FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
おやじ栃木路へ・足利編
- 2010/10/19(Tue) -
今回は、久々に栃木県まで足を延ばしちゃいましたよ。
ここは、足利市にある日本最古の学校である「足利学校」です。

入徳門
   ↑ 入徳門

参観料400円を払い学校門を抜けると、左手に遺蹟図書館があります。
足利学校伝来の書籍の保存を目的として、大正4年(1915)に現在の建物が完成し開館しました。
正面には杏壇門があり、奥には孔子廟があります。
中国の孔子を祀ってある廟で、寛文8年(1668)足利学校第13世庠主伝英元教の時に造営されたもののようです。

学校門
   ↑ 学校門
遺蹟図書館
   ↑ 遺蹟図書館
孔子廟
   ↑ 孔子廟
木造・孔子坐像
   ↑ 木造・孔子坐像

足利学校の創建については様々な説があり、平安初期に小野篁が創建したという説、鎌倉初期に足利義兼が創建した説、室町中期に上杉憲実が創建した説、どれが正しい説であるかは現在も解明されていません。
足利学校の歴史が明らかになるのは室町時代中期で、上杉憲実が関東管領になると学校を整備し、書籍の寄進や庠主(校長)を招き入れ、学生の養成をしました。
16世紀の初頭には生徒は三千人を数え、フランシスコ・ザビエルによって海外にも紹介されました。

足利学校の方丈(ほうじょう)と庫裡(くり)
   ↑ 足利学校の方丈(ほうじょう)と庫裡(くり)
方丈内
   ↑ 方丈内
方丈からの南庭園
   ↑ 方丈からの南庭園

現在の姿は落雷により消失してしまった江戸中期の姿を復元したもので、平成2年に甦りました。
綺麗に整備された史跡で、国の指定史跡となっており、世界遺産を目指しているようです。

「足利学校」
場所:栃木県足利市昌平町2338
TEL:0284-41-2655
参観時間:午前9時~午後4時30分 第3月曜・年末休館
参観料:¥400

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 栃木県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<おやじ栃木路へ・足利編2 | メイン | 麺処「八海」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/1495-868eac92
| メイン |