FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
仙台藩花山村寒湯番所跡
- 2011/09/14(Wed) -
最近、秋田県の川原毛大湯滝がTV放映されました。
8年前に川原毛地獄を訪れたことがありますが、湯滝へは山道を歩くということで断念してしまいましたが、TVを見て是非とも訪れたくなってしまいました。
デジタル一眼レフも入手したおやじは、週末に東北地方へ出かけてきました。

栗駒山案内図
   ↑ 栗駒山案内図

そんな道のりの途中で、仙台藩花山村寒湯番所跡なる国指定史跡の看板を発見し、ちょっと寄ってみました。
寒湯番所は秋田県雄勝郡に通じる花山越えの秋田口の関所で、仙台藩仙北御境目寒湯番所と言われていました。
御境目番所となったのは、伊達公が岩出山入りしたあとの慶長年代からで、200余年間、往来する人と荷物の検問を行っていました。

案内板
   ↑ 案内板

安政の初期に改築され、全国でも珍しく四脚門と役宅が現存しているのです。
門は、釘を使わずくさび止めした総ケヤキ造りのようです。

四脚門
   ↑ 四脚門

役宅にもは入れますが、こちらは入場料200円と有料です。
役宅は入母屋造で、広さが約350㎡で江戸時代の威風堂々とした建物ですね。
昭和40年(1965)の改修工事で屋根が茅葺から銅版に替えられ、内部には槍・刺又などの他、梁の上にはかまど神、釜男の面をはじめ民俗資料が展示されているようです。

役宅
   ↑ 役宅

昭和38年9月には国の史跡として指定を受けた歴史ある番所なのです。

「仙台藩花山村寒湯番所跡」
場所:宮城県栗原市花山
TEL:0228-56-2085
役宅開館時間:AM9:00~PM4:30
開館日:4月1日~11月末まで
この記事のURL | 宮城県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<栗駒神水 | メイン | 麺屋「文太」 vol.2>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/1752-09caa35a
| メイン |