fc2ブログ
郷土そば「さらしな」
- 2024/03/31(Sun) -
さらしな

今回は、日立市多賀町にある郷土そば「さらしな」に来ました。
JR多賀駅そばの常陽銀行多賀支店の裏手にあり、高齢の店主とパート1人?での営業ですね。
店内には、中央に繋げたテーブル4卓・テーブル4卓・小上がりに3卓があります。

店内
   ↑ 店内
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、にしんそばを注文です。¥1100
冷たいそばは、せいろ又はさらしなが選べます。
他には、もり¥800・ざる¥900・天もり¥1350・玉子とじ¥950・鴨せいろ¥1200・地獄そば¥1000・新太うどん¥950・しっぽくうどん¥1050・カレー南蛮¥1000などがあります。
さらには、玉子重¥1000・親子重¥1100・かつ重¥1250・天重¥1450・天ぷら定食¥1550などもあります。
ちょっと高めな価格設定ですね。

にしんそば
   ↑ にしんそば
そば
   ↑ そば
にしん
  ↑ にしん
揚げ玉を加えて
   ↑ 揚げ玉を加えて

出てきたにしんそばには、身欠きにしん・三つ葉が載り、別皿で刻みネギが付きます。
かけ汁は、節の効いた優しい味わいです。
そばは、柔らかめでスルスルといけます。
身欠きにしんの甘露煮は既製の物と思われ、程よく味が染みて柔らかく煮込まれていますね。
中盤からテーブルに置かれた、揚げ玉と一味を加えていただきましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆

郷土そば「さらしな」
場所:日立市多賀町2-2-5
TEL:0294-35-6733
営業:AM11:30~PM2:30
    PM5:00~PM8:00 木・第3水休
駐車場:1軒隔てた店舗右手(南側)に数台
この記事のURL | そば処 | CM(0) | ▲ top
益田山 神善寺
- 2024/03/30(Sat) -
ここは、神栖市波崎にある「益田山 神善寺(じんぜんじ)」です。
天喜4年(1056))、貞祐上人が高野山から波崎舎利にて開山した真言宗のお寺です。
釈迦涅槃像・大日如来座像は県の文化財、釈迦堂などは市の文化財に指定されています。

神善寺の山門
   ↑ 神善寺の山門
本堂
   ↑ 本堂
釈迦堂
   ↑ 釈迦堂(市指定文化財)
六地蔵
   ↑ 六地蔵

境内にある波崎の大タブは、樹齢1000年以上・樹高15m・幹回り8.1mもあり、県の天然記念物に指定されており、「新日本名木百選」にも選ばれています。
春には円錐形で薄いきみどり色の花を数多く咲かせるようです。
江戸時代に起きた大火でも大タブの木のおかげで難を逃れたということから別名「火伏せの木」とも呼ばれているようです。
木の根元には60体余りの石仏が拝んでいますね。

波崎の大タブ
   ↑ 波崎の大タブ(県指定天然記念物)
紹介板
   ↑ 紹介板
大タブ
   ↑ 大タブ
根元の石仏
   ↑ 根元の石仏

「益田山 神善寺」
場所:神栖市波崎3335
TEL:0479-44-4301
この記事のURL | 神栖市 | CM(0) | ▲ top
中国料理「得月楼」
- 2024/03/29(Fri) -
得月楼

今回は、水戸市双葉台にある中国料理「得月楼(とくづきろう)」に来ました。
店は、年配の中国系スタッフ3人での営業ですね。
店内には、カウンター4席・テーブル6卓・小上がりに2卓・座敷に4卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
昼定食・ラーメンセットメニュー
   ↑ 昼定食・ラーメンセットメニュー
麺メニュー
   ↑ 麺メニュー
飯メニュー
   ↑ 飯メニュー

