FC2ブログ
雨乞のイチョウ
- 2020/06/06(Sat) -
ここは、宮城県柴田町の山中にある「雨乞のイチョウ(あまごい)」です。
せまい
道幅が狭い愛宕山中腹の坂道の途中あるので正面には駐車場はあませんが、少し上の空き地に駐車ですね。
個人所有の宅地内にありますが、道路側からも望めますので見学にはマナーを守りましょう。

雨乞のイチョウ
   ↑ 雨乞のイチョウ

台地の南斜面にあるイチョウの老木で、国の天然記念物に指定されています。
樹齢は約600年とされ、幹周りは11m・高さ31m・枝張りは東14m・西12m余りの雄株で十数本の乳柱を垂れ最大のもので長さ4m太さ50cmにもなっています。

紹介板
   ↑ 紹介板
枝ぶり
   ↑ 枝ぶり
立派な幹回り
   ↑ 立派な幹回り
乳柱
   ↑ 乳柱

イチョウの木の斜め前には、雨乞のユズと呼ばれる木もあります。

雨乞のユズ
   ↑ 雨乞のユズ

イチョウの前からの見晴らしがよく、入間田の田園地帯や槻木の町まで一望することができますよ。

「雨乞のイチョウ」
場所:宮城県柴田郡柴田町入間田字雨乞30
この記事のURL | 宮城県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |