fc2ブログ
生そば「吟月」本店
- 2024/01/31(Wed) -
吟月

今回は、水戸市酒門町にある生そば「吟月(ぎんげつ)」本店に来ました。
店は、60歳代の夫婦2人での営業ですね。
店内には、小さめなテーブル4卓・小上がりに2卓があります。

店内
   ↑ 店内
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、たぬきそばを注文です。¥600
他には、かけ¥550・月見¥750・かき玉¥900・肉南蛮¥800・天ぷら¥900・天とじ¥1170やもり¥550・冷したぬき¥600・天もり¥1220などがあります。
さらには、玉子丼¥800・親子丼¥850・カツ丼¥950・天丼¥1270・カレーライス¥780などもあります。
同様同価格のうどんもあります。
かけ・もりは安価なのですが、他のメニューは普通の価格ですね。

たぬきそば
   ↑ たぬきそば
そば
   ↑ そば

出てきたたぬきそばには、揚げ玉・ほうれん草・ぶつ切りネギが載り、別皿の刻みネギが添えられます。
かけ汁は、節を感じるやや濃いめのタイプです。
そばは、機械打ちの素朴な味わいでスルスルといけますね。

おやじの総合評価:★★☆☆☆(2.5星)

生そば「吟月」本店
場所:水戸市酒門町4882-3
TEL:029-221-6917
営業:AM11:30~PM2:30 月休
この記事のURL | そば処 | CM(0) | ▲ top
すし屋「栗崎屋」
- 2024/01/30(Tue) -
栗崎屋

今回は、大洗町大貫町にあるすし屋「栗崎屋」に来ました。
幹線道路沿いに看板はありますが、裏通りにあるので解りにくいですね。
店は、年配夫婦2人での営業ですね。
店内には、カウンター5席・2カ所の小上がりに6卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
座敷席
   ↑ 座敷席
ランチ寿司・丼メニュー
   ↑ ランチ寿司・丼メニュー
ランチ定食・握りメニュー
   ↑ ランチ定食・握りメニュー

ランチメニューを拝見したおやじは、海鮮丼を注文です。¥1300
丼の酢飯の量(大・中・小)が選べますが、普通でお願いしましたよ。
他には、ランチの10貫握り¥1300・15貫握り¥1950・特選10貫握り¥1800・匠10貫握り¥2700などがあります。
さらには、ランチのまぐろ丼¥1400・あなご丼¥1400・特選海鮮丼¥1800・ネタが選べるお好み丼¥1400・ガルパンにあやかった戦車寿司¥2100・刺身定食¥1800・煮魚定食¥1800・ヒレカツ定食¥1800などもあります。
夜には、一品料理やあんこう鍋などでお酒を楽しめます。

海鮮丼
   ↑ 海鮮丼
海鮮
   ↑ 海鮮
生えび
   ↑ 生えび

出てきた海鮮丼には、味噌汁が付きます。
丼には、まぐろ・サーモン・蒸しえび・生えび・いか・玉子が載ります。
ネタは事前に切られてネタケースに入り、酢飯の酢が強めでしたね。

おやじの総合評価:★★☆☆☆(2.5星)

すし屋「栗崎屋」 (HP)
場所:大洗町大貫町531
TEL:029-266-3355
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:00~PM9:00 木休(不定休あり)
駐車場:店舗前と斜向かいの砂利駐に10数台
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
中華料理「福楽」
- 2024/01/29(Mon) -
福楽

今回は、水戸市笠原町にある中華料理「福楽(ふくらく)」に来ました。
中国東北部出身の50歳代の夫婦2人での営業ですね。
店内には、BOXテーブル6卓・小上がりに5卓があります。

店内
   ↑ 店内
ランチ・セットメニュー
   ↑ ランチ・セットメニュー
抻麺メニュー
   ↑ 抻麺メニュー
グランドメニュー一部
   ↑ グランドメニュー一部

