fc2ブログ
「ちのね食堂」
- 2024/04/30(Tue) -
ちのね食堂

今回は、常陸大宮市泉にある「ちのね食堂」に来ました。
店は、2代目と思われる中年夫婦での営業ですね。
昭和レトロな店内には、カウンター4席・テーブル2卓・小上がりに1卓があります。

店内
   ↑ 店内
麺メニュー
   ↑ 丼・定食メニュー
定食メニュー
   ↑ 麺メニュー

カウンター上の短冊メニューを拝見したおじいは、カツ丼を注文です。¥700
他には、親子丼¥550・海老天丼¥700・カレーライス¥630・ギョウザ定食¥630・モツ炒め定食¥680・野菜炒め定食¥650・焼肉定食¥730・ハンバーグ定食¥830・とんかつ定食¥830などがあります。
さらには、ラーメン¥530・タンメン¥600・タンタンメン¥630・月見そば(うどん)¥550・天ぷらそば¥650・カレーうどん¥680などもあります。
リーズナブルな価格設定がいいですね。

カツ丼
   ↑ カツ丼
カツ
   ↑ カツ

出てきたカツ丼には、味噌汁と漬物が付きます。
やや甘く程よいタレで煮込まれたカツが柔らかくて美味しいですね。

おじいの総合評価:★★★☆☆

「ちのね食堂」
場所:常陸大宮市泉328-2
TEL:0295-52-1289
営業:AM11:00~PM7:30 水休
駐車場:店舗前と左側の砂利駐利用
この記事のURL | B級グルメ県北 | CM(2) | ▲ top
ラーメン・餃子「300」
- 2024/04/29(Mon) -
300

今回は、水戸市袴塚にあるラーメン・餃子「300」に来ました。
閉店したラーメン「豚乃家」茨大正門前店を利用し、同店主が屋号を替えて新たな店舗として4月13日にOPENしたようです。
同市内のラーメン・餃子「250」の系列ではなく、中華そば「鈴乃家」の姉妹店のようで、「250」店主直営の松月製麺の麺を使用しているようです。
店は、中年男性2人での営業ですね。
カウンター正面には大きなセルフの冷水タンクがありますね。
店内には、対面型カウンターに13席・テーブル1卓があります。

カウンター席一部
   ↑ カウンター席一部
券売機
   ↑ 券売機

入り口右手の券売機で、ラーメンを購入です。¥300
食券を渡す際に玉ねぎ増しもお願いできるようです。
他には、味玉ラーメン¥430・チャーシューメン¥600・ワンタンメン¥600・チャーシューワンタンメン¥900があり、同様のコテコテ系もありますが¥250増しですね。
さらには、トッピングや餃子¥300・チャーシュー丼¥300・ミニチャーシュー丼¥250などもあります。
屋号が300だけに、ラーメン・餃子が¥300とは驚きの価格ですね。
午前8時から営業しているので、朝ラーも楽しめますね。

ラーメン
   ↑ ラーメン
チャーシュー
   ↑ チャーシュー
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきたラーメンには、チャーシュー・メンマ・ナルト・のり・刻み玉ねぎが入ります。
スープは、豚骨?煮汁?ベースで、見た目は濃いですがあっさりとした醤油味ですね。
麺は、ストレートの中細麺で、やや柔らかめでツルッとしてスルスルといけます。

   麺:細○●○○○太
 スープ:薄○●○○○濃
   脂:少●○○○○多
   具:少○●○○○多

おじいの総合評価:★★★☆☆(価格に+0.5星)

ラーメン・餃子「300」 (Instagram)
場所:水戸市袴塚3-11-36
営業:AM8:00~PM1:30
    PM5:30~PM8:00 無休(不定休)
駐車場:なし(近隣コインP利用、1h:\100)
      二輪車は店舗前に駐輪OK
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | ▲ top
泉子育観音「慶龍寺」
- 2024/04/28(Sun) -
ここは、つくば市泉の泉子育観音「慶龍寺」です。
慶龍寺は真言宗豊山派の寺で、観音寺住職の慶龍上人が子育出世観世音菩薩のおつげを受け、子供の病気を癒すべく、元和4年(1618)に創建したと云われているようです。

慶龍寺
   ↑ 慶龍寺
山門
   ↑ 山門

子授け祈願、安産守護祈願、成長安全・厄除祈願などを行っていますよ。
鐘楼は、筑波山神社境内にあった筑波山中禅寺から明治初期に移築されたようです。
弘法大師千百年の記念碑もありますね。

鐘楼
   ↑ 鐘楼
手水舎
   ↑ 子授観音菩薩(左)と手水舎
手水舎の龍
   ↑ 手水舎の龍
泉子育観音
   ↑ 泉子育観音
お堂
   ↑ お堂
ふくろうカップル
   ↑ ふくろうカップル
御遠忌記念塔
   ↑ 御遠忌記念塔

泉子育観音「慶龍寺」 (HP)
場所:つくば市泉2348
TEL:029-867-0323
この記事のURL | つくば市 | CM(0) | ▲ top
「松屋」茨城東海店
- 2024/04/27(Sat) -
松屋

今回は、東海村東海にある「松屋」茨城東海店に来ました。
とんかつ「松のや」も併設されていますよ。
店内には、2カ所のカウンターに12席・2人掛けテーブル9卓があります。

店内一部
   ↑ 給水器と店内
券売機
   ↑ 券売機

入り口左手の券売機で、朝定食(AM5:00~AM11:00)のWで選べる玉子かけごはんの生玉子を購入です。¥290
おかず(牛皿・とろろ・納豆・冷奴)を選べるので、牛皿をポチッとです。
さらに、同価格で定食のご飯の量を小盛・普盛・大盛・特盛から選べ、並盛で注文ですね。
この時点でオーダーが通るので反対側の精算機で会計を済ませて、呼ばれるまで席で待機ですね。
他の朝定食には、得朝牛皿定食¥380・炙り焼鮭朝定食¥630・ソーセージエッグ定食¥450・豚汁朝定食¥490などがあります。
もちろん、グランドメニューや期間限定メニューもあります。

Wで選べる玉子かけごはんの生玉子
   ↑ Wで選べる玉子かけごはんの生玉子
牛肉TKG
   ↑ 牛肉TKG

レシートの番号が呼ばれ、カウンターまで取りに行きます。
Wで選べる玉子かけごはんの生玉子には、ご飯・味噌汁・牛皿・生卵が付きます。
卵に醤油をかけて、TKGですね。
さらに、牛肉を載せて牛肉TKGでいただきましたよ。
食後には、食器を返却口に戻します。

おじいの総合評価:★★★☆☆

「松屋」茨城東海店
場所:東海村東海1-2-50
TEL:080-6282-4919
営業:24H
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
「じん食堂」
- 2024/04/26(Fri) -
じん食堂

今回は、常陸太田市馬場町にある「じん食堂」に来ました。
高齢の夫婦と娘さん?での営業ですね。
店内には、テーブル4卓・小上がりに2卓・奥の座敷に3卓があります。

店内
   ↑ 店内
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおじいは、もやしあんかけラーメンを注文です。¥800
他には、ラーメン¥580・味噌ラーメン¥700・タンメン¥720・中華ざる¥690やかけそば(うどん)¥540・たぬき¥570・ざる¥610・天ぷら¥760などがあります。
さらには、アジフライ定食¥720・野菜炒め定食¥830・生姜焼き定食¥830・チキンカツ定食¥850・レバー焼き定食¥890・ミックスフライ定食¥1060・トンカツ定食¥1200・カレーライス¥700・おやこ丼¥780などもあります。

もやしあんかけラーメン
   ↑ もやしあんかけラーメン
ストレートの中細麺
   ↑ ストレートの中細麺

出てきたもやしあんかけラーメンには、もやし・さやいんげん・きくらげ・人参・ニラが餡かけになって載ります。
スープは豚骨・鶏がらベースで、あっさりとした醤油味ですね。
麺はストレートの中細麺で、ツルッとしてスルスルといけます。
餡かけなので、いつまでも熱々でいただけますね。

   麺:細○●○○○太
 スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多

おじいの総合評価:★★★☆☆

「じん食堂」
場所:常陸太田市馬場町361-2
TEL:0294-72-5251
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:00~PM8:00 月夜・火休
この記事のURL | ラーメン県北 | CM(2) | ▲ top
ていしょく屋「オルカ」
- 2024/04/25(Thu) -
オルカ

