2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
第23回ひたち秋祭り~郷土芸能大祭
- 2013/10/13(Sun) -
ここは、JR日立駅前のシビックセンター広場です。
10月12・13日の両日、「第23回ひたち秋祭り~郷土芸能大祭」が開催されています。
祭のメインである昨夜は、小雨模様にもかかわらず多くの見物者が訪れましたね。
今回は、東北地方の芸能が競演されました。
初めを飾ったのは、福島県伊達市の「霊山太鼓」です。
霊山太鼓は、江戸時代寛文年間が始まりといわれ、伊達地方で独自の発展を遂げ、継承されてきた太鼓です。
次は、山形県尾花沢市の「花笠踊り」でしたよ。
花笠踊りは、大正8年に米を作るための水を確保する「徳良湖」の工事が始まり、その時に唄われた唄が現在の花笠音頭の元歌なのです。

霊山太鼓
   ↑ 霊山太鼓(福島県伊達市)
花笠踊り
   ↑ 花笠踊り(山形県尾花沢市)

続いては、青森県五所川原市から「津軽三味線」です。
さらには、青森県八戸市からの「南部・津軽手踊り」が披露されましたよ。
青森県は雪の多い津軽地方と雪の少ない南部地方に大別できるようで、前者はテンポが速く、後者はゆっくりとした振り付けとなっています。

津軽三味線
   ↑ 津軽三味線 (青森県五所川原市)
南部・津軽手踊り
   ↑ 南部・津軽手踊り(青森県八戸市)

後半には、秋田県羽後町の「西馬音内盆踊り」が披露されました。
西馬音内盆踊りは、国指定重要無形民俗文化財に登録されており、約700年の伝統を守り、日本三大盆踊りの1つとしても知られるようです。
最後を飾ったのは岩手県北上市の「鬼剣舞」で、なかなかの迫力でしたね。
鬼剣舞は、東北を代表する民俗芸能で、今から1300年前から始まったとされているようです。

西馬音内盆踊り
   ↑ 西馬音内盆踊り (秋田県羽後町)
鬼剣舞
   ↑ 鬼剣舞(岩手県北上市)

今日も午前11時から午後6時まで日立市民芸能祭として、日立さんさ踊り・久慈浜ソーラン・市内の保育園児達による日立荒馬踊り・日立市内中学校芸能競演などが披露されますよ。
来年も同時期に開催されますので、県外の芸能に触れてみてはいかがでしょうか!

「第23回ひたち秋祭り~郷土芸能大祭」
場所:日立市JR日立駅前シビックセンター広場
スポンサーサイト
この記事のURL | 日立市 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<大神宮・村松山虚空蔵堂「大空マルシェ」 | メイン | 麺屋「鉄平」vol.2   閉店>>
コメント
- -

コメントありがとうございます。
igozukiさんもいらしていたんですね。
近年、毎年訪れているイベントです。
私も一時避難しましたが、10分間の中断の後、雨は上がりました。
鬼剣舞は、迫力のある演技で盛り上がりましたよ。
2013/10/14 08:15  | URL | igozukiさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

しばらくです。
私も見に行っていました。ただ、雨が降ってきたので一時ヨーカドーに避難し、小降りになった後の津軽しゃみせんを見て、途中でしたが帰りました。本当は故郷の鬼剣舞まで見たかったのですが、カミサンも一緒で、もう帰るというのでしかたなくでした。
雨は大したことなかったのですね。
2013/10/13 20:50  | URL | igozuki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/2442-093b23ec
| メイン |