2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
浅川のささら
- 2016/03/27(Sun) -
ここは、大子町浅川にあるルネサンス高校グランド(旧浅川小学校)です。
3月26日・27日の両日、熊野神社・真弓神社正遷宮合同祭礼が開催されました。
県指定無形民俗文化財でもある浅川のささらは、20年毎に行われる伝統行事だそうですよ。

真弓神社の屋台行列
   ↑ 真弓神社の屋台行列
熊野神社の屋台会場入り
   ↑ 熊野神社の神輿会場入り
屋台の競演
   ↑ 屋台の競演
お囃子
   ↑ お囃子

浅川のささらは、大子町浅川の熊野神社に伝わる獅子舞ですね。
伝承よれば、元禄年間に久慈郡西金砂神社の田楽祭に自製の獅子頭で参加し、その舞が巧妙を極めたので、当時この祭事を鑑賞していた水戸光圀公は大いに悦ばれ、褒美として公秘蔵の獅子頭3体を賜わったそうです。
獅子舞は、太郎獅子、次郎獅子、女獅子の3頭の獅子がお囃子の笛に合せて胸元に抱えた太鼓を打ち鳴らしながら踊ります。
獅子頭は今年新調されたそうで、水戸光圀公の獅子は大切に保存されています。

浅川のささら
   ↑ 浅川のささら
浅川のささら
   ↑ 獅子
浅川のささら
   ↑ 跳ねる獅子

これほど飛び跳ねるささらを観たのは初めてですね。
次に見物できるのは、20年後となります。

「熊野神社」
場所:大子町浅川3903
スポンサーサイト
この記事のURL | 大子町 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<そば処「久月」 | メイン | 居魚菜「あさくら」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/3246-f38504ee
| メイン |