2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
みとノスタルジア
- 2013/02/20(Wed) -
ここは、水戸市大町にある「水戸市立博物館」です。
水戸市立中央図書館に併設されている施設ですね。

水戸市立博物館
   ↑ 水戸市立博物館

2階は歴史・民俗の展示場のようで、この時期ならではのお雛様が飾れています。
さらには、焼夷弾・B29プロペラなどが展示されていましたよ。

お雛さま
   ↑ お雛さま
焼夷弾・B29プロペラ
   ↑ 焼夷弾・B29プロペラ

3階は自然・美術の展示場で、逆川の生き物たちの剥製などが展示されています。

逆川の生き物たち
   ↑ 逆川の生き物たち

3階の1部と4階の特別展示場では、2月9日から3月17日まで、「みとノスタルジア~絵葉書でたどるセピア色の思い出」が開催されています。
絵葉書は、明治33年に国内での使用が認められるようになり、その後多くの絵葉書が発行されるようになりました。
明治時代から昭和20年ごろまでにかけて制作された絵はがき約600点が展示されています。
3階部分では、日本各地の観光絵葉書などが紹介されています。

日本各地の観光絵葉書
   ↑ 日本各地の観光絵葉書

4階は有料(¥200)で、水戸市内の昔の町並みや建物などの完工記念、偕楽園、水戸城などの観光名所などで水戸の移り変わりを振り返ることが出来ますよ。
しかし、この階は撮影禁止なのです。 
大正時代の水戸市南町の模擬絵葉書をバックには撮影が出来るようです。

大正時代の水戸南町
   ↑ 大正時代の水戸市南町

会期中の関連企画として、2月23日にはレトロな着物を着て記念撮影する「大正レトロ美人になろう」、3月2日には「心を伝える絵手紙を作ろう」、同10 日はオリジナル絵はがきを作るろう「マーブリング絵葉書」なども開催されますよ。

「水戸市立博物館」
場所:水戸市大町3-3-20
TEL:029-226-6521
開館:AM9:30~PM4:45 月休館
入館料:無料(特別展は有料)
スポンサーサイト
この記事のURL | 水戸市 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<本格釜揚げうどん「やま都」 | メイン | 王道!!背脂煮干中華そば「潤」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/2260-9f33d2e9
| メイン |