今回は、大洗町桜道にあるていしょく屋「オルカ」に来ました。
以前の居酒屋をリニューアルし、4月6日にOPENしたようです。
オルカとはクジラ目のシャチのことのようです。
店は、年配の女将と若い女性スタッフ1人での営業ですね。
黒を基調にした店内には、カウンター4席・テーブル3卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
テーブル席
   ↑ テーブル席
店内の立看メニュー
   ↑ 店内の立看メニュー

店内の立看の日替りメニューを拝見したおじいは、生姜焼き定食を注文です。¥980
他には、海鮮丼¥1300・エビチリ¥1000・とり中華¥980などがあり、メニューが限定されますね。
夜は炉端焼きのお店になりますよ。

生姜焼き定食
   ↑ 生姜焼き定食
生姜焼き
   ↑ 生姜焼き
豚肉
   ↑ 豚ロース

出てきた生姜焼き定食には、豚の生姜焼きにサラダが盛られ、ご飯・味噌汁・小鉢・漬物が付きます。
生姜焼きには濃いめの生姜の餡かけダレがかかっているので、ご飯がすすみますね。
お節介なおじいは、「立看板は玄関前の方がいいですよ。」とアドバイスすると、早速、入り口前に移動していましたよ。

おじいの総合評価:★★★☆☆

ていしょく屋「オルカ」 (X)
場所:大洗町桜道117
TEL:  ?
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:30~PM10:00 火水休
駐車場:店舗東側の点滅信号を左折したアイ接骨院駐車場に3台(表示あり)
      又は大洗駅ロータリーの大洗駅前広場駐車場利用:1h無料
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
手打ちそば「はん田」
- 2024/04/24(Wed) -
はん田

今回は、栃木県那須烏山市上境にある手打ちそば「はん田」に来ました。
食堂的な佇まいで、店主とパート1人での営業ですね。
店内には、テーブル4卓・小上がりに2卓があります。

店内
   ↑ 店内
短冊メニュー
   ↑ 短冊メニュー

壁の短冊メニューを拝見したおじいは、二八もりそばを注文です。¥700
他には、十割そばもり¥1200・十割そば天もり¥2000・十割そば鴨せいろ¥2000・二八かけ¥700・二八天もり¥1500・鴨南ばん¥1200天ぷらそば¥1200などがあります。
さらには、そばがきすいとん¥1500・そば寿司¥1300・揚げそば¥500・そばしるこ¥700などもあります。

二八もりそば
   ↑ 二八もりそば
細めに打たれたそば
   ↑ 細めに打たれたそば
〆のそば湯
   ↑ 〆のそば湯

出てきた二八もりそばには、薬味が付きます。
つけ汁は、節が効いた辛めなタイプですね。
八溝そば粉が使用され、二八で細めに打たれたそばはコシがあって美味しいですね。
〆には、中濃なそば湯をいただきましたよ。

おじいの総合評価:★★★★☆

手打ちそば「はん田」
場所:栃木県那須烏山上境358
TEL:0287-84-3425
営業:AM11:00~PM3:00 月休
この記事のURL | 栃木県 | CM(2) | ▲ top
おいしいお酒とぽかぽかご飯「ふたば食堂」
- 2024/04/23(Tue) -
ふたば食堂

今回は、城里町石塚にあるおいしいお酒とぽかぽかご飯「ふたば食堂」に来ました。
店は中年店主1人での営業ですね。
店内には、L型カウンターに5席・テーブル2卓・小上がりに3卓があります。

店内
   ↑ 店内
予約準備中のカウンター席
   ↑ 予約準備中のカウンター席
ランチ限定御膳
   ↑ 立て看のランチ限定御膳メニュー
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおじいは、ランチ限定御膳の鶏の照り焼きサクサク醤油御膳を注文です。¥1000
他のランチの御膳にはブリの唐揚げおろしポン酢¥1000があり、週替わりのようです。
さらには、定番のせいろうどんと旬の天ぷら御膳¥1400・つくば鶏の竜田揚げ御膳¥1500・美明豚のロースかつ御膳¥1700・美明豚の岩塩焼き御膳¥1900・牛リブロースのステーキ御膳¥2600・サーモンと帆立の漬け丼御膳¥1800・牛リブロースのステーキ丼御膳¥1900などもあります。
高めな価格設定なので、ランチ御膳はお得ですね。
夜には一品料理でお酒も楽しめますよ。

