FC2ブログ
「とくとく」ふねひきパーク店vol.10
- 2020/08/25(Tue) -
とくとく

今回は、福島県田村市船引町の「ふねひきパーク」内にある「とくとく」ふねひきパーク店に来ました。
大阪うどんとあり、大阪中心にチェーン展開している「得得うどん」の系列店ですね。
店内には、中央のカウンターに10席・テーブル10卓があります。
注文方法は、トレーを取ってうどんの種類を注文し、途中の天ぷらなどのトッピングを選んで会計するセルフシステムです。
とくとくの日(9の付く日)は、全てのトッピングが無料なのでお得ですね。

テーブル席一部
   ↑ テーブル席一部
定番メニュー
   ↑ 定番メニュー
トッピングコーナー
   ↑ トッピングコーナー(とくとくの日は無料)

壁メニューを拝見したおやじは、おろし醤油(大盛)を注文です。¥430(税別)
大盛は無料なので大盛で注文し、さらに、とくとくの日はトッピングが無料なので牛肉コロッケをチョイスです。
他には、牛肉ホルモンうどん¥540・かけうどん¥340・ぶっかけうどん¥360・釜揚げうどん¥370・釜玉うどん¥400・だし割りカレーうどん¥480・ジャワカレーうどん¥480・きつねうどん¥430・ハリハリうどん¥500・舞茸とイベリコ豚のつけ麺¥530や季節限定の春野菜たっぷりうどん¥600・桜えびと春野菜サラダうどん¥600などがあります。
さらには、小うどんの付いた煮込みかつ丼セット¥680・天丼セット¥680・カレーライスセット¥680・ヒレかつ丼セット¥770などもあります。

おろし醤油+コロッケ
   ↑ おろし醤油+牛肉コロッケ
大阪うどん
   ↑ 大阪うどん

出てきたおろし醤油(大盛)には大根おろし・鰹節・レモンが載り、カウンターーに置かれた無料の揚げ玉・刻みねぎ・おろし生姜を加え、無料トッピングの牛肉コロッケを載せましたよ。
冷たいうどんをお願いしたので、もっちりとしたコシがあって美味しいですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

vol.9:釜玉うどん(ちくわ天)
vol.8:カレーライスセット(えび天)
vol.7:釜揚げうどん(げそ天)
vol.6:とろ玉うどん(さつまあげ)
vol.5:きつねうどん(なす天)
vol.4:かけうどん(かき揚げ)
Vol.3:イベリコ豚ハリハリうどん
vol.2:だし割りカレーうどん
vol.1:豚菜麺

「とくとく」ふねひきパーク店
場所:福島県田村市船引町船引字原田9
TEL:0247-81-2380
営業:AM11:00~PM4:00 無休
この記事のURL | 福島県・県中南 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
芦ノ牧温泉
- 2020/08/25(Tue) -
ここは、福島県会津若松市大戸町の芦ノ牧温泉です。
開湯は1200年前とされ、開湯伝説によれば行基による発見とされますが、弘法大師による発見説もあるようです。
阿賀川を見下ろす高台、国道118号が阿賀川を横断する辺りに温泉街が広がり、旅館は10軒ほど存在しますね。
近くには大内宿・塔のへつり・鶴ヶ城などの観光名所もありますね。

芦ノ牧温泉へ
   ↑ 芦ノ牧温泉へ
温泉街案内板
   ↑ 温泉街案内板
阿賀川を見下ろすホテル街
   ↑ 阿賀川を見下ろすホテル街

共同浴場はなく、日帰り入浴の出来るホテルはあります。
温泉街の中心部には足湯があり、また、子宝に恵まれると金精様を祀った金精神社の前にも足湯があります。

出会いの湯滝
   ↑ 出会いの湯滝
足湯「足ポッポ」
   ↑ 足湯「足ポッポ」
会津芦ノ牧藩「家中諸法度」
   ↑ 会津芦ノ牧藩「家中諸法度」
金精神社
   ↑ 金精神社
足湯
   ↑ 足湯

これまで訪れた日帰り温泉のある宿
vol.2:「芦ノ牧グランドホテル」
vol.1:「大川荘」

「芦ノ牧温泉」
場所:福島県会津若松市大戸町芦ノ牧付近
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |