FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
味噌工房らーめん「瑞蓮」vol.5   閉店
- 2010/02/12(Fri) -
今回は、久々に水戸市栗崎町のR51沿いにある味噌工房らーめん「瑞蓮」に来ました。
メニューを見ると、たくさんの種類の味噌ラーメンがあります。
黒コク味噌(濃厚八丁味噌)¥850・白コク味噌(まろやか京都白味噌)¥830・拾年後味噌(仙台味噌)¥800・伍年後味噌(仙台味噌)¥780・現代味噌(北海道味噌)¥630があり、全てを食すると幻のラーメンを食することができます。
以前に4種を食したおやじは、拾年後味噌を注文です。¥800
他には、塩ラーメン(岩塩使用)¥600・醤油ラーメン(本醸造醤油+北海道根昆布)¥600・餃子¥350などがあり、期間限定の辛みそラーメンや富良野味噌ラーメン¥780もありましたよ。
ランチタイム(11:00~15:00)には、地元で有名なサザコーヒーがセルフで頂けます。
日替りランチには、半ライス・お新香・一品物も付いてお得なのです。

拾年後味噌
   ↑ 拾年後味噌ラーメン
中細ストレート麺
   ↑ 中細ストレート麺

出てきたラーメンは、チャーシュー・メンマ・のり・もやし・にんじん・にら・刻みねぎが入っています。
麺は、もっちりとした中細ストレートです。
スープは仙台味噌にゴマゆずが入り、優しく繊細な味わいなのです。
食事を済ませ会計をすると初回に方には、サービス券ではなく「幻の味噌らあめん」を食すための券(味噌達への道)が渡され、上記5種類の味噌ラーメンを食べると注文できます。
おやじは味噌5種類を食し、次回はいよいよ「幻の味噌ラーメン」を注文できますね。

味噌達への道
   ↑ 味噌達への道 

「幻の味噌ラーメン」を食した方は、住所や名前を記した札が店内の壁に貼り出してくれるようで、おやじも早速食さねばなりませんね。

  麺 : 細 ○○○●○ 太
スープ: 薄 ○○○●○ 濃
 脂 : 少 ○○●○○ 多
 具 : 少 ○○●○○ 多

おやじの総合評価 : ★★★★☆

味噌工房らーめん「瑞蓮」

味噌工房らーめん「瑞蓮」
場所:水戸市栗崎町1452 (ラドン温泉隣り)
TEL:029-269-9006
営業:AM11:00~PM11:00 無休

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<かさまの陶雛「桃宴」 | メイン | 武田氏館>>
コメント
- -

コメントありがとうございます。
味噌がメインのお店ですが、醤油・塩・カリーもありますよ。
1度食べてみてはいかがでしょうか!
2010/02/13 19:37  | URL | みーさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
確かに味噌の専門店だけあり、色々な味噌ラーメンが食せます。
全体に美味しいお店ですので、近くを訪れた際にでも寄ってみて下さいね。
PS:コメント書いていませんが、毎日閲覧していますよ!
2010/02/13 19:35  | URL | こジジさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

いつも見てます
ラーメンおいしそう
2010/02/13 15:09  | URL | みー #-[ 編集] |  ▲ top

- -

味噌好きのこジジにはたまらなお店の一つとなりそうです。味噌の種類が一杯あるなんて・・・☆
「幻の味噌」、響きが美味しそうですね!!
2010/02/13 13:40  | URL | こジジ #aEmTB4nk[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
基本は味噌のお店ですが、醤油もありますよ。
麺はもっりしており、味噌なら現代味噌がシンプルで美味しいですよ。
1度訪れてみてはいかがでしょうか。
2010/02/13 07:19  | URL | jazzさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- またまた出ましたね! -

こんばんは。
いよいよ次は、頂点の幻の味噌ラーメンですね。
こちらは自宅から歩いてでも行ける場所なのですが、なぜか縁遠くて(^^;)。
味噌がちょっと苦手のせいもありますが、近いとかえって行かないのかな(汗)。
でも、今度は出かけてみようと思います。
2010/02/12 22:23  | URL | jazz #xfEiCw62[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/1217-a2df5562
| メイン |