蕎麦酒房「天山」
- 2016/09/19(Mon) -
天山

今回は、川内村上川内にある蕎麦酒房「天山」に来ました。
R399沿いに旅館「小松屋」があり、その奥に姉妹店で築80年の古民家を移築した蕎麦屋さんがあります。
店内には、カウンター4卓・座敷に6卓と椅子席があります。

店内
   ↑ 店内
お品書き
   ↑ お品書き

お品書きを拝見したおやじは、ざるそばを注文です。¥900
他には、冷やしたぬきそば¥1000・冷やしおろしそば¥1000・天ぷらそば¥1500・かけそば¥900・海老天そば¥1500・鴨せいろそば¥1600・玉子かけご飯¥150・天丼¥1200などがありますが、夏場は冷し系のみでの営業のようです。
夜の部は予約制ですが、ビール・日本酒・ワインで一杯いけますよ。

ざるそば
   ↑ ざるそば
コシのある十割そば
   ↑ コシのある十割そば

出てきたざるそばには、2種の香の物と薬味が付きます。
つけ汁はけっこう辛めなので、そばをちょん浸けするタイプですね。
そばは、地元のそば粉が使用された十割の薮蕎麦で、コシがあって美味しいですね。

おやじの総合評価:★★★★☆

蕎麦酒房「天山」
場所:福島県川内村大字上川内字町分211
TEL:0240-38-3426
営業:AM11:30~PM2:00 水休
スポンサーサイト
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<食事処「一心亭」 | メイン | 「いわなの郷」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/3808-8dbad844
| メイン |