FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
東日本大震災・県北状況
- 2011/05/20(Fri) -
東日本大震災から2ヶ月が経ち、県北方面へ出かけてみたおやじなのです。
始めに通過した日立市久慈浜のR245の坂道が崖崩れのため道幅が狭くなっており、久慈浜海水浴場を訪れてみました。
古房地公園の南斜面から久慈浜海水浴場までの間が崖崩れを起こしていました。

久慈浜海水浴場付近の崖崩れ
   ↑ 久慈浜海水浴場付近の崖崩れ

さらに北へと向かったおやじは、北茨城市のJR磯原駅近くの大北川河口も津波の影響を受けたようで、数軒の家屋が崩壊していましたね。

崩壊した家屋
   ↑ 崩壊した家屋

さらに北へ向かい、茨城県最北端に位置する平潟漁港に訪れましたが、以外に被害は少ないようで港脇の道路がやられているだけのようです。

損壊した家屋
   ↑ 平潟漁港

少し南下すると茨城大学の文化研究所は閉められており、六角堂が流されてしまったようです。
以前の六角堂の姿はこちら→五浦岬公園
以前の大津岬灯台はこちら→大津岬灯台

今は無き、六角堂(五浦岬公園より)
   ↑ 今は無き、六角堂(五浦岬公園より)
亀裂の入った大津岬灯台
   ↑ 亀裂の入った大津岬灯台

さらに、県内最大の被災地であろう大津港を訪れてみました。
港周辺は県内最大の痛手を負っており、閑散としていましたね。
数mにもおよぶ津波の影響で港から100m以内の家々は2m以上の水位に達し、ほとんどの家の1階部分は大打撃でしたね。
場所によっては海岸から1kmまで津波の影響を受けたようです。
道路に散乱した瓦礫のほとんどが撤去されていましたが、倒壊した家が多くみうけられました。

横たわる漁船
   ↑ 堤防に横たわる漁船
陥没する市場
   ↑ 陥没する市場道路
倒壊した家々
   ↑ 倒壊した家々
押し流された1階部分
   ↑ 押し流された1階部分

県北も県央同様のダメージですが、違うのは津波の影響が大きいことでしょうね。
茨城県最大の被災地ですが、東北地方の津波による被災を考えると恐ろしい状況でしょうね。
被災された方々にお見舞い申し上げます。
今後も、さらに頑張ろう茨城!頑張ろう東日本なのです。
皆さんも、ボランティアや義援金などで支援しましょうね。

「東日本大震災・県北状況」
場所:北茨城市大津港周辺

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。  
この記事のURL | 北茨城市 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<割烹料理「山長」 | メイン | 自家製麺;「名無し」>>
コメント
- -

コメントありがとうございます。
これでも災害から2ヶ月が経過しており、瓦礫は撤去されていますが、漁港はまだ閑散としていましたね。
さらに福島第一原発の影響も大きいのでしょう!
これまでの漁を再開するには時間が掛かりそうですね。
頑張って欲しいものです。
2011/05/21 19:31  | URL | コウイチさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

はじめまして、ランキングから来ました。

痛々しい状況ですね・・・。
まだまだ復興には時間がかかりそうです。
2011/05/21 17:30  | URL | コウイチ #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/1679-733be3b4
| メイン |