FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
文武館跡のケヤキ
- 2012/06/11(Mon) -
ここは、大子町のだいご小学校です。
校庭の隅には、文武館跡のケヤキが3本立っており、昭和50年には3本を一括して「文武館跡のけやき群」の名で、町の天然記念物に指定されました。
その後、中央部と南側のケヤキが、平成12年に県の天然記念物に指定されました。

史跡・天然記念物の案内
   ↑ 史跡・天然記念物の案内

北側のケヤキは、上部が切られており、保護されています。
中央のケヤキは、樹齢500年、樹高30m、幹周7.5もあります。
さらに、南側のケヤキは、樹齢500年、樹高25mですが、幹周9.7mもある巨大なケヤキなのです。

中央のケヤキ
   ↑ 中央のケヤキ
南側のケヤキ
   ↑ 南側のケヤキ

ここには、かつて水戸藩の郷校であった文武館があったそうで、文武館の遺跡として、「文武館文庫」(町史跡)が1棟残されています。

文武館文庫
   ↑ 文武館文庫

史跡残る、だいご小学校校庭なのです。

「文武館跡のケヤキ」
場所:大子町大子460
この記事のURL | 大子町 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<「すぎのや本陣」ひたち海浜公園前店 | メイン | つけ麺「白ひげ」vol.2>>
コメント
- -

コメントありがとうございます。
常陸太田の猿喰いのケヤキや七反のしだれ桜は訪れましたが、神栖市の波崎の大タブは知りませんでしたよ。
機会を見つけて、訪れてみたいですね。
私も最近になって巨木に興味があり、癒されますよね。
訪れたかもしりませんが、常陸太田市の真弓神社の爺杉は素晴らしいですよ!
2012/06/11 20:22  | URL | 大山猫さんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- 主人の趣味 -

こんにちは(^O^)またお邪魔してます。家の主人の趣味でいろんな所の巨木を見て歩いてます。たかさんがブログに載せた所も行ってます。渡辺典博著の巨樹巨木と続・巨樹巨木(2冊合わせると全国の巨樹巨木が1500箇所以上載ってます)という本を見ては大きな木に会いに行ってます。私が茨城で好きな木は常陸太田の猿喰いのケヤキや七反のしだれ桜や神栖市ね波崎の大タブかな( ̄∀ ̄)主人は杉の木が好きみたいです。大きな木はパワーをもらえる気がします。たかさんもいっぱいパワーをもらって元気でいてくださいねo(^-^)o
2012/06/11 18:54  | URL | 大山猫 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/2022-e0db7264
| メイン |