メニューを拝見したおやじは、牛肉抻麺(しんめん)を注文です。¥950
他には、五目あんかけ抻麺¥800・エビ野菜抻麺¥950・四川坦々抻麺¥980・麻辣抻麺¥850などや同様同価格の刀削麺もありますよ。
さらには、週替わりランチ¥780やセットの丼定食¥880・チャーハン定食¥980・炒め物定食¥780~・ラーメンセット¥780があり、夜には一品料理や宴会メニューでお酒も楽しめます。
セットメニューも充実し、リーズナブル価格設定がいいですね。

牛肉抻麺
   ↑ 牛肉抻麺
抻麺
   ↑ 抻麺
牛肉
   ↑ 牛肉

出てきた牛肉抻麺には、牛肉煮込み・メンマ・人参・小松菜・キクラゲ・刻みネギなどが弱めの餡かけになって載ります。
スープは豚骨ベースで、ラー油が加わったやや辛めな味わいがいいですね。
抻麺は中国東北部伝統の手延べ麺で、ウエーブした中太麺のもっちりとした食感で美味しいです。

   麺:細○○○●○太
 スープ:薄○○●○○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○○●○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

中華料理「福楽」
場所:水戸市笠原町600-20
TEL:029-388-2611
営業:AM11:00~PM3:00
    PM5:00~PM11:00 無休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | ▲ top
カフェ&ダイニング「パパ ディッシュ」
- 2024/01/28(Sun) -
パパディッシュ

今回は、東海村石神外宿にあるカフェ&ダイニング「パパ ディッシュ(papa dish)」に来ました。
国道6号線沿いにありますが、目立たないので通り過ぎちゃいますね。
店内には、L型カウンターに5席・テーブル4卓・中2階にテーブル3卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
テーブル席一部
   ↑ テーブル席一部
中2階のテーブル席
   ↑ 中2階のテーブル席
パスタ・オムライス・サンドイッチメニュー
   ↑ ハンバーグ・ごはんランチメニュー
パスタ・オムライス・サンドイッチメニュー
   ↑ パスタ・オムライス・サンドイッチメニュー
デザートメニュー
   ↑ デザートメニュー

ランチメニューを拝見したおやじは、ビーフ100%のレギュラーハンバーグ(180g)を注文です。¥1353
ソースは4種のソースから選べ、ライスは白米か玄米を選べるので和風(おろしポン酢)と白米をチョイスし、ドリンクは食後にホットコーヒーをお願いしましたよ。
他には、ポークレギュラーハンバーグ(180g)¥1287・豆腐と鶏ひき肉の揚げ物¥1155・チキンのペッパーステーキ¥1265・豚ヒレ肉のグリル¥1353・サーモンの香草パン粉焼き¥1430・自家製コロッケ¥1122などがあります。
さらには、キノコとベーコンのパスタ¥1100・ムール貝と小エビのトマトソースパスタ¥1265・オムライス¥1243・サンドイッチランチ¥1023などや多くのドリンク・ワインなども揃い、カフェとしても利用できますね。

ビーフ100%のレギュラーハンバーグ(180g)ランチ
   ↑ ビーフ100%のレギュラーハンバーグ(180g)ランチ
ビーフハンバーグと目玉焼き
   ↑ ビーフハンバーグと目玉焼き
ビーフ100%ハンバーグ
   ↑ ビーフ100%ハンバーグ
ホットコーヒー
   ↑ ホットコーヒー
ミニデザート
   ↑ ミニデザート

出てきたビーフ100%のレギュラーハンバーグランチには、ハンバーグに目玉焼きとコーンが盛られ、ご飯・味噌汁・小鉢(ひじき)・サラダが付いてきます。
ライスは平皿ではなく茶碗に盛られ、味噌汁も付く和食風なのでお箸でOKですね。
国産和牛100%のハンバーグは柔らかくて美味しいですね。
さらに、ハンバーグの上に半熟目玉焼きを潰していただきましたよ。
食後にはホットコーヒーが提供され、飲み終えて帰ろうとした直前にミニデザートが出てきましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

カフェ&ダイニング「パパ ディッシュ」
場所:東海村石神外宿2561-16
TEL:029-283-3216
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:30~PM9:30 火休
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
一矢神社
- 2024/01/27(Sat) -
ここは、常陸大宮市下桧沢の「一矢神社(いちのやじんじゃ)」です。
何とも怪しげな神社なのです。
安永2年(1773)創建で、村人井上忠右ェ門など数名、つくば市一ノ矢八坂神社分霊を奉斎、御祭神は素戔嗚尊(すさのおのみこと)です。

一矢神社全景
   ↑ 一矢神社全景
一矢神社
   ↑ 一矢神社
紹介板
   ↑ 紹介板

鳥居の右手には烏天狗の石像があり、拝殿前の賽銭箱の上に案内や御朱印も用意されていますね。
さらに、境内各所に烏天狗などが奉納され、格言が書かれていますよ。

石段の烏天狗
   ↑ 石段の烏天狗
石段中央の踏まずの亀
   ↑ 石段中央の踏まずの亀(中央)
拝殿
   ↑ 拝殿
拝殿内
   ↑ 拝殿内
拝殿右手の撫で牛
   ↑ 拝殿右手の撫で牛
拝殿裏の小径
   ↑ 拝殿裏の小径

鳥居左手の道路側には神橋と洗心やロールスロイスを祀った末社もありましたよ。

神橋と洗心
   ↑ 神橋と洗心(左)
ロールスロイスの石像と鳥居
   ↑ ロールスロイスの石像と鳥居

「一矢神社」
場所:常陸大宮市下桧沢850-1
この記事のURL | 常陸大宮市 | CM(0) | ▲ top
ラーメン屋「かたばみ」
- 2024/01/26(Fri) -
かたばみ

今回は、那珂市豊喰にあるラーメン屋「かたばみ」に来ました。
以前のラーメン屋の居抜き店舗をリニューアルしたお店で、若い大将とバイト1人での営業ですね。
店内には、カウンター3席・2カ所の小上がりにカウンター6席・BOXテーブル2卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
テーブル席
   ↑ 小上がり席
メニュー
   ↑ メニュー
カウンター上の限定メニュー
   ↑ カウンター上の限定メニュー

メニューを拝見したおやじは、貝出汁そばを注文です。¥1000
他には、煮干しそば(醤油・塩)¥980・油そば(貝出汁・煮干し)¥950・お子様ラーメン¥100・お子様ラーメンを支援する支援ラーメン¥1100や限定の鶏貝出汁そば¥1050・えび味噌クリーム混ぜそば¥1150・エビ貝出汁そば¥1100・セメント煮干し¥1050・イカ肝煮干し¥1100などがあります。
さらには、トッピングや和え玉(貝・煮干し)¥300・チャーシュー丼¥400・マヨチャーシュー丼¥400・卵ごはん¥200などもあります。
全体的にやや高い価格設定ですね。

貝出汁そば
   ↑ 貝出汁そば
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺
レアチャーシュー
   ↑ レアチャーシュー
ムール貝
   ↑ ムール貝

出てきた貝出汁そばには、レアチャーシュー・鶏チャーシュー・ムール貝・千切り紫玉ねぎ・刻み万能ネギが入ります。
この日のスープはアサリとムール貝の貝出汁のみで作られ、あっさりとした中に貝の旨みを感じる塩味ですね。
麺は、低加水ストレートの中細麺で、硬めのパツンとした食感がいいですね。
食後には丼をカウンターの上に、テーブル席の方は返却口へ戻します。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄●○○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

