FC2ブログ
てしごと「是歩」
- 2019/11/30(Sat) -
是歩

仙台まで飲みに出たおやじは、青葉区一番町にあるてしごと「是歩(ぜふ)」に来ました。
黒い板壁店構えでジャズの流れる店内には、カウンター8席・テーブル5卓があり、2階にはBOX席と個室があるようです。
おやじは、とりあえずの生グラスビールを注文です。

カウンター席
   ↑ カウンター席
お通しとグラスビール
   ↑ お通しとグラスビール

メニューを拝見したおやじは、秋田のアオリイカ刺身¥950・どぜう唐揚¥680を注文です。
さらに、山崎蒸留所貯蔵のウイスキー樽熟成の梅酒¥700を注文です。
高価なメニューが多く、手頃な価格のものを注文ですよ。

メインメニュー
   ↑ メインメニュー
アオリイカ刺身
   ↑ アオリイカ刺身
どぜう唐揚
   ↑ どぜう唐揚
ウイスキー樽熟成の梅酒
   ↑ ウイスキー樽熟成の梅酒

梅酒も飲み干したおやじは、日本酒の上喜元(山形)のグラス(90ml)¥540を注文です。
さらに、新潟の肉厚しいたけの炭火焼き¥680を注文です。
その後も、日本酒の宮寒梅(宮城古川)のグラス¥520を注文です。

肉厚しいたけの炭火焼き
   ↑ 肉厚しいたけの炭火焼き
宮寒梅
   ↑ 宮寒梅(宮城古川)

ほろ酔い加減のおやじは、いつものように1人ネオン街に消えていくのでした。

おやじの総合評価:★★★★☆

てしごと「是歩」
場所:宮城県仙台市青葉区一番町4-4-21
TEL:050-5590-1341
営業:PM5:00~AM 1:00 無休
この記事のURL | 宮城県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
土湯温泉「ニュー扇屋」
- 2019/11/29(Fri) -
ニュー扇屋

今回は、福島県福島市の土湯温泉「ニュー扇屋」に来ました。
フロントで日帰り入浴料¥700を払い、エレベーターで4階の温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

内湯のみがありますね。
温泉は日替わりの男女入れ替え制で、この日の男湯は内湯のみでしたが、展望露天風呂「翔雲」と大浴場「華扇」は女性用でしたね。
宿泊者用の貸切り露天風呂や家族風呂もあるようです。
洗い場は4カ所あり、リンスインシャンプーとボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
温泉は、自家源泉の炭酸塩素ナトリウム泉と共同源泉の単純泉との混合泉です。
湯は無色透明で、肌に優しいですね。
源泉掛け流しなので、加水・加温・循環もしていませんよ。

洗い場
   ↑ 洗い場
内湯
   ↑ 内湯「彩雲」
くつろぐおやじ
   ↑ くつろぐおやじ

泉質:炭酸水素塩泉+単純泉
泉温:66.0℃+53.0℃
pH値:6.9
効能:神経痛・筋肉痛・切り傷・慢性皮膚病・慢性婦人病など

湯上がりの休憩所がないので、ロビーでちょっと休憩ですね。

ロビー
   ↑ ロビー

土湯温泉「ニュー扇屋」
場所:福島県福島市土湯温泉町字下の町18
TEL:024-595-2014
日帰り入浴:PM2:00~PM5:00
入浴料:¥700
この記事のURL | 福島県・県北 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「丸信ラーメン」船引店vol.6
- 2019/11/28(Thu) -
丸信ラーメン

今回は、福島県田村市船引町にある「丸信ラーメン」船引店に来ました。
店内には、コの字型のカウンターに15席・テーブル1卓・小上がりに2卓があります。

小上がり席
   ↑ 小上がり席
壁掛けメニュー
   ↑ 壁掛けメニュー

壁掛けメニューを拝見したおやじは、つけ麺を注文です。¥750
他には、ラーメン¥700・チャーシューメン¥950・塩ラーメン¥700・塩チャーシューメン¥950があります。
さらには、ギョーザ¥400があります。

つけ麺
   ↑ つけ麺
中太平打ちのちぢれ麺
   ↑ 中太平打ちのちぢれ麺

出てきたつけ麺は、つけ麺に刻みのりが載り、つけ汁にはバラチャーシュー・わかめ・白ゴマ・刻みねぎが入ります。
つけ汁は、あっさりとした鶏がらベースに塩スープと醤油ダレが絶妙で美味しいですね。
麺は、中太平打ちのちぢれ麺で、もっちりとしていますね。

   麺:細○○○●○太
つけ汁:薄○○●○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○●○○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

vol.5:チャーシューメン
vol.4:チャーシューメン
vol.3:塩チャーシューメン
vol.2:ラーメンとギョーザ
vol.1:塩ラーメン

「丸信ラーメン」船引店
場所:福島県田村市船引町春山字赤間田34-1
TEL:0247-82-2980
営業:AM11:00~PM2:30 
    PM5:00~PM9:00 火夜休 
火曜:AM11:00~PM1:30 
この記事のURL | 福島県・県中南 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
那須クラシックカー博物館
- 2019/11/27(Wed) -
那須クラシックカー博物館

ここは、栃木県那須町にある「那須クラシックカー博物館」です。
入館料¥1000を払い、早速、館内へ。
館内には多くのクラシックカーが展示されていますが、外国車ばかりなので懐かしい感よりもTVなどで観たレベルですね。
1930年の世界スピード記録保持車の「MG-EX120」も展示されていましたよ。

クラシックカー
   ↑ クラシックカー
ロールスロイス
   ↑ ロールスロイス
スポーツカー
   ↑ スポーツカー
MG-EX120
   ↑ MG-EX120
全景
   ↑ 全景