メニューを拝見したおやじは、レタス入りカニチャーハンを注文です。¥825
他には、醤油ラーメン¥605・台湾ラーメン¥605・マーボーラーメン¥825・石鍋担々麺¥715・みそ野菜ラーメン¥748や麺類と丼物のセット¥780などもあります。
さらには、五目チャーハン¥660・エビチャーハン¥858・天津飯¥660・中華飯¥825や若鶏の唐揚げ定食¥780・八宝菜定食¥880・ニラレバ炒め定食¥950・青椒肉絲定食¥980などがあり、定食のご飯大盛り無料ですよ。
夜には単品メニューや食べ飲み放題メニューでお酒も楽しめます。

レタス入りカニチャーハン
   ↑ レタス入りカニチャーハン
カニチャーハン
   ↑ カニチャーハン
チャーハン
   ↑ チャーハン

出てきたレタス入りカニチャーハンには、玉子スープが付きます。
ご飯とレタス・カニ・かにかま・玉子・ハム・ネギが炒められ、程よい味わいのチャーハンが美味しいですね。
レタスが入るので、さっぱりといただけますね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

中国料理「得月楼」
場所:水戸市双葉台5-798-1
TEL:029-291-5885
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:00~PM11:00 木休
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(0) | ▲ top
「山田うどん食堂」ひたちなかインター店vol.5
- 2024/03/28(Thu) -
山田うどん食堂

今回は、ひたちなか市馬渡にある「山田うどん食堂」ひたちなかインター店に来ました。
「山田うどん食堂」は関東を中心にチェーン展開しており、各地の主要幹線道路で見かけますね。
店内には、カウンター4席・対面カウンターに8席・テーブル8卓・小上がりに3卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
朝定食メニュー
   ↑ 朝定食メニュー
グランドメニュー
   ↑ グランドメニュー
平日限定日替わりメニュー
   ↑ 平日限定日替わりメニュー

朝定食メニュー(AM6:00~AM10:00)を拝見したおやじは、玉子かけごはんを注文です。¥330
他には、ミニ納豆オクラ丼定食¥420・菅谷の納豆朝定食¥530・ミニカレー丼朝定食¥420・目玉焼き朝定食¥450などがあります。
さらには、グランドメニューや平日限定日替わりセットメニューもあります。

玉子かけごはん
   ↑ 玉子かけごはん
柔らかいうどん
   ↑ 柔らかいうどん
卵をかけて
   ↑ 卵をかけてTKG

出てきた玉子かけごはんには、かけうどん・ご飯・卵黄が付きます。
卵に醤油をかけ混ぜ、ご飯にかけていただきます。
柔らかめのうどんは胃に優しく、かけ汁も優しい味わいですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

vol.4:ミニ納豆・オクラ丼朝定食
vol.3:天ぷらそば
vol.2:しょうゆラーメン
vol.1:冷やしたぬきうどん

「山田うどん食堂」 ひたちなかインター店
場所:ひたちなか市馬渡552―1
営業:AM6:00~PM10:00 年中無休
この記事のURL | うどん処 | CM(0) | ▲ top
但馬山「杉澤」
- 2024/03/27(Wed) -
杉澤

今回は、神栖市太田にある但馬山「杉澤(すぎさわ)」に来ました。
国道124号線沿いにあるうなぎと鳥料理のお店ですね。
割烹のような店内には、小上がりのカウンターに5席位・2カ所の小上がりにテーブル4卓・座敷4間に6卓があります。

小上がりテーブル席
   ↑ 小上がりテーブル席
3間続きの座敷テーブル席
   ↑ 3間続きの座敷テーブル席
昼メニュー
   ↑ 昼メニュー
うなぎメニュー
   ↑ うなぎメニュー

昼メニューを拝見したおやじは、葉ねぎ親子丼を注文です。¥1100
他には、みつば親子丼¥1100・名古屋コーチン親子丼¥1500・きじ焼き重¥1200・かつ鍋仕立て¥1100・立田揚定食¥1200・唐揚定食¥1200などがあります。
さらには、うな重・蒲焼定食・白焼き定食が各¥3980もあります。
昼は少しお得な価格で、夜にはメニューも増えて一品料理などでお酒も楽しめますね。