ラーメン屋「かたばみ」 (X)
場所:那珂市豊喰141-2
TEL:  ?
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:30~PM8:10 月・31日及び火木土日夜休
駐車場:店舗前と裏に10台ぐらい
この記事のURL | ラーメン県央 | CM(0) | ▲ top
むぎとろ古民家「すず」
- 2024/01/25(Thu) -
入口
   ↑ 入口
すず

今回は、水戸市見川にあるむぎとろ古民家「すず」に来ました。
古い民家をリノベーションした店内には、テーブル10卓・座敷に2卓があります。

メインテーブル席
   ↑ メインテーブル席
オシャレなテーブル席
   ↑ オシャレなテーブル席
昼メニュー
   ↑ 昼メニュー

昼メニューを拝見したおやじは、麦とろ膳を注文です。¥1650
他には、天ぷら麦とろ膳¥1870・麦とろ水戸膳¥2420・麦とろすず膳¥2970・お刺身膳¥2750・天ぷら膳¥1980・ステーキ膳¥2640などがあります。
夜メニューは、先付がプラスされて¥500増しになりますね。

麦とろ膳
   ↑ 麦とろ膳
惣菜三種
   ↑ 惣菜三種
麦とろ膳
   ↑ お膳
角煮
   ↑ 角煮
とろろを掛けて
   ↑ とろろを掛けて
とろろ飯
   ↑ とろろ飯
茶碗蒸し
   ↑ 茶碗蒸し
デザート
   ↑ デザート

出てきた麦とろ膳には、惣菜三種・とろろ・ご飯・味噌汁・香の物・茶碗蒸し・デザートが付きます。
この日の惣菜三種は、豚の角煮・赤魚の西京焼き・里芋の柚子味噌かけでしたよ。
とろろは笠間の自然薯が使用され、粘りが凄く優しい出汁の味わいでズルズルといけちゃいますね。
おひつに入ったご飯も付いて茶碗2杯分になり、さらにお替わりも出来るようですよ。
茶碗蒸しには、鶏肉・海老・銀杏が入って美味しいですね。
食後には、デザート(かぼちゃのチーズケーキ)をいただきましたよ。

おやじの総合評価:★★★★★

むぎとろ古民家「すず」 (HP)
場所:水戸市見川5-114
TEL:029-253-0509
営業:AM11:30~PM2:00
    PM6:00~PM9:00 水休(平日・祝日の夜は前日迄の予約制)
駐車場:店舗斜向かいの一周館ビル駐車場利用
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(0) | ▲ top
ラーメン「HAYATE」
- 2024/01/24(Wed) -
HAYATE

今回は、ひたちなか市元町にあるラーメン「HAYATE(はやて)」に来ました。
10年近く前に勝田駅近くでまぜそば専門店「裕雅」として営業していましたが、店舗解体のため那珂市菅谷へ移転し、2年ほど前に屋号を変えて同じ駅近のこちらに戻ってきたようです。
店舗前にスペースがありますが、駐車禁止なので近隣駐車場利用ですね。
店は、40歳ぐらいの若い店主とバイト1人での営業で、平日は朝ラーの提供もしているようです。
ジャズが流れるカジュアルな店内には、L型カウンターに7席・テーブル2卓があります。

店内
   ↑ 店内
券売機
   ↑ 券売機

入口右手の券売機で、淡麗煮干蕎麦を購入です。¥900
醤油と塩から選べるので、醤油をお願いしましたよ。
他には、中華蕎麦(醤油・塩)¥780・背脂中華蕎麦(醤油・塩)¥850・濃厚煮干蕎麦(醤油・塩)¥1000・白トリュフ醤油蕎麦¥930などがあります。
さらには、台湾まぜそば¥850・チーズ台湾まぜそば¥980・味噌台湾まぜそば¥930・煮干まぜそば¥930・まぜそば¥750、トッピングや和え玉¥300~・極TKG¥280・温玉丼¥320・チャーシュー丼¥380などもあります。
水はセルフで、券売機左手にありますね。

