FC2ブログ
うどん「吉BAY」
- 2020/06/24(Wed) -
吉BAY

今回は、ひたちなか市馬渡にあるうどん「吉BAY(きちべい)」に来ました。
地元の惣菜会社のお店で、6月2日にOPENしたようです。
店内には、2人掛けテーブル3卓・4人掛けテーブル6卓・小上りに2卓があります。

店内
   ↑ 店内
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、明太バターうどんを注文です。¥900
他には、肉汁うどん¥800・きのこ汁うどん¥800・茄子汁うどん¥800などがあります。
さらには、もちうどん¥400・ざるうどん¥500・カレーうどん¥900・まぜうどん¥900・あぶらかすのうどん¥1000やトッピング・デザートなどもあります。
ちょっと高めな価格設定ですね。

明太バターうどん
   ↑ 明太バターうどん
明太バター
   ↑ 明太バター
極太うどん
   ↑ 極太うどん

出てきた明太バターうどんは、明太バターにうどんが載り、香の物が付きます。
ちょっと弱めなパスタ風のタレで、うどんのもっちり感がいいですね。
うどんの量は、男性には少なめですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

うどん「吉BAY」
場所:ひたちなか市馬渡3106-9
TEL:029-352-2171
営業:AM11:00~PM2:00 月休
    (土日祝は~PM3:00)
この記事のURL | うどん処 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
亀岳山 長寿院
- 2020/06/24(Wed) -
ここは、福島県白河市本町の「亀岳山 長寿院」です。
元は石川郡小高村(現在の玉川村)にあり、当時衰えていた同寺を、白河藩主松平大和守家の菩提寺孝顕寺(1692年、松平氏の転封で白河に来る)の住職が今の場所に再興したと伝えられています。

長寿院
   ↑ 長寿院
紹介板
   ↑ 紹介板
本堂
   ↑ 本堂

孝顕寺は松平氏の転封で姫路に移りましたが、長寿院には孝顕寺の僧一人を留め、白河に葬られた藩主の霊廟を守るための寺としました。

墓地へ
   ↑ 西軍の墓地へ
紹介板
   ↑ 紹介板
戊辰戦争西軍の墓
   ↑ 戊辰戦争西軍の墓

「亀岳山 長寿院」
場所:福島県白河市本町北裏30
TEL:0248-23-3677
この記事のURL | 福島県・県中南 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |