FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
古房地公園
- 2006/08/26(Sat) -
日立灯台

R245の日立市大甕町に立つ日立灯台の周辺は、「古房地公園」として整備されています。
日立灯台は、重要港湾日立港の新設開港にあわせ、同港に出入する船舶および沿岸を航行する船舶の安全を図るため、昭和42年3月31日に設置点灯されたそうで、遠隔監視による無人方式で運用されて、船舶の大切な道しるべとなっています。
おやじも、生まれているではありませんか!後輩だなー
施設の概要
位置:北緯36度30分22秒、東経140度38分8秒
塗色および構造:白色 塔形 コンクリート造
灯質:群閃白光 毎25秒に3閃光
光度:50万カンデラ
光達距離:18海里(約33キロメートル)
高さ:地上~頭部 24.5メートル  水面~灯火 42.4メートル
三代芳松翁の銅像

灯台の太平洋側には、三代芳松翁の銅像があります。灯台にスッポリと隠れてしまうので分かるかなー。三代芳松は、1874年(明治7)に久慈村(日立市久慈町)に生まれ、若くして家業の漁業経営にたずさわったそうです。1926年(大正15)には苦心の末に、それまで人力で行っていた「いわし揚繰網」の巻き上げを、機械によって行う方法を発明したとのことで、これによってイワシの漁獲量は激増し、日本の漁業界の発展に大きく貢献したので、その顕彰のために建てられたそうです。
そう言えば、高校の同級生の女子にその子孫がいたなー!もう、いいおばちゃんになっているだろうけどね。
たこの滑り台

灯台に目を取られて帰りに気づきましたが、園内の一角にピンク色をしたタコの滑り台があります。ド派手―!この公園には、ちょっと異彩です。
古房地鼻
    ↑ R245からの古房地鼻

←閲覧ありがとうございます。左(バナー)をクリックしてランキングに投票してね!
この記事のURL | 日立市 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<大洗リゾートアウトレット | メイン | 手打ラーメン・餃子専門「寅さん」   閉店>>
コメント
- 名前を知りませんでした -

こんつはー☆

この灯台って、大甕にあるやつですか?
あそこは「古房地公園」という名前なんだ。知らなかったっぺよー。近くの「清海」に良く行きました。

ランキング、上がってきたね。
開設して間もないのに、凄いことですよ。
2006/08/27 08:36  | URL | reev #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/28-76a71049
| メイン |