淡麗煮干蕎麦
   ↑ 淡麗煮干蕎麦(醤油)
レアチャーシュー
   ↑ レアチャーシュー
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきた淡麗煮干蕎麦(醤油)には、レアチャーシュー・鶏チャーシュー・メンマ・岩のり・薄切り紫玉ねぎ・カイワレが入ります。
スープは鶏がらベースに煮干が加わり、醤油感高めですが甘味も感じますね。
麺は低加水ストレートの中細麺で、パツンとして歯ごたえがありますね。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○○●○○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

旧店舗「麺亭 裕雅」
Vol.1:まぜそば

ラーメン「HAYATE」 (X)
場所:ひたちなか市元町1-12
TEL:080-3555-0908
営業:AM6:00~AM8:30(朝ラーは平日のみ営業:2台駐車可)
    AM11:30~PM2:00
    PM5:30~PM8:30 日祝夜・水休
駐車場:なし(市営駐車場などの近隣コインP利用)
この記事のURL | ラーメン県央 | CM(2) | ▲ top
小っちゃなレストラン「たくちゃん」
- 2024/01/23(Tue) -
通りからの「たくちゃん」
   ↑ 通りからの「たくちゃん」裏側
たくちゃん

今回は、城里町石塚にある小っちゃなレストラン「たくちゃん」に来ました。
城里町役場の南側の県道52号線沿いにあり、入口が通りと反対側にあるので解りにくいですが、幟が多く掲げられていますね。
通称「たくちゃん食堂」と呼ばれているようで、年配の大将1人での営業ですね。
店内には、カウンター2席・テーブル3卓があります。

テーブル席一部
   ↑ テーブル席一部
メニュー
   ↑ メニュー
ワンコインとお替りの案内
   ↑ ワンコインとお替りの案内
壁に掲げられた日替わりワンコインメニュー
   ↑ 壁に掲げられた日替わりワンコインメニュー

メニューを拝見したおやじは、煮込みハンバーグ定食を注文です。¥650
他には、唐揚げ定食¥550・もつ煮込み定食¥650・焼き魚・煮魚定食¥650・ミックスフライ定食¥650や親子丼¥600・チキンカツ定食¥600・肉野菜炒め定食¥600・焼きうどん¥500などがあります。
さらには、壁に掲げられた日替りのワンコインメニューもあり、この日はナポリタン・煮魚・親子丼・カレーライスが¥500でしたよ。
この御時世、ありえない価格設定で、定食のご飯のお替りも自由ですよ。

提供された煮込みハンバーグ定食
   ↑ 提供された煮込みハンバーグ定食
カウンター右手のジャー
   ↑ カウンター席右手のジャーと手前の調味料・箸(セルフ)
煮込みハンバーグ定食
   ↑ 煮込みハンバーグ定食
煮込みハンバーグ
   ↑ 煮込みハンバーグ
ハンバーグ
   ↑ 牛肉100%ハンバーグ
コロッケ
   ↑ ポテトコロッケ

出てきた煮込みハンバーグ定食には、ご飯が付いていませんよ?
カウンター右手に茶碗とジャーがあるので、セルフで好きな量をよそいます。
さらに、調味料や箸も横に置かれていますよ。
定食には、ハンバーグ・ポテトコロッケ・香の物・ご飯・味噌汁が付きます。
ハンバーグは牛肉100%で、デミグラスソースがかかった大胆な盛り付けですね。
大将から「ご飯にデミソースをかけると美味しいですよ」と言われ、ジャーから少しだけご飯をよそい、デミご飯でいただきましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆

小っちゃなレストラン「たくちゃん」
場所:城里町石塚503
TEL:090-3002-0902
営業:AM11:00~PM3:00
    PM6:00~PM10:00 月休
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(2) | ▲ top
食事処「やきやしんたく」
- 2024/01/22(Mon) -
駐車場からの入口
   ↑ 駐車場からの入口
やきやしんたく

