2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
野口英世記念館
- 2012/12/29(Sat) -
ここは、福島県猪苗代町にある「野口英世記念館」です。
おやじにとっては、中学生以来となる入館ですね。

野口英世記念館
   ↑ 野口英世記念館

野口英世のことは皆さんご存知かと思いますが、ここでおさらいです。
1876年(明治9年)に農家の長男として生まれましたが、1歳半の時に左手に火傷をおい、その手術に感動した英世は、医学の道に進みました。
単身アメリカに渡り、ロックフェラー医学研究所などで研究成果をあげ、世界に名を成す人となり、アフリカで黄熱病の研究中に自らも感染してしまい、1928年51歳の若さで亡くなりました。
記念館の順路をたどると、初めに現れるのが野口英世の生家ですね。
今でも綺麗に保存されており、野口英世が火傷をおった囲炉裏も残されています。

野口英世の生家
   ↑ 野口英世記の生家
火傷をした囲炉裏
   ↑ 火傷を負った囲炉裏

さらに進むと、1階と2階に分かれた展示室があり、英世の功績や母の書いた手紙などが展示されています。

展示室
   ↑ 展示室
野口博士のロボット
   ↑ 野口英世のロボット

猪苗代町へ出かけた際には、寄ってみてはいかがでしょうか!

「野口英世記念館」
場所:福島県猪苗代町大字三ッ和字前田81
TEL:0242-65-2319
開館:4月~10月AM8:30~PM5:00
    11月~3月AM9:00~PM4:15 無休
観覧料:¥500・子供¥200
スポンサーサイト
この記事のURL | 福島県会津 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<手打蕎麦「ふじ庄」 | メイン | グリル「あらの」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/2206-d42b2141
| メイン |