2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
いわき湯本温泉「さはこの湯」と「チーナン食堂」
- 2015/03/18(Wed) -
さはこの湯

ここは、福島県いわき市のJR常磐線湯元駅近くにあるいわき湯本温泉「さはこの湯」公衆浴場です。
OPEN以来20年ぶりの入湯で、以前は「さはこの湯」温泉保養所でしたね。
券売機で¥230の入浴券を購入し、フロントに渡します。
早速、温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ

施設内には、岩風呂「宝の湯」と檜風呂「幸福の湯」があり、身体障害者家族風呂用の「長寿の湯」もあります。
この日の男湯は「幸福の湯」で、八角形の檜風呂は10人も入ればいっぱいとなる小さな湯船ですね。
温泉客が多くて、内湯の撮影は断念です。
源泉掛け流しの硫黄泉ですが、無色透明です。
公衆浴場なのでシャンプー・ボディーソープも無く、タオル等を持参ですね。

泉質:硫黄泉
PH:7.6
効能:慢性皮膚病・切り傷・糖尿病・動脈硬化症など

以前は、2階に温泉資料展示コーナー、3階に休憩所もありましたが、現在は使用禁止になっていましたよ。
震災による影響ですかね?
湯上り時には、のんびりスペースが欲しいですね。

いわき湯本温泉「さはこの湯」
場所:福島県いわき市常磐湯本町三函176-1
TEL:0246-43-0385
入浴:AM8:00~PM10:00 第3火休
入浴料:¥230

= == = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

チーナン食堂

温泉の後は、ラーメンですね。
いわき市小名浜まで足を延ばし、「チーナン食堂」に来ました。
小さな店内には、テーブル6卓・小上がりに2卓があり、昔ながらの食堂ですね。
しかし、人気店のようで客足が途絶えませんね。

店内
   ↑ 店内
壁メニュー
   ↑ 壁メニュー

壁メニューを拝見したおやじは、ラーメンを注文です。¥600
他には、五目そば¥850・焼ソバ¥850・タンメン¥750・味噌ラーメン¥750・かけウドン¥550・肉ウドン¥750などがあります。
さらには、カツ丼¥950・親子丼¥850・カレーライス¥750・野菜肉炒め定食¥1050・とんかつ定食¥900などもあります。
ほとんどの方が、ラーメンを注文していましたよ。

ラーメン
   ↑ ラーメン
やや縮れた細麺
   ↑ やや縮れた細麺

出てきたラーメンには、チャーシュー2枚・メンマ・かまぼこ・のり・背脂・刻みねぎが入ります。
スープは、鶏がらベースで、とてもあっさりとしており、背脂の甘みがよく調和しています。
麺は、やや縮れた細麺で、スープが絡みます。

  麺 : 細 ●○○○○ 太
スープ: 薄 ○●○○○ 濃
  脂 : 少 ○●○○○ 多
  具 : 少 ○○●○○ 多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

「チーナン食堂」
場所:福島県いわき市小名浜字栄町66-30
TEL:0246-92-2940
営業:AM11:00~PM8:00 火休
スポンサーサイト
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<手打ち「そば然」 | メイン | 麺や「ふる川」vol.2>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/2880-75ec4275
| メイン |