葉ねぎ親子丼
   ↑ 葉ねぎ親子丼
親子丼
   ↑ 親子丼
水郷赤鶏
   ↑ 水郷赤鶏

出てきた葉ねぎ親子丼には、すまし汁と漬物が付きます。
親子丼は水郷赤鶏が使用され、弾力がありながら柔らかさもあります。
半熟玉子でとじられた親子丼が美味しいですね。
中盤からテーブルに置かれた山椒と一味を半々に加えていただきましたよ。

おやじの総合評価:★★★★☆

但馬山「杉澤」
場所:神栖市太田28-14
TEL:0479-46-0222
営業:AM11:30~PM1:30
    PM5:00~PM9:00 月休(祝日の場合:翌日休)・木不定休
この記事のURL | B級グルメ県南・西・鹿 | CM(2) | ▲ top
「小春食堂」
- 2024/03/26(Tue) -
小春食堂

今回は、日立市若葉町にある「小春食堂(こはるしょくどう)」に来ました。
創業50年以上になる店は、母親から受け継いだ年配の女性店主1人での営業ですね。
トタン屋根の昭和レトロな店内には、テーブル5卓・小上がりに1卓があります。

店内
   ↑ 店内
ランチ定食メニュー
   ↑ ランチ定食メニュー
グランドメニュー
   ↑ グランドメニュー

ランチメニューを拝見したおやじは、ナス焼定食(目玉焼き)を注文です。¥660
この日のランチには、焼肉・いわしフライ・さば焼き・回鍋肉の各定食が¥660、カツカレー¥770もありましたよ。
他には、ラーメン¥440・ミソラーメン¥660・タンメン¥660・焼きそば¥550・肉うどん¥660・ざるそば(うどん)¥500などがあります。
さらには、カツ丼¥770・親子丼¥660・玉子丼¥550・チャーハン¥550・カレーライス¥550・もつ煮込み定食¥770・野菜炒め定食¥770、焼肉定食・ホッケ焼定食・マーボ豆腐定食・鳥唐揚げ定食など各¥880もあります。

ナス焼定食
   ↑ ナス焼定食(目玉焼き付き)
ナス焼き
   ↑ ナス焼き
目玉焼きを載せて
   ↑ 目玉焼きを載せて
韓国海苔を巻いて
   ↑ 韓国海苔を巻いて

出てきたナス焼定食には、ナス焼き・目玉焼き・韓国海苔・ご飯・味噌汁・漬物が付きます。
程よく焼かれたナス焼きが美味しく、ご飯に半熟の目玉焼きを載せ、韓国海苔を巻いていただきましたよ。
適量なので、おやじのお腹が満たされます。

おやじの総合評価:★★★☆☆

「小春食堂」
場所:日立市若葉町3-10-2
TEL:0294-23-4168
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:00~PM9:00 火休(不定休)
駐車場:店舗左手(北側)の砂利駐に2台(表示あり)
この記事のURL | B級グルメ県北 | CM(2) | ▲ top
トラットリア「パラン」
- 2024/03/25(Mon) -
パラン

今回は、東海村白方にあるトラットリア「パラン(trattoria Parent)」に来ました。
創業40年以上のお店で、2代目の中年店主とバイト2人での営業ですね。
店内には、カップルテーブル席2卓・テーブル9卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
ランチメニュー
   ↑ ランチメニュー
黒板のグランドメニュー
   ↑ 黒板のグランドメニュー

ランチメニュー(日祝除く)を拝見したおやじは、アマトリチャーナを注文です。¥1276
全てのランチには、スープ・サラダ・ドリンクが付きますよ。
他には、パスタランチのタラコのスパゲティ・ミートソース・海老とキノコの和風スパゲティが各¥1276、サルシッチャとフリアリェッリのアーリオオーリオ¥1386・北海アサリのスパゲティ¥1551・ずわいがにの生クリーム煮込みスパゲティ¥2288などがあります。
さらには、ピッツァランチのマルゲリータ¥1540・ゴルゴゾーラとモッツァレラのピザ¥1650・サルシッチャのピッツァビアンカ¥1980やハンバーグデミグラスソース・和風ハンバーグが各¥1375、海老と小柱のトマトリゾット¥1276・ビーフカレー¥1375などもあります。
夜には、ワインと共に本格イタリアンが楽しめますね。

