fc2ブログ
食事処「たこ八」vol.12
- 2019/10/10(Thu) -
たこ八

今回は、福島県相馬市の松川浦にある食事処「たこ八」に来ました。
店内には、向かい合わせのカウンターに10席・テーブル5卓・小上がりに5卓があり、2階に60名ほどの団体席もあります。

2階団体席一部
   ↑ 2階団体席一部
定食メニュー
   ↑ 定食メニュー
2食ミニ丼メニュー
   ↑ 2色ミニ丼メニュー
限定の復興グルメメニュー
   ↑ 限定の復興グルメメニュー

メニューを拝見したおやじは、2色ミニ丼を注文です。¥1200(税別)
15種のミニ丼から2種撰べ、明太しらす丼と2色丼をチョイスです。
他には、たこ八丼¥1900・海鮮丼¥1400・いくら丼¥1400・鉄火丼¥1100・天丼¥1100・海鮮ソースカツ丼¥1300・海老・穴子天丼¥1300などがあります。
さらには、たこ八定食¥2400・お刺身定食¥1600・天ぷら定食¥1100・ミックスフライ定食¥1300・ホッキ三昧¥1900・ホッキ飯定食¥1200・シーフードカレー¥900などもあります。
また、10月末までの復興チャレンジグルメメニュー「松川浦ご膳」もありましたよ。

2食ミニ丼
   ↑ 2色ミニ丼
明太しらす丼
   ↑ ミニ明太しらす丼
2色丼
   ↑ ミニ2色丼
シャケ・いくら
   ↑ シャケ・いくら

出てきたた2色ミニ丼(明太しらす丼と2色丼)には、ミニ明太しらす丼にはしらすの上に明太子が載り、2色丼には炙ったサーモン・イクラ・厚焼き玉子が載り、アサリの味噌汁・小鉢・香の物が付てきます。
鮮度の良い刺身に明太子としらすのコラボが美味しいのです。

おやじの総合評価:★★★★☆

vol.11:2色ミニ丼(天丼・海鮮丼)
vol.10:たこ八の復興丼(期間限定)
vol.9:海鮮丼
vol.8:穴子天丼
vol.7:海鮮ソースカツ丼
vol.6:焼カレイの身ほぐし丼定食(期間限定)
vol.5:いくら丼
vol.4:天丼
vol.3:海老・穴子天丼
vol.2:お刺身定食
vol.1:ホッキ飯定食

食事処「たこ八」
場所:福島県相馬市尾浜字原228-25
TEL:0244-38-8808
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:00~PM8:30 不定休(HP参照)
この記事のURL | 福島県相双 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
丸森の猫神さま
- 2019/10/10(Thu) -
ここは、宮城県丸森町です。
国道113号線や県道45号線沿いには多くの石碑が建っています。
丸森は昭和まで養蚕が盛んで、カイコや繭をネズミから守るため、農家は猫を飼っていたようです。
猫を供養するために建てられた石碑が猫神さまです。
街道沿いには、十数の猫神さまがあり、県道沿いを探索です。
風化して分かりにくい物が多いですね。
西円寺山門奥の石碑群には、8基の猫神さまが建っていますよ。

西円寺
   ↑ 西円寺
西円寺山門先の石碑
   ↑ 西円寺山門先の石碑
猫神さま1
   ↑ 猫神さま1
猫神さま2
   ↑ 猫神さま2

天神社の拝殿前に猫神さまが建っていますね。

天神社
   ↑ 天神社
拝殿前の猫神さま
   ↑ 拝殿前の猫神さま

県道45号をそれた石羽古碑街道には所々に石碑群があり、上部が欠けてしまった猫神さまが建ちます。

石羽古碑街道紹介板
   ↑ 石羽古碑街道紹介板
石羽古碑街道
   ↑ 石羽古碑街道
石羽古碑街道の猫神さま
   ↑ 石羽の猫神さま

愛敬院の仁王門前の石碑にも猫神さまが建っています。

愛敬寺仁王門
   ↑ 愛敬院仁王門
猫神さま
   ↑ 仁王門前の猫神さま

まだまだ建っていますので、探してみてはいかがでしょうか。

「猫神さま出逢いさんぽ」
場所:宮城県伊具郡丸森町の国道113号沿い・県道45号沿い
この記事のURL | 宮城県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |