2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
田沢磨崖仏
- 2017/10/10(Tue) -
ここは、宮城県亘理町逢隈田沢にある「田沢磨崖」です。
田沢磨崖仏(岩地蔵)は、阿武隈川に突き出た崖の岩肌に彫刻された仏像群で、自然の丘陵などの露出した岩肌に彫刻された仏像を磨崖仏といい、この磨崖仏は古墳時代の横穴を改造して作ったものと思われるようです。
本体は地蔵尊で四体、その傍らに板碑様式の碑面が三枚あり、鎌倉後期の作と見られ、左甚五郎か、飛騨の匠が彫ったとの言い伝えもあるようです。
古来、「稲葉の渡し」といわれた所で、この磨崖仏はこの渡しの安全を願う関係があったようです。
水量が豊富で藩政以前から現在までも農業用水や上水道の取水口となっていますね。

石碑
   ↑ 石碑
紹介板
   ↑ 紹介板
阿武隈川沿いの田沢磨崖へ
   ↑ 阿武隈川沿いの田沢磨崖へ
田沢磨崖
   ↑ 田沢磨崖

「田沢磨崖仏」
場所:宮城県亘理郡亘理町逢隈田沢字宮原34付近
スポンサーサイト
この記事のURL | 宮城県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<自家製麺「くおん」 | メイン | 釣石神社>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/4444-3de53c99
| メイン |