今回は、常陸大宮市上桧沢にある食事処「やきやしんたく」に来ました。
旧美和村の山間部の集落にある築120年の茅葺き屋根の古民家を利用したお店で、70歳ぐらいの夫婦2人での営業です。
靴を脱いで上がった店内には、囲炉裏席が6卓あります。

店内一部
   ↑ 店内一部
昼メニュー
   ↑ 昼メニュー

昼メニューを拝見したおやじは、大根そばを注文です。¥900
他には、ざるそば¥700・海藻そば¥900・とろろそば¥900・野菜天ざるそば¥1300と予約制の焼肉定食¥1300があります。
昼はそばのみの提供で、夜は予約制の囲炉裏焼きコースのお店になるようです。
おやじはフリーで入店しましたが、昼も予約したほうが良さそうですね。

大根そば
   ↑ 大根そば
大根そばの横顔
   ↑ 大根そばの横顔
細めに打たれたそば
   ↑ 細めに打たれたそば
そば湯
   ↑ そば湯

出てきた大根そばには、煮物・フルーツ(みかん)・薬味が付きます。
つけ汁は辛めなのがいいですね。
そばは自家栽培のそば粉が使用され、二八に打たれたそばと大根のシャキシャキ感が美味しいですね。
そば・大根ともに量が多めなのがいいですね。
〆には、急須に入ったあっさりとしたそば湯をいただきましたよ。
間仕切りのない広い店内は炭火とストーブのみなので、この時期はちょっと寒いですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

食事処「やきやしんたく」 (HP)
場所:常陸大宮市上桧沢1982
TEL:0295-58-4788
営業:AM11:00~PM2:00 月~木休(昼はそばのみの提供)
    PM5:00~PM9:00  月休(夜はコースのみの予約制)
この記事のURL | そば処 | CM(2) | ▲ top
お食事「きよ川」
- 2024/01/21(Sun) -
きよ川

今回は、日立市鹿島町にあるお食事「きよ川」に来ました。
国道245号線の終点と国道6号線の交差点にある食堂で、年配の夫婦2人での営業ですね。
店内には、2人掛けテーブル5卓・4人掛けテーブル4卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
壁掛けメニュー
   ↑ 壁掛けメニュー

壁に掲げられたメニューを拝見したおやじは、カツカレーを注文です。¥680
他には、ラーメン¥450・タンメン¥500・五目ラーメン¥650・みそカツラーメン¥650・硬やきそば¥700などがあります。
さらには、カレーライス¥450・チャーハン¥600・カツ丼¥650・鳥の唐揚げ定食¥700・焼肉定食¥900やAセット(ラーメン・小とんかつ・小ライス・漬物)・Bセット(ラーメン・焼肉どんぶり・生野菜)・Cセット(ラーメン・半カレー・生野菜)各¥680もあります。
驚きの価格設定で、特にラーメンとのセットメニューがお得ですね。

カツカレー
   ↑ カツカレー
カツ
   ↑ カツ
カレー
   ↑ カレー

出てきたカツカレーには、サラダと中華スープが付きます。
カレーは、濃厚で程よい辛さのチキンカレーで、サクッと揚がったカツが美味しいですね。
カツが載りサラダも付いて、この価格は凄いですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星:価格に+0.5星)

お食事「きよ川」
場所:日立市鹿島町2-5-2
TEL:0294-21-0931
営業:AM:11:00~PM2:00
    PM5:00~PM7:30 日休
駐車場:店舗前に4台(交差点角なので出入り注意ですね。)
この記事のURL | B級グルメ県北 | CM(2) | ▲ top
大原山 満福寺
- 2024/01/20(Sat) -
ここは、常陸大宮市上桧沢の「大原山 満福寺」です。
真言宗のお寺で、鎌倉時代までは浄因寺があり、末寺として下桧沢に満福寺があったが、江戸時代に浄因寺が破却し満福寺を移したそうです。
入口の山門は、市の文化財に指定されています。

