FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
男体山・湯沢峡
- 2010/11/25(Thu) -
先週末には 、大子町の男体山・湯沢峡へ出かけたおやじなのです。
途中には、1650万年前のゾウ類足跡化石なる案内板がありました。
しかし、案内にある右側の壁には、それらしき1650万年前のゾウ類足跡化石が見当たりませんでしたね!?

1650万年前のゾウ類足跡化石の案内
   ↑ 1650万年前のゾウ類足跡化石の案内
化石のあろう壁
   ↑ 化石のあろう壁
 
その先には、男体山・湯沢峡の紅葉が映えていましたね。

湯沢峡の紅葉
   ↑ 湯沢峡の紅葉
男体山の紅葉
   ↑ 男体山の紅葉

急峻険阻な奇景から奥久慈の縮図といわれ、登っても眺めても楽しめる男体山は、古くから信仰の山として知られるなど、神秘的な雰囲気も持っているのです。

「男体山・湯沢峡」
場所:大子町西金地区

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 大子町 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<籠岩 | メイン | 麺や「虎ノ道」vol.2>>
コメント
- -

コメントありがとうございます。
よく山登りされるようですね。
生瀬富士の話は、私では無く、しゅかさんへの事ですよ。
現在の私には、ちょっと無理ですね。
2010/11/27 07:35  | URL | くまさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- 生瀬富士?! -

男体山もいい山ですね。何度も上りましたし、今年の元旦は男体山から初日の出を見ました。それを越える山が前述の通り生瀬富士だと思いますよ。是非是非そのレポートおまちしております1
2010/11/27 00:02  | URL | くま #-[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
男体山を登ってきたようですね。
結構急な山ですよね。
私は、今春になってから体調が思わしくないないので、ちょっと無理かな!
次回は、生瀬富士の登山で感動ですね。
頑張って下さいね!
2010/11/26 19:56  | URL | しゅかりんさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

わたしも先日登りに行ってきました。
男体山、月居山の縦走はとっても疲れましたが
達成感でいっぱいです。
頂上では立派な一眼レフのカメラを持った方がたくさんいましたよ!
たかさんも下からではなく上からどうですか?(笑)

生瀬富士のほうへ行くと袋田の滝を上から見下ろすこともできます。
ご存知でしたか?
次はわたし狙ってます。
2010/11/26 16:49  | URL | しゅかりん☆ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
おっ、よく御存知ですね。
私は初めてでしたが、なかなかの眺望ですね。
県北の紅葉は終わりですが、これからは県央や県南が色づいていますね。
2010/11/26 06:54  | URL | うりぼうさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

私も行きましたが
パノラマラインの古分屋敷
からの眺望(写真)ですね
この時期の奥久慈いいですよね
2010/11/26 06:16  | URL | うりぼう #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/1537-45e19735
| メイン |