2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
円福寺
- 2017/06/23(Fri) -
ここは、宮城県川崎町の「円福寺」です。
円福寺は平安時代後期の創建とされ、本尊は塑像の延命地蔵菩薩で、脇仏にマリア観音像が安置されています。
中世に入ると支倉家が庇護し天文14年(1545)には背後の高台に支倉家の居城である上楯城が築かれます。

本堂
   ↑ 本堂

支倉家の菩提寺で本堂裏手の斜面に常長の墓があります。
慶長18年(1613)、支倉六右衛門常長は伊達家の大使として欧州に派遣され、洗礼を受けローマでは貴族に列せられましたが、元和6年(1620)には江戸幕府によるキリスト教の禁教令が発令され、志半ばで帰郷し上楯城で軟禁、2年後に菩提寺である円福寺に葬られたと伝えられています。
古くからキリシタンの墓と伝えられ、常長の従者で欧州にも随行した者の墓とされるイカリ印の墓もあります。

イカリ印の墓
   ↑ イカリ印の墓
紹介版
   ↑ 紹介版
支倉六右衛門常長の墓
   ↑ 支倉六右衛門常長の墓

「円福寺」
場所:宮城県川崎町支倉宿154
TEL:0224-86-2407
スポンサーサイト
この記事のURL | 宮城県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<呑みめしや「いっぷく」vol.2 | メイン | 鉄鍋餃子房「喜龍」vol.2>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/4329-82a527d4
| メイン |