館内には自動車関連のグッズショップもあり、奥にはハリウッド映画「スピードレーサー」マッハ5も展示されていますよ。

ショップ
   ↑ ショップ
マッハ5
   ↑ マッハ5

「那須クラシックカー博物館」
場所:栃木県那須郡那須町高久甲5705
TEL:0287-62-6662
開館:AM9:00~PM6:00 無休
   (10月~3月は~PM5:00)
入館料:¥1000
この記事のURL | 栃木県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「だし廊-NIBO-」
- 2019/11/26(Tue) -
だし廊-NIBO

今回は、宮城県仙台市青葉区一番町にある「だし廊-NIBO-」に来ました。
同区内にある貝ダシの人気店「だし廊」の煮干しベースのセカンドブランド店ですね。
店内にはコの字型カウンターに24席があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
券売機
   ↑ 券売機

入口左手の券売機で、熟玉平子いわし濃醤油を購入です。¥850
他には、平子いわし濃醤油¥750・肉盛平子いわし濃醤油¥950・全部のせ平子いわし濃醤油¥1050・熟玉鯵と昆布だし岩塩¥950・熟玉イカ煮干し魚醤¥990・煮干しの汁なし¥790などがあり、同様のトッピングメニューもあります。
午後10時からは、〆の煮干しあっさり¥800・〆の煮干しコク¥900・〆の煮干し汁なし¥790が提供されるようですね。

熟玉平子いわし濃醤油
   ↑ 熟玉平子いわし濃醤油
縮れた太麺
   ↑ 縮れた太麺

出てきた熟玉平子いわし濃醤油には、バラチャーシュー・低温レアチャーシュー・味玉・メンマ・三つ葉・刻み玉ねぎが入ります。
スープは、煮干しベースで、程良い煮干し感がいいですね。
麺は、縮れた太麺で、もちっとっした食感で美味しいのです。

   麺:細○○○○●太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★★☆

「だし廊-NIBO-」
場所:宮城県仙台市青葉区一番町4-9-1 かき徳ビル1F
TEL:022-393-4988
営業:AM11:00~AM1:00 無休
駐車場:なし(近隣コインP利用)
この記事のURL | 宮城県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
楓姫もみじまつり2019
- 2019/11/26(Tue) -
ここは、福島県南相馬市鹿島区の平出山摩尼院「宝蔵寺」です。
11月20日から27日の午後5時30分から8時の間、もみじのライトアップが開催されています。
見頃を迎えたもみじが圧巻ですね。
まだ緑も多いので、今週末頃にピークを迎えそうですね。
3年に訪れた時の昼の様子はこちらです。

山門
   ↑ 山門
宝蔵寺の楓
   ↑ 宝蔵寺の楓
祠
   ↑ 祠
手水舎から
   ↑ 手水舎から
お堂
   ↑ お堂
南無大師像
   ↑ 南無大師像
黄色いシャワー
   ↑ 黄色いシャワー

23日には、豊山太鼓やkukatachiiのライブパフォーマンスも披露されたようです。
もみじの寺として有名で、平安時代の末期に源義経の従者となった佐藤忠信の妻である楓姫が植えたとされています。
推定400年の楓は、市の天然記念物にも指定されています。

燈籠
   ↑ 燈籠
鐘楼
   ↑ 鐘楼

駐車場脇には、寒桜も咲いていましたよ。

寒桜並木
   ↑ 寒桜並木
寒桜
   ↑ 寒桜ちゃん

平出山摩尼院「宝蔵寺」
場所:福島県南相馬市鹿島区北海老字北畑20
TEL:0244-46-2097
この記事のURL | 福島県相双 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ラーメン「さくら家」
- 2019/11/25(Mon) -
さくら家

今回は、福島県いわき市三和町にあるラーメン「さくら家」に来ました。
大将1人での営業なので忙しそうですね。
店内には、L型カウンター14席があります。

メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、コクみそラーメンを注文です。¥600
他には、正油ラーメン¥600・正油ネギラーメン¥700・正油チャーシューメン¥800・正油ネギチャーシューメン¥900・こがしコクみそラーメン¥700・塩こうじラーメン¥700・つけ麺(正油・コクみそ)¥750などがあります。
さらには、ギョウザ¥400などもあります。

コクみそラーメン
   ↑ コクみそラーメン
多加水ストレートの中麺
   ↑ 多加水ストレートの中麺

出てきたコクみそラーメンには、チャーシュー・1/2茹で玉子・コーン・もやし・刻み万能ねぎが入ります。
スープには強軟水の地下水が使用され、濃厚な合わせ味噌が美味しいですね。
麺は、多加水ストレートの中麺で、コシが強めですね。

   麺:細○○●○○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

ラーメン「さくら家」
場所:福島県いわき市三和町合戸中館下58-1
TEL:0246-97-5090
営業:AM11:00~PM6:00 木休
この記事のURL | 福島県いわき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ステーキハウス「寿楽」本店
- 2019/11/24(Sun) -
寿楽

今回は、栃木県那須町湯本にあるステーキハウス「寿楽」本店に来ました。
休日には行列となる人気店ですね。
店内にはテーブル20卓ぐらいあり、2階は団体席専用席があるようです。