サラダとスープ
   ↑ サラダとスープ
アマトリチャーナ
   ↑ アマトリチャーナ
ややアルデンテなスパゲティ
   ↑ ややアルデンテなスパゲティ
食後のコーヒー
   ↑ 食後のコーヒー

始めにサラダとスープが提供されますが、サラダの盛りがいいですね。
出てきたアマトリチャーナは、パンチェッタのトマトソース煮込みにパルメザンチーズがかかります。
トマトの酸味を強く感じるスパゲティで、チーズでマイルドになって美味しいですね。
食後には、セットのドリンク(コーヒー)をいただきましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

トラットリア「パラン」 (HP)
場所:東海村白方443-1
TEL:029-282-0456
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:30~PM9:30 月休(祝の場合:翌日休)
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
ステーキ&ハンバーグ「ひまわり」
- 2024/03/24(Sun) -
ひまわり

今回は、那珂市菅谷にあるステーキ&ハンバーグ「ひまわり」に来ました。
国道349号線沿いにあり、ペットショップが併設されていますね。
店内には、テーブル9卓があります。

店内テーブル席
   ↑ 店内テーブル席
窓側テーブル席一部
   ↑ 窓側テーブル席一部
ハンバーグメニュー
   ↑ 常陸牛メニュー
セットメニュー
   ↑ セットメニュー
サラダバー
   ↑ サラダバー

メニューを拝見したおやじは、ひまわり粗挽きハンバーグのMサイズ(180g)とホットコーヒーを注文です。¥1518+¥209
焼き加減(ミディアム・良く焼き)と4種のソースから選べるので、ミディアムの醤油にんにくでお願いしましたよ。
他には、常陸牛ハンバーグ¥2288・常陸牛のステーキ&ハンバーグ¥3828・和風ハンバーグと常陸牛カットステーキ\2145・常陸牛カットステーキ¥3630・常陸牛霜降りステーキ¥4785などMサイズ価格で、全てにお替り自由なライスが付きます。
さらには、牛タンハンバーグ¥1298・ふっくらハンバーグ¥1529・ハンバーグ海老フライ¥1793・若鶏鉄板焼きグリル¥1298・ハンバーグとカキフライ¥1628などやドリンク¥209・サラダバー(スープ)¥583・サラダバーとドリンク¥748のセットメニューもあります。

紙で囲まれた粗挽きハンバーグ
   ↑ 紙で囲まれた粗挽きハンバーグ
ひまわり粗挽きハンバーグセット
   ↑ ひまわり粗挽きハンバーグセット
粗挽きハンバーグ
   ↑ 粗挽きハンバーグ(ビーフ100%)
レアハンバーグ
   ↑ レアハンバーグ
ペレットに載せて
   ↑ ペレットに載せて
食後のコーヒー
   ↑ 食後のコーヒー

出てきたひまわり粗挽きハンバーグは紙で囲まれ、店員さんがソース(醤油にんにく)をかけてくれます。
ハンバーグにライスは付きますが、スープはサラダバーセットの別料金ですね。
ビーフ100%の粗挽きハンバーグの上にニンニクチップとひまわりの種が載り、玉ねぎが敷かれて人参・ジャガイモ・インゲンが添えられ、追いソースも付きます。
ハンバーグの焼き加減はミディアムではなくレアで登場なので、ペレットに載せてミディアムレアでいただきましたよ。
付け合わせの人参・ジャガイモも柔らかく、那珂産の牛肉もジューシーで甘味もあって美味しいですね。
食後には、量多めなコーヒーをただきましたよ。

おやじの総合評価:★★★★☆

ステーキ&ハンバーグ「ひまわり」 (HP)
場所:那珂市菅谷3872
TEL:029-219-7144
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:00~PM8:30 不定休(月2回休)
    (土日祝は中休みなし)
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
賀の八龍神社
- 2024/03/23(Sat) -
ここは、神栖市賀にある「賀の八龍神社」です。
有名な息栖神社(いきすじんじゃ)の北側に位置しますが、狭い裏通りにあるので解りにくいですね。
創立は元禄元年(1688)、祭神は大海渡神で、八龍伝説が残る神社です。

八龍神社入り口
   ↑ 八龍神社入り口

むかしむかし、弥平という商人がおり、船に荷物を乗せて外浪逆浦を渡ったときに海賊に襲われ、仇討ちのために八頭の龍に姿を変えて海賊を襲うようになります。
村人は八龍神社を建てて船の安全を願うと、龍が現れなくなったそうです。
社殿は小さめですが綺麗にされており、祠も幾つかありますね。

八龍神社
   ↑ 八龍神社
紹介板
   ↑ 紹介板
簡易な手水舎
   ↑ 簡易な手水舎
社殿
   ↑ 社殿
祠
   ↑ 祠

「賀の八龍神社」
場所:神栖市賀1841
    (ナビでは別の場所に案内されますので、google mapで検索ですね。)
この記事のURL | 神栖市 | CM(0) | ▲ top
沖縄料理「かりゆし」
- 2024/03/22(Fri) -
かりゆし

今回は、ひたちなか市共栄町にある沖縄料理「かりゆし」に来ました。
かりゆしとは、沖縄方言で「めでたい」の意味のようです。
店内には、カウンター6席・テーブル7卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
テーブル席一部
   ↑ テーブル席一部
沖縄そばランチメニュー
   ↑ 沖縄そばランチメニュー
沖縄定食・そばメニュー
   ↑ 沖縄定食・そばメニュー
一品料理・デザートメニュー
   ↑ 一品料理・デザートメニュー

席に着くと水かさんぴん茶?と聞かれ、さんぴん茶(沖縄方言:ジャスミン茶のこと)をお願いしましたよ。
平日限定のランチメニューを拝見したおやじは、沖縄そばランチセットを注文です。¥1000
セットのミニ丼は、ココナッツカレー・タコライス・あじ玉じゅーしー・ポーク丼から選べるので、タコライスをお願いしましたよ。
他には、ポークの千切り炒め定食¥950やポークたまごセット¥800・豆腐チャンプル¥880・きくらげチャンプル¥880・ゴーヤチャンプル¥900・ラフテー¥880・島豆腐のもつ煮込み¥880などのセットがあり、サラダと小鉢が付いた定食にすると¥200~¥300増しになりますね。
さらには、沖縄そば¥800・ゆし豆腐そば¥850・タコライス¥800・タコス¥550・ラフテー丼¥1000などや一品料理もあります。
夜には、沖縄料理や泡盛などでお酒を楽しめます。

さんぴん茶
   ↑ さんぴん茶
沖縄そばランチセット
   ↑ 沖縄そばランチセット
沖縄そば
   ↑ 沖縄そば
ラフテー
   ↑ ラフテー
太めの沖縄そば
   ↑ 太めの沖縄そば
タコライス
   ↑ タコライス
タコライスをよく混ぜて
   ↑ タコライスをよく混ぜて

出てきた沖縄そばランチセットには、沖縄そば・タコライス・小鉢が付きます。
沖縄そばには、少量のラフテー(豚角煮)・紅生姜・刻みねぎが入ります。
スープは豚骨ベースに魚介が加わった和風味で、やや塩分高めながらあっさりして美味しいですね。。
麺は太めなうどんのようで、もっそりとした食感ですね。
タコライスは、ご飯の上にレタスが敷かれ、やや辛めな挽肉とトマトのソースが載ります。
ソースは酸味と辛みがありますが、さらにタバスコを加え、よく混ぜていただきましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

沖縄料理「かりゆし」 (Instagram)
場所:ひたちなか市共栄町5-4
TEL:029-271-1165
営業:AM11:45~PM1:30(ランチ営業は平日のみ:不定休あり)
    PM5:00~PM10:00 無休
駐車場:なし(近隣コインP等利用)
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(2) | ▲ top
道の駅「常陸大宮」~かわプラザ~vol.2
- 2024/03/21(Thu) -
常陸大宮

今回は、常陸大宮市岩崎にある道の駅「常陸大宮」~かわプラザ~に来ました。。
道の駅内のフードコートには、麺屋「げんき」・瑞穂牛キッチン「COWCOW」・ジェラートの「Gelato&Smoothie」が入り、レストラン「常陸亭」もあります。
フードコートには、数10人座れるテーブル席があります。

フードコートとレストラン
   ↑ フードコートとレストラン
テーブル席
   ↑ テーブル席
共用券売機
   ↑ 共用券売機

フードコート左手の共用券売機で、瑞穂牛キッチン「COWCOW」の瑞穂牛カットステーキ定食を購入です。¥980
食券をカウンターに渡し、番号が呼ばれるまで席で待機ですね。
他には、 常陸大宮産常陸牛ロースステーキ定食¥2800・牛カツ定食¥1200・瑞穂牛ランプステーキ定食¥1580・ハンバーグ定食¥980・カレーライス¥780・瑞穂牛鉄板焼定食¥950・メンチカツ&コロッケ定食¥770などがあります。

瑞穂牛カットステーキ定食
   ↑ 瑞穂牛カットステーキ定食
カットステーキ
   ↑ カットステーキ
瑞穂牛
   ↑ 瑞穂牛

出てきた瑞穂牛カットステーキ定食には、カットステーキにフライドポテト・ブロッコリー・ミニトマトが載り、ご飯・味噌汁・漬物が付きます。
地元の瑞穂農場で育てられた瑞穂牛のステーキは100gですが、軟らかくジューシーで美味しいですね。
食後には、トレーを返却口に戻します。

おやじの総合評価:★★★☆☆

vol.1:道の駅「常陸大宮」~かわプラザ~

道の駅「常陸大宮」~かわプラザ~ (HP)
場所:常陸大宮市岩崎717-1
TEL:0295-58-5038
営業:AM9:00~PM6:00 第3木休
瑞穂牛キッチン「COWCOW」
営業:AM10:00~PM5:30
この記事のURL | B級グルメ県北 | CM(0) | ▲ top
ふれあいセンター「湯楽々」
- 2024/03/20(Wed) -
湯楽々

今回は、神栖市奥野谷にあるふれあいセンター「湯楽々(ゆらら」に来ました。
市営の日帰り温浴施設で、入り口左手の券売機で大人1枚(¥520)を購入し、早速温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

内湯・ジャグジー・半身浴・露天風呂・サウナがあります。
洗い場は10カ所あり、リンスインシャンプー・ボディーソープが揃うのでタオル持参でOKですね。
温泉ではありませんが、内湯にはイオンによる身体活性化が期待できる光明石が濾過材に加えられているようです。

洗い場
   ↑ 洗い場
内湯
   ↑ 内湯
露天風呂
   ↑ 露天風呂

泉質:人工温泉(光明石)
泉温: ―
pH値: ―
効能:神経痛・腰痛・肩こり・冷え性・疲労回復など

食事処もありますが、現在もコロナウイルス感染対策として営業していませんね。
湯上がりには、大広間や少人数用の和室でのんびり過ごせますね。
さらに、無料で利用できる卓球・ビリヤード・ランニングマシンが設置された会議室やリラックスルーム・最新のマッサージ機(1回:\200)もありますよ。

休憩処
   ↑ 休憩処
大広間
   ↑ 大広間

ふれあいセンター「湯楽々」 (HP)
場所:神栖市奥野谷6283-2
TEL:0299-90-5911
日帰り入浴:AM10:00~PM9:00 第3月休(祝の場合:前週の月休)
入浴料:¥520
この記事のURL | 日帰り温泉 | CM(0) | ▲ top
中国料理「稲吉屋」
- 2024/03/19(Tue) -
稲吉屋

今回は、石岡市国府にある中国料理「稲吉屋(いなよしや)」に来ました。
JR石岡駅近くにある老舗の中国料理店で、一方通行にあるので注意ですね。
正面の大きな玄関は宴会用入口で、左手にあるレストランと書かれた方が入口ですね。
以前は、軽食系のお店だったのでしょうね。
何故か?ジャズが流れる店内には、テーブル3卓・小上がりに2卓があります。

