FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
横川温泉「中野屋旅館」
- 2008/01/23(Wed) -
今回は、常陸太田市(旧里美村)にある横川温泉「中野屋旅館」に来ました。
以前は横川鉱泉と呼ばれていましたが、昭和30年ごろの温泉改正により、25℃未満でも成分として優れている鉱泉は温泉扱いとなったようです。
ここ横川温泉は、西暦1057年八幡太郎義家一行が常陸の国に投宿した後、陸奥との連絡路をこの地に設営しようとしていた折に湯壷を発見し義家一行が湯小屋をつくりこのいでゆで戦いの傷や疲れを取ろうとしたようです。

フロント 横川温泉の由来
   ↑ フロント                      ↑ 横川温泉の由来

フロントで入浴料¥400を払い、早速温泉へ・・・
温泉の湯はほぼ透明ですが、硫黄の臭いがします。
PH10.6と言うアルカリ泉だそうで、すべすべし、茨城で硫黄泉に入れるとは思いませんでしたね。

硫黄泉の温泉湯船
   ↑ 硫黄泉の温泉湯船
リラックスするおやじの足
   ↑ リラックスするおやじの足

泉質:単純硫黄泉
効能:神経痛・リューマチ・婦人病・胃腸病・運動機能障害

温泉施設の奥には、遠赤外線低温パワーサウナ(別料金)もあり、電気石を床に敷き体の芯から汗を発汗し、若返り・便秘・腰痛に良いそうです。
また、ここは旅館ですので一泊二食付¥7350から宿泊できますよ。

中野屋旅館

横川温泉「中野屋旅館」
場所:常陸太田市折橋町1404
TEL:0294-82-3313

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 日帰り温泉 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<青森からの贈り物! | メイン | 丸かぶりの日!>>
コメント
- -

コメントありがとうございます。
茨城では珍しい硫黄泉で、のんびり出来ちゃいますので、是非訪れてみてはいかがでしょうか。
2010/07/06 20:38  | URL | 名無しの権兵衛さんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

私は、わりと近くに住んでいますが、今までその存在も知りませんでした。勤め先・高萩市内、住まい・日立市内。退勤時に遠回りをして、横川温泉の場所を確認しました。まわりの雰囲気も、すごく、いい感じでした。是非、時間をつくって温泉に入浴したいと思っています。
2010/07/06 20:11  | URL | 名無しの権兵衛さん #-[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
県南の方なのでしょうか?
茨城には、いい温泉がありませんが、ここは、茨城では珍しい硫黄泉なのです。
温泉へは、もう行かれたのでしょうか!

今後とも宜しくお願い致します。
また、ランキングしておりますので、投票もお願いですかね!(笑)
2009/10/24 17:39  | URL | たんぽぽさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

『中野屋旅館』から検索してこちらにたどりつきました。
電話番号まで書かれていて助かりました。
ちなみに私も茨城県です。
地元の方の記事って親近感がわきますね=*^-^*=♪。
お気に入りに登録してまた伺いますね~。
どうもありがとうございました。
2009/10/24 12:23  | URL | たんぽぽ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは
私も初めてコメントさせていただきます

写真がとってもきれいでいつもブログ拝見してました

私はここの「中野屋旅館」さんお気に入りです

今年の冬は肌がカサカサしないねって話していたところです
ここの温泉(鉱泉ですが)に入るとめっちゃしっとりしてすべすべになるんですよ。
毎月1日は低温サウナつきで500円(いつもは1000円)
で超お勧めです
2008/01/25 18:03  | URL | あめっち #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは、初めてコメントさせていただきます。
ちなみに笠間市在住です。

横川温泉懐かしい。もう何年も前ですが一度行った事があり
懐かしく記事を拝見しました。そして記事を拝見して
はじめて硫黄泉という事を知りました。
2008/01/24 22:05  | URL | hide #M1PFbnlI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/334-e75f68a8
| メイン |