FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
らぁーめん「喜元門」vol.7
- 2013/10/28(Mon) -
喜元門

今回は、水戸市笠原町にあるらぁーめん「喜元門」水戸笠原店に来ました。
券売機で食券を購入した後は、ウエイティングボードに名前等を記入して呼ばれるのを待つシステムになっています。
入口の券売機も新しくなって見やすくなりましたよ。
店内には、カウンター8席・小上がりに3卓があります。

新しくなった券売機
   ↑ 新しくなった券売機

おやじは、券売機で台湾らぁめんを購入です。¥630
チャーシューは、4種類(バラ・炭火・直火・ロースト)から選べるようで、ローストを選択です。
他には、支那そば(醤油・塩)¥650・らーめん(醤油・塩)¥650・濃厚魚出汁(醤油・塩)¥760・あごだし醤油¥760・とんこつ白¥630・とんこつ黒¥680・鰛煮干(醤油・塩)¥730・真空そば¥700・喜元門¥720・ゆず塩喜元門¥720・海老風味(醤油・塩)¥680・鶏脂(醤油・塩)¥720やつけそば¥800~・海老まぜそば¥740・真空まぜそば¥750・黒真空まぜそば¥780などもあり、メニューが増えましたね。

台湾らぁめん
   ↑ 台湾らぁめん(ロースト)+サービスの直火チャーシュー
ややウエーブした中麺
   ↑ ややウエーブした中麺

出てきた台湾らぁめんには、チャーシュー(ロースト)・1/2味玉・辛挽肉・刻み万能ねぎ・刻みねぎが入ります。
店員さんがオーダーを間違え、造り直したので、チャーシュー(直火)1枚サービスのようです。ラッキー!
スープは、らぁめんをベースに、ラー油を多く使った挽肉が加わります。
麺は、自家製低加水のややウエーブした中麺で、スルスルと食せます。
後半には、ラー油がスープに溶け込み、辛さが増しますね。
サービスの直火チャーシューも美味しかったですね。

   麺 : 細 ○○●○○ 太
 スープ : 薄 ○○●○○ 濃
   脂 : 少 ○○○●○ 多
   具 : 少 ○○●○○ 多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

vol.6:鰛煮干(醤油)
vol.5:らーめん(塩)
vol.4:鶏脂醤油
vol.3:ゆず塩喜元門
vol.2:あごだし醤油
vol.1:喜元門

らぁーめん「喜元門」水戸笠原店
場所:水戸市笠原町884-10
TEL:  ?
営業:AM11:30~PM2:00
    PM5:30~PM8:30 火夜・水休
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<まごころ「楽庵」 | メイン | 第37回土浦市産業祭>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/2426-845b93c5
| メイン |