店内
   ↑ 店内
入口の日替りランチメニュー
   ↑ 入口の日替りランチメニュー
メニュー
   ↑ メニュー
一品メニュー
   ↑ 一品メニュー

入口の日替りランチメニューを拝見したおやじは、Bランチ(五目あんかけご飯)を注文です。¥1045
立て看のランチメニューは外税ですね。
他には、ランチの五目チャーハン・酸辛湯麺・麻婆豆腐が各¥1045や五目麺¥880・海老麺¥990・マーボー麺¥880・サンラー麺¥880・五目焼きそば¥880・鶏肉細切り焼きそば¥880・五目チャーハン¥880・鮭とレタスチャーハン¥880などがあります。
さらには、一品料理もあるので夜にはお酒を楽しめますね。

Bランチ
   ↑ Bランチ(五目あんかけご飯)
五目あんかけご飯
   ↑ 五目あんかけご飯
五目あんかけ
   ↑ 五目あんかけ
シューマイ
   ↑ 焼売
デザートとコーヒー
   ↑ デザートとコーヒー

出てきたBランチは、五目あんかけご飯・焼売・スープ・ザーサイが付きます。
多くの具材が入り、程よい味付けのあんかけご飯が美味しいですね。
焼売に辛子が付きますが、醤油がありませんね。
焼売に味が付いているので、そのままいただくようです。
食後には、デザート(漢方ゼリー)とコーヒーをいただきましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆

中国料理「稲吉屋」 (HP)
場所:石岡市国府2-2-5
TEL:0299-23-0113
営業:AM11:30~PM3:00
    PM5:00~PM8:00 月休(不定休)
    (土日は中休みなし)
駐車場:店舗前と左手に10数台
この記事のURL | B級グルメ県南・西・鹿 | CM(2) | ▲ top
ラーメン「奉蘭」鉾田家
- 2024/03/18(Mon) -
奉蘭

今回は、鉾田市汲上にあるラーメン「奉蘭(ほうらん)」鉾田家に来ました。
以前にあったらーめん居酒屋の居抜き店舗をリノベーションし、3月1日にOPENしたようです。
宮城県石巻市に本家がある3店舗目だそうで、何故、鉾田なのでしょうね?
店は、中年店主と女性スタッフ2人での営業ですね。
店内には、カウンター6席・窓側カウンター6席・テーブル1卓・小上がりに1卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
テーブルと窓側カウンター席
   ↑ テーブルと窓側カウンター席
券売機
   ↑ 券売機

入り口右手の券売機で、あおり醤油ラーメンを購入です。¥950
あおりの味噌と醤油は日替わりのようで、この日は醤油でしたね。
他には、あおり味噌ラーメン¥970・味噌ラーメン¥850・醤油ラーメン¥850・塩ラーメン(貝だし)¥850・中華そば¥650・つけめん(味噌・醤油)¥930・5食限定のGラーメン¥1350などがあります。
さらには、トッピングやギョーザ¥380・ミニチャーハン丼¥380・ミニチャーシュー丼¥350などもあります。

あおり醤油ラーメン
   ↑ あおり醤油ラーメン
中細ちぢれ麺
   ↑ 中細ちぢれ麺
チャーシュー
   ↑ チャーシュー

出てきたあおり醤油ラーメンには、チャーシュー・メンマ・挽肉・もやし・玉ねぎ・刻みネギが入ります。
あおりは、鍋で挽肉・もやし・玉ねぎを炒め、スープを加えて加熱したものですね。
スープは豚骨ベースの清湯で コクのある醤油味です。
味噌は豚骨白湯で、醤油と塩は豚骨清湯スープのようです。
麺は、加水率高めの縮れた中細麺で、プリッとした食感でスルスルといけます。
ももチャーシューは、柔らかいですが歯ごたえのあるタイプですね。

