2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
関戸神社のカシとケヤキ
- 2013/09/06(Fri) -
ここは、大子町頃藤にある「関戸神社」です。
ここは昔、常陸と奥州の境界として16世紀に保内郷が常陸国に編入されるまで、焼山関という関所が置かれていたところだそうです。
境内には、樹齢500年のカシとケヤキの木があり、静寂な魂の休息にひたっているようですね。

関戸神社
   ↑ 関戸神社
本堂
   ↑ 本堂
関戸神社のカシとケヤキ
   ↑ 関戸神社のカシとケヤキ

台風の時期には立派な大木も倒されてしまうようですが、大きなケヤキは残っていましたよ。
特に指定されていませんが、立派な大木なのです。

「関戸神社のカシとケヤキ」
場所:大子町頃藤6503
TEL:0295-74-0501
スポンサーサイト
この記事のURL | 大子町 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<「ばんどう太郎」那珂湊店 | メイン | 麺処「門つる」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/2376-f1bc561d
| メイン |