の親子丼
親子丼
   ↑ 親子丼
烏骨鶏
   ↑ 本宮烏骨鶏

出てきた本宮烏骨鶏の親子丼には、本宮烏骨鶏の鶏肉と卵がとじられ、味噌汁と漬け物が付きます。
烏骨鶏の卵が濃厚美味しいですね。
烏骨鶏の肉は弾力があるというより、ちょっと硬めですね。

おやじの総合評価:★★★★☆

「一二三食堂」
場所:福島県本宮町本宮上町35-3
TEL:0243-33-2373
営業:AM11:00~PM8:00 火休
この記事のURL | 福島県中通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
常磐自動車道 四倉PA(下り線)
- 2017/08/08(Tue) -
四倉PA(下り線)

ここは、常磐自動車道の四倉PA(下り線)です。
トイレと自販機のみのPAでしたが、8月3日には商業施設がOPENしましたよ。

8月3日商業施設OPEN
   ↑ 8月3日商業施設OPEN
お土産の販売
   ↑ お土産の販売

食事処「海岸食堂」も併設され、海から近い立地にあり、刺身定食や炙り豚バラチャーシューメンなどがおすすめメニューのようです。

メインメニュー
   ↑ メインメニュー
店内
   ↑ 店内

以前のように四倉PA(上り線)へと繋がる道路や一般車両もPAを利用出来るウォークインゲートもありますね。

四倉PA(上り線)へ
   ↑ 四倉PA(上り線)へ

常磐自動車道 四倉PA(下り線)
場所:福島県いわき市四倉町下柳生字宮下49-63
営業:AM6:30~PM7:30 無休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ラーメン・ギョーザ「まるばつさんかく」川俣店
- 2017/08/07(Mon) -
まるばつさんかく

今回は、福島県川俣町にあるラーメン・ギョーザ「まるばつさんかく(○×△)」川俣店に来ました。
福島市内にあった本店は閉店していますね。
店内には、カウンター7席・小上がりに4卓があります。

小上がり席
   ↑ 小上がり席
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、大吟醸みそラーメンを注文です。¥756
他には、みそラーメン¥691・大吟醸野菜みそラーメン¥810・二乗みそラーメン¥756・二乗野菜みそラーメン¥810・しょうゆラーメン¥637・野菜しょうゆラーメン¥702・とんこつラーメン¥810・とんこつしょうゆラーメン¥756・魚介豚骨つけ麺¥800などがあります。
さらには、醤油カレーセット¥734・カレーライス¥680・宇都宮ギョウザ¥302・焼きワンタン¥378などもあります。

大吟醸みそラーメン
   ↑ 大吟醸みそラーメン
ややウエーブした中麺
   ↑ ややウエーブした中麺

出てきた大吟醸みそラーメンには、大きなバラチャーシュー・メンマ・1/2煮玉子・コーン・刻みねぎが入ります。
スープは、豚骨ベースに酒粕が入ったコクのある大吟醸みそが使用され、塩分多めですね。
麺は、ややウエーブした玉子麺で、スルスルといけますね。

   麺:細○○●○○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★☆☆☆(2.5星)

ラーメン・ギョーザ「まるばつさんかく」川俣店
場所:福島県川俣町大字鶴沢字馬場7-1
TEL:024-566-3309
営業:AM11:00~PM8:00 水休
   (スープ切れ次第終了)
この記事のURL | 福島県中通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
丸森物産いちば「八雄館」
- 2017/08/07(Mon) -
八雄館

宮城県丸森町の「齋理屋敷」前にある丸森物産いちば「八雄館」です。
小さな直売所に丸森町で採れた新鮮な野菜や加工品などが販売されています。

野菜の販売
   ↑ 野菜の販売

焼きたてパンの販売コーナーでは軽食も食せ、松花堂会席弁当が食べれる「まんま亭」も併設されていますね。

軽食メニュー
   ↑ 軽食メニュー
焼きたてパンの販売
   ↑ 焼きたてパンの販売

丸森物産いちば「八雄館」
場所:宮城県丸森町字町東69
TEL:0224-72-3188
営業:AM9:30~PM6:00 年末年始休
この記事のURL | 宮城県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
レストラン「ポプラ」vol.2
- 2017/08/06(Sun) -
ポプラ

今回は。南相馬市原町区にあるレストラン「ポプラ」に来ました。
地元で人気の洋食レストランのようです。
店内には、テーブル6卓・小上がりに4卓があります。
金・土の夜営業も始めたようですが、アルコール類がメインとなりますね。

店内入口付近
   ↑ 店内入口付近
平日限定ランチメニュー
   ↑ 平日限定ランチメニュー
通常メニュー
   ↑ 通常メニュー

メニューを拝見したおやじは、Aランチ(ヒレ・エビ・カキのミックスフライ)を注文です。¥1000
平日限定ランチにはドリンクも付くようで、アイスコーヒーを選択です。
他には、平日限定ランチのBランチ(ムキあさりのトマトクリームパスタ)¥880・Cランチ(デミチーズヒレカツ重)¥880やロースカツ定食¥1050・ヒレエビ定食¥1150・チキンカツ定食¥950・生姜焼き定食¥850・ポークソテー¥1000・ナポリA¥700・ナポリB¥600・カレーライス¥700・トマトソースハンバーグ¥1000・エビピラフ¥850などがあります。