山門
   ↑ 山門(市指定文化財)
鐘楼
   ↑ 鐘楼
本堂
   ↑ 本堂

本堂の裏手に薬師堂がありますね。
鎌倉時代に鎌倉の建長寺に遣いを出した犬が帰路の途中で亡くなり、この忠義な犬を哀れんで建てられたのが薬師堂(犬塚薬師)だそうです。

祠とスイレン池
   ↑ 祠とスイレン池
薬師堂
   ↑ 薬師堂

「大原山 満福寺」 (HP)
場所:常陸大宮市上桧沢112
TEL:0295-58-2645
この記事のURL | 常陸大宮市 | CM(0) | ▲ top
らーめん「はなはな」
- 2024/01/19(Fri) -
はなはな

今回は、水戸市鯉淵町にあるらーめん「はなはな(HANA HANA)」に来ました。
県道30号線(岩間街道)沿いにありますが、看板も無いので幟が目印ですね。
店は年配の夫婦?と娘さん、パート1人での営業ですね。
店内には、窓側カウンターに4席・2人掛けテーブル1卓・4人掛けテーブル3卓があります。

店内
   ↑ 店内
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、白醤油らーめんを注文です。¥650
他には、味噌らーめん¥700・醤油らーめん¥600・タンメン¥700・とんこつらーめん¥700があります。
さらには、餃子¥400・チャーシュー丼¥350などもあります。
ラーメン専門としてはリーズナブルな価格ですね。

白醤油らーめん
   ↑ 白醤油らーめん
ストレートの中太麺
   ↑ ストレートの中太麺
チャーシュー
   ↑ チャーシュー

出てきた白醤油らーめんには、チャーシュー・メンマ・ほうれん草・刻みネギが入ります。
スープは鶏がらベースに昆布や椎茸の出汁が加わり、あっさりとした和風の旨みが美味しいですね。
麺はストレートの中太平打ち麺で、ツルもちっとした食感ですね。
チャーシューは軟らかくてホロッと崩れるタイプです。

   麺:細○○●○○太
 スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

らーめん「はなはな」 (X)
場所:水戸市鯉淵町4015-5
TEL:  ?
営業:AM11:00~PM3:00 日休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(2) | ▲ top
「柳屋食堂」
- 2024/01/18(Thu) -
柳屋食堂

今回は、大洗町磯浜町にある「柳屋食堂」に来ました。
年配の夫婦と家族+パートさんでの営業のようですね。
いかにも町の食堂的な店内には、2人掛けテーブル3卓・4人掛けテーブル3卓・小上がりに2卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、カツ丼を注文です。¥850
他には、そば・うどんのかけ¥550・玉子とじ¥700・鳥¥700・けんちん¥850・天ぷら¥850・もり¥550・天ざる¥1050やラーメン¥600・五目ラーメン¥800・中華肉ラーメン¥850などがあります。
さらには、焼き肉ライス¥1250・にんにく焼きライス¥1250・モツ焼き定食¥850・チャーハン¥800・カレーライス¥750・玉子丼¥650・親子丼¥800・天丼¥1050などもあります。

カツ丼
   ↑ カツ丼
カツ
   ↑ 肉厚なカツ

出てきたカツ丼には、豚汁・小鉢(煮物)・漬物が付きます。
軟らかく甘めのタレで煮込まれたカツは、肉厚でしっとり感もあり、いかにも食堂のカツ丼ですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

「柳屋食堂」
場所:大洗町磯浜町1059
TEL:029-267-3111
営業:AM11:00~PM2:00
    PM4:30~PM6:30 火及び第1.3月夜休
駐車場:店舗右手に7台
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
中華料理「金来軒」本店
- 2024/01/17(Wed) -
金来軒

