FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
おやじ再び栃木路へ・五十里湖編
- 2010/11/10(Wed) -
湯西川温泉の帰り道、「道の駅 湯西川」に寄ってみました。
野岩鉄道の湯西川温泉駅に併設された道の駅で、お土産屋や食事処、さらには2階に温泉施設も備えます。
道の駅の前には足湯もありますよ。
温泉は、午前9時から午後9時まで入浴出来ちゃいますよ。
入浴料¥500と格安で、展望風呂もあるようです。

道の駅 湯西川
   ↑ 道の駅 湯西川

この時期には、日本初となる水陸両用バスの運行も行われています。
運行期間は11月30日迄で、料金は¥3000でしたよ。
道の駅から一般道を南下して、川冶湖を遊覧出来るようです。
なかなか面白い企画で、機会を見つけて乗車してみたいですね。

水陸両用バス
   ↑ 水陸両用バス

「道の駅 湯西川」
場所:栃木県日光市西川478-1
TEL:0288-78-1222
営業:販売施設AM9:00~PM5:00
   食堂施設AM11:00~PM3:00 不定休
   (風呂は第3火休)


この付近からは五十里湖が見渡せますね。
しかし、水量が少な過ぎですね。
ダム湖としての役割が果せそうにありませんね?

五十里湖
   ↑ 五十里湖

少し南下すると五十里ダムがあります。
昭和31年に完成し、建設当時は日本一高いダムだったそうで、高さ112m・幅267mもあり、なかなかの迫力あるダムなのです。
紅葉の見頃は、今週末ぐらいでしょうか。

五十里ダム
   ↑ 五十里ダム

また小腹空いたおやじは、相互リンクしている栃木の「Let'お届け~おいしいもの宅急便」のこジジさんが以前に紹介していた鬼怒川温泉街にある麺工房「華」に来ました。
店内は洋食屋さん風で、小上がり4卓・テーブル1卓・2人掛けテーブル4卓があります。
メニューを拝見したおやじは、メインであろうごちそう華めんを注文です。¥980
他には、しょうゆらーめん¥640・あぶりちゃーしゅーめん¥880・ねぎアサリらーめん¥880・うま辛ねぎみそらーめん¥880・みそ野菜らーめん¥800・肉汁つけめん¥840などがあります。
さらに、ぎょうざ¥400やマヨチャーシューー丼¥350などもあります。

ごちそう華めん
   ↑ ごちそう華めん
自家製の中細ちぢれ麺
   ↑ 自家製手打ちの中細ちぢれ麺

出てきたごちそう華めんには、キャベツ・人参・ニラ・玉ねぎ・もやし・キクラゲなどを炒めた物にチャーシュー・メンマ・わかめ・水菜・網焼玉子、さらに海老とカニの爪が入ります。
価格もいいですが、豪華ですね。
スープは、あっさりとした洋風な塩味で、美味しいですね。
麺は、自家製のちぢれた中細平打ちで、スルスル食せます。

  麺 : 細 ○○●○○ 太
スープ: 薄 ○●○○○ 濃
  脂 : 少 ○●○○○ 多
  具 : 少 ○○○●○ 多

おやじの総合評価 : ★★★★☆

麺工房「華

麺工房「華」
場所:日光市鬼怒川温泉大原1331-7
TEL:0288-77-3251
営業:AM11:00~PM3:00 火休

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 栃木県 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<打ちたてそば処「待月」 | メイン | 熊本ラーメン「大門」in水戸>>
コメント
- -

コメントありがとうございます。
別に気になりませんでしたが、確かに海老の皮を剥いたら手が汚れちゃいますよね。
面倒な方には、気になるのでしょうね。
2010/11/11 18:35  | URL | おやじのつっこみ役さんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- 甲殻類 -

お久しブリーフです。
こういうラーメンて(ラーメン以外にも言えますが)
蟹とか海老が食べ辛くないですか?
特にパエリアなんかは食べにくそうで頼んだ事がありません。 海老なんか見た目はGOODですが、手で皮を剥いたら手がベタベタで汚れちゃいますよね!!
もう少し工夫が欲しいものですね。
2010/11/11 15:24  | URL | おやじのつっこみ役 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/1517-a8a28227
| メイン |