Aランチ
   ↑ Aランチ
ミックスフライ
   ↑ ミックスフライ

出てきたAランチには、ヒレ・エビ・カキのミックスフライとサラダが盛られ、ご飯・味噌汁・漬け物が付きます。
同時にサービスのドリンク(アイスコーヒー)も出されましたよ。
サクッと揚がったフライが美味しいですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

vol.1:ナポリA

レストラン「ポプラ」
場所:福島県南相馬市原町区高見町2-8
TEL:0244-24-0352
営業:AM11:00~PM2:30 月休
    (PM5:30~PM8:30の営業は金土のみ)
 
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中華そば「島風」
- 2017/08/05(Sat) -
島風

今回は、福島県いわき市四倉町にある中華そば「島風(しまかぜ)」に来ました。
同市内にある中華そば「風」の姉妹店になるようです。
店内には、カウンター5席・カウンターテーブル1卓・2人掛けテーブル1卓・4人掛けテーブル2卓があります。
水はセルフでテーブルに置かれたグラスに注ぎます。

店内一部
   ↑ 店内一部
券売機
   ↑ 券売機

入口右手の券売機で、中華そばを購入です。¥680
他には、味噌中華そば¥750・つけめん¥780があります。
さらには、トッピングやチャーシュー丼¥200もありますね。

中華そば
   ↑ 中華そば
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきた中華そばには、ロースチャーシュー2枚・メンマ・ナルト・カイワレ・刻みねぎが入ります。
スープは、鶏がらベースの白湯で、煮干しや節系が効いて美味しいですね。
麺は、やや低加水の自家製ストレートの中細で、スルスルと食せますね。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

中華そば「島風」
場所:福島県いわき市四倉町上仁井田南浜46-4
TEL:   ?
営業:AM11:00~PM2:00 木休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
そば処「西友」
- 2017/08/04(Fri) -
西友

今回は、福島県福島市在庭坂にあるそば処「西友(せいゆう)」に来ました。
店内には、テーブル5卓・小上がりに2卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、もりそばを注文です。¥800
他には、天もりそば¥1300・舞茸天のぶっかけそば¥950・かけそば¥800・天かけそば¥1300があり、限定されたメニュー構成ですね。
さらには、トッピングのとろろ¥200・天ぷら盛り合わせ¥500などがあります。
そばのみで、うどんはありませんね。

もりそば
   ↑ もりそば
プリッとしたそば
   ↑ プリッとしたそば
やや濃厚なそば湯
   ↑ やや濃厚なそば湯

出てきたもりそばは、プリッとした食感の十割そばですね。
この日のそば粉は、北海道産の牡丹・山形産の最上早生・須賀川産のブレンドが使用されたようです。
つけ汁は、やや辛めで節が効いていますね。
食後には、やや濃厚なそば湯を頂きましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

そば処「西友」
場所:福島県福島市在庭坂字渡辺3-8
TEL:024-591-5032
営業:AM11:00~PM2:00
    (そば切れ次第終了)
この記事のURL | 福島県中通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
蔵の郷土館「齋理屋敷」
- 2017/08/04(Fri) -
ここは、宮城県丸森町の蔵の郷土館「齋理屋敷」です。
江戸時代後期から昭和初期にかけて、呉服・太物の商売に始まり味噌・醤油の醸造、縫製業など幅広い事業を展開し、七代にわたり栄えた豪商、齋藤理助氏の屋敷跡です。

齋理屋敷
   ↑ 齋理屋敷

屋敷および収蔵品すべてが町に寄贈され、「蔵の郷土館」として開放したのが齋理屋敷です。
当時の衣類や美術品などが展示されている7の蔵と2つの邸宅が公開されていますね。

嫁の蔵の2階
   ↑ 嫁の蔵の2階
石風呂
   ↑ 石風呂
齋理の庭
   ↑ 齋理の庭
時の蔵の1階
   ↑ 時の蔵の1階
時の蔵の2階
   ↑ 時の蔵の2階

居宅は、以前のイメージを残して昭和63年に新築されました。

居宅
   ↑ 居宅
1階の座敷
   ↑ 1階の座敷
2階回廊
   ↑ 2階回廊

現在の新館は、もともと倉庫兼作業場でしたが、開館10周年にあたる平成10年に大正時代の洋風建築から意匠を取り入れたようです。

新館
   ↑ 新館
新館内
   ↑ 新館内

2010年には、蔵や石風呂などの6つの建築物・工作物合わせて12の建造物が国の登録有形文化財に登録されています。
店蔵は、お土産などが販売され、2階は喫茶室になっていますね。

蔵の郷土館「齋理屋敷」
場所:宮城県丸森町字町西25
TEL:0224-72-6636
開館時間:AM9:30~PM5:00 月休(祝日の場合翌日休)
入館料:¥610
この記事のURL | 宮城県 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
旭川ラーメン「ゆーから」vol.3
- 2017/08/03(Thu) -
ゆーから

