2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
「えん魔ラーメンセンター」
- 2015/01/03(Sat) -
えん魔ラーメンセンター

今回は、茨城町小幡にある「えん魔ラーメンセンター」に来ました。
ステノグループの店舗で、おれんじ「たま子食堂」、かに本舗「がんこ屋」と芋豚「とんかつ物語」も併設されています。
以前、ドライブイン「はにわの里」があった場所と言えば解るでしょうか!
店内は薄暗く、カウンター4席や2人掛けから8人掛けのテーブル14卓があり、さらにはテラス席まであります。

店内部
   ↑ 店内一部
券売機
   ↑ 券売機

入口を入って右奥に券売機があり、えん魔博多ラーメンを購入です。¥500
食券をカウンターに出すと番号札が渡され、番号が呼ばれて受け渡しカウンターで受け取るフードコート方式ですね。
他には、えん魔博多タンメン¥600・炎のえん魔博多タンメン¥680・炎の博多ラーメン¥580があります。
さらには、餃子のセットやたまごかけご飯¥150・二ラもやし炒め¥300などもあります。

えん魔博多ラーメン
   ↑ えん魔博多ラーメン
ストレートの細麺
   ↑ ストレートの細麺

受け取ったえん魔博多ラーメンには、チャーシュー・キクラゲ・1/2味玉が入ります。
カウンターに置かれた紅生姜・高菜・おろしにんにくを加えて、テーブルに着きました。
セルフの水やお茶などもカウンター傍にあります。
スープは豚骨ベースの博多ラーメンですが、とんこつ感が弱いですね。
麺はストレートの細麺で、やや茹で過ぎですね。
麺の硬さを選べてのでしょうかね?

  麺 : 細 ○●○○○ 太
スープ: 薄 ○○○●○ 濃
  脂 : 少 ○○○●○ 多
  具 : 少 ○○●○○ 多

おやじの総合評価 : ★★☆☆☆

「えん魔ラーメンセンター」
場所:茨城町小幡1021-2
TEL:029-291-0884
営業:AM11:00~PM11:00 無休
スポンサーサイト
この記事のURL | ラーメン県央 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<韓国家庭料理「味仙坊」 | メイン | 回転寿司「まるくに」青柳店>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/2774-6e2b0bf6
| メイン |