2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
小蓋宮の大ケヤキ
- 2012/05/08(Tue) -
ここは、古河市東3丁目にある「小蓋宮(こぶたのみや)」です。

小蓋宮
   ↑ 小蓋宮

昔、この周辺の農業は、畑作が中心であり、その作物が、しばしば雹(ひょう)の被害にあったようです。
小蓋宮は、名のごとく、畑に蓋をして、作物を雹から守ってくれる神として信仰され、畑地の中心であったこの地に社を祀り、目印としてケヤキを植えたそうです。

案内板
   ↑ 案内板

そんな小蓋宮には、樹高31m、目通り幹囲7.3m、推定樹齢600年と言う巨大なケヤキがあります。
昭和49年に古河市の天然記念物に指定されています。

ケヤキ
   ↑ ケヤキ

「小蓋宮の大ケヤキ」
場所:古河市東3丁目237
スポンサーサイト
この記事のURL | 古河市 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<そば処「唐変木」   閉店 | メイン | 元祖 スタミナ冷し麺「じゅんちゃん」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/1999-37a34f05
| メイン |