FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
水戸の梅まつり開幕!
- 2007/02/25(Sun) -
ここ水戸市の日本三公園の偕楽園では、毎年恒例の「水戸の梅まつり」が開催されています。
2月20日から3月31日まで開催され、今年で第111回を迎えます。
開催期間の休日にもなると、県内外からたくさんの観光客が訪れ、周辺の道路は混雑しますね。
開催最初の休日となった昨日に訪れたおやじですが、風が冷たい日にもかかわらずたくさんの人出でした。

3分咲の梅林
   ↑ 5分咲の梅林
かわいい梅の花とつぼみ
   ↑ かわいい梅の花とつぼみ
水戸の梅まつりを彩るのは、偕楽園内の約100種約3000本と、同園南側の田鶴鳴梅林には約1000本、さらに弘道館の敷地に約60種約800本が植えられています。梅林にはそれぞれ探梅(早咲き)、賞梅(最盛期)、送梅(遅咲き)が交じり、既に年末から花を付け始めており、3月末までの長期間花が楽しめます。
梅の花は、まだ5分咲ですが、これでも暖冬のせいで例年より早い開花となりました。

水戸の梅大使
   ↑ 水戸の梅大使
まつり期間中の土・日曜はさまざまな催しが開かれ、観梅デーは、2月25日、3月4日、11日、18日、25日の各日曜計5日で、琴や尺八の演奏会や野だて茶会、撮影会などが予定されているようです。
今日も、水戸の梅大使8名ほどが、華を添えていました。(かわいいー人も・・・・)

梅ソフトクリーム チョコ納豆?
   ↑ 梅ソフトクリーム            ↑ チョコ納豆?
観梅を終えたおやじは、近くの売店で梅ソフトクリームなるものを発見し、早速購入したのだ。
梅ソフトは、ひじょうに酸っぱく甘みを感じさせないほどの梅味です。
他にも、海の幸のお弁当や水戸の名物「梅ようかん」・わらに包まれた「水戸納豆」や新商品なのか?チョコ納豆(大豆にチョコをコーティングしたもの)などが販売され、お土産屋は花見客で溢れていました。

=
   ↑ 「フレッシュひたち」まで停車する偕楽園駅
観梅の時期だけ使用される臨時のJR偕楽園駅には、普通列車はもとより特急「フレッシュひたち」まで停まり、土日祝の上野からの下り列車のみの停車となるようです。
まだまだ開催されていますので、1度訪れてみてはいかがでしょう!
天候にもよりますが、来週から見ごろを迎えそうですが、この暖冬ですので3月末には梅の花は散り、桜が咲き始めてしまうかもしれませんので、早めに訪れて下さいね。

秋に訪ねた時の偕楽園全体の様子は、ここをクリックですよ!

「偕楽園梅まつり」
場所:水戸市常磐町1-3-3
問合せ先:茨城県偕楽園公園センター
TEL:029-244-5454
開園:午前6時から午後7時まで(4/1~9/15)
   午前7時から午後6時まで(9/16~3/31)
入園:無料・無休

←閲覧ありがとうございます。左(バナー)をポチッとランキングに投票してね!
この記事のURL | 水戸市 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<国道沿いにヤギが! | メイン | 路線跡地の決断>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/02/26 12:35  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/196-232cdf62
| メイン |