2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
吹割の滝
- 2015/10/14(Wed) -
群馬県の「伊香保おもちゃと人形自動車館」を後に高速に乗って約1時間、続いて訪れたのは群馬県沼田市の「吹割の滝」です。
2013年に椎坂バイパスが開通してアクセスしやすくなりましたね。
吹割の滝周辺散策は約1時間、国の天然記念物にも指定されています。
滝の入口から遊歩道を下り、まず現われるのが「鱒飛の滝」です。

鱒飛の滝
   ↑ 鱒飛の滝

さらに、狭い遊歩道を進むと「般若岩」が現われます。
岩壁が般若に似ているところからそう呼ばれているようです。

般若岩
   ↑ 般若岩

少し進むと「吹割の滝」ですね。
吹割の滝は、高さ7m、幅30mにおよび、ごうごうと落下・飛散する姿から東洋のナイアガラとも呼ばれています。
ナイアガラの滝とは大げさですが、なかなかの迫力ですね。

吹割の滝
   ↑ 吹割の滝
迫力の吹割の滝
   ↑ 迫力の吹割の滝

さらに、遊歩道を進むと、吹割橋・浮島・浮島橋を望むことができます。
浮島橋と吹割橋を渡って対岸の遊歩道の観曝台からは吹割の滝が望めますよ。
しかし、おやじは橋を渡ることもなく、下からの吹割の滝を観て退散です。

「吹割の滝」
場所:群馬県沼田市利根町追貝1076
問い合せ先:0278-56-2111 内線34
観覧料:無料
駐車場:周辺公共駐車場等利用
スポンサーサイト
この記事のURL | 群馬県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<らぁめん「ジュンタ」vol.4 | メイン | 伊香保おもちゃと人形自動車博物館>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/4232-7ee4a7f2
| メイン |