   麺:細○●○○○太
 スープ:薄○○●○○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

ラーメン「奉蘭」鉾田家 (X)
場所:鉾田市汲上1218-2
TEL:080-7067-6367
営業:AM11:00~PM2:30 水及び第4木休(祝の場合:翌日休)
    PM5:00~PM8:00(夜営業は金土日のみ:予定)
この記事のURL | ラーメン鹿行 | CM(0) | ▲ top
レストラン「キエフ」
- 2024/03/17(Sun) -
キエフ

今回は、水戸市加倉井町にあるレストラン「キエフ」に来ました。
TV東京の「秋山ロケ」などでも放映された人気のお店ですね。
店主は東京のロシア料理店「バラライカ」で修業し、創業50年以上になるロシア(ウクライナ)料理のお店ですね。
現在は、高齢の店主夫婦がホールを担当し、2代目が厨房を任されているようです。
異国情緒漂うロシア調の店内には、テーブル6卓・奥の個室に大きなテーブル席もあります。

店内一部
   ↑ 店内一部
ランチメニュー
   ↑ ランチメニュー
スペシャルメニュー
   ↑ スペシャルメニュー

ランチメニューを拝見したおやじは、Sランチを注文です。¥2000
Sランチにはボルシチとシャシリックにライスかパン、コーヒーか紅茶が付くので、ライスとコーヒーをお願いしましたよ。
他のランチには、Aピロシキ¥1800・B鶏肉のからし焼¥1800・Cハンバーグ¥200・Dビーフシチュー¥2000や常陸牛のスペシャル¥2300などがあり、全てにボルシチ・サラダ・ライス(パン)・コーヒー(紅茶)が付きます。

サラダとボルシチ
   ↑ サラダとボルシチ
ボルシチ
   ↑ ボルシチ
DSC09173 - コピー - コピー
   ↑ ボルシチの具とビーツ(中央)
炎のシャシリック
   ↑ 炎のシャシリック
シャシリックとライス
   ↑ シャシリックとライス
シャシリック
   ↑ シャシリック
若鶏肉
   ↑ 若鶏肉
ロシアンコーヒー
   ↑ ロシアンコーヒー

始めにサラダとボルシチが提供されましたよ。
ボルシチはキャベツ・人参・玉ねぎ・ジャガイモが入った煮込みスープで、ビートサワーの酸味で好みが分かれるところですね。
後半には、ビーツが溶け出してスープがピンク色になりますよ。
続いて提供されたシャシリック(若鶏肉の短剣焼)は、目の前でブランデーがかけられて炎に包まれ、皿に取り分けられます。
シャシリックにタレをかけていただきましたが、若鶏肉が軟らかくて美味しいですね。
食後には、クリームが載ったロシアンコーヒーをいただきましたよ。

おやじの総合評価:★★★★☆

レストラン「キエフ」
場所:水戸市加倉井町670-2
TEL:029-251-8530
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:00~PM8:00 月休(祝の場合:翌日休)
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(0) | ▲ top
耳守神社
- 2024/03/16(Sat) -
ここは、小美玉市栗又四ヶ(くりまたしか)にある「耳守神社(みみもり)」です。
平安時代の平国香の孫で、この地を治めた飯塚兼忠の娘千代姫の耳の病気の伝説に由来しているそうで、耳が不自由だった千代姫の遺言により建てられた神社です。
全国唯一の耳の病に御利益があるといわれる神社で、地元では「みみっちょ様」と呼ばれているようです。

耳守神社
   ↑ 耳守神社
鳥居
   ↑ 鳥居
拝殿脇の石碑
   ↑ 拝殿脇の再建記念碑
拝殿
   ↑ 拝殿
本殿
   ↑ 本殿

「耳がよく通るように」と竹筒の両端に紐を通して願い事が書かれていますね。
全国的にも珍しく、県内外から耳の病の治癒を願って参拝者が訪れるようです。
神社は、近くの素鷲神社が管理しているので、御朱印等は素鷲神社へ問い合わせてくださいね。

社殿にかかる竹筒
   ↑ 社殿にかかる竹筒

「耳守神社」
場所:小美玉市栗又四ヶ2051
「素鷲神社」管理兼務
場所:小美玉市小川古城1658-1
TEL:0299-58-0846
この記事のURL | 小美玉市 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