テーブル席
   ↑ テーブル席
サイコロステーキメニュー
   ↑ 那須和牛サイコロステーキメニュー
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、那須和牛サイコロステーキ(150g)セットを注文です。¥3250
味付けはソース又は塩こしょうから撰べ、塩こしょうでお願いしましたよ。
他には、那須和牛サイコロステーキ(225g)セット¥4650・サーロインステーキ(80g)セット¥2500・(150g)¥4150・サーロイン(80g)&ヒレ(75g)セット¥5650・ヒレステーキ(150g)¥6300などがあります。
さらには、栃木和牛サーロインステーキ(100g)セット¥4600・ヒレステーキ(100g)セット¥6200や単品の馬刺し¥1600・牛すじ煮込み¥1050・牛肉コロッケ¥250などもあります。
さすがに和牛は高いですね。

サラダ
   ↑ サラダ
サイコロステーキセット
   ↑ 那須和牛サイコロステーキセット
那須和牛サイコロステーキ
   ↑ 那須和牛サイコロステーキ
サイコロステーキ
   ↑ サイコロステーキ

注文を受けるとサラダが提供されます。
出てきた那須和牛サイコロステーキセットには、那須和牛サイコロステーキ・玉ねぎ・ブロッコリー・人参・ジャガイモが盛られ、ご飯・味噌汁・香の物が付きます。
柔らかくてジューシーな那須和牛が美味しいですね。
ご飯は、ちょっと少なめでしたね。

おやじの総合評価:★★★★☆

ステーキハウス「寿楽」 本店
場所:栃木県那須郡那須町湯本379
TEL:0287-76-3844
営業:AM10:30~PM2:30
    PM5:00~PM7:00 木休
この記事のURL | 栃木県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
晩秋の土湯温泉街
- 2019/11/23(Sat) -
ここは、福島県福島市の土湯温泉です。
温泉入口の高台には、観光交流センター「湯愛舞台」があります。
近隣観光地の情報発信拠点で、土湯こけしの絵付け体験や会議・イベントも開催出来る施設ですね。
イベント広場からは温泉街が一望できますね。

湯愛舞台
   ↑ 湯愛舞台
こけしの展示
   ↑ こけしの展示
イベント広場からの温泉街
   ↑ イベント広場からの温泉街

温泉街の中央には、ブロンズ像や巨大こけしが立っています。

ブロンズ像と巨大こけし
   ↑ ブロンズ像と巨大こけし
温泉街の案内板
   ↑ 温泉街の案内板
東吾妻橋からの堰堤
   ↑ 東吾妻橋からの堰堤

少し先には、まちおこしセンター「湯楽座」があり、新しい観光案内所が併設しています。

湯楽座
   ↑ 湯楽座
お土産の販売
   ↑ お土産の販売

温泉周辺には、共同浴場や4カ所の足湯もありますよ。

共同浴場「中之湯」
   ↑ 共同浴場「中之湯」
足湯「かじかの湯」
   ↑ 足湯「かじかの湯」
荒川大橋のこけし
   ↑ 荒川大橋のこけし

「土湯温泉観光協会」
場所:福島県福島市土湯温泉町字下ノ町22-1
この記事のURL | 福島県・県北 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
焼肉バル「DON」
- 2019/11/22(Fri) -
DON

今回は、福島県浪江町にある焼肉バル「DON」に来ました。
ログハウス調の店内には、テーブル7卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
ランチメニュー
   ↑ ランチメニュー

ランチメニューを拝見したおやじは、ロースのバター醤油定食を注文です。¥900
他には、ロースの味噌焼き定食・㊙ソース定食・しょうが焼き定食・とん唐南定食が各¥900、とんかつ(ロース又はヒレ)定食¥1430などがあります。
さらには、黒毛和牛ロース焼き定食¥1760・黒毛和牛カットステーキ定食¥1980などもあります。
夜には、焼肉屋さんになりますね。

ロースのバター醤油定食
   ↑ ロースのバター醤油定食
バター醤油焼き
   ↑ バター醤油焼き
豚ロース
   ↑ 豚ロース

出てきたバター醤油定食には、豚ロースのバター醤油焼きにキャベツが盛られ、ご飯・味噌汁・小鉢・香の物が付きます。
バター醤油で焼かれた柔らかい豚ロースが美味しいですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

焼肉バル「DON」
場所:福島県双葉郡浪江町幾世橋字六反田7-1
TEL:080-1698-2006
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:30~PM10:00 土・第2.4日休
この記事のURL | 福島県相双 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
那須温泉神社
- 2019/11/22(Fri) -
ここは、栃木県那須町湯本の「殺生石」の左手にある「那須温泉神社」です。
一の鳥居の右手を上がったところにも駐車スペースがあります。
各地の温泉神社に比べても大きな神社ですね。

那須温泉神社
   ↑ 那須温泉神社
社務所・さざれ石
   ↑ 社務所・さざれ石
見立神社
   ↑ 見立神社
水琴窟
   ↑ 水琴窟

参道には、御神木である樹齢800年・高さ18m・幹周4mのミズナラがあります。

御神木
   ↑ 御神木「生きる」

那須温泉郷は1300年以上の歴史があり、源頼朝など歴史上の重要人物も数多く入湯したと伝えられています。
源義経や源頼朝に仕え、屋島の戦いで扇の的を射て名声をあげた那須与一も祈願したと言われ、那須温泉神社は必勝祈願のご利益があるパワースポットとして有名なようです。
温泉郷の歴史と同じく建立され、貞享3年(1686)正一位に叙せられました。

紹介板
   ↑ 紹介板
手水舎
   ↑ 手水舎
拝殿
   ↑ 拝殿
拝殿内
   ↑ 拝殿内

境内には、町指定の天然記念物である樹齢800年の五葉松や丸尾稲荷神社もありますね。

五葉松
   ↑ 五葉松
丸尾稲荷神社
   ↑ 丸尾稲荷神社

「那須温泉神社」
場所:栃木県那須郡那須町湯本182
TEL:0287-76-2306
この記事のURL | 栃木県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
らーめん厨房「大」vol.2
- 2019/11/21(Thu) -
大

今回は、福島県福島市飯坂町にあるらーめん厨房「大(だい)」に来ました。
店内には、カウンター5席・テーブル2卓・小上りに2卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、味玉しょうゆらーめんを注文です。¥800
他には、しおらーめん¥700・しおチャーシューメン¥950・みそらーめん¥700・黒しょうゆらーめん¥700・辛みそらーめん¥800などがあります。
さらには、炙りチャーシュー丼¥300・ねぎチャーシュー丼¥300などもあります。

味玉しょうゆらーめん
   ↑ 味玉しょうゆらーめん
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきた味玉しょうゆらーめんには、チャーシュー・味玉・メンマ・のり・カイワレ・刻みねぎが入ります。
スープは、豚骨・丸鶏ベースにホタテなどが加わり、甘味のある醤油味がいいですね。
麺は、ストレートの中細麺で、スルスルいけちゃいますね。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

vol.1:しおらーめん

らーめん厨房「大」
場所:福島県福島市飯坂町前田12-1
TEL:024-542-2103
営業:AM11:30~PM2:30
    PM5:00~PM8:00 火休
この記事のURL | 福島県・県北 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
殺生石
- 2019/11/21(Thu) -
ここは、栃木県那須町湯本の「鹿の湯」の向かいにある「殺生石(せっしょうせき)」です。
那須湯本温泉付近一帯に存在する熔岩で、火山性ガスが噴出し、昔の人々が「生き物を殺す石」だと信じたことからその名があります。

殺生石へ
   ↑ 殺生石へ
案内板
   ↑ 案内板
殺生石園地
   ↑ 殺生石園地
千体地蔵
   ↑ 千体地蔵
紹介板
   ↑ 紹介板
殺生石
   ↑ 殺生石
殺生石園地全景
   ↑ 殺生石園地全景

「殺生石」
場所:栃木県那須郡那須町湯本
この記事のURL | 栃木県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中華のおみせ「柳明」vol.7
- 2019/11/20(Wed) -
柳明

今回は、福島県田村市船引町にある中華のおみせ「柳明」に来ました。
店内には、カウンター4席・テーブル5卓・奥の座敷に4卓があります。

座敷席
   ↑ 座敷席一部
メニュー
   ↑ メニュー
おかゆ・定食メニュー
   ↑ 中華おかゆセット・定食メニュー

メニューを拝見したおやじは、中華おかゆセットの梅がゆを注文です。¥930
他には、日替りランチ¥900・中華丼¥880・五目チャーハン¥700・カニレタスチャーハン¥750・五目焼そば¥880・五目ラーメン¥880・ネギ辛子ラーメン¥820・スーラータンメン¥940・などがあります。
さらには、野菜炒め定食¥990・麻婆豆腐定食¥1030・豚辛炒め定食¥1150・ホイコーロー定食¥1200・エビチリ定食¥1350などもあります。

中華おかゆセット
   ↑ 中華おかゆセット(梅かゆ)
点心
   ↑ 点心
梅かゆ
   ↑ 梅がゆ

出てきた中華おかゆセット(梅かゆ)には、梅がゆ・点心盛り、搾菜・杏仁豆腐が付きます。
程良い塩加減のおかゆが美味しいですね。
点心も、もっちりとして美味しいのです。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

vol.6:中華屋さんの特製ポークカレー
vol.5:五目焼そば
vol.4:とりのからあげ甘酢あんかけ定食(日替りランチ)
vol.3:マーボナス定食(日替りランチ)
vol.2:野菜の辛炒め定食(日替りランチ)
vol.1:麻婆豆腐定食

中華のおみせ「柳明」
場所:福島県田村市船引町東部台3-65
TEL:0247-82-4685
営業:AM11:15~PM2:00
    PM5:00~PM9:00 水休
この記事のURL | 福島県・県中南 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
那須高原展望台(恋人の聖地)
- 2019/11/20(Wed) -
ここは、栃木県那須町湯本の「恋人の聖地」です。
駐車場前にあるので歩く必要もありませんよ。
平成22年6月、恋人の聖地に全国で100番目として登録されました。
標高1,048mに位置する那須高原展望台から大パノラマが広がります。

那須高原展望台
   ↑ 那須高原展望台
恋人の聖地
   ↑ 恋人の聖地
展望台からの眺望
   ↑ 展望台からの眺望
那須岳
   ↑ 那須岳

「那須高原展望台(恋人の聖地)」
場所:栃木県那須郡那須町湯本
この記事のURL | 栃木県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「へうげもの」vol.3
- 2019/11/19(Tue) -
へうげもの

今回は、福島県南相馬市原町区にある「へうげもの(ひょうげもの)」に来ました。
看板も暖簾もないので、ラーメンの幟だけが目印なので分かり難いです。
店内には、カウンター5席・2人掛けテーブル2卓・4人掛けテーブル1卓があります。

店内
   ↑ 店内
焼きあごメニュー
   ↑ 焼きあごメニュー
白湯豚骨・油そばメニュー
   ↑ 白湯豚骨・油そばメニュー

メニューを拝見したおやじは、油そば(250g)を注文です。¥800
他には、焼きあごらーめん¥800・白湯豚骨らーめん¥800があり、夜限定の油そば(辛い)¥800・(恐い)¥900・(最恐)¥1000・油そば(絶望)¥1500もあります。
さらには、トッピングやいつもの(スープを入れてあごダシ茶漬け)¥200・ネギ飯¥250もあります。

油そば
   ↑ 油そば
ストレートの太麺
   ↑ ストレートの太麺

出てきた油そばには、バラチャーシュー・刻みチャーシュー・メンマ・1/2味玉・のり2枚・白髪ねぎが入ります。
テーブルに置かれたラー油・酢・タレを加え、丼底の醤油タレと麺をよく混ぜて頂きます。
魚介が効いたタレ美味しいですね。
麺は、ストレートの太麺で、長めですがスルスルと食せます。

   麺:細○○○●○太
   脂:少○○○●○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

vol.2:白湯豚骨らーめん
vol.1:焼きあごらーめん

「へうげもの」
場所:福島県南相馬市原町区中太田天狗田94-9
TEL:0244-26-6638
営業:AM11:00~PM1:33
    PM6:00~AM1:00 火休
この記事のURL | 福島県相双 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
つつじ吊橋
- 2019/11/19(Tue) -
ここは、栃木県那須町湯本の「つつじ吊橋」です。
県道17号沿いにつつじ吊橋の無料駐車場がありますね。
つつじ吊橋は、八幡自然研究路に掛けられた吊り橋で、橋長130m・高さ38mもあります。
四季折々の那須連山の絶景を一望できますね。
吊り橋を渡った先にはつつじの群生地があり、5月下旬にはカラフルな花が咲き誇ります。

つつじ吊橋
   ↑ つつじ吊橋
紹介板
   ↑ 紹介板
吊り橋
   ↑ 吊り橋
茶臼岳方面
   ↑ 茶臼岳方面

「つつじ吊橋」
場所:栃木県那須郡那須町湯本
この記事のURL | 栃木県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「長尾中華そば」仙台名取店vol.2
- 2019/11/18(Mon) -
長尾中華そば

今回は、宮城県名取市本郷にある「長尾中華そば」仙台名取店に来ました。
青森県に本店のある津軽煮干しラーメンのお店です。
店内には、カウンター7席・テーブル2卓・小上がりに2卓があります。

カウンター席一部
   ↑ カウンター席一部
券売機
   ↑ 券売機

入口の券売機で、こく煮干し塩味を購入です。¥650
麺は手打ち麺・中太麺から選べ、中太麺をお願いしましたよ。
他には、あっさり系煮干¥680・あっこく麺¥750・こく煮干し¥800・ごくにぼ¥900・ごくにぼMAX¥950・こく鰹¥800・にぼ味噌¥850・つけ麺¥730・こくつけ¥850・味噌つけ¥850などがあります。
あっこくは、あっさりとこくの中間になるようです。
さらには、平日のみのまぜにぼ¥900やトッピング・半カレーライス¥250・玉子かけご飯¥200などもあります。

こく煮干し塩味
   ↑ こく煮干し塩味
やや縮れた中太麺
   ↑ やや縮れた中太麺

出てきたあっさりには、チャーシュー・メンマ・1/2味玉・刻みねぎが入ります。
スープは、鶏がら・豚骨ベースの白湯で、やや苦みもありますが濃厚でコクある煮干しと醤油が香りがいいですね。
麺は、やや縮れた中太麺で、もっちりとして美味しいですね。

   麺:細○○○●○太
スープ:薄○○●○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★★☆

vol.1:あっさり系煮干ラーメン

「長尾中華そば」 仙台名取店
場所:宮城県名取市本郷焼野92-1
TEL:022-393-6223
営業:AM7:00~PM3:00 水休
    (スープ切れ次第終了)
この記事のURL | 宮城県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
晩秋の二本松城跡本丸
- 2019/11/18(Mon) -
ここは、福島県二本松市の霞ヶ城公園内にある国の指定史跡である二本松城跡です。
以前にも訪れましたが、三の丸付近では17日まで「二本松の菊人形」が開催されおり、側道を車で本丸の駐車場まで上がりましたよ。
ちょっと見頃を過ぎていましたが、本丸からの紅葉が綺麗なのです。

本丸跡
   ↑ 本丸跡
紹介板
   ↑ 紹介板
本丸石段
   ↑ 本丸石段

本丸跡からは二本松周辺を360度見渡せる絶景ポイントなのです。
安達太良山は先週の初冠雪でうっすらと雪化粧していましたよ。

安達太良山
   ↑ 安達太良山
阿武隈山地方面
   ↑ 飯野方面
本丸からの二本松市街
   ↑ 本丸からの二本松市街

「二本松城跡」
場所:福島県二本松市郭内3丁目274付近
この記事のURL | 福島県・県北 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
北温泉「北温泉旅館」
- 2019/11/17(Sun) -
北温泉旅館

今回は、栃木県那須町の北温泉「北温泉旅館」に来ました。
駒止の滝観爆台の駐車場に車を止め、400mほど歩いて下ると到着しますね。
レトロな宿のフロントで日帰り入浴料¥700を払い、早速、メインの「天狗の湯」の温泉へ。

館内案内板
   ↑ 館内案内板
湯治用炊事場
   ↑ 湯治用炊事場
「天狗の湯」へ
   ↑ 「天狗の湯」へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

館内には、内湯・打たせ湯・露天風呂・温泉プールなどがありますよ。
メインであろう「天狗の湯」へ。
各湯共にシャンプーやボディーソープがありませんので、各自持参して下さいね。
蛇口やシャワーもないので、湯舟から汲んで洗い流します。
湯は無色透明で、ぬめりがあって肌に良さそうですね。
源泉掛け流しですが、泉温調整のために加水されていますね。

