2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
肉汁うどん「利八」
- 2014/05/07(Wed) -
利八

今回は、水戸市見和にある肉汁うどん「利八」に来ました。
今年の1月にOPENしたお店で、同市内有賀町にあるたらいうどん「椛や」さんの姉妹店になるそうです。
店内には、カウンター15席・テラスに3卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
壁メニュー
   ↑ 壁メニュー

壁メニューを拝見したおやじは、メインの肉汁糧うどん(2玉)を注文です。¥900
この日の糧(かて)は「たけのことわかめの甘酢あえ」で、旬の糧が提供されるようです。
他には、もりうどん(2玉)¥450・糧うどん(2玉)¥700・肉汁うどん(2玉)¥800があります。
1玉はお子様サイズで、2玉が普通サイズのようです。
さらに、替え玉は1玉¥150で、4玉以上も選べますよ。
また、学生の方は、3玉以上食べても2玉の料金のようです。

肉汁糧うどん
   ↑ 肉汁糧うどん
肉汁
   ↑ 肉汁
もっちりとしたうどん
   ↑ もっちりとしたうどん

出てきた肉汁糧うどんには、糧に、たけのことわかめの甘酢あえと刻みねぎが載ります。
肉汁には、豚バラ肉・油揚げ・ねぎ・白ゴマが入ります。
多くの豚バラ肉が入った甘辛い肉汁は、節系(伊吹島イリコ)が効いていますが、微妙な味わいなのです。
さらには、箸置きにも伊吹島イリコが使用されていますよ。
うどんは、もっちりとしたコシがあって美味しいですね。
しかし、太めのうどんが長すぎて、つけ汁に入れにくいです。
会計は奥のカウンターで済まし、奥側のスライドドアから退店ですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

肉汁うどん「利八」
場所:水戸市見和3-632-13
TEL:029-303-5666
営業:AM11:00~PM9:00 不定休
スポンサーサイト
この記事のURL | うどん処 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<鯨ヶ丘 端午の節句 | メイン | 麺屋「しゅう」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/2618-1e10720e
| メイン |