FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
東日本大震災・県央状況5
- 2011/03/29(Tue) -
今回の東日本大震災は、まだまだ大きな爪あとを残していますね。
水戸市の下市地区では、昨年の11月にOPENしたばかりの中華蕎麦「さんび」が閉店していましたよ。
確かに、昭和30年頃の小さな古民家を利用した店なので、店内はもう使えない状態のようです。
おやじお気に入りのお店だっただけに残念なのです。
場所を移して新たに営業を再開して欲しいものですね。
他の店舗も同様で、外観に損傷が無い様でも店内の天井や壁に損傷を受けている所が多く、営業を見合わせている店も多いようです。

「さんび」外観
   ↑ 「さんび」外観
「さんび」閉店
   ↑ 閉店のお知らせ

近くの浜田小学校脇の銭谷稲生神社では石の鳥居が崩落し、木造の鳥居が将棋倒し状態なのでした。

将棋倒しの鳥居
   ↑ 将棋倒しの鳥居

さらには、壊滅的なダメージを受けた家もありましたね。

崩落した土壁
   ↑ 崩落した土壁

県央のほとんどが電気・水道は復旧しましたが、通勤・通学の足である常磐線は上野~土浦駅間までしか運転再開されておらず、大変な状況なのです。
幸いなことに土浦~勝田駅間は、3月31日に再開できるようです。
さらに北方面の駅や水郡線でも4月中旬頃には運転再開しそうですね。
今後は、福島原発の完全停止や放射線による影響や風評被害が問題となってきそうです。
風評被害は、農産物の生産が日本2位の茨城県としては大問題なのです。
放射性物質であるヨウ素ですが、8日間で半減しますし、拡散して薄まります。
野菜に付着していても洗って食せば、まず問題ありませんよ。
さらに、今後の漁業への影響も考えると大打撃の茨城県なのです。

完全復興へ向けて、頑張れ茨城!

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 水戸市 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<白河ラーメン「火風鼎」 | メイン | イバラキの港を救え!>>
コメント
- -

コメントありがとうございます。
えっ!さんびさん再OPENしたのですか!?
お気に入りの店だっただけに、嬉しいですね。
情報ありがとうございました。
2011/06/15 06:43  | URL | ・さんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

先の震災で閉店となった「さんぴ」ですが、水戸市五軒町の大成女子高校前にて再開したみたいです。
2011/06/14 22:08  | URL | . #la4q1dGI[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
従弟が原子力発電所で働いているとは心配でしょうね。
東海村の原子力施設も地震の影響を多少受けていますが、施設的には問題無いようで心配ない状態ですよ。
しかし、今後の福島原発は予断を許せない状況ですね。
東京電力に頑張ってもらうしか無い状況ですね。
今の状況では、茨城県内は平穏な状態でしょうかね。

2011/03/29 20:52  | URL | ちぃさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

たかさん、こんばんわ☆

「さんび」の店主さんの閉店のお知らせを
読んだら胸がしめつけられました。
そして茨城の様子も・・。

実は
わたしの従弟は日立原子力発電所で働いてます。
すごく心配で・・
わたしは茨城の様子をしりたくて
それでたかさんのブログにおじゃまさせてもらってます。
わたしは一時ブログを休止しますが
たかさんのブログはこれからも遊びにきますね。
いつもありがとう^^
2011/03/29 20:18  | URL | ちぃ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/1644-733d0b7f
| メイン |