FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
納豆の世界大会!?
- 2007/03/12(Mon) -
昨日3月11日には「第7回水戸納豆早食い世界大会」が、ここ水戸の味市会場(千波湖西側黄門像脇)で開催されました。
定員は先着70名ですが、事前の申込みが必要なようで、職場の大食いT氏も申込んだようですが、時すでに遅く先着漏れとなったようです。
こんな大会が他県で行われているとは思えず、この大会で優勝すれば、もちろん今年の世界チャンピオンとなります。
昨日の日中は、小雨もようで気温も5度と悪コンディションのため、事前に大会用のステージは設置されていましたが、急きょ小さなテント内での開催となりました。

予選
    ↑ 予選
女子の部
   ↑ 女子の部
大会会場となったテント 納豆ご飯の計量
   ↑ 大会会場となったテント             ↑ 納豆ご飯の計量
予選の納豆ご飯 女子の部外国人
    ↑ 予選の納豆ご飯              ↑ 外国人女性も頑張ってます!
予選は、納豆1パック(100g)とご飯(310g)を混ぜたものを頂きます。
エントリーされた70名プラス女子の部・外国人の部が納豆の早食いに挑戦しました。
参加者には、わら納豆5本と米1kgが全員もらえます。

決勝戦
   ↑ 決勝戦
決勝のわら納豆5本 必死な参加者達
   ↑ 決勝のわら納豆5本             ↑ 必死な参加者達
決勝は、予選タイムの上位10名で争われ、1位から3位までは賞状とトロフィーと賞品が、4位から10位の方にも賞品が貰えちゃいます。
女子は、予選のみのタイム1位の方だけに賞状とトロフィーと賞品が貰えるようです。
いよいよ決勝戦が始まりました。
決勝の内容は、わら納豆5本(70g×5)だけの早食いのようで、何故か31回かき混ぜていただきますが、ネバネバしてさぞかし食べにくいでしょうね。

今年の世界チャンピオン
   ↑ 今年の世界チャンピオン
早食いも終了し、今年の世界一が決定したようです。
優勝者のタイムは、何と31秒だそうです。凄いですねー!
女子の部の優勝者は、予選の納豆ご飯を食し、タイムは1分25秒だったようです。
毎年この時期に開催されているようですので、来年はあなたも世界チャンピオンに挑戦してみてはいかがかな!

「水戸納豆早食い世界大会」
場所:水戸市千波湖西側黄門像脇
問い合わせ:社団法人 水戸観光協会
TEL:029-224-0441

←閲覧ありがとうございます。左(バナー)をポチッとランキングに投票してね!
この記事のURL | 水戸市 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<白い日! | メイン | 「水戸の梅まつり」弘道館>>
コメント
- -

相変わらずのフットワーク、見習いたいところです。納豆の大会、知り合いが参加したことがあります。
予想以上に苦しいらしいです。

ポチっと押しておきましたよ!
2007/03/13 19:17  | URL | グリーンヒル #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/205-b9819caa
| メイン |