鶏の照り焼きサクサク醤油御膳
   ↑ 鶏の照り焼きサクサク醤油御膳
鶏の照り焼き
   ↑ 鶏の照り焼き
照り焼き
   ↑ 照り焼き

出てきた鶏の照り焼きサクサク醤油御膳には、水菜の上に鶏照り焼きが載り、ご飯・味噌汁・もっちり豆腐・お浸し・煮物・漬物が付きます。
綺麗に盛り付けされ、上品な御膳なのです。
程よく味付けされ、ジューシーな鶏照り焼きが美味しいですね。
その名の通り、もっちり感のある豆腐も美味しいのです。
ご飯と味噌汁のお替りが無料なので、半ライスをお願いしましたよ。

おじいの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

おいしいお酒とぽかぽかご飯「ふたば食堂」 (X)
場所:城里町石塚1381-1
TEL:029-306-7850
営業:AM11:00~PM2:00
    PM6:00~PM9:00 日月休
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
「食堂うさぎ」
- 2024/04/22(Mon) -
食堂うさぎ

今回は、水戸市石川にある「食堂うさぎ」に来ました。
裏通りの住宅街にあるので解りにくいですね。
玄関で靴を脱ぐスタイルで、年配の男性2人での営業です。
店内には、カウンター5席・テーブル2卓・小さなテーブル1卓があります。
カウンター席の椅子は子供用と思われるくらいに低く、以前の店舗の小上がりと同じ高さに床上げしたせいでしょうね。

カウンター席
   ↑ カウンター席
テーブル席
   ↑ テーブル席
メニュー
   ↑ メニュー

入り口の立看板にもメニューが記載されていますが、再度店内で確認ですね。
カウンター上に短冊メニューやテーブルのボードメニューを拝見したおじいは、ラーメンを注文です。¥500
他には、チャーシューメン¥800・チャー中メン¥700・マーボーメン¥800・かたやきそば¥800・10食限定のラーメンセット¥1000などがあります。
さらには、たまご丼¥600・親子丼¥800・かつ丼¥850・チキンカツ丼¥800・チャーハン¥600・麻婆チャーハン¥950・カレーライス¥600・とり天定食¥800・豚天定食¥850・トンカツ定食¥950などもあります。

ラーメン
   ↑ ラーメン
縮れた中細麺
   ↑ 縮れた中細麺

始めにレモン水のポットとグラスが置かれます。
出てきたラーメンには、チャーシュー・メンマ・ほうれん草・ナルト・のり・刻みネギが入ります。
スープは豚骨ベース?で、シンプルであっさりとした屋台風な味わいですね。
麺は縮れた中細麺で、やや柔らかめでスルスルといけます。
後半には、胡椒をかけていただきましたよ。

   麺:細○●○○○太
 スープ:薄○●○○○濃
   脂:少○●○○○多
   具:少○○●○○多

おじいの総合評価:★★★☆☆

「食堂うさぎ」
場所:水戸市石川2-4192-2
TEL:070-8984-8725
営業:AM11:30~PM2:30
    PM5:00~PM7:30 土日休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(2) | ▲ top
薬膳中華レストラン「神農和」
- 2024/04/21(Sun) -
神農和

今回は、笠間市友部駅前にある薬膳中華レストラン「神農和(しのわ)」に来ました。
店舗の右手に2台分の駐車スペースがありますが、満車時は駅前ロータリー内駐車場利用ですね。
店は、40歳代の夫婦2人での営業ですね。
店内には、カウンター7席・テーブル4卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
テーブル席
   ↑ テーブル席
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおじいは、薬膳かゆセットを注文です。¥950
餃子は焼餃子と水餃子から選べ、薬膳かゆは薬膳カレーライスも選べるので、普通のかゆと焼餃子をお願いしましたよ。
他には、醤油ラーメン¥600・味噌ラーメン¥700・五目あんかけラーメン¥850・担々麺¥850・野菜味噌ラーメン¥850・ジャージャー麺850・エビワンタン麺¥850・明日葉もりラーメン¥700・明日葉もつ煮込みつけ麺¥900・五目チャーハン¥850などがあります。
さらには、単品の麻婆豆腐¥700・回鍋肉¥700・棒棒鶏¥700・日式滷煮¥700・八宝菜¥700・紅焼猪肉¥800・乾焼蝦仁¥800などがあり、定食にすると¥300増しになりますね。

薬膳かゆセット
   ↑ 薬膳かゆセット
薬膳かゆ
   ↑ 薬膳かゆ
棒々鶏サラダ
   ↑ 棒々鶏サラダ
餃子の餡
   ↑ 餃子の餡

出てきた薬膳かゆセットには、薬膳かゆ・焼餃子3個・棒々鶏サラダ・小鉢・杏仁豆腐が付きます。
棒々鶏サラダは、ピリ辛でとても美味しいですね。
薬膳かゆを取り分けていただき、ほぼ味がありませんが胃腸に優しいのです。
餃子は具が詰まり、味付きなのでタレを付けなくてもいただけますね。

おじいの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

薬膳中華レストラン「神農和」 (HP)
場所:笠間市友部駅前4-16
TEL:0296-73-5168
営業:AM11:30~PM2:00
    PM4:00~PM7:30 火・第2.4水休
駐車場:店舗右手に2台(手前より4・5番目)
     (満車時は駅前ロータリー内駐車場利用(30分無料・1h¥100)
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(2) | ▲ top
「亀の井ホテル 喜連川」
- 2024/04/20(Sat) -
亀の井ホテル 喜連川

今回は、栃木県さくら市の喜連川温泉にある「亀の井ホテル 喜連川」に来ました。
以前はかんぽの宿だったようですね。
喜連川温泉は、佐賀県の嬉野温泉・島根県の斐乃上温泉と並び、日本三大美肌の湯と称されているようです。
フロントで、日帰り入浴料¥700を払い、早速、1階奥の温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
脱衣所
   ↑ 脱衣所

内湯・露天風呂・寝湯があります。
洗い場は13カ所があり、シャワーはありませんが蛇口のみ16カ所もありますね。
シャンプー・コンディショナー・ボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は微黄澄明で、弱アルカリ性なので肌に優しいですね。
弱アルカリ性ですが、湯はヌルヌルの美肌の湯なのです。

洗い場
   ↑ 洗い場
内湯
   ↑ 内湯
寝湯
   ↑ 寝湯
露天風呂
   ↑ 露天風呂
湯ラックスおじい
   ↑ 湯ラックスおじい

泉質:ナトリウム-塩化物泉
泉温:45.4℃
pH値:8.1
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・痔疾・やけど・慢性皮膚病など

湯上がりには休憩所はありませんので、ロビーでちょっぴり休憩ですね。

ロビー
   ↑ ロビー

「亀の井ホテル 喜連川」 (HP)
場所: 栃木県さくら市喜連川5296-1
TEL:028-686-2822
日帰り入浴:AM10:30~PM8:00 無休
     (水曜はPM0:30~)
入浴料:¥700(土日祝:¥1000)
この記事のURL | 栃木県 | CM(0) | ▲ top
四季彩菜「えん」
- 2024/04/19(Fri) -
えん

今回は、那珂市後台にある四季彩菜「えん」に来ました。
店は、魚屋務めから独立した年配の店主1人での営業ですね。
店内には、L型カウンターに7席・テーブル4卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
テーブル席
   ↑ テーブル席
短冊メニュー
   ↑ 短冊メニュー
定食メニュー
   ↑ 定食メニュー

カウンター上の短冊とカウンター脇のボードメニューを拝見したおじいは、親子うどんを注文です。¥800
他には、ざる(かけ)¥600、きのこ・とろろ・サラダ・肉・カレーの各うどん¥800や塩ホルモンうどん・からーいうどん各¥1000などがあります。
さらには、カレーライス¥800・親子丼¥800、さば塩焼(みそ煮)・赤魚煮・イカじゃが煮・銀鮭・ぶたロースみそ焼などの定食¥800・刺身盛合せ定食¥1000・海鮮丼¥1200などもあります。
看板にそばとありますが、現在はうどんと魚系定食のお店で、夜には一品料理でお酒も楽しめますね。

