2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
涼ヶ岡八幡神社とカヤラン
- 2017/05/24(Wed) -
ここは、福島県相馬市坪田の「涼ヶ岡八幡神社」です。
建武年間(1334-1336)に創立され、元禄8年(1695)に相馬中村藩主相馬昌胤公によって、現在の社殿が造営され境内が整備されました。
源氏が守り神としたことから多くの武家に武神として崇敬され、国家鎮護、必勝、合格祈願、諸業繁栄、病気平癒、そして海上安全、大漁満足、安産他で信仰されているそうです。
春には放生池と神路橋周辺の桜が見事なようです。

涼ヶ岡八幡神社
   ↑ 涼ヶ岡八幡神社
放生池と神路橋
   ↑ 放生池と神路橋

平成24年(2012)、元禄8年(1695)に造営され、現存する7棟全てが国の重要文化財に指定されています。
何気に凄い神社なのです。

随身門
   ↑ 随身門
拝殿
   ↑ 拝殿
幣社と本殿
   ↑ 幣社と本殿
若宮八幡宮
   ↑ 国指定の若宮八幡宮

今週には、境内のカヤの木に着床する県絶滅危惧種のマツラン、カヤランが見頃を迎えていましたよ。
神社が昨年5月に着床しているのを発見したそうで、それぞれ約20株が高さ6~10mに付き、マツランは黄緑色に赤い斑点、カヤランは黄色い花を咲かせているようです。
しかし、今回おやじが確認出来たのはカヤラン1株だけでしたよ。
さらに、望遠の限界と木の陰で上手く撮れませんでしたが、分かりますかね。

カヤラン
   ↑ カヤラン(中央)

「涼ヶ岡八幡神社」
場所:福島県相馬市坪田字涼ヶ岡51
TEL:0244-36-4342
スポンサーサイト
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ラーメン「きく屋」 | メイン | 道の駅「安達」(下り線)>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/4284-aff23056
| メイン |