2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
馬さし・牛たん「おんだ」
- 2012/06/23(Sat) -
おんだ

週末には、飲みに出たおやじです。
今回は、水戸市大工町にある馬さし・牛たん「おんだ」に来ました。
古い雑居ビルの奥にあり、常連さんが多そうで、ちょっと入り難いですね。
店内には、カウンター4席・テーブル2卓・小上がりに2卓があり、レトロ感たっぷりです。

レトロな店内
   ↑ レトロな店内

おやじは、とりあえずの生ビールを注文です。
お品書きらしきものは無く、カウンターの上に掲げられたメニューを拝見です。
おっ、どれも値段が高いですね。
おやじは、馬刺し¥1600と牛たん能煮(よしに)¥1000を注文です。
他には、たん焼き¥1800・テイル焼き・スープ¥1500~・常陸牛網焼き(100g)¥3000や値段の書かれていない越後のっぺい汁・佐渡のイカ焼き・このわた塩辛などがあります。
メニューは少なく、牛たんと馬肉の専門店ですね。

馬さし
   ↑ 馬さし

60代半ばの夫婦で営まれており、色々な会話で盛り上がります。
大将は新潟県のお寺の次男坊で、女将さんは水戸出身だそうで、何処で知り合ったのでしょうね!?
ビールを飲み干したおやじは、いつもの冷酒です。
冷酒を注文すると、新潟の「鶴齢」が出されました。
純米吟醸ということもあり、飲み口がいいですね。

鶴齢
   ↑ 鶴齢(新潟)

さらに、同じ冷酒を注文です。
続いて、辛めの冷酒を注文すると、同新潟の「麒麟山」が出されましたよ。
また、同時期に出された牛たん能煮は、じっくりと煮込まれており、やわやわのトロトロで美味しいですね。

牛たん能煮
   ↑ 牛たん能煮

小腹を満たし、ほろ酔い加減のおやじは、いつものように1人ネオン街に消えて行くのでした。

おやじの総合評価:★★★☆☆

馬さし・牛たん「おんだ」
場所:水戸市大工町1-6-16 みなみビル1F
TEL:029-226-8888
営業:PM5:00~PM11:00 日祝休
スポンサーサイト
この記事のURL | 飲み処 | CM(2) | TB(1) | ▲ top
<<里川発電所 | メイン | お土産・食事「滝本屋本店」>>
コメント
- -

コメントありがとうございます。
冷酒のビンは、一升瓶ですよ。
陶器の器に注がれた一合を、撮影のために並べてみました。
2012/06/23 20:40  | URL | メタ坊さんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- 冷酒 -

たかさん、冷酒は四合瓶の様な気がするんですけれど、気のせいでしょうか?
2012/06/23 20:10  | URL | メタ坊 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/2045-8a89ac49
-まとめtyaiました【馬さし・牛たん「おんだ」】-
週末には、飲みに出たおやじです。今回は、水戸市大工町にある馬さし・牛たん「おんだ」に来ました。古い雑居ビルの奥にあり、常連さんが多そうで、ちょっと入り難いですね …
2012/06/24 08:29  まとめwoネタ速neo ▲ top

| メイン |