2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
龍禅寺
- 2014/08/05(Tue) -
ここは、取手市米ノ井の「龍禅寺」です。
米井山無量寿院龍禅寺は、天台宗の古刹で、924(延長2)年の創建と伝えられる三仏堂があります。
平将門公が武運長久祈願のため三仏堂を訪れた時、堂前の井戸から米が噴出したという伝説が残り、ここから米井山、そして地名の米ノ井になったといわれます。
本尊は阿弥陀如来像、十一面観音と地蔵を脇侍とし、新四国相馬霊場八十八カ所第47番札所、第69番札所です。

山門
   ↑ 山門
本堂
   ↑ 本堂
鐘楼
   ↑ 鐘楼

三仏堂は、将門伝説もあるように創建当時からあったらしく、現在の建物は建築様式から室町時代後期と推定されていたが、建物内の木札に1569(永禄12)年の銘があったことから特定されました。
釈迦、弥陀、弥勒の3尊像を祀るり、寄棟造の茅葺屋根が特徴です。

紹介板
   ↑ 紹介板
三仏堂
   ↑ 三仏堂

取手市内唯一、国の重要文化財に指定されています。

「龍禅寺」
場所:取手市米ノ井467
スポンサーサイト
この記事のURL | 取手市 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<「いくよ食堂」vol.2 | メイン | 焼肉レストラン「風林」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/2694-a1c91e2d
| メイン |