「天狗の湯」
   ↑ 「天狗の湯」
くつろぐおやじ
   ↑ くつろぐおやじ

泉質:単純泉
泉温:53.6℃(相の湯:50.1℃)
pH値:6.3(相の湯:6.9)
効能:慢性胃腸病・神経痛・痔疾・疲労回復・不妊症・慢性婦人病など

天狗の湯の脱衣所を抜けると打たせ湯や宿泊者専用の家族風呂があります。

「天狗の湯」の先へ
   ↑ 「天狗の湯」の先へ
打たせ湯
   ↑ 打たせ湯
家族風呂
   ↑ 家族風呂

玄関から右手の廊下を渡った先に、露天風呂があります。
こちらは排水が川に直接流れるので石鹸等の利用も禁止です。

「河原の湯」へ
   ↑ 「河原の湯」へ
 「河原の湯」
   ↑ 露天風呂「河原の湯」

玄関右手の売店横を進み、下駄に履き替えた先には内湯と広大な温泉プールがあります。

「相の湯」からの温泉プール
   ↑ 「相の湯」からの温泉プール
内湯
   ↑ 内湯

湯上がりの有料休憩所もありますが、ロビーでちょっと休憩ですね。

ロビー
   ↑ ロビー

北温泉「北温泉旅館」
場所:栃木県那須郡那須町湯本151
TEL:0287-76-2008
日帰り入浴:AM8:30~PM5:30 無休
入浴料:¥700
この記事のURL | 栃木県 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
活力再生麺屋「あじ庵食堂」
- 2019/11/16(Sat) -
あじ庵食堂

今回は、福島県喜多方市清水ヶ丘にある活力再生麺屋「あじ庵食堂」に来ました。
裏道にあるので分かり難いですね。
店内には、12人掛けテーブル1卓・テーブル3卓・小上りに3卓があります。

テーブル席
   ↑ テーブル席
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、山葵潮そばを注文です。¥800
細麺か中太麺から撰べ、中太麺でお願いしましたよ。
他には、ラーメン¥680・肉盛りラーメン¥980・味噌ラーメン¥780・味噌タンメン¥900・潮そば¥730・韮潮そば¥800などがあります。
さらには、あじ庵まぜそば¥830・あじ郎ラーメン¥880・レッドホットチリペッパー¥880・こってり油そば¥830や鶏モツ丼(小)¥450・チャーハン(小)¥450などもあります。

山葵潮そば
   ↑ 山葵潮そば
やや縮れた平打ち麺
   ↑ やや縮れた平打ち麺

出てきた山葵潮そばには、チャーシュー2枚・メンマ・白髪ねぎ・山葵が入ります。
スープは、豚骨・鶏がらベースに大量のしじみのカエシが効いて、あっさりとして
麺は、やや縮れた平打ち中太麺で、もっちりとして美味しいですね。

   麺:細○○●○○太
スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★★☆

活力再生麺屋「あじ庵食堂」
場所:福島県喜多方市清水ヶ丘1-11
TEL:0241-23-6161
営業:AM7:00~PM6:00 月休(祝の場合は翌日休)
12月~2月末の平日:AM10:00~PM3:00
12月~2月末の土日祝:AM7:00~PM3:00
   (スープ切れ次第終了)
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いわなの郷vol.3
- 2019/11/15(Fri) -
いわなの郷
   ↑ いわなの郷
レストラン「幻魚亭」
   ↑ レストラン「幻魚亭」

今回は、福島県川内村の「いわなの郷」敷地内にあるレストラン「幻魚亭」に来ました。
和風造りの立派な店内には、テーブル5卓・座敷に6卓があります。

店内
   ↑ 店内
券売機
   ↑ 券売機

入口右手の券売機で、いわな重を購入です。¥920
他には、岩魚塩焼き定食¥1000・岩魚唐揚定食¥1000・焼肉定食¥800・かつ定食¥800・鶏唐揚定食¥800・天ぷら定食¥(岩魚・野菜)¥1200・岩魚刺身定食¥1500などがあります。
さらには、ざるそば(うどん)¥500・山菜そば(うどん)¥500・カレーライス¥500・カツカレー¥800などもあります。

いわな重
   ↑ いわな重
いわな
   ↑ いわなの天ぷら
いわな
   ↑ いわな

出てきたいわな重には、岩魚天ぷらと椎茸天ぷらが入った重に味噌汁・奴・香の物が付きます。
「いわなの郷」で養殖された岩魚が柔らかく、優しいタレで美味しく頂きましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆

vol.2:いわなの刺身定食
vol.1:いわなの塩焼き

「いわなの郷」
場所:福島県双葉郡川内村上川内炭焼場516
TEL:0240-38-3511
レストラン「幻魚亭」
営業:AM11:00~PM4:00 水休
この記事のURL | 福島県相双 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「大熊食堂」
- 2019/11/14(Thu) -
大熊食堂

今回は、福島県大熊町にある「大熊食堂」に来ました。
東京電力の社員寮に隣接した施設が平日のみ一般開放されており、店内には6人掛けテーブル32卓・ソファー席2卓・小上りに4卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
券売機
   ↑ 券売機
配膳カウンター
   ↑ 配膳カウンター

入口の券売機で、週替わりB定食を購入です。¥770
食券をカウンターに渡して、番号を呼ばれるまで待ちます。
他には、まんぷく定食¥920・週替わりA定食¥770・週替わり丼¥670・カレーライス¥460・カツカレー¥670・かけうどん(そば)¥410・きつねうどん(そば)¥510・カレーうどん(そば)¥620・しょうゆラーメン¥570・みそラーメン¥670・浜鶏ラーメン¥770などがあります。
社員食堂にしては高い価格設定ですね。

