第14回クマガイソウの里まつり
- 2017/05/20(Sat) -
ここは、福島県福島市松川町の山中にあるクマガイソウの里です。
5月8日から28日にかけて「第14回クマガイソウの里まつり」が開催されています。
入場には保護活動協力金として¥300ほどかかります。

林道
   ↑ 林道

駐車場から山の斜面を500mほど登った所にクマガイソウが約1万5千株自生しており、今週の初めには「水原のクマガイソウ」が見頃を迎えていましたよ。
クマガイソウはラン科の多年草で、中心に独自の形をした薄紫色の花を付けます。
野生の花は年々少なくなっており、ここ水原地区のクマガイソウは全国でも3ヶ所だけといわれるほどの大群生地だそうです。

杉林傾斜のクマガイソウ
   ↑ 杉林傾斜のクマガイソウ

生憎の天気でクマガイソウがお辞儀していましたが、今月いっぱい幻想的な花を楽しめそうですね。
さらには、ヤマシャクヤク・ヤマブキソウ・ミヤマエンレイソウなど、十数種類の花々も見ることが出来ますよ。
県内では、二本松市戸沢羽山の里クマガイソウ園、いわき市田人町クマガイソウ園でも見ることが出来ますね。

クマガイソウ群生
   ↑ クマガイソウ群生
クマガイソウ
   ↑ クマガイソウ

「クマガイソウの里」
場所:福島県福島市松川町水原地区
駐車場:無料(30台位)
スポンサーサイト
この記事のURL | 福島県中通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<中華料理「慶慶飯店」vol.3 | メイン | カフェレストラン「MODERN TIMES」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/4275-bffad1be
| メイン |