今回は、ひたちなか市湊中央にある中華料理「金来軒(きんらいけん)」本店に来ました。
裏通りにあるので解りにくいですね。
店内には、2人掛けテーブル2卓・4人掛けテーブル2卓・小上がりに2卓があります。

店内
   ↑ 店内
麺メニュー
   ↑ 麺メニュー
定食・丼メニュー
   ↑ 定食・丼メニュー

メニューを拝見したおやじは、五目焼きそばを注文です。¥950
他には、中華そば¥500・タンメン¥550・麻婆麺¥780・チンジャー麺¥880・五目そば¥950などがあります。
さらには、チキンライス¥630・オムライス¥850・カレーライス¥600・玉子チャーハン¥650・焼きそば¥550・玉子丼¥630・かつ丼¥950・中華丼¥950や単品の麻婆豆腐¥500・ニラ玉炒め¥600・肉野菜炒め¥630・ホイコーロー¥630・酢豚¥1350・八宝菜¥1350・生姜焼き¥1250などもありますが、単品のライスは別料金(並¥250)ですね。
デカ盛りの店で有名ですが、大盛りは2~3倍の盛りで値段も2倍になるようです。

五目焼きそば
   ↑ 五目焼きそば
横顔
   ↑ 横顔
焼きそば
   ↑ 焼きそば

出てきた五目焼きそばには、豚バラ・錦糸玉子風・カニほぐし身・キャベツ・人参・筍・しめじなどが入り、スープが付きます。
優しい味付けの焼きそばに、多くの具材が載って美味しいですね。
盛りが良いのでお腹が満たされます。

おやじの総合評価:★★★☆☆

中華料理「金来軒」本店
場所:ひたちなか市湊中央2-3-19
TEL:029-262-3310
営業:AM11:00~PM7:30 不定休(木金休多し)
駐車場:店舗左手に4台
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(2) | ▲ top
うなぎ「量深」
- 2024/01/16(Tue) -
量深

今回は、笠間市笠間にあるうなぎ「量深(りょうしん)」に来ました。
以前はむぎとろ「量深」でしたが、修業先の親方から秘伝のタレを託されて鞍替えしたようです。
TV放映もされた人気のうなぎ屋で、笠間稲荷神社の裏手にありますが道幅が狭いので注意ですね。
店内には、テーブル2卓・座敷に3卓・個室にテーブル1卓があり、2階にも大広間がありますが現在は使用してないそうです。

店先の焼き場
   ↑ 店先の焼き場
座敷席
   ↑ 座敷席
個室テーブル席
   ↑ 個室テーブル席
メニュー
   ↑ メニュー

午前7時30分から店舗にて当日の予約(電話予約受付なし)を受付けているすようで、開店少し前に訪れたおやじは焼き場にいた大将に声を掛けられてうな重を注文しましたが1時間待ちのようです。
メニューは、うな重¥5200・うなとろ¥5600・常陸牛とろろ御膳¥3600があります。
テイクアウトや通販もやっていますね。

だし巻き玉子
   ↑ だし巻き玉子
うな重
   ↑ うな重
蒲焼き
   ↑ 蒲焼き
うなぎ飯
   ↑ うなぎ飯
うなぎの肝
   ↑ うなぎの肝

1時間ほど時間を潰してから店を訪れて席に案内されると、始めにだし巻き玉子が提供されます。
焼きたてのトロやわなだし巻き玉子が美味しいですね。
出てきたうな重には、肝吸い・奈良漬け・香の物が付きます。
宮崎県産のウナギが使用され、土佐備長炭でふっくらと焼き上げられたウナギが軟らかく、タレの加減もいいですね。
贅沢なランチとなりましたよ。

おやじの総合評価:★★★★☆(4.5星)

うなぎ「量深」 (HP)
場所:笠間市笠間1253-3
TEL:0296-72-9333
営業:AM11:30~PM2:00 月休
駐車場:店舗右手に数台
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