FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
第9回行灯の赤レンガと銀杏まつり
- 2012/11/11(Sun) -
ここは、常陸太田市河内西地区にある旧町屋変電所です。
11月10・11日の両日「第9回行灯の赤レンガと銀杏まつり」が開催され、4年ぶりに訪れたおやじなのです。
この赤レンガは旧町屋変電所で、明治42年に設置され昭和29年に廃止となった施設で、現在は国の登録有形文化財に登録されています。
赤レンガと銀杏の木が見事にライトアップされ、多くの行灯が柔らかな光を放し、幻想的な空間が浮かび上がりました。
明治時代の遺構と里川の流れとともに歩む歴史のロマンテックな企画で、感動ものですね。

幻想的な会場
   ↑ 幻想的な会場
小学生により絵付けされた行灯
   ↑ 小学生により絵付けされた行灯
ライトアップされた赤レンガと銀杏
   ↑ ライトアップされた赤レンガと銀杏   
 
会場脇の道路側には、行灯で描かれた「友」の文字が浮かびあがりました。

行灯で描かれた「友」の文字
   ↑ 行灯で描かれた「友」の文字

隣接する旧河内小学校の体育館には、恒例の根本愛子さん手作りのひょうたんランプが展示されていましたよ。
幻想的で温かな、ひょうたんランプの明かりなのです。

ひょうたんランプ
   ↑ ひょうたんランプ

今日も午後8時まで開催されますので、訪れてみてはいかがでしょうか!
しかし、天候が気になりますね。

「第9回行灯の赤レンガと銀杏まつり」
場所:常陸太田市西河内地区(旧河内小学校前)
この記事のURL | 常陸太田市 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<麺屋「鉄平」 | メイン | うどん・そば「つたや」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/2170-73443c13
| メイン |