週替わりB定食
   ↑ 週替わりB定食
赤魚の西京焼き
   ↑ 赤魚の西京焼き

出された週替わりB定食には、赤魚の西京焼き・ポテトコロッケ・ご飯・味噌汁が付きます。
程良く焼かれた赤魚が美味しいですね。
ご飯と味噌汁は、いまいちでしたね。
食後には、食器を返却口に戻します。

おやじの総合評価:★★☆☆☆(2.5星)

「大熊食堂」
場所:福島県双葉郡大熊町大川原字南平911
TEL:070-2016-5969
営業:AM11:30~PM2:00 土日祝休
この記事のURL | 福島県相双 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
駒止の滝
- 2019/11/14(Thu) -
ここは、栃木県那須町湯本の「駒止の滝」です。
駒止の滝観爆台の駐車場に車を駐めた先に見えますよ。

駐車場
   ↑ 駐車場

紅葉の見頃はちょっと過ぎてしまいましたが、滝を観るには青葉に覆われる時期よりもいいかもしれませんね。
中大倉山の余笹川の断崖を落ちるもので、滝の華麗さに旅人や馬も足を止めて眺めたことから駒止の滝と呼ばれています。
滝の幅3m・高さ約20mあり、なかなかの圧巻ですね。

中大倉山
   ↑ 中大倉山
紹介板
   ↑ 紹介板
駒止の滝
   ↑ 駒止の滝

「駒止の滝」
場所:栃木県那須郡那須町湯本151付近
この記事のURL | 栃木県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
そば・呑みくい処「味里」
- 2019/11/13(Wed) -
味里

今回は、福島県田村市船引町にあるそば・呑みくい処「味里(みさと)」に来ました。
新しい店内には、カウンター6席・テーブル5卓があります。

店内
   ↑ 店内
ランチセットメニュー
   ↑ ランチセットメニュー
ランチメニュー
   ↑ ランチメニュー

ランチメニューを拝見したおやじは、野菜天ぷらもりそばを注文です。¥890
他には、もりそば¥630・ちくわ天もりそば¥780・海老天ぷらもりそば¥1300などがあり、同様の温かいそばもあります。
さらには、鶏の唐揚げ定食¥950・チキンカツ定食¥950・天丼定食¥1050やもりそばミニ天丼・もりそばミニ親子丼・もりそばミニチキンカツのセット各1000もあります。
夜には、そば居酒屋になるようで、一品メニューが揃います。

野菜天ぷらもりそば
   ↑ 野菜天ぷらもりそば
野菜天
   ↑ 野菜天
やや硬めの手打ちそば
   ↑ やや硬めの手打ちそば
そば湯
   ↑ そば湯

出てきた野菜天ぷらもりそばには、野菜天5種(人参・カボチャ・ピーマン・さつまいもなど)・小鉢2品・香の物が付きます。
そばは、やや硬めに打たれてスルスルといけます。
つけ汁も、やや辛めでいいですね。
野菜の天ぷらは、カリッと揚がった感じですね。
〆に、あっさりとしたそば湯を頂きましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆

そば・呑みくい処「味里」
場所:福島県田村市船引町東部台3-104
TEL:0247-61-7073
営業:AM11:30~PM2:00
    PM5:30~PM9:30 月・第2日休
この記事のURL | 福島県・県中南 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
護法山 示現寺
- 2019/11/13(Wed) -
ここは、福島県喜多方市熱塩加納町の熱塩温泉街奥にある「護法山 示現寺」です。
示現寺は曹洞宗の寺院で、山号は護法山、本尊は虚空蔵菩薩です。
大同2年(807)、空海が磐梯山の噴火を鎮めるために開基し、永和元年に源翁禅師が再建したと伝えられています。
本堂をはじめ源翁作といわれる木像を安置した開山堂、千手観音が置かれた観音堂などがあります。
また、座禅と法話の体験ができるようですよ。

護法山 示現寺
   ↑ 護法山 示現寺
総門
   ↑ 総門
山門
   ↑ 山門
本堂
   ↑ 本堂
示現寺観音堂と稲荷神社
   ↑ 示現寺観音堂と稲荷神社

境内には、明治のナイチンゲールといわれた瓜生岩子の像や自由民権運動の加波山事件殉難志士顕彰墓碑などもあります。

瓜生岩子の像
   ↑ 瓜生岩子の像
加波山事件殉難志士顕彰墓碑
   ↑ 加波山事件殉難志士顕彰墓碑

「護法山 示現寺」
場所:福島県喜多方市熱塩加納町熱塩甲795
TEL:0241-36-2031
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「すき家」原町店vol.2
- 2019/11/12(Tue) -
すき家

今回は、福島県南相馬市原町区にある「すき家」原町店に来ました。
店内には、コの字型のカウンターにテーブル9卓があります。

テーブル席
   ↑ テーブル席
期間限定メニュー
   ↑ 期間限定メニュー
定番メニュー
   ↑ 牛丼メニュー

メニューを拝見したおやじは、期間限定のきのこぺぺロンチーノ牛丼を注文です。¥520
さらには、期間限定の黒毛和牛すき焼き膳やチーズおんたまMixなどもありましたよ。
他には、定番の朝ご飯・牛丼・豚丼・カレー・海鮮・丼などもあります。

きのこぺぺロンチーノ牛丼
   ↑ きのこぺぺロンチーノ牛丼
きのこぺぺロンチーノ
   ↑ きのこぺぺロンチーノ

出てきたきのこぺぺロンチーノ牛丼には、牛肉の上にきのこのペペロンチーノが載ります。
ピリ辛なきのこのペペロンチーノが美味しいですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

vo1:ニンニクの芽牛丼

「すき家」 原町店
場所:福島県南相馬市原町区日の出町109-1-1
TEL:  ?
営業:24H
この記事のURL | 福島県相双 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
熱塩温泉「山形屋」
- 2019/11/12(Tue) -
山形屋