今回は、福島県南相馬市原町区にある旭川ラーメン「ゆーから」に来ました。
地元の人気店で、午後1時前にはスープ切れとなってしまいますね。
店内には、カウンター4席・テーブル2卓・小上がりに2卓があります。

メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、味噌ラーメンを注文です。¥700
他には、正油ラーメン¥700・塩ラーメン¥700・(正油・塩・味噌)野菜ラーメン¥850・チャーシューメン¥950・辛味噌野菜ラーメン¥900・(正油・塩・味噌)野菜チャーシューラーメン¥1050などがあります。
さらには、ラーメン(正油・塩・味噌)・チャーシュー丼セット¥950などもあります。

味噌ラーメン
   ↑ 味噌ラーメン
ストレートの中麺
   ↑ ストレートの中麺

出てきた味噌ラーメンには、小さめのチャーシュー2枚・メンマ・1/2味玉・刻みねぎが入ります。
スープは、豚・鶏がらベースで、やや濃厚な味噌が美味しいですね。
麺は、ストレートの中麺で、味噌にはもう少し太めの方が合いそうですね。

   麺:細○○●○○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

vol.2:塩ラーメン
Vol.1:正油ラーメン

旭川ラーメン「ゆーから」
場所:福島県南相馬市原町区本陣前2-71-3
TEL:0244-23-7372
営業:AM11:00~PM1:30 水休
    (スープ切れ終了)
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋保神社
- 2017/08/03(Thu) -
ここは、宮城県仙台市太白区秋保町にある「秋保神社」です。
秋保温泉街から県道62号を数キロ西へ向かったところに、「勝負の神」の幟が多く並ぶので分かりますね。
平安初期の大同3年(西暦808年)、征夷大将軍坂上田村麻呂が蝦夷平定の折、この地に熊野神社を祀ったと伝えられ、1200年の歴史を有するようです。

秋保神社
   ↑ 秋保神社

御祭神は建御名方神をはじめ天照皇大神他七柱を祀り、生活安定・五穀豊穣、火防、開発、開拓、特に勝負の神、大願成就、開運の神様として名高く、御利益は多方面に亘りあらたかのようです。
境内には有名なアスリートや個人・学校・会社などの「勝負の神」の幟があり、のぼり奉納は一式¥3000のようですね。

山門
   ↑ 山門
拝殿
   ↑ 拝殿
子宝和合の神
   ↑ 子宝和合の神
若乳銀杏
   ↑ 若乳銀杏
銀杏に硬貨
   ↑ 銀杏に硬貨

「秋保神社」
場所:宮城県仙台市太白区秋保町長袋字清水久保北22
TEL:022-399-2208
この記事のURL | 宮城県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あじせん「楓亭」vol.2
- 2017/08/02(Wed) -
楓亭

今回は、福島県川俣町飯坂にあるあじせん「楓亭(かえでてい)」に来ました。
店内には、テーブル4卓・個室に1卓・2階にも宴会席があり、お弁当屋も併設されています。

定番メニュー
   ↑ 定番メニュー
寿司・ランチメニュー
   ↑ 寿司・ランチメニュー

メニューを拝見したおやじは、Cランチ(塩ラーメン・中落まぐろ小丼)を注文です。¥850(税別)
他には、川俣シャモのぶっかけ親子丼¥1050・地玉子丼¥680・かつ丼¥850・ソースかつ丼¥850・天丼¥850・カツカレー¥850やランチ限定の日替わり海鮮丼¥950・ミックスフライ定食¥780・うま辛味噌つけ麺¥850・Aランチ(かつ丼・サラダ・味噌汁・お新香)¥850・Bランチ(塩ラーメン・おまかせ寿司3貫)¥790・Dランチ(そば又はうどん・かき揚げ丼)¥850などがあります。
さらには、握り寿司並¥900・上¥1500・特上¥2650・塩らーめん¥700・醤油らーめん¥700・味噌らーめん¥700・川俣シャモのぶっかけ親子うどん(そば)¥980・うま辛味噌うどん(そば)¥800などもあります。

塩ラーメンと中落まぐろ小丼
   ↑ 塩ラーメンと中落まぐろ小丼
中落ちまぐろ小丼
   ↑ 中落ちまぐろ小丼
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきたCランチ(塩ラーメン・中落まぐろ小丼)には、レモンスライスも付きますね。
塩ラーメンには、ロースチャーシュー・メンマ・わかめ・多めの水菜が入ります。
川俣シャモベースのあっさりした塩スープが美味しいですね。
麺は、ストレートの中細麺で、スルスルといけますが、ちょっと茹で過ぎですかね。
後半には、レモンスライスを入れて頂きましたよ。
中落ちまぐろ小丼には、中落ちまぐろが3切れ入ります。

おやじの総合評価:★★★☆☆

vol.1:地玉子丼

あじせん「楓亭」
場所:福島県川俣町飯坂古中道5−2
TEL:024-565-3929
営業:AM11:00~PM2:00 
    PM5:00~PM8:30 月休(祝日の場合は翌日休)
 
この記事のURL | 福島県中通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