FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
筑波実験植物園
- 2012/03/13(Tue) -
ここは、つくば市天久保の「筑波実験植物園」です。
筑波山の南裾にひろがる緑ゆたかな自然あふれる植物園で、国立科学博物館が植物の研究を推進するために設置した機関です。
約14haの敷地には、日本に生育する代表的な植物をはじめ、世界の熱帯や乾燥地に生育する植物、我々の生命を支える植物、筑波山で見られる植物など、7000種類を超える植物が植栽され、3000種類を見ることが出来ちゃいますよ。

筑波実験植物園
   ↑ 筑波実験植物園

生態区は冷温帯から熱帯までの植生がみられ、屋外は日本の暖温帯から冷温帯までの植生で、4つの森林区、低木林、山地草原、砂礫地、岩礫地、水生植物の計9区画と、熱帯雨林、サバンナ、水生の3温室、およびその周辺に関連する外国の温帯植生が見られます。

常緑広葉樹林
   ↑ 常緑広葉樹林
水辺植物
   ↑ 水辺植物

散策の途中には絶滅危惧植物温室などもあり、10数種類が栽培されています。

オモロカンアオイ
   ↑ 絶滅危惧植物(オモロカンアオイ)
梅の花も咲き始め
   ↑ 梅の花も咲き始め

園内で食事をとることも出来るようで、これからの暖かい時期にはピクニック気分で訪れてみてはいかがでしょうか!

「筑波実験植物園」
場所;つくば市天久保4-1-1
TEL:029-851-5159
開園:AM9:00~PM4:00 月・年末年始休
入園料:¥300
   
この記事のURL | つくば市 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<筑波実験植物園 2 | メイン | 麺工房「たつ蔵」 vol.2>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/1945-d244490e
| メイン |