親子うどん
   ↑ 親子うどん
太めの田舎うどん
   ↑ 太めの田舎うどん
鶏肉
   ↑ 鶏肉

出てきた親子うどんは、うどんに鶏肉とネギの玉子とじかかります。
かけ汁は、優しい味わいで、玉子とじでマイルドになりますね。
手打ちうどんは、太くもっちり感のある田舎風うどんなのでワシワシと食します。

おじいの総合評価:★★★☆☆

四季彩菜「えん」
場所:那珂市後台1196-1
TEL:029-298-4324
営業:AM11:30~PM2:00
    PM5:00~PM10:00 無休(不定休)
この記事のURL | うどん処 | CM(2) | ▲ top
唐御所横穴
- 2024/04/19(Fri) -
ここは、栃木県那珂川町和見の「唐御所横穴」です。
入り口に数台止められる駐車場がありますね。
さらに、休憩処もありますよ。
伝説によると、平将門が藤原秀郷に攻められて天慶3年(940)に滅びます。
その当時、三島城主の小高出雲守将良が出家し、将門の女が将良を頼って古墳の中で出産したようで、この横穴が唐の御所呼ばれるようになったと言われています。

唐御所横穴入り口
   ↑ 唐御所横穴入り口
唐の御所伝説
   ↑ 唐の御所伝説
休憩処
   ↑ 休憩処(左)

唐御所横穴までは近いのですが、急な階段なのできついですね。

階段
   ↑ 横穴への階段

階段をほぼ登ると休憩処があり、雁穴もあるようですが落石の危険があるため進入禁止ですね。
さらに、少し登ると唐御所横穴が現れますが、シートが掛かって中を覗けませんでしたよ。
紹介板によると、古墳時代後期(約1400年前)の墓で、切妻屋根を模した精巧な造りであることから国の史跡に指定されています。
直ぐ下には姫穴もありますね。

唐御所横穴群
   ↑ 唐御所横穴群
唐御所横穴
   ↑ 唐御所横穴(国指定史跡)
横穴の紹介板
   ↑ 横穴の紹介板
横穴内部写真
   ↑ 横穴内部写真
姫穴
   ↑ 姫穴
横穴内部
   ↑ 横穴内部

「唐御所横穴」
場所:栃木県那珂川町和見付近
この記事のURL | 栃木県 | CM(0) | ▲ top
和食ダイニング「陽菜たぼこ」
- 2024/04/18(Thu) -
陽菜たぼこ

今回は、水戸市笠原町にある和食ダイニング「陽菜たぼこ(ひなたぼこ)」に来ました。
店は年配夫婦と中年女性スタッフ2人での営業で、昼時は満席となる人気のお店ですね。
店内には、カウンター4席・テーブル5卓・小上がりに1卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
テーブル席一部
   ↑ テーブル席一部
定番ランチメニュー
   ↑ 定番ランチメニュー
本日のおすすめランチメニュー
   ↑ 本日のおすすめランチメニュー

ランチメニューを拝見したおじいは、刺身定食を注文です。¥1400
ご飯の大盛り・お替り1杯が無料なので、大盛りでお願いしましたよ。
他のランチには、海鮮丼¥1600・カツ丼¥1100・親子丼¥990・天ぷら定食¥1400・豚生姜焼き定食¥1200・鯖味噌煮定食¥980・ざるそば¥650などがあります。
さらには、おすすめのヤリイカ定食¥1200・イワシ定食¥1300・クジラ竜田揚げ定食¥1300・金目煮付定食¥4400・キンキ煮付定食¥5500・カキフライ定食¥1500・平目フライ定食¥1600などがあります。
ランチ時は、丼・定食のご飯の大盛り、定食のおかわり1杯無料ですよ。
海鮮系なので、やや高めの価格設定ですね。
夜には、定食や海鮮系の一品料理でお酒も楽しめますね。