今回は、福島県喜多方市の奥座敷、熱塩温泉「山形屋」に来ました。
入口の下駄箱で日帰り用スリッパに履き替え、フロントで日帰り入浴料¥800を払い、エレベーターで3階の温泉へ。

温泉「押切川」へ
   ↑ 温泉「押切川」へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

内湯・露天風呂・サウナがありますが、サウナは午後3時からの利用のようです。
湯船は女湯「ひめさゆり」の方が大きいようですね。
洗い場は11カ所あり、リンスインシャンプーとボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は無色透明で、肌に優しいですね。
内湯は源泉掛け流しと循環濾過併用で、露天風呂は循環濾過式ですね。
洗い場の鏡の位置が低いので、股間しか見えませ~んね。

洗い場
   ↑ 洗い場
内湯
   ↑ 内湯
露天風呂
   ↑ 露天風呂

泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
泉温:64.3℃
pH値:6.4
効能:リュウマチ・皮膚乾燥症・切り傷・冷え性・慢性婦人病など

湯上がりには温泉入口に休憩スペースがあり、ちょっぴり休憩ですね。
さらに、3階奥には展望足湯もありますよ。

休憩所
   ↑ 休憩所

熱塩温泉「山形屋」
場所:福島県喜多方市熱塩加納町熱塩字北平田甲347-2
TEL:0241-36-2288
日帰り入浴:PM1:00~PM7:00 不定休
入浴料:¥800
この記事のURL | 福島県会津 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
道の駅「伊達の郷 りょうぜん」vol.11
- 2019/11/11(Mon) -
伊達の郷

今回は、福島県伊達市霊山町の道の駅「伊達の郷 りょうぜん」内にあるレストラン「だて食庵」に来ました。
店内には、窓側のカウンターに7席・組み合わせ自由な2人掛けテーブル14卓・4人掛けテーブル5卓があります。

券売機
   ↑ 券売機

入口右手の券売機で、八目釜めしを購入です。¥890
他には、だてハーブ鶏の親子丼¥790・だてハーブ鶏デミシチューセット¥980・伊達鶏のミートスパゲティ¥860・伊達鶏とだてハーブ鶏の鉄板焼き定食¥890・伊達鶏釜めし¥890・相馬たこの釜めし¥1100・だてハーブ鶏のカツ定食¥890・・だてハーブ鶏のカレーライス¥860・伊達の郷な御膳¥1280どがあります。
さらには、伊達鶏ラーメン¥700・伊達鶏味噌ラーメン¥750・ミックスピザ¥860・手打ちそば¥880などもあります。

八目釜めし
   ↑ 八目釜めし
釜めし
   ↑ 釜めし
お焦げご飯
   ↑ お焦げご飯
茶漬け
   ↑ 茶漬け

食券をカウンターに渡し、番号を呼ばれるまでテーブルで待ちます。
出てきた八目釜めしには、鶉の玉子・ゴボウ・コンニャク・油揚げ・人参・ひじき・グリーンピース入り、奴と香の物が付きます。
お焦げの入った釜飯が美味しいですね。
後半には、ダシを注いで茶漬け風で頂きましたよ。

おやじの総合評価:★★★★☆

vol.10:だての冷やしきしめん
vol.9:だてのソースかつジャンボチキン
vol.8:だてハーブ鶏の親子丼
vol.7:伊達鶏バーガー
vol.6:伊達鶏ラーメン
vol.5:塩バターパン
vol.4:伊達鶏釜めし
vol.3:あんぽ柿ジェラート
vol.2:マンゴーシャーベット
vol.1:道の駅「伊達の郷」

道の駅「伊達の郷 りょうぜん」
場所:福島県伊達市霊山町下小国字桜町3-1
TEL:024-573-4880
営業:AM9:30~PM5:30 無休
レストラン「だて食庵」
営業:AM11:00~PM3:00
この記事のURL | 福島県・県北 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「ひさご食堂」
- 2019/11/10(Sun) -
ひさご食堂

今回は、福島県平田村にある「ひさご食堂」に来ました。
ジンギスカンで有名なお店のようで、駐車場は店の前と店に向かって左手50mに砂利の駐車場があります。
店内には、テーブル4卓・小上りに3卓・座敷に4卓があります。

店内
   ↑ 店内
短冊メニュー
   ↑ 短冊メニュー

壁の短冊メニューを拝見したおやじは、ジンギスカン(生ラム)定食を注文です。¥1600
他には、焼肉定食¥1100・もついため定食¥930・焼肉丼¥1000・目玉焼き定食¥700などがあります。
さらには、ラーメン¥600・焼きそば¥600・タンメン¥700・チャーハン¥750・カレーライス¥750・ギョウザ¥400などもあります。

ジンギスカン(生ラム)定食
   ↑ ジンギスカン(生ラム)定食
生ラム
   ↑ 生ラム
ジンギスカン焼き
   ↑ ジンギスカン焼き

出てきたジンギスカン(生ラム)定食には、ラム肉・キャベツ・もやし・玉ねぎが盛られ、ご飯・味噌汁・香の物が付きます。
生ラムは鮮度良く、程良く焼いたラム肉を甘辛いタレに浸けて頂くと美味しいですね。
ご飯も美味しく、味噌汁は普通かな。

おやじの総合評価:★★★★☆

「ひさご食堂」
場所:福島県石川郡平田村上蓬田字大石8
TEL:0247-55-2091
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:00~PM7:00 月休(不定休)
この記事のURL | 福島県・県中南 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