刺身定食
   ↑ 刺身定食(ご飯大盛り)
刺盛り
   ↑ 刺盛り
中トロまぐろ
   ↑ 海老刺し
サービスのマグロフライ
   ↑ サービスのマグロフライ
食後のコーヒー
   ↑ 食後のコーヒー

出てきた刺身定食には、刺盛り・ご飯・味噌汁・小鉢・漬物・フルーツが付きます。
刺盛りにはマグロ・平目・海老・イカが盛られ、鮮度良い刺身が美味しいですね。
途中、マグロフライがサービスで提供されましたよ。
食後には、コーヒーをいただきました。
ご飯の量が少なめなので、お替りした方が良さそうですね。

おじいの総合評価:★★★★☆

和食ダイニング「陽菜たぼこ」 (Instagram)
場所:水戸市笠原町1397-3
TEL:029-297-3336
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:00~PM10:00 月休
駐車場:店舗前に4台・斜向かいの砂利駐に数台
この記事のURL | B級グルメ水戸市内 | CM(2) | ▲ top
「さくらい食堂」
- 2024/04/17(Wed) -
さくらい食堂

今回は、大洗町大貫町にある「さくらい食堂」に来ました。
昔ながらの食堂の前には出前用のカブ号が置かれ、店内にはテーブル3卓・小上がりに2卓があります。
アニメ「ガールズ&パンツァー」にも登場するお店なので、ガルパングッズが多く飾られていますね。

店内
   ↑ 店内
ガルパン戦車
   ↑ ガルパン戦車
メニュー
   ↑ メニュー
あの!かつ丼
   ↑ あの!かつ丼

メニューを拝見したおじいは、天丼を注文です。¥1050
他には、天ざる蕎麦¥1100・ざるそば¥700・天ぷら蕎麦¥1000・肉そば¥800・五目ラーメン¥850・タンメン¥800などがあります。
さらには、ガルパンにあやかったあの!かつ丼¥1100や天ぷら定食¥1650・生姜焼き定食¥1350・とんかつ定食¥1350・かつ丼¥900・オムライス¥900・カレーライス¥850などもあります。
ちょっぴり高めな価格設定ですね。

天丼
   ↑ 天丼
天ぷら
   ↑ 天ぷら
海老天
   ↑ 海老天

出てきた天丼には、海老2本・かぼちゃ・ナス・ししとう・レンコンの天ぷらが載り、すまし汁・漬物が付きます。
やや薄味のタレがかかり、ご飯も天ぷらもしっとり系ですね。
柚子が香るすまし汁と箸休めの漬物がいい仕事をしています。
会計を済ますと、ガルパンのポストカードが貰えましたよ。

おじいの総合評価:★★☆☆☆(2.5星)

「さくらい食堂」 (X)
場所:大洗町大貫町357
TEL:029-267-3477
営業:AM11:30~PM3:00
    PM5:00~PM7:30 水休(不定休)
駐車場:道路を挟んだ店舗前に1台
この記事のURL | B級グルメ県央 | CM(0) | ▲ top
カタクリ山公園
- 2024/04/17(Wed) -
ここは、栃木県那珂川町三輪の「カタクリ山公園」です。
入り口で駐車料¥500を払います。
山全体が公園になっており、カタクリ・ミズバショウ・ヤマツツジ・ザゼンソウなどが植えられ、四季を通じて山野草を楽しめます。
園内一周は約2kmもあり、この時期は雑木林3haに100万株のカタクリが群生しており、見頃を迎えていましたよ。

園内案内板
   ↑ 園内案内板
木の遊歩道
   ↑ 木製の遊歩道
遊歩道脇のミズバショウ群生
   ↑ 遊歩道脇のミズバショウ群生
ミズバショウ
   ↑ ミズバショウ
斜面のカタクリ群生
   ↑ 斜面のカタクリ群生
カタクリの群生
   ↑ カタクリの群生
カタクリ
   ↑ カタクリ

さらに進むとショウジョウバカマやミズバショウの群生地もあるようです。
園内の池には怪しげで動かない魚群がいましたよ。

池の魚
   ↑ 池の魚群

「カタクリ山公園」
場所:栃木県那珂川町三輪1151-4
保存会TEL:0287-96-4939
この記事